トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2015.05     次の月>>



 


『 四つ葉のクローバー 』
園庭の一角にクローバーがあります。何故か四つ葉が多いのです。そう!幸せの四つ葉のクローバー。
初夏の風に吹かれながらみんな新緑の四つ葉のクローバーを探しています。
幸せがいっぱいの園庭です。


  2015年5月29日 金曜日

 
あひる組のお部屋は、子ども達が作った街で一杯になってきました。ミニチュアの人形より大きい猫を作り、「今度は、猫の家を作ろう」「ダンボールもらって来るね〜!」と街作りがどんどん広がってきています。ダンボールをダンボールカッターで切るのも、みんなでダンボールを押え、切る人を交代しながらしていました。みんなでアイディアを出し合って作るから楽しいですよね。しっかり楽しんでもらいたいと思います。
2枚目の写真は、おばあちゃんの誕生日に渡すケーキを作っている所です。お友達が「一緒に作ってもいい?」と一言。「いいよ!」「ここはこれをつけてもいい?」と聞きながら、2人で楽しそうに作っていました。オシャレなケーキになっています。まだ続きがあるそうです!きっとおばあさまも喜んでくれると思います!!(ぴーちく)
 
 



  2015年5月28日 木曜日

 
先週の水曜日、5月20日は避難訓練がありました。
1回目の避難訓練なので、ベルがなったら担任のそばに集まる、というものです。
訓練の前に「火事が起きたら…地震が起きたら…どうする?」というお話しから始め、
「走って逃げる」「手を口に当ててマスクにする」「机の下に隠れる」など、
しっかりとした答えが返ってきました。
いざ、ベルが鳴ると緊張した表情で担任の周りに集まり、年少さんにとっては初めての
避難訓練無事終えることが出来ました!!
とても上手でしたが、実際はすることがないよう災害が起きないよう、祈るばかりです。(NENE)
 
 



  2015年5月27日 水曜日

 
空をスイスイ気持ちよさそうに飛んでいるつばめ。ご近所のケーキ屋さんに巣があることを子ども達が教えてくれたので年長さんで見に行くことにしました♪
「お顔見えるかな〜」「お母さんもくるかな」ワクワクドキドキしながらいざ出発!「大きい声はビックリするかも…」みんな静かにそーっと近づく姿がかわいかったです。
子ども達の目線よりもはるか高い軒先に巣を発見。可愛いヒナが顔をのぞかせています!!思わず「おったーー!」「かわいい〜」と声を揃える子ども達。運良くお母さんがご飯を運んで来てくれるところも見られました。
「もっと見ていたいな」大きくなったところも見てみたくなった子ども達でした。(ぱーちく)
 
 



  2015年5月26日 火曜日

 
先週から今週初めにかけて、幼稚園はちょっとパニック。
まず、今年度初めての避難訓練があり、その後健康診断が続いたのです。
避難訓練は非常ベルがなったら担任のそばに集まる、という初歩的なもの、ちょっと涙になった子もいましたが、なんとかクリアー。
問題は健康診断。年少さんの中にはお医者さんを見ただけで泣き出す子も・・・。年中・長は経験済みで、落ち着いているように見えますが、内心はドキドキなのか、健診を受けているお友達が気になって、前へ前へ出てのぞくのが可愛かったです。
健診の結果はシール帳の後ろに記入していますから、確認してください。( E r i )
 
 



  2015年5月25日 月曜日

 
年少組は今日から絵の具を出しました。初めての子がほとんどで、行列でしたよ。画用紙デビューの前に、まずは新聞紙でお絵かきを楽しみます。ぐるぐる描いたり、てんてんと描いたり、重ね塗りをしたり、各々に楽しんでいました。色を変える時はカップを洗って、次の色をもらいます。遊びながら、約束事も学んでいますよ。
明日も絵の具コーナーは、大行列になりそうです(Y長)
 
 



  2015年5月22日 金曜日

 
最近ひばり組のお部屋では、レンガ積み木を高く積み上げて遊んでいます。自分のクラスの積み木がすぐになくなり他のクラスにも借りに行っています。
盛り上がってくると1人増え、また1人増え、気付がつけば大人数で遊んでいます。高い位置になると、壊れないように声も小さくなり、息がかからないように口を押さえながら積み上げている姿は、とても可愛いです。喜ぶ時も静かにジャンプしながら喜んでいます。
高く積み上げたのが崩れた時、残念がっていますが、子ども達は「きゃーーー!」と叫んで楽しそうです♪(poco)
 
 



