トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2013.05     次の月>>



 


『 ぞうくんの さんぽ 』
なかのひろたか さく・え なかのまさたか レタリング 福音館書店
※表紙写真掲載にあたっては版元の許諾を受けております

「きょうは いいてんき。  ぞうくんはごきげん。」 ではじまるこの絵本はみんな大好きです。
ぞうくんがかばくんを乗せ、わにくんを乗せ、かめくんを乗せる繰り返しが小さな子ども達も引きつけます。
今の時期の年少の保育室に置いておくのに、ぴったりの絵本です。

  2013年5月31日 金曜日

 
外当番の先生の保育室に入りました。
ほどんどの子が外に遊びに行っている中、スカリーノ大好きメンバーが今日もお部屋に残ってスカリーノをしています。
前にNHKの『ピタゴラスイッチ』という番組でビー玉を色々なルートを通りゴールまでころがす仕組みを作ることをやっていましたが、スカリーノとは、そのような感じで、木製の筒やブロックを組み合わせ、ビー玉をころがしていく積み木のようなものです。
たくさんのパーツがあるので工夫次第で複雑な経路を作ることができます。まだまだ、簡単な組み合わせしか出来ないようですが、毎日飽きずにやっています。
奥の隅っこでは女の子がドミノ倒しに挑戦中。並べかけては、何度も倒れてしまうのですが「年長だから諦めたくないの!」と繰り返し繰り返し並べ直し、並べきったら、スタートプッシュを二人で譲り合っていました。「折角だから、二人一緒にすれば」と声を掛けると「せーの〜!」と一番ドミノを押して、全部が倒れると歓声を上げていました。こちらもまだまだ単純なものですが、これからどんどん難しく並べていくことでしょう。( E r i )
 
 



  2013年5月30日 木曜日

 
井口台シオン幼稚園では、異年齢時の交流がごく自然に行われています。
特に年長さんが、年少さんに関わってあげることが多いのです。
年長さんの鍵盤ハーモニカに興味津々の年少のR君、年長のお姉さんが自分で吹いて、鍵盤だけをさわらせてあげていました。
自分が鍵盤を押すと音が出るので、R君は大喜び。
また、自分の名前のお弁当屋を立ち上げた年長K君、自分で作ったお弁当を年少さんに貸して、年少さんが売りに行きました。
置いて行かれた当のK君はちょっと寂しそう、でもちゃんと見守ってあげていました。年少さん達もこうして、いろいろな遊びを覚えていくのです。(年長K君のお顔がちょっと切れたかな、ごめんなさい)( E r i )
 
 



  2013年5月29日 水曜日

 
年少の子どもたちが絵の具遊びを楽しんでいます。でも、絵の具遊びの前と後が大変です。
まず、絵の具遊びをする時にはスモックを着なければいけません。前の日脱いだ時きちんと始末できているといいのですが、袖が入っていたりすると大変です。どこに首を突っ込んで、どこから手を出すのか解らなくなります。ちょっと悪戦苦闘です。
絵の具の色を変えたい時や、おしまいにする時は、お水に色が付かなくなるまで綺麗に洗わなくてはいけません。
大変だけどちゃんと全部自分でしていますよ。( E r i )。
 
 



  2013年5月28日 火曜日

 
何度か収穫して食べたスナップエンドウ。今日は最後に全部をぬいて年長組で収穫しました。
葉っぱの色と同じなので見つけにくいのですが、「ここにもあった!」と、上手に宝探しのように楽しんで見つけていましたよ。ザル3杯分くらい収穫でき、たくさん食べられる!と大喜びでした。玄関でスジ取りもし、指先が緑色になるくらい一生懸命に取っていましたよ。
お昼に茹でたてのスナップエンドウが届くと歓声が。「まだまだ食べたい♪」と言うほど、甘くておいしかったようです。
次のお楽しみはきゅうりの収穫。「きゅうりも好きなんよね〜」と、今から楽しみにしていますよ。(Chaki)
 
 



  2013年5月27日 月曜日

 
年少さんは今日から絵の具遊びを始めました。
絵の具で遊ぶ時は、まずスモックを着ます。そして好きな色の絵の具を先生に出して貰います。まだまだパレットなどは無理なので、コップに入れて貰います。違う色を使いたい特はコップと筆を綺麗に洗ってから、次の色を入れて貰います。
何回も何回も、筆や絵の具の感覚を楽しんでもらいたいので、紙は新聞紙から始めます。しっかり約束を覚えて、早く真っ白い画用紙に描けるようになりたいですね。( E r i )
 
