トップページ > きままにーあれ?これ?






<<前の月     2005.9     次の月>>



 


シロフォン付玉の塔(クーゲルバーン)

坂道を転がっていった玉が最後に奏でる音に癒されます。
とりあって遊ぶものではありませんが、根強い人気者です。
年少組の保育室に置いてあります。私たちの心も癒されます。



  2005年9月30日 金曜日

 
井口台公園で運動会ごっこをしました。
年少さんははじめて広い公園に来てまずはグランドゴルフをされている地域のおじいちゃんのナイスショットが目に入り「すご〜い」と大喜び!
おじいちゃんおばあちゃんも小さな園児のギャラリーに目を細めていらっしゃいました。
グランドゴルフが終わったら私達の出番!
みんなで思い切り身体を動かして走ったり踊ったり、お友達を応援しました。
年少さんはグランドに立っているだけで「かわいい〜〜!!」
年長さんは小さい組のこの手を優しくつなぎ公園に連れて行ったり、かけっこのお手伝いをしたり大活躍でしたよ。
昨日、交通安全教室でしっかりお勉強した成果がバッチリあらわれています。
まだまだ素敵なエピソードがいっぱいありますが運動会をお楽しみに〜。 (SIGE×2)
 
 



  2005年9月29日 木曜日

 
今日は年長さんみんなが楽しみにしていた交通安全教室の日。
交通公園までの小さなバスの旅も歌をうたったり、クイズをしたり、大盛り上がりでした。
さぁ到着!!横断歩道(信号も)に踏み切り、陸橋、ゴーカートなどが
子どもたちの目の中に飛び込んできて、興味津々に見つめていました。
係のお姉さんの話を聞いて、手をあげて横断歩道を渡る姿は真剣そのもの!!
お姉さんに「上手だね」と言われ、みんな満足そうでした。
ゴーカートの助手席に乗ったり、交通安全の映画をみたり、楽しい秋の一日でした・・・。(H美)
 
 



  2005年9月28日 水曜日

 
♪とんぼのめがねは、みずいろめがね〜♪ と、年少さんの保育室から聞こえてきました。
そおっと、覗いてみると、こぢんまりと保育者の周りに集まって、静かに朝のお集まりをしていました。
さっきまでの、賑やかな遊びは嘘のように、静かな時を過ごしています。開け放した窓から吹く風は、もう秋の気配。季節は移り変わっています。そういえば、夏中みんなを楽しませてくれた あさがお も、さよならの時を迎えました。ちょっぴり感傷に浸ります。
が・・・しかっし!逞しいシオンっ子は降ろされた あさがお に群がり今まで届かなかった高い所の 種 を必死に採っています。緩急あり、どちらもシオンの子どもたちです。(この種は ひ孫種 です。毎年みんなが集めてくれた種で次の年、花を咲かせています) (E r i)
 
 



  2005年9月27日 火曜日

 
虫捕り、色水、種とり…を楽しんでいる中、園庭では砂遊びも人気です。
砂場ではダイナミックな川づくりも続いています。これは年長さんが率先して遊んでいたのですが、それを見て一緒にしたいと思ったのか…年少組の子が砂場の横で小さな川づくりを始めていました。トンネルもありなかなか本格的ですが、川に水を注いだ後は…「ざぶっ〜ん!」服のまま川に入っていました。
「先生も入っておいでよ〜水着に着替えて!」とお誘いがありました。ほんとに気持ちよさそうでしたよ。
部屋に帰ってきた、Sくんに「なんで先生水着忘れたん」と怒られてしまいました。(Y長)
 
 



  2005年9月23日 金曜日

 
いよいよシオン祭の始まりです。バザー役員さんの半年間の努力が実を結ぶ日です。
「どうか、一日無事に楽しく過ごせますよう」と祈りながらリーダーさんの、開会宣言をききました。
在園生御家族だけでなく、卒園生や地域の方々もたくさん来てくださり、大盛況。あちら、こちらで、愛知万博並み(笑)の 待ち がでました。
卒園生のお母さま方も大勢お顔を見せてくださり、なつかしく嬉しい一日になりました。
いろいろな、場面をご紹介したいのですが、お約束の はずせない一枚 がありますので、手作り・遊休品コーナーの様子を載せました。
淡々とさわやかに、バザーを進めてくださったバザー役員のみな様、ありがとうございました!
二枚目にしっかりみなさんの笑顔を載せています。輝いていますよ。
本当にありがとうございました。(教職員一同)
 