  2015年5月21日 木曜日

 
段々と暑くなってきていますが、子ども達は関係ないようで晴れの日には嬉しそうに外へ出て、元気一杯走ったりして遊んでいるようです。
昨日からかもめ組ではちょっとした小さめな船、子どもからすると大きな船が少しずつ出来てきています。船の上に乗れるようにとダンボールの中に新聞紙も一生懸命詰め、詰め終わると上に乗って遊んでいました。
クラス活動では、皆で植えたミニトマトを「見たーい!」という声もあり、皆で畑へ見に行きました。遠くからではなかなか見えないので、数人ずつ畑を探検。「あったー!!ここ!」とお友達と見せあいこしたり、しっかりと実を見付けることが出来たようです。「赤くなったら持って帰れるん?」とミニトマトが出来るのも楽しみにしているようです(笑) (lin)
 
 



  2015年5月20日 水曜日

 
少しずつ、お部屋でもじっくり遊ぶことができるようになっていました。今、あひる組では、ダンボールや牛乳パックで作った街で楽しんで遊んでいます。道路やトンネル、小さな人形も何人か作っていて、ミニチュアな部分に成長を感じています。
公園に滑り台や、ブランコもあります。「ダンボールって分かるから、絵の具を塗っておしゃれにしよう!」と少しずつ街に色がついています。今日は、足の裏に沢山絵の具をつけながら、楽しそうに絵の具をしていました。
もう一つピザ屋さんごっこでも盛り上がっています。釜もちゃんとあって、焼きたてを食べさせてくれます。ピザには、とろけるチーズが入っているので、チーズを伸ばしながら食べています。みんなで色々な物を作って遊び、楽しんでいます(ぴーちく)
 
 



  2015年5月19日 火曜日

 
今日は年少さんにとっては初めての園外散歩とピクニックセットでした。
年長さんとしっかり手を繋ぎ、「大丈夫?歩くの早い?」と優しく声をかけてもらいながらの散歩です。
みかんの花を見に行き、「早く大きくなあれ!」とかわいい声もありました。
無事帰って来てからはピクニックセットです。さぁ年少さん、できるかな…??
大丈夫です。優しい年長さんは自分の準備よりも先に年少さん達の準備を手取り足取り教えてくれます。
「先生!いつものおにぎりよりもおいしいね!」との声も!
その後もお部屋の中で年長さんと一緒に遊んだのですが、さすが年長さん。
積み木でお城を作ったり、ブロックでドラゴンを作ったり、年少さんは、「すごい!」と発見の連続だったようです。
年長が帰る時は「ありがとう」を言っていつまでも大きく手を振っていました。
「今度はいつ来るの?」「また遊びたい!」と、優しい年長さんのことが大好きになった様子でした。
ありがとう!年長さん!(NENE)
 
 



  2015年5月18日 月曜日

 
健康診断の一環として、井口台シオン幼稚園では園医の宮田先生(宮田眼科)のサポートのもと、視力の検査をしています。
年長は、ランドルト環を使っての視力検査だけですが、年中の時には機械での検査もします。
今日は初めに園長先生に視力検査をしてもらって、その後病院の検査師の方に機械で検査していただきました。
初めての事なので年中さんは、みんなドキドキ。特に機械検査の時は『何をするのだろう〜?』とのぞき込んでいました(笑)
弱視や近視など視力に問題がある場合、早期発見が大事なようです。今日の検査を踏まえて、眼科健診の日にお医者様に診て戴きます。( E r i )
 
 



  2015年5月15日 金曜日

 
年少組は今日から体操が始まりました。年少の体操はホールで、3クラス合同で行います。ふれあい遊びをしたり、体操器具を使って体を動かしたり、ゲームなどをします。
違うクラスのお友達と2人組になって、ふれあい遊びをした時は、違う色の帽子の子を見つけなければいけないので、なれるか不安でしたが「違う色〜」と言いながら捜していました。初めて会うお友達とも仲良くなれたら嬉しいですね!
マットの上を動物に変身して、ジャンプして進んだり、ゴロゴロと回りながら進むのも楽しみました。出来ると「できた〜」と嬉しそうにしていましたよ。これからも色々な事を楽しんでいきたいと思います。(Monroe)
 
 



  2015年5月14日 木曜日

 
年長さんになり、鍵盤ハーモニカを吹けることが嬉しくて、毎日のように自由遊びで吹いて遊んでいる年長さん。
今日は、ホールで鍵盤ハーモニカ教室をしました。みんな興味津々で静かに先生のお話を聞いていました。
使い方やお約束をみんなで一緒に確認し、音当てクイズをしたり、救急車や踏切の音を鳴らしてみたりしました。片付けも上手に出来ましたよ!
早速お弁当を食べた後、救急車の音を吹いて楽しんでいました。お約束を守りながら、これから楽しんでいきたいと思います。(poco)
 
 



  2015年5月13日 水曜日

 
今日は年少組にとっては、初めての合同礼拝でした。前日に「明日は園長先生と一緒にホールで礼拝しようと思うんだけど」と話すと、子ども達は驚いた表情をしながらも嬉しそうでしたよ。一列に並んで歩くのがまだまだ難しい年少さんで、無事にホールにたどり着けるかドキドキしていましたが、途中少し脱線もありましたが上手に行くことが出来ました。お兄ちゃんお姉ちゃんの見様見真似でしっかりお祈りもしていました。年少組の歌も、大きな声で振りまでつけて歌ってる子がいて可愛かったです。(Y長)
 