 



  2013年5月24日 金曜日

 
今日はなんだか慌ただしく盛り沢山な日でした。
年長さんは朝から、朝顔の植替えをして、昨日交通安全教室に行ったため、絵本の貸し出しが出来なかったので、今日絵本の部屋に行って借りました。
年少さんは、三クラス合同で体操をした後、園庭の梅もぎをしました。これは来週に予定していたのですが、お天気が悪くなりそうなので、前倒しです。
年中さんだけ、ゆったり予定どおりの活動だったようです。
そして、三学年極めつけ、午後からは、眼科と歯科の健康診断でした。写真を撮るのが間に合わないくらいの慌ただし一日でした!( E r i )
 
 



  2013年5月23日 木曜日

 
今日、年長組は交通安全教室に行きました。交通公園が見えると歓声が上がり、ワクワクしながら向かっていました。
まず最初に交通ルールを教えてもらいました。横断歩道や踏切の歩き方、安全な信号の渡り方を真剣に聞いていましたよ。最後は1人ずつ横断歩道を渡り、ちょっぴり緊張気味でしたがみんな上手に渡っていました。
その後、頑張ったごほうびにゴーカートに乗せてもらいました。「乗るの始めて♪」「前に乗ったんだよ」と、大喜びで満喫。ピクニックセットを食べてからも少し遊んで帰りました。
「楽しかったー!また行きたいね!!」と、とても楽しい交通安全教室になったようです。小学生になっても覚えてくれているといいですね。(Chaki)
 
 



  2013年5月22日 水曜日

 
私達の仕事は、日々子どもたちの姿に癒やされていますが、子どもたちがいない所でも、思わず笑みがこぼれたり、心がほっこりと暖かくなる場面があります。

とある雨上がりの午後、花壇の垣根にこんな風景が・・・。雨上がりの園庭でサッカーをした年長男の子「先生靴がどろんこになった」と言ってきました。
「自分で洗ってご覧」というと「洗ったらどうするん?」と訊くので「斜めにして干しておいたら、乾くんだけどね」伝えました。
職員室に帰りがけ、ふと見るとあらら〜靴が干してありました。(ほっこり)

また、』ある日子どもたちがそれそれの保育室に帰った後、真ん中のままごと部屋ではポポちゃんがお昼寝、ここでもあらら〜靴がきちんとそろえてあります。
自分の靴は靴箱にはいるのですが、トイレのスリッパを次の人が入りやすいように揃えて出ることを繰り返しつたえているので、そんな習慣が出たのでしょう。(にっこり)
自分の仕事はいい仕事だな〜と感じる一場面です。( E r i )
 
 



  2013年5月21日 火曜日

 
今日は年長さんと年少さんのピクニックの日。お昼前に年長さんと年少さんで手をつなぎ、園の周りをお散歩しました。そして、お散歩から帰ると園庭で一緒にわらべうた遊び。ペアになった子とずっと手をつなぎ輪になって遊びました。
遊び終わって、部屋に帰ると待ちに待ったピクニックセット。年長さんはピクニックセットの準備の仕方を年少さんに優しく教えてあげていました。「これはこうするんだよ」と言いながら年少さんの準備をお手伝い!年長さんは年少さんの準備が終わってから準備をしました。
準備が終わるとみんなで声を揃えて「いただきます!」食べ終わったアルミホイルの丸め方も実際にやって見せてくれたり、説明をしてくれたりしてペアの子と一緒に食べました。
食べ終わった後の片付け方も教えてもらい、片付けが終わるとお部屋で一緒に遊びました。お別れの時は「また来てね」と手を振りながら、さよならしました。年少さんにとっても、年長さんにとっても楽しい一日になりました!(lin)
 
 



  2013年5月20日 月曜日

 
年長さんが二度目のスナップエンドウを収穫しました。
今回は、たくさん収穫出来たので、年少さん・年中さんにもお裾分けすることが出来ました。
二つずつくらいでしたが、穫れたて、茹でたてのお豆は甘くておいしかったです。
年長さんもお皿山盛りいっぱいをペロリと平らげました。
野菜嫌いの子も幼稚園で穫れた物、みんなで食べる物、は食べられるようです。
まだまだ収穫出来そうです。もうしばらく楽しめそうです。( E r i )
 
 