 



  2005年9月22日 木曜日

 
今日の主役は お母さん
明日のシオン祭にむけて、準備が始まりました。まず、は テント立て。軍手をはめて、慣れない(?)力仕事に挑戦です。
テントの骨組みが出来上がった頃、保育室はいつの間にか、ゲーム屋さんや駄菓子屋さん、しゃれた雑貨屋さんに大変身。
お手伝い担当のお母さまが帰られてからも、バザー委員さんはいろいろ確認したり、手直ししたりと、準備に余念がありませんでした。
その、素晴らしいメンバーをご紹介したいのですが・・・それは明日のお楽しみということで、乞うご期待!
そのころ保育者たちは・・・恒例の お化け屋敷 作りに大奮闘。みんな おばけ にも会いに来て下さい。(E r i)
 
 



  2005年9月21日 水曜日

 
今日はオープンガーデン。前日にはおもちゃの移動をするのでクラスにはみんなの大好きな木製レールが!!8:30過ぎ続々と登園してきてくれる子ども達。木製レールを見るなり「やったー!!今日は木製レールがある」と大喜び。身辺整理をさっと済ませるとさっそくレールをつなぎ始めます。
その時、駅を持っていたY君が「これ、動物園前駅ね」と。するとT君が「ならここに動物園作ろうで〜!!」と提案し周りにいた子も「いいね〜」と大賛成。そこからできあがったのがこれです。(写真を見てみてくださいね)近くには駐車場も!!100台も停められて、しかも無料だそうですよ!!とっても楽しそうでこんな動物園一度行ってみたいな〜なんて思いました☆ (Y3)
 
 



  2005年9月20日 火曜日

 
連休明けの園庭・・・、子どもたちが楽しんで種とりをした後、落としたのでしょう、足洗い場のマットの隙間からぴょこぴょこと朝顔の芽が12〜3本。何ともかわいい光景でした。
さあ、子どもの中で誰が一番の発見者となるでしょう。
発見者は園庭で遊んだ後、足を洗いに来た年少組の女の子でした。「あっ、こんな所に…」とひょいと一本。「あっ、ここにも…あった〜!」「見〜つけた、全部採ろ〜っと!」と満足顔で次々と全部抜いていました。
抜いた芽は、大切そうに箱に入れて持ち帰っていましたよ。何とも微笑ましいひとときでした。(Y長)
 
 



  2005年9月16日 金曜日

 
今日は子どもたちとお月見団子作りをしました。
「粘土で作るの?」「食べられるの?」と言っていましたが、粉がだんだん固まっていくと「すごーい!」と驚きの声が。
感触や友達と作るのを楽しみながら上手に丸めていました。子どもの作るお団子は本当に様々な形です。お〜きなお団子、豆ほど小さなお団子、餃子のようなお団子、ヘビのお団子、雪だるまのお団子などなど…。お団子を作る子どもたちは、真剣ながらもとても楽しそうでした。
台所ではたくさんのお母さんたちがお手伝いをして下さいました。たくさんのお団子は、あっという間に子どもたちの胃袋の中に消えていきました。(Chaki)
 
 



  2005年9月15日 木曜日

 
今日は敬老の日に向けて作ったお手紙をみんなでポストへ投函してきました。
年少組は手形スタンプをし、写真のまわりには手でちぎった折り紙で飾りをつけました。小さくちぎった折り紙をきれいに敷き詰めて貼る子もいれば、大胆に大きくドーンと貼る子もいて、とてもかわいい世界でたった一つの手作りカードができました。おじいちゃんやおばあちゃんたちもみんなの大きくなった手形や写真を見て喜ばれることでしょう。
「はーい、○○ちゃんからお手紙でーす!」
午後からの自由遊びでは、箱を組み合わせてポストを作り、お手紙を届ける郵便屋さんごっこが始まりました。(K子)
 
 



  2005年9月14日 水曜日

 
♪ カープ!カープ!カープ広島 広島カープ〜 ♪
熱狂的カープファンの子どもたちが今日もラップの芯のラッパを吹きながらあつ〜い声援をおくっています。
「みて〜市民球場だよ」積み木で球場を作り、その外では将棋の駒を一列に長―く並べています。「これ人が並んでいるんよ」
一番センター緒方、二番ショート山崎・・・。各選手紹介のアナウンスから始まり、各選手応援歌の演奏と応援もコンバットマーチまでバッチリ。
ちびっ子応援団の声が届いていますか〜〜  がんばれ カープ!!  (SIGE×2) 
ちなみに8月誕生日会の日「8月生まれのT先生の歳は松井の背番号です」に対して大きな声で「55!」と答えたのはこのクラスでした。
 