 



  2015年5月12日 火曜日

 
今日は朝から大雨。楽しみにしている外遊びはなく「今日お外ないねぇ・・・」と少し残念そうでしたが、「じゃあ今日はホール?ホール行ってくるね!」と嬉しそうにホールに行く子、お部屋の中で遊ぶ子と様々でした。お部屋の中は箱製作が大繁盛。皆集中してひたすら作って、完成すると嬉しそうに手提げ鞄に入れていました。
他にもトランプしたり、ままごとしたり、コーナーに分かれて遊んでいましたよ。
年中組は、年中になってから初めての体操をしました。久しぶりの体操でしたが元気いっぱい。「頑張れー!早く早く!」など競争を楽しんだりしました。これから、また楽しんでいきたいと思います。(lin)
 
 



  2015年5月11日 月曜日

 
二時までの保育になり、いろいろな事が出来るようになりました。
ほんの一ヶ月前入園した年少さんもいろいろな遊びに挑戦中です。わらべうた『おすわりやす』で遊んだクラスがあります。椅子取りゲームのようなものですが、ピアノの早いリズムにのせて動くのではなく、♪おすわりや〜す いすでっせ あんまりのったら こけまっせ どこでもいいから すわりましょ。す〜わった♪ と、ゆっくり歌いながら椅子の中を回って歌が終わったら椅子に座るのです。
はじめは全員座れますが、二回目は一つだけ椅子を取ります。誰か一人座れないのは椅子取りゲームと同じです。担任が、子ども達を座らせて自分が座れない見本を見せたら、一人の男の子が、外に出した椅子を担任の為に持って来たそうです。とても優しい事ですが、ゲームにはなりませんね(笑)
園庭に出て、総合遊具を全員で挑戦したクラスもありました。ネットか登り板を使ってあがり、ゆらゆらゆれる橋を渡り、丸いネットを通り抜け、滑り台で降りてくる、というコースですが、全員クリアーだったそうです。
少しずつルールや使い方を覚えていくことでしょう。
 
 



  2015年5月8日 金曜日

 
これほどの好天は無いと言うほどのよいお天気の中、親子遠足をすることが出来ました。
春の遠足は、毎年安佐動物公園に行きます。毎年同じところですが、年齢によって回るコースが違います。
年中さんは到着してすぐ記念写真を撮りました。
ぐるーっと動物を見て、ピクニック広場でお弁当。ここでは年長さんと合流。
日差しはちょっと暑かったですが、木陰はさわやかな五月の風が吹いて気持ちいい一日でした。
写真が撮れなくて、何のことか分からないシーンになっています。( E r i )
 
 



  2015年5月7日 木曜日

 
連休明けの今日は、小雨が降っていましたが、連休前のお天気のいい時には、年中・年長さんそれぞれのこいのぼりが気持ちよく泳いでいました。
一匹のこいのぼりですが、うろこは子ども達一人ひとりが作った小さなこいのぼりです。
下の砂場では子ども達が嬉々として遊んでいました。
先日お父さん達の手でuvシートが張られたので、外遊びは、安全で気持ちよく出来るようになったのですが、その分こいのぼりさんたちは泳ぎにくくなったかな〜?来年はちょっと工夫がいるかもしれませんね。
 
 



  2015年5月2日 土曜日

 
『土曜日増刊号』

ゴールデンウィーク真っ只中の今日、幼稚園ではUVシート張りと園庭整備をしました。
助っ人はもちろんお父さんたち。
休日にもかかわらず、11人のお父さんたちが、幼稚園の呼び掛けに応えて来てくださいました。
シート張り、刈り払い機を使っての雑草刈りを手際よくやって下さいました。
園庭はきれいになり、紫外線をカットした日陰が出来ました。
外遊びが思う存分できますね。
保育者は溝掃除に、園庭ならしで気持ちいい汗をかきました。
『助っ人イレブン』のお父さんたち、ありがとうございました。
 
 



  2015年5月1日 金曜日

 
年長さんが、鍵盤ハーモニカを持って保育室に遊びに来てくれています。「聴いといてね!」と音を鳴らしてくれたり、「チューリップの歌弾いて下さい。次はカエルの歌〜」とピアノに合わせて弾いてくれたりしています。
そんな姿に釘付けのひよこ組の子ども達。「やりたい!僕のは?」と質問攻めに…。「みんなも大きくなったらできるからね」と話していたら、年長さんが「やってもいいよ」と優しい一言をかけてくれました。そこで年長さんに吹いてもらい、鍵盤を押させてもらいました。
楽しくなって、たくさん押すので吹いている年長さんは大変です。でも、ひよこの子が満足いくまで優しく付き合ってくれました。みんな大喜びで「楽しかった〜。ありがとう」と言っていました。(Monroe)