  2013年5月17日 金曜日

 
今日は年長参観日。年長になると、礼拝もしっかりできて、格好いい姿をお母さんに見せることが出来たようです。
その後、お母さんのプレゼントを作りました。
今日まで、毎日自由遊びの時間に少しずつ自分達で作ってきた胴体(エプロンを着けているお母さんの身体だそうです)に顔を付ける作業をみんなでしました。
主体的に自分達でやっていくことも大事ですが、一斉に先生の説明を聞いて作ることも大事です。
先に出来ていた胴体に今日作ったお顔を付けてお母さんへのプレゼントの、状差し(古い言葉のようです。今はウオールポケット?でしょうか)が出来上がりました。
嬉しそうに持って帰っていましたよ。お母さん達いつもありがとう!( E r i )
 
 



  2013年5月16日 木曜日

 
14日火曜日から学年ごとに参観をしています。
14日は年少さんでした。年少さんは、本当に幼稚園生活が始まったばかりばかりですので、基本的な生活を見て頂きます。自由遊びの後のお礼拝、手遊び、わらべうたなどのふれあい遊びなどです。
お母さんを見て、涙になる子もいて、大賑わいの参観になりましたが、お母さん達もよく分かっていて下さって、暖かく見守って下さいました。
今日は年中さん、こちらは普段通りの流れの中に一斉でする折り紙製作を入れて見て頂きました。
先生の指示をしっかり聞いて頑張っていましたよ。
明日は年長さん、どんな姿を見せてくれるでしょうか。( E r i )
 
 



  2013年5月15日 水曜日

 
新入園児たちもだいぶ幼稚園生活になれてきたようです。
そこで、少し恐いことも経験して貰おうと思い、避難訓練をしました。合同礼拝の時園長先生から「火事や地震が起きた時は、逃げないといけない」と話を聞き、今日は非常ベルがなったら、先生の所に集まる練習をしました。
予告はしてあっても実際に大きなベルの音を聞くと涙になる年少さんもいましたが、先生の側にはしっかり集まってきました。
天災がないにこしたことはありませんが、なんだかあちらこちらの地震の情報を聞くと恐くなりますね。用心して防げるものは防いで、避難することもしっかり覚えていきましょう。( E r i )
 
 



  2013年5月14日 火曜日

 
年中時に植えたスナップエンドウ。花が咲いて実がなり、今日ついに第一弾の収穫をしました!!収穫出来ると知り子どもたちも「やったー♪」と大喜び。
今日は一人3つ収穫しました。ぷっくり大きくなった物を探してハサミでちょきん!じーっくり探す子や「あ、あった!」とあっという間に取り終える子。それぞれに「おいしそうなのあったよ〜」と嬉しそうでした。
収穫後はスジ取り。「全部取れてた方が食べる時に美味しく食べられるんだって」と伝えるとみんな集中して頑張って取っていましたよ。
お弁当時に茹でたてのスナップエンドウが届くととっても良い香り!「前食べた時よりおいしい」と言う子も。「どうして?」と尋ねると「自分達で植えたからだと思うな〜」と素敵な言葉が返ってきました。まだ沢山花が咲いているので第二弾も収穫出来るはず。次は他の学年へもお裾分けが出来ればと子どもたちと楽しみにしています。(パーチク)
 
 



  2013年5月13日 月曜日

 
井口台シオン幼稚園では、遊びは『自分で見つけて自分で動く』が、基本の主体的な遊びを大事にしています。
でも、一斉の指示をキチンと聴く事も学ばないといけません。ですから折り紙製作などを時々一斉ですることがあります。
年長は今日は「パンジーと葉っぱ」を折ったようです。まず、先生の説明をしっかり聞く、そして先生の手元をしっかり見る。それから自分の折り紙を折り始めます。
解らなくなったら、お友達に聞いてみます。お友達も間違っていたら優しく教えてあげていました。
静かに聞くことや、注意深く見ることも学んで欲しいです。( E r i )
 
 



  2013年5月10日 金曜日

 
今日は安佐動物園に遠足に行く予定でしたが、朝から生憎の雨、残念ながら中止となりました。
さてさて、何か楽しいことを・・・、と年少こばと組では音楽会が始まったようです。といっても、子どもたちが使えるのはまだカスタネットだけ。でもピアノを弾く先生の側に自分達で椅子を持って来て綺麗に並んでカスタネットをたたいていました。
粘土をしているT君もその場で参加、そしてT君が見ているのは隣の組かもめのお姉さん達、まだよそのお部屋に行ってもいい時間になっていなかったので、ままごと部屋からの参加です。ルールをちゃんと守れるのですね(笑)
雨の日はホールで遊ぶことも出来ます。今年度初のホール遊び、年少さんも保育室にはない遊具で楽しそうに遊んでいました。先輩たちは、ホール遊びのルールも少ずつ教えてあげてくださいね。( E r i )
 
