トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2014.05     次の月>>



 


『 絵本棚 』
幼稚園には必須のアイテムです。
毎月担任が絵本の部屋から季節や子ども達の興味に合わせて、絵本を選んできて並べておきます。
この棚は下に図鑑も並べられるので、調べ物好きの年長さんにはもってこいの物。
今までのが古くなったので、昨年度バザー収益で買い換えて頂きました。
年度末はバタバタしていて、お礼も報告も遅くなりました。
ありがとうございました。

  2014年5月30日 金曜日

 
先日視力検査をした年中さん。今日は眼科健診で機械を使った、光の屈折を調べる検査をしました。
機械を見て少し怖がっていた子もいたようでしたが、終わると「楽しかった〜」とニコニコで帰ってきましたよ。
これで全部の健診が終わりました。みんな良く頑張りました!
6月4日は虫歯予防の集いがあります!
みんなで自分の歯ブラシとコップを作りました。「歯磨きしなかったらお母さんに怒られるんよ」「おやつの後いつもきれいに磨いているよ〜」と話しながら作っていましたよ。
完成した歯ブラシで早速、鏡を見ながら歯を磨くまねをしている子もいましたよ!(poco)
 
 



  2014年5月29日 木曜日

 
年少さんが絵の具遊びを始めました。
まずは、筆の感触や絵の具の伸びやかさをしっかり感じて欲しいので、新聞紙に何枚も何枚も書いてみます。
違う色にしたい時は、絵の具カップと筆を、色が出なくなるまで洗って、次の色にします。
しっかりと修行(?)出来たら、白い画用紙の登場です。
真っ白な紙に映えるきれいな色を楽しみます。( E r i )
 
 



  2014年5月28日 水曜日

 
今年もこの季節になりました。園庭にUVカットのシートを張るのです。
昨年度の卒園記念品もこのシートにしていただいたので、園庭の大部分を覆うことが出来ます。
子ども達がいると出来ない作業なので、午前保育の日の午後を使ってします。
午前保育の日の午後は、保育者達にとっても、大切な、まとまった仕事が出来る時間。
今日は盆踊りの曲を選び、振り付けを考えていました。
その他には、耕耘機を使って、畑や花壇を整備したり、保育で歌う歌を確認したり、と仕事は山のようにあります。
6月から、月二回は水曜日も2時保育になるので、仕事を上手に振り分けないといけませんね。( E r i )
 
 



  2014年5月27日 火曜日

 
歯と口の健康週間に向け、年長組はパクパク人形を作りました。大きな口に歯を書き、作った歯ブラシとコップで磨いて遊びます。
まずは口の丸を切り、歯を描くのですが、「ここグラグラしてる歯」「虫歯になったんよ」と自分の歯を思い出しながら描いていましたよ。口を貼って顔を描いたら、ひもを付けて完成です。みんなで見せ合いっこをすると「歯が上手だね」「きれいに色が塗ってあるね」と良いところをたくさん見つけていましたよ。
首から下げ友達と一緒にパカッ!と口を開けて楽しんでいます。6月4日の虫歯予防の集いにはこれを持って参加しようと思います。(Chaki)
 
 



  2014年5月26日 月曜日

 
当学園の評議員で、眼科の園医さんでもあるM先生のご提案で、弱視の早期発見の為、年中児に視力検査を実施することになりました。
今までは年長児が就学へ向けての準備の為に視力検査をしておりましたが、少しでも早い方がいいということで、年中もすることになったのです。
検眼の器具も新しく買い換えて、小さい子でも分かりやすいようになりました。
片目をふさぐ道具も、今までのスプーンのようなものではなく、眼鏡型にしました。
子ども用ということで、これがとても可愛いのです。
これを付けるとみんな『コナン』のよう!園内の検眼で心配な子はM先生が改めて診て下さいます。早期発見・早期治療です。( E r i )
 
 



  2014年5月23日 金曜日

 
今週に入り、年少さんも空き箱製作を始めました。テープを使うのも初めてなので、使い方を一つ一つ伝えていきながらしています。年少さんは作った物がなかなか形にはならないのですが…作っている様子を見ていると、テープの使い方が上手な子が多く、作っている物も犬や猫、ぞうなどのかわいい動物が出来上がっていて驚きました!犬や猫の首にひもをつけて引っ張り楽しんで遊んでいました。
自分の作った物で遊びが広がっていくので、箱製作がますます楽しくなったようです。これから子ども達の世界がどのように広がっていくのか楽しみです!(ぴーちく)
 
 



  2014年5月22日 木曜日

 
今日は、まず耳鼻科の健診でした。耳鼻科は健診の中で一番診て頂く箇所が多く、器具も多いので子ども達の反応がちょっと心配だったのですが、みんな上手に診て頂いていました。
お手伝いのお母さんに体をちょっと支えてもらって、耳を診て頂く時も首を上手にかしげていました。
そして、順番を待つのも静かだったので、お医者さんからも誉めて頂きました。
悪いところがあったら、早めに受診して治しましょうね。( E r i )
 
