トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2014.10     次の月>>



 


『 入場門 』
運動会の時の入退場門です。もう一つの門「花の門」と毎年違う手作りの門があります。
今年は「ともだちの門」になりました。シオンの体操服を着た元気な男の子と女の子がのった門です。
門柱には自分たちで描いた全園児の顔が貼り付けてあります。


  2014年10月31日 金曜日

 
最近、年長組はお裁縫を始めました。本物の針を使って布を縫います。女の子に混ざって男の子も挑戦中!
ポーチやエプロン、ポシェットにスカート…色々な物が出来ています。「やったことあるー!」という子もいれば「緊張するなー」とドキドキしている子もいます。
みんな、なかなか根気強くて翌日にまた続きを作る子もたくさんいます。布選びからこだわっていますよ。糸が絡まったり、縫いすぎてしまったりしても頑張っています。
これからどんな作品が出来上がってくるのか楽しみにしています。(ぱーちく)
 
 



  2014年10月30日 木曜日

 
今日は紅葉ピクニックで、昭和台第一公園まで行ってみました。
ちょっと遠出で30分位かけて歩きました。幼稚園としては、初めて行く公園です。
12月にアルパークまでクリスマス・ツリーを見に行っていたのですが、ツリーの点灯式に招かれてみんなで見ることが出来るので、やめることにしました。
でも『長い距離をみんなで歩く』という経験はしたいので、初めての試みです。
いっぱい遊んで、帰りももちろん頑張って歩いて帰りました。恒例になるといいですね。( E r i )
 
 



  2014年10月29日 水曜日

 
昨日、一昨日と二日に分かれてお芋掘りをしました。
本当にきれいなお芋でした。全園児分のお芋を玄関先に置いたのですが、その山盛りのお芋を写すのを忘れました。
当番のお母さんの手によってみんなに分けられて、もうお手元に届いたことでしょう。大少混ぜて一人4〜5本あったと思います。
みんなの焼き芋用のお芋は一番に確保してもらいました。昨日・今日お日様にあてて「甘くなれ・甘くなれ」の呪文をかけています。
焼き芋パーティーが楽しみです。( E r i )
 
 



  2014年10月28日 火曜日

 
今日はお芋掘り2日目。ひばり組さんと年少3クラスで行きました。初めてお芋掘りに来た年少さんは、畑を見ると「あれがお芋の葉っぱ?」と聞いてきて、じーっと見ていました。
お芋は一人二株ずつ掘りますが、さすがは年長さん。さくさくと掘っていき、あっという間に袋いっぱいにお芋を掘っていましたが、年少さんにとってはお芋を一つ掘るのも一苦労。小さな手で土を一生懸命かき分けて大きなお芋を掘り出していました。
掘れたお芋は袋に入れて持ち帰りますが、バスまで運ぶのも重くて大変です。一生懸命袋を持ち上げて運んでいましたよ。
お芋を掘った次は、焼き芋パーティーです!(lin)
 
 



  2014年10月27日 月曜日

 
今日、つばめ組と年中組は楽しみにしていたお芋掘りに行ってきました。昨日の雨で畑はどうなってるかな…と心配でしたが、土がビチャビチャな所も無くお芋掘りを楽しむ事が出来ました。
最初は、なかなかお芋が出てこなくて「掘れんー!」と弱気な発言も出ていましたが、お芋の紫色が見えたり一つ掘れると、そこから一気にやる気が増して一生懸命掘っていました。大きいのが掘れると「やったー」と歓声が上がり、小さいのが掘れると隣のお友達に「かわいいね。赤ちゃんお芋」と言って見せあいこをしていました。
帰りは袋にたくさん入ったお芋を「重い…」と言って持っていましたが、その表情は嬉しそうで大切そうに抱えて持って帰っていました。「明日食べられる?」と、焼き芋にして食べるのを心待ちにしているようです。(Monroe)
 
 