 



  2005年9月13日 火曜日

 
トマトを植えていた畑に、今度は、じゃがいもを植えることにしました。
植えに行く前に、「じゃがいもの種は、どんな種でしょう?」と、こどもたちに聞いてみると「黒くて、小さい!」とか、「灰色の種!」「ピンク!」と種の色を想像していました。
そして、正解の種芋を見せると、「え〜!じゃがいもから、じゃがいもができるんじゃ〜!」と、目を輝かせていました。(Y4) 
(さてこれでY長からY4まで全員登場!関係者の皆様、さあ誰が誰でしょうか?)
 
 



  2005年9月12日 月曜日

 
つい先日のことです。園庭から「アミ〜!アミ〜!」という大きな声が聞こえてきました。
どうやら「捕虫網」が欲しいようです。男の子三人が何かを追いかけて走り回っています。
「バッタ、バッタ、アミ!」と叫んではいるものの、三人とも自分が網を取りに行こうとはしません。
抜き足差し足でいっても、全速力で追いかけても捕まえることは出来ず、とうとう金網の向こう側へと跳んでいってしまいました。
大きな「あ〜あ」とは周りで見ていた子どもたちの声。(バッタに忍び足で近づく子どもたちと呆然と見送る子どもたち) ( O )
 
 



  2005年9月9日 金曜日

 
今、年長組は敬老の日に送るはがき作りの真っ最中です。紙漉をして、一枚ずつ自分の粘土板で乾かしていくのですが・・・二枚目を作ろうと思ったら、粘土板がありません!台風の影響もあって一枚目が乾かないのです。どうしようと考えた末、年中少さんの粘土板を借りることにしました。子どもたちも「そうか!」と、ぱっと表情を明るくして「借りに行ってきま〜す!」と部屋を飛び出していきました。
こうして、年中少さんの協力も得てできあがったはがき。無事に乾くといいなあ。おじいちゃん、おばあちゃん待っててね。 ( Y 2)
 
 



  2005年9月8日 木曜日

 
いつもは子どもたちが、独楽まわしをしたり、小さな大工さんや花おはじき通しで遊ぶ玄関ホール。 今日はお母さんたちで大賑わい!ひだまり でお願いした、ポンポン作りの助っ人です。 みんな、真剣。おしゃべりもいつもの半分。だって、シャカシャカの平テープを30回数えて巻いて・・・ ウラワザ あり のポンポン作りにお母さまたちも感心しながらのめり込んで、だんだんプロの表情、妥協は許しません、状態。 昨日と今日の成果は 黄色22個、水色41個、紫17個、橙35個、桃23個です。 クラスカラーだけど、足りないな・・・?年長さんは、もちろん自分たちで作ります。自分で作ったポンポンで、早速遊んでいる年長さんが、後ろの方に写っています。 年中・少のお母さま、子どもたちが平テープのふわふわした物体を持って帰ったら、それは年長さんに教えてもらって自分たちで作ったポンポンですよ。きっと・・・。また明日も、がんばろう〜・・・ね! (Eri)
 
 



  2005年9月7日 水曜日

 
クラスでは今、朝顔の種とりが大流行。毎日箱を片手にもくもくと種探しをしているのですが、今日はなんだかにぎやか!!お部屋の中で耳を澄まして子どもたちの会話を聞いていると「イカがおるで!」と。最初は「イカかぁ」なんて思ったのですが、よ〜く考えてみると「イカ!?」幼稚園に何で???と思い子どもたちのところへ行ってみると朝顔の種をとったあとの殻を指さして「ねっ、イカがおるでしょ」とみんなでにっこり。どれどれと思い見てみるとたしかにイカなんです!!一つ一つ違って泳いでいるような感じのものもありました。それにしても25年間生きてきてまったく気がつかなかったなあ・・・。やっぱり子どもたちってすごいですよね。大発見をお裾分けしてもらった一日でした。( Y 3)
5月にみんなで種まきした朝顔が、園庭で、毎日きれいな花を咲かせています。子どもたちは、色水遊びや種とりに、大忙しです。 「きれいな色でしょ?」「わあ!ピンクだね」「この花も入れて混ぜてみよう」「何色になるかねえ?」と楽しそう・・・。小さな科学者の誕生です!!!( H 美)
 