 



  2014年5月21日 水曜日

 
今週と来週にかけて、園児達の健康診断をします。
耳鼻科・歯科・内科・眼科の四科です。
お医者さまって、なんとなく怖いのも。白衣を見ただけで泣き出す子もいます。
それで、今日の合同礼拝の時、園長先生が額帯反射鏡のような物を古いCDで作って「こんなのを付けているお医者さんもいるかな?マスクをしているお医者さんもいるかな?」と子ども達に見せました。
そして「注射はないし、痛いこともしないからしっかり診てもらおうね」と話をしてくださいました。
ちょっぴりドキドキするけど、頑張ろうね。( E r i )
 
 



  2014年5月20日 火曜日

 
今日は、年長さんに手を引いてもらい園周りをお散歩しました。ペアになった年長さんが、時々、列からはみ出してしまう年少さんを優しく列に戻してくれていました。年長さんを見ていると、今は小さくてかわいい年少さんも2年後には、年長さんになって優しく年少さんのお世話をしてくれているのかな〜?」と子ども達のこれからの成長が楽しみになりました。
それから、園庭で一緒にわらべうたやゲームをしました。初めてのピクニックセットは、ペアの年長さんがピクニックセットの出し方や片付け方などを教えてくれました。年少さんが食べ終わるまで側にいて待っていてくれたり、食べ終わってから一緒に遊んでくれたりしました。年長さんがお部屋に戻った後、「お兄ちゃん、お姉ちゃん優しかった〜!」と言って喜んでいました。楽しい時間を一緒に過ごすことが出来ました!(ぴーちく)
 
 



  2014年5月19日 月曜日

 
目に青葉・・の初夏真っ盛りで、外遊びが楽しいお天気の一日でした。
主体的な遊びの時間も外遊びは出来ますが、保育室でばかり遊ぶ子もいるので、クラス全員で時々外遊びをします。
特に年少さんは、総合遊具でしっかり遊んでみたり、砂場で使った道具をベビーバスで洗って片づけることを教えてもらったり、とクラス全員でいろいろ経験しています。
裸足にもそろそろ馴れてきた頃、砂や水でもいっぱい遊びましょうね。( E r i )
 
 



  2014年5月16日 金曜日

 
年長組は参観日でした。年少、年中と参観日を経験したことのある子ども達は数日前から楽しみにしていました。年少さんが参観日だった日には「泣いてる子いるかな〜」と懐かしむように心配している子もいたんですよ。
そんな今日は母の日は少し過ぎたのですがお母さんへのプレゼント作りの仕上げを見て頂きました。お母さん方が来てくれるのを楽しみにしていた子ども達ですが、いざ当日を迎えるとちょっと緊張したようです。
折り紙を2枚折って事前に作っていたお手紙入れに貼りました。完成してお母さんに渡すのを楽しみにしていたので、折る姿は真剣!張り切っている様子が伝わってきました。
午後から袋に入れてついに完成!手提げに入れ終えた子ども達の表情は渡せるワクワク感でとっても嬉しそうでした!!お家で飾ってあげて下さいね。月曜日に子ども達からお話を聞けるのが楽しみです。(ぱーちく)
 
 



  2014年5月15日 木曜日

 
今日は待ちに待った年中組の参観日でした。
昨日参観日のお話をすると、「かっこ良く座っている所をお母さんが見たらびっくりするかな?」「早く明日にならないかなぁ」と張り切っていましたよ!
お友達のお母さんを見つける度に「まだ来てない」と不安そうに待っていた子ども達。お母さんの姿が見えると「あっ!お母さん来た!」と嬉しそうに報告してくれていました。
年中組は折り紙製作を一斉で行いました。たくさんのお母さん達に囲まれて、少しドキドキしている子もいましたが、さすが年中さん。しっかり話を聞いて、折っていました。お友達と助け合っている姿も見られました。
子ども達の頑張っている姿を見て頂けて、嬉しいです。(poco)
 
 



  2014年5月14日 水曜日

 
今日は今年度最初の避難訓練をしました。
避難訓練といっても、先日入園したばかりの年少さんは本当に初めての経験ですので、今日は非常ベルを聞いたら先生のそばに集まる、ということを練習しました。
保育室によっては、けっこう大きな音でベルが聞こえます。年少さんも一生懸命先生のそばに集まりました。
びっくりして、涙になる子もいましたが、みんな頑張って初めての避難訓練を経験しました。( E r i )
 
 