  2014年10月24日 金曜日

 
今日は年中組もみかん狩りに行きました。昨日年少さんがみかん狩りに行っているのを見て、「僕たちはいつ行くの?」「私たちもみかん食べたーい」と言っていた子ども達。
朝からみかん狩りを楽しみにしていました。行く前にみんなでみかんの穫り方を確認して行きました。さすがは年中さん上手にクルクル回してきれいに穫っていました。
自分のみかんを大切に持ってお部屋まで帰りました。「おいしいーーーー!」「食べるのがもったいないなぁ」と言いながらペロリと食べていましたよ。みんなで食べるみかんは格別みたいです♪(poco)
 
 



  2014年10月23日 木曜日

 
園前にあるみかん畑、お散歩などで通る度に気になっていた子どもたち。食べ頃になっていたるのを見逃すはずがありません。先週の遠足に行く時にオレンジ色になったみかんを見て、うずうずしていたようです。
今日は今年初めてのみかん狩り。年少さんは初めてのことなので、しっかり約束をしてでかけました。自分が食べたいみかんを一つだけ取りました。「みかんのにおいがする〜」「葉っぱもついてた〜」と、とても嬉しそうでしたよ。初めてなのにとても上手でびっくりしました。
お部屋に帰ってみんなで食べました。「おいし〜!」みんなで食べるみかんは特別の味がしたのでしょうか?み〜んな完食!美味しい秋をいただきました。(Y長)
 
 



  2014年10月22日 水曜日

 
本年度最後の実習生さんを預かっています。嬉しいことに卒園生です。そして、男の子、いや男性です。そして、うちの一番若い保育者と同級生。お互い幼稚園時代の思い出は重なっていないようですが、私たち昔を知る保育者にとっては「時が流れるのも悪くないな!」と思える出来事です。
男性保育者は珍しくない時代ですが、やはり実習となると圧倒的に少なく、子ども達にとっても嬉しい存在でしょう。
スカリーノなどは、本気で遊び込んでいるようです。
11月は職場体験の中学生がやってきます。
子ども達が、保育者以外の色々な人に出会って色々な刺激を受けて欲しいです。( E r i )
 
 



  2014年10月21日 火曜日

 
相談したり協力するのが上手になってきた年長さん。そこで年長2クラス一緒に、大きな模造紙1枚の共同製作しました。
「もりいちばんのおともだち おおきなクマさんとちいさなヤマネくん」という絵本を見て、最後の収穫パーティーの場面を描くことにしました。
まずは絵を描くチームと、折り紙を折るチームに分かれます。絵のチームは、どこに何色でどう描くかをグループに分かれ相談します。「これも描いたらどう?」「それいいね」と、友だちの意見もしっかりと聞きながら進めていましたよ。
折り紙のチームは、周りに貼るどんぐりや鳥を折ります。「教えてあげようか?」「ここはこう折るんだよ」と同じ机の友だち同士で教え合って折っていました。
絵が描けたら、事前に折っていたクマさんやヤマネくん、りんご・かぼちゃ・いもを貼りました。予想以上にたっぷりになったのですが、完成した絵を見て「すごいねー!」と目を輝かせていましたよ。
大きな紙いっぱいに秋のみのりが広がった、楽しそうな絵が完成しましたよ。みんなで1つのものを作る楽しさも感じたようです。11月2日(日)にサンプラザに展示されますので、ぜひ足を運んでみて下さい。(Chaki)
 
 



  2014年10月20日 月曜日

 
井口台小学校から招待状をいただき、年長組は1年生との交流会に行きました。「どんなことするんか楽しみだね♪」と向かう足取りも軽かったです。
到着すると体育館で1年生が待っていてくれました。隣に座ってペアになると、まずは自己紹介。お互いに照れながら名前を言い、メダルをかけてもらう様子がほほえましかったです。
その後、歌とダンスで歓迎してもらい、貨物列車をして遊びました。そして校庭へも行きました。ペアの1年生が「何がしたい?」と聞いてくれ、ジャングルジムやブランコなど、幼稚園とはまた違う遊具を満喫していましたよ。
年長の子達も最初は緊張気味でしたが、1年生に優しく声をかけてもらい安心して楽しんでいました。次回は教室へ遊びに行かせていただく予定です。(Chaki)
 
