トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2013.02     次の月>>



 


『 鬼の面 』

年少が作った鬼のお面です。大きな紙袋に絵の具を塗り、角は端っこをねじって作りました。
牙を付けたり、太い眉にしたりして、恐くしているのですが、年少がこれを帽子のようにかぶると、可愛くて鬼退治なんかどんでもない!と思ってしまいます。

  2013年2月28日 木曜日

 
昨日今日は、ちょっと暖かでしょうか?でも明日は雨で寒くなるよう・・・、本当に三寒四温です。
寒い寒い日でもまだ裸足で頑張っている子たちがいます。保育室の中ではまだまだ裸足の子も多いのですが、さすがに外遊びでは少なく、思わずシャッターを押しました。
周りの子は靴を履いているので、踏まれたら痛いだろうな、と思うのですが、うまくかわしているようです。
基本的には裸足です。一年に二回足型をとるのですが、二年、三年過ごす間にどんどん土踏まずが出来ていきます。裸足万歳!!( E r i )
 
 



  2013年2月27日 水曜日

 
今週月曜日から特定のクラスに、急にインフルエンザが増えました。
集団生活で感染症は仕方ない事ですが、必要以上に一つの部屋に大人数が集まらない方が良いので、合同礼拝はやめて、職員室からの放送礼拝にしました。
「では、礼拝を始めます。静かに目をとじてピアノを聞きましょう」と園長先生がマイクでいうと、各保育室から前奏曲が聞こえます。
讃美歌を歌って、園長先生にお祈りをしていただいて、お話しを聞きました。
年に一度くらい放送礼拝があるのですが、何故かいつもよりみんな静かに、上手に礼拝が出来るようです。
「みんなが元気になりますように・・・」のお祈りが早く届くといいですね。( E r i )
 
 



  2013年2月26日 火曜日

 
劇遊びをしていくうちに、「あれもいる。これもいる」と色々作り始めました。誰が何の役か分からないからと、お面を作り被っては他のクラスに見せに行ったり、積み木やままごとなどをする時も被りっぱなしでした。お面を被ると、なりきって楽しめるようでほとんどの子が被って、色々な遊びをしている姿が妙におもしろかったです。
小道具とは言えないぐらい大きい物も出来ています。ヘリコプターに乗って、ネズミのお婿さんを捜しに出掛ける話なので、大きいヘリコプターを作りました。プロペラを付けると、ちゃんとプロペラが回るようにハンドルも付けて工夫していました。ハンドルはヘリコプターの中に付いているので、きっと見えないと思いますが見えない所にも子ども達の工夫がいっぱいありますよ!大きいヘリコプターは操縦するのも大変です。乗っているみんなで力を合わせて上手に操縦しています。
他にも沢山小道具があり、それぞれが意見を出し合い作っています。ぜひ子ども達の思いや、工夫している小道具にも注目しながら楽しんで観ていただけると嬉しいです。(Monroe)
 
 



  2013年2月25日 月曜日

 
今日はお日さまがあるところは、ポカポカと暖かい日でした。
年少さんはクラス毎にお外に出たようです。
自由遊びの時は、サッカーゴールは年長さんが使っていることが多いので、つぐみさんは、クラスでサッカーに挑戦したようです。
ゴールキーパーも堂々としたもの、みんなもちゃんと足で蹴って、サッカーになっていました。
ひよこさん、こばとさんは縄跳びが上手な子がいます。みんな大きくなりました。( E r i )
 
 



  2013年2月22日 金曜日

 
今日は昨日に続き、午後の部の劇遊び。三クラスなのでスムーズにいきました。
みんなの顔がちゃんと見えるように、年中さんも立つ人、座る人の工夫をしていました。
年長ともなると、効果音も自分達でやります。衣装のまま舞台下に降りてきて、鍵盤ハーモニカを吹いてまた劇に戻ります。
当日もうまくいくといいですね。( E r i )
 
 



  2013年2月21日 木曜日

 
今日は劇遊びを、衣装を着て舞台でやってみました。私たち教職員にとっては時間の流れや道具の流れを視るためのいわゆる、予行練習なのですが、子どもたちに取っては毎日の劇遊びの『格好いい版』なので、大張り切りです。
保育室で作り込んだ大道具・小道具も登場します。
「さる かに」をするクラス、♪早く芽を出せ柿の種♪ のところで、土の中からちゃんと緑の芽が出てきます。(写真は小さくて見えないでしょうか?) さてさて、どうなっているのでしょう!
「ねずみのよめいり」 では、風の場面で、さぁ〜と風が吹くような秘密兵器が登場しました。
でもまだまだ進化していくのではないでしょうか?当日をお楽しみに。( E r i )
 
 



  2013年2月20日 水曜日

 
今日は、オープンガーデン。今年度最後のオープンガーデンとなります。
お天気に恵まれて、外遊びも楽しかったのですが、製作コーナーでは紙コップを使ったおひなさまを作りました。大事そうに自分の保育室に持って帰っていましたよ。おうちに飾ってくださいね。

バザーの収益で劇団風の子の劇を観させていただいたのですが、まだ収益があるということで、図鑑を買っていただきました。虫のこと魚のこと、いろいろみんな調べるのが大好きです。
特に年長になると、絵本貸し出しの日には重たくても図鑑を借りて帰る子も多いです。早速、年長の保育室と絵本のお部屋に置かせていただきます。ありがとうございました。( E r i )
 
 



  2013年2月19日 火曜日

 
昨日、今日となんだかすっきりしないお天気です。
連日サッカーをしているサッカー好きの面々、ちょっともてあまし気味かな〜と思いきや、保育室の中で 『おはしで どうぞ』 という細かいゲームをしておりました。
これは、小さな木製の丸いチップや円筒のブロックをお箸でつまんで積み上げる、というもの。細かい細かい動きです。みんな集中してやっております。
これももしかしたらサッカーの修行?集中力が身につくのかも知れません。
今日は午後からやっと晴れ間が見えました。『おはしで どうぞ』 メンバー、早速