  2014年5月13日 火曜日

 
今週は参観日が続きますが、トップバッターは年少さんです。
今日は年少組さん初めての参観日。昨日「お母さんが遊びに来てくれるんだって!」と話をすると「遊びに来るの?」と嬉しそうにしていました。でも、いざ参観日になると、いつもとは違う雰囲気の子ども達。いつもは頑張っている子ども達ですが、お母さんの姿を見つけるとやっぱり甘えたい気持ちも出てきたようです。それでもお母さん達に見てもらっているという いつもとは違う雰囲気の中、とっても頑張っていましたよ。クラス活動ではダンスを踊ったり、歌を歌ったり、わらべ歌で遊んだり、最初は難しかったお礼拝も静かにして出来るようになってきました。少し緊張していたり、いつも以上に頑張ったり、お母さんと離れるのが寂しくて涙になったりと初めての参観日で子ども達の様子も色々でしたが、皆頑張っていたなぁと思います。年少は“初めて”のドキドキ参観日でしたが、次は一つ大きくなった年中さんです。(lin)
 
 



  2014年5月12日 月曜日

 
今日は外遊びが始まる頃から冷たい雨が降り始めました。
外に出られない時は、二階の遊戯室が開きます。
保育室には無い、大きなブロックやフラフープや大型積み木などが置いてあるのです。
年少さんは初めてです。大型積み木で遊ぶのもまだまだ危なっかしい様子ですが、少しずつ使い方やお約束を覚えて、楽しく遊べるといいですね。( E r i )
 
 



  2014年5月9日 金曜日

 
昨年雨で二度も中止になった春の親子遠足、今年はそのリベンジかのような晴天で行うことが出来ました。
幼稚園・保育園関係11団体という混雑ぶりでしたが、無事に終えることが出来ました。
昨年は、いくつかの行事が雨で流れ、『雨女』説がまことしやかに流れましたが(笑)今年は第一関門クリア!です。
ただ残念ながら、写真はプロのカメラマンに任せましたので、帰りのバスしかありません。申し訳ありません。( E r i )
 
 



  2014年5月8日 木曜日

 
緑の大きく広がった植物はなんでしょう。全園児が何度も楽しませてもらったスナップエンドウです。
もう最後のようなので、全部倒して豆を総ざらえしました。今日もまた初夏の味をいっぱい味わいました。

昨日・今日と井口台中学校の三年生が3人職場体験来てくれました。
今回は全員男の子、卒園生も一人。子ども達は大喜びで、園庭などでは、もぐれついて遊んでいました。
そのパワーに息を切らせながら、卒園生曰く「若さがあっても数にはかなわん!」
いえいえ、幼稚園児の方がもっと若いですから・・・。( E r i )
 
 



  2014年5月7日 水曜日

 
連休明けの何となくけだるい日ですが、今日は年少さんの合同礼拝デビューです。
音楽が聞こえてくると並んでお部屋から出てきます。年少さんにとっては、入園式以来の遊戯室、あの日のことがトラウマになっていないかな、と心配しましたが、みんな何事もなかったように入場してきました。
前奏曲で目をつむり、しっかり手を胸にして静かに心を落ち着かせます。賛美歌を歌ったり、園長先生のお話を聞いたり、お祈りも一緒に出来ました。
年少さんだけの学年の歌も聴かせてくれました。上手に合同礼拝が出来ましたよ。( E r i )
 
 



  2014年5月2日 金曜日

 
年少組は今日初製作、鯉のぼりを持ち帰りました。のりとクレヨンを使っての簡単なものですが、出来上がった鯉のぼりに大喜び!出来上がるとすぐに、「園長先生に見せてくる〜」と、玄関にかけていく子もいました。
のりを初めて使う子もいて、のりが大人気でした。○、△、□の小さな折り紙を出しておいたら、思い思いに貼って楽しんでいました。
嬉しそうに持って帰った鯉のぼり、家でこどもの日とともに過ごして下さいね。(Y長)
 
 



  2014年5月1日 木曜日

 
もうすぐこどもの日です。幼稚園の園庭でも、こいのぼりが元気に泳いでいます。
そこで子ども達に「みんなで、こいのぼりを作ろうと思うんよ。」と話をすると、「年少の時に作ったやつでしょ!」と返事が返ってきました。「でもね、年少の時みたいに小さいこいのぼりじゃないんよ。あひる組で大きいのを作って、かもめ組のと合体して作ろうかなと思うんだけど、どうかな〜?」と聞くと「えっ!お庭に泳いでるこいのぼりみたいなの?やった〜♪」と喜んでやる気満々になっていました。
まずは、エアパッキンとペットボトルのキャップを使ってスタンプを押して、一人ずつのこいのぼりを作りました。そして、そのこいのぼりを大きいこいのぼりに貼っていき完成です。大きいこいのぼりの目は、折り紙のちぎり絵にしました。目の色は、子ども達と話し合って決めました。出来たこいのぼりを合体させ年中同士で見せ合うと、お互いのクラスのを見て「目の色が違うんだね〜。上手に出来てるね」と誉めたり違いを見つけたりしていました。合体の翌日に園庭に泳がせていると、登園してすぐに「あっ!こいのぼり元気に泳いでるね〜。私のどれかな〜」と嬉しそうに眺めていました。みんなも、こいのぼりのように元気に大きくなっていって欲しいです。(Monroe)