 



  2014年10月17日 金曜日

 
秋の遠足もお天気の心配なくすることが出来ました。今年は本当に恵まれています。
広島市森林公園の昆虫館のパピヨンドームは、なんだか今年はチョウチョウがたくさん舞っていた気がします。子ども達のすぐそばにもたくさん来てくれました。
お弁当の後は、年中・長さんは芝生広場の遊具で遊びます。
今年も年長さんがザイルのてっぺんまで登りました。
年々、森林公園の樹木が育って、私たちが様子を見ている所からは、ザイルのてっぺんだけしか見れなくなりました。
登っている様子も見たいです。( E r i )
 
 



  2014年10月16日 木曜日

 
年中組は、スナップエンドウの種を蒔きました。子ども達に伝えると「あ〜!甘い豆よね。前に年長さんにもらって食べたよね」と、春にお裾分けしてもらった事を覚えていたみたいで、「早く蒔きたい」と楽しみにしていてくれました。
一人三粒ずつ蒔いたので、自分の順番が来るまで無くさないようにしっかりと握りしめて待っている子が多かったです。?ちゃんは、しっかり持っていたのですが一粒見失ってしまい大慌て…。お友達も周りを探してくれて無事に見つかり、一安心。みんなで蒔くことができ「早くじゃがいもみたいに大きくならないかな〜」と芽が出るのを楽しみにしていました。甘くて美味しいスナップエンドウが出来るように、みんなで愛情いっぱいに大切に育てていきたいです。
じゃがいもも、順調に大きくなっています♪(Monroe)
 
 



  2014年10月15日 水曜日

 
今日のオープンガーデンの製作コーナーは季節感あふれる『くり』でした。
製作好きが今回もたくさん来ていました。目が付いたかわいい形に玄関でお迎えのお母さんが「猫かと思った」ですって!? 目はあっても耳は付いてないでしょう、甘い甘いくりですよ。
絵の具遊びのコーナーでは、薄めの絵の具でおしゃれな絵を描いていました。亀がいて、ハワイアンな感じでした。
外遊び・積み木遊び・木製レール遊び・粘土遊び・ままごと遊び・・・今日もみんな思い思いのところで遊んでいました。( E r i )
 
 



  2014年10月11日 土曜日

 
シオン祭もお天気に恵まれて開催することが出来ました。
昨日チラッとお見せしたバザー会場は、早くから汗が出るくらいの大賑わい。手作りの素敵な作品が次々と売れていきます。
テントを張った食バザー会場もみんな楽しそう。外で食事するのにちょうど良い気温で、レジャーマットを敷いてまったりされるご家族もありました。
卒園生もたくさん顔を見せてくれて素敵な一日になりました。
頑張ってくださったバザー委員さんありがとうございました。( E r i )
 
 



  2014年10月10日 金曜日

 
明日は父母の会主催のシオン祭です。
子ども達の保育は午前保育にして、昼からバザー委員さんを中心にして、シオン祭の準備です。
バザー委員さんたちは、時には大工さんのような体力仕事、そして時には街の雑貨屋さんの店員さんよりセンスのいいディスプレイの仕事をして、シオン祭の準備をしていかれました。
遊休品や手作り作品の販売、子ども向けのゲームや工作、そしてもちろん食バザーと今年もバラエティー豊かで楽しめそうです。
お手伝いのお母様方もありがとうございました。( E r i )
 
 



  2014年10月9日 木曜日

 
今日は年少組で、どんぐりピクニックに行きました。少し距離のある場所までお友達と手をつないで歩くのは初めてでしたが、みんな上手に歩いていました。
公園に着くと、夢中でどんぐりを拾い、手提げの中に入れて「おみやげ〜!」と言って大喜びでした。草の陰に隠れているどんぐりも、子ども達はすぐ見つけていましたよ。「先生、見て見て〜!」と手提げの中身を見せてくれる表情はとてもいきいきとしていて楽しそうでした。拾って来たどんぐりは何に変身するでしょうか。楽しみです!(ぴーちく)
 