 



  2013年5月9日 木曜日

 
年長組の子どもたちが育苗箱に植えたきゅうりの種。順調に芽が出て立派な苗になりました!育苗箱が窮屈になってきたので今日、畑に植替えました。
植え方を伝えると子ども達は真剣な表情で聞いてくれました。苗を手渡すと、とても大切そうに手の平で包んでいましたよ。
植える位置の目印の棒を自分で抜き、穴を広げてそっと植える子どもたち。真っ直ぐ苗が立つように植えると元気に育つ事を伝えていたので、根元をしっかり押さえて上手植えていました。全員植え替え終わると綺麗な苗の列が出来ました。
夏になる頃にはたくさん収穫できますように…!(パーチク)
 
 



  2013年5月8日 水曜日

 
毎週水曜日には、合同礼拝があります。年少組は礼拝のやり方を知るところから始まるので、今までの合同礼拝には参加していませんでした。
礼拝のやり方も、だんだんと上手になってきたので今日から合同礼拝デビューをしました!前日に「みんなで集まってお礼杯をするんだよ。お兄ちゃん、お姉ちゃんはとっても上手だからみんなでまねっこしようね。」と話をすると「行きたい!みんなでしたい」と楽しみにしていました。ホールに向かう時から礼拝の始まりなので、静かに手を胸に当てて行きます。それも初めての事なのでホールに着くまでも長い道のりでしたが、ホールに入ると年中さん年長さんが良いお手本を見せてくれていたので、みんなも初めての雰囲気を味わいながら参加しました。
各学年ごとに歌の発表があり、年中さん年長さんの歌に合わせてリズムをとったりと、楽しんで聴いていました。園長先生のお話にも、「はーい」の返事はしっかり答えていましたよ。これから毎週合同礼拝に参加して、お兄さんお姉さん達の上手な姿を見ながら年少組も修行をしていきたいと思います!(Monroe)
 
 



  2013年5月7日 火曜日

 
今日、年中組は園外保育に出掛けました。幼稚園の周りを少し歩いて、外の景色を見ながら、綺麗な花を見つけたり、お友達とお話しをしたりして、楽しく歩きました。とても良い天気で歩いていて気持ち良かったです!「先生、ここにもさっきと同じ花が咲いてるよ〜!」と喜んで教えてくれました。
今度は遠足の時に、また年中同士で手を繋いで歩いて動物園を楽しもうと思います!(ぴーちく)
 
 



  2013年5月2日 木曜日

 
今日、年中組はみんなで作った大きいこいのぼりを合体しました。
少しずつできあがっていく大きなこいのぼりを見て、「早く園庭に泳がしたいな〜」「あひるさんのはどんなこいのぼりなのかな?」と、合体させるのをとても楽しみにしていました。
あひるは黄色、かもめは水色のクラスカラーで作り、目の色もクラスで話し合って決めたのであひるとかもめで違う色の目になりました。
見せ合いこすると、「わぁーーー!すごい!キレイだね〜」や、「え?目の色が違う〜!」と喜んでいました。
合体した大きなこいのぼりを7日から園庭に泳がそうと思います。子どもたちの反応がとっても楽しみです!(poco)
 
 



  2013年5月1日 水曜日

 
もうすぐこどもの日。年長組もこいのぼりを作りました。今回は、和紙を使って染め紙に挑戦しました!
てるてる坊主を作る要領でビー玉やピンポン球をたくさん包み、輪ゴムで留め、薄めた絵の具で着色します。塗った後輪ゴムをはずすと…色がにじみとても綺麗な模様に変身しました。これをウロコの形にチョキチョキ…真ん中を切り抜いたので泳がせるとひらひら綺麗です。
そしてもう一手間!折り紙で折った兜を被った自分の顔を描き、こいのぼりの背中に貼りました。みんなが背中に乗っているようです。
目の色もクラスで話し合って決めました。決まった色でちぎり絵にしました。丁寧に貼っていましたよ。背びれと尾びれも染め紙に!みんな真剣!!
各クラスのこいのぼりが出来上がった所で合体!お互いのこいのぼりの違いを見つけ楽しみました。今日から園庭に泳いでいます。園にいらした際は是非ご覧下さい♪(パーチク)