 



  2005年9月6日 火曜日

 
台風も昼頃までは大丈夫のようですが、朝まで悩んだ末に臨時休園といたしました。
だんだんと雨風が強まってきています。
外で使うおもちゃやツインタクシーなどは建物の陰に移動。普段は園庭になびいている寒冷紗や UV カットネットもすべておろしました。
寒冷紗は保育室ガラスの防御もかねて一石二鳥を狙ってか、保育室前にたらすことにしたようです。(写真は点検をして回る職員)
みなさん、台風への備えは出来ていますか?今も、備えが大事だとキャスターが繰り返しています。 というわけで、台風への備えの後、私たちは明日からの保育に備えての作業中。
(朝はまだ影響が残るとのことで少し心配ですが)明日は幼稚園で遊びたいですね! ( O )

 
 



  2005年9月5日 月曜日

 
八月生まれって、誕生月にお祝い出来ないのですよね。その上 七月か九月と一緒。なんだか おまけ みたい。 今年からは、お誕生月には出来ないけど、八月生まれは八月だ けのお誕生会にしました。・・・という私も八月生まれ。みん なに祝ってもらいました。♪とし〜のかずだけ、てをたたこう ♪♪ みんな手が痛かったかな? お祝いの出し物、いつもは保育者がするのですが、今月は『お ばあちゃんのお話し会』のおばあちゃんとそのお仲間による、 大型紙芝居とペープサート。大きな 絵 にみんなびっくり。 おばあちゃんたち「ありがとうがざいました」  (Eri)
 

 



  2005年9月2日 金曜日

 
幼稚園には すずめ、とんぼ、蜂といういろいろな訪問者が現れます。今日は
「大変、蜂がお部屋に入ってきた〜」 すると みんな さーっと廊下へ避難。同時に園長先生がジャ〜ン。蜂ジェットを持ってかけつけて来た。そして「シュ〜」とひとふきで蜂をやっつけた。 「わぁ 園長先生、かっこいい〜!!」の声があちこちで・・・。「ねえ、何蜂だったん?」「見せて」と虫ハンターの男の子たちは園長先生の蜂を丸めたティッシュに注目! 「え?見てみる」とそーっとティッシュを開く。汗だくの顔をつき合わせて、虫めがねでじっくり姿・形を観察中〜〜 (SIGE×2)
 
 



  2005年9月1日 木曜日

 
今日からホームページを立ち上げました。みなさん、みにきてくださいね。みんなでがんばって更新をしていくつもりですから。
いよいよ幼稚園が始まりました。大きな荷物をさげての登園です。荷物の中身は、もちろん箱や筒です。さて、どうなるのでしょうか。今から楽しみです。お母様、降園の時、子どもたちが持っている作品を前に「あ〜」という顔はしないで下さいね。
始業式。私からは子どもたちがこんな風にみえています。一人一人の顔が見える絶好のポジションでしょ? (O)
 
 



  2005年8月31日 水曜日

 
いよいよ二学期が始まります。私たち教職員は、一足早く29日から始動開始。まず、保育環境を整えるべく大掃除です。ワックスかけにデッキ掃除。タオルを首に巻き、働く姿を見て「業者の方かと思ったぁ」と保護者から言われたことが前にあったような・・・。
「幼稚園の先生は何でも出来るのですから〜」
朝顔が夏を惜しむように咲いています。子どもたちが色水遊びや、種採りに興じることでしょう。
もう少しゆく夏を楽しみたいですね。(Eri)
 
 



  2005年8月18日 木曜日

 
ひさしぶりに幼稚園に子どもたちの声が響き渡りました。すっかり日焼けした子どもたち。休み明けをものともせず、水遊び・ボディーペインティング・しゃぼん玉・色水遊びetc…。
夏ならではの遊びを思い切り楽しんでいます。異年齢ごちゃまぜの水遊び、おねえちゃんが弟の着替えを手伝ったりなど、普段見られない光景も見られましたよ。
ボディーペインティングでは全身に絵の具を塗り、『人間魚拓?人拓?』を楽しんでいる子も!「ひみつのとびら」を覗いてみるとその真相が ・・・。(Y長)
 
 
  2005年9月2日 金曜日

 
幼稚