 



  2014年10月8日 水曜日

 
昨年は、年長保育室にマツダスタジアムが出来るほど、カープ好きの子が多い我が幼稚園。
クライマックス地元開催を逃した今でも、T君は園バスの中で熱くカープの選手のことを語っていました。今は二軍の東出までが登場してきて、思わず「私は東出のユニフォームを持ってるけど、今年は一度も着れなかったのよ。」と恨み言を言ってしまいました(笑)
幼稚園に着くと、いましたよ、ここにもカープっ子!もちろんカープ女子も・・・!!
「井口台シオン幼稚園は今年も広島東洋カープを応援しています。」ってどこかに出したいですね。
子ども達にこれからも夢をいっぱい与えてください。( E r i )
 
 



  2014年10月7日 火曜日

 
運動会は終わったはずなのに・・・・、今日もまた、保育室から『岩戸神楽』の曲が流れてきます。
のぞいてみると「音楽かけて!」とデッキの前に集まりフィナーレダンス始まりました。
今年は特に年少さんがノリノリで、お帰りの前にクラスで楽しんでいるところもありました。
運動会だから踊る、のではなく、楽しいから踊るのです。こうやって楽しみながら少しずつ季節は動いて行きます。( E r i )
 
 



  2014年10月4日 土曜日

 
お天気の心配をまったくせず運動会の朝を迎えることが出来ました。子ども達は広い井口台小学校の運動場で力一杯、かけっこ・リレー・ダンスを見せてくれました。
感動をくれた子ども達に感謝です。
途中、台風の余波か風がひどくなり、テントが巻き上げられそうになったので、昼食時間でしたが、急遽テントの脚をたたむことにしました。
保護者のみなさんが、迅速に動いて下さった事が嬉しかったですし、有り難かったです。
色々とハプニングがありましたが、思い出多い運動会となりました。保護者のみなさんお疲れ様でした。ありがとうございました。( E r i )
 
 



  2014年10月3日 金曜日

 
明日はいよいよ運動会!
今年はお天気の心配をせず、一晩過ごせそうです。
さて、運動会前日、お帰りの時の恒例の雄叫びです。園長先生が、バス通園の子をよぶ前に「明日はいよいよ運動会です。みんなで頑張りましょう」に続いて「エイ・エイ」のかけ声をかけると、各保育室から「オーーー−!!」と声が挙がりました。
ひばり組はちょっとお帰りの支度が遅くなって、みんな座った状態ではなかったのですが、さすが年長、帰りの準備をしながらそれぞれの場所で「おーーー!」とこぶしを挙げていました。
その後、みんなで落ち着いて、宣誓係の子の宣誓に合わせて「エイ・エイ・オー」をしたそうです。
みんな気合い十分です。( E r i )
 
 



  2014年10月2日 木曜日

 
「これがスキ」で紹介した手作り入場門を作っている風景です。
一人ずつ自分の顔を描いて、切り抜いて貼っていきます。
それを、その前にみんなで折り紙を貼って組み立てた門柱に貼っていくのです。好きな所でいいので、空いているところを探して貼ります。
年少さん、年中さん、年長さん仲良く混ざって貼ってあります。三学年の育ちの差が楽しめる門です。
お子さんの顔を探してみて下さい。( E r i )
 
 



  2014年10月1日 水曜日

 
十月になりました。もうすぐ運動会です。
運動会前のオープンガーデンでは、みんなダンスやかけっこに大張り切りです。
そして今年もまた年長のダンスに憧れて、小さい組の子ども達が年長のポンポンを借りで踊ります。けっこう覚えているのもです。
また、親子ゲームでする縄跳びを自主練(?)する年長さんを見て、大縄跳びも始まりました。
園庭いっぱい遊びが広がったオープンガーデンでした。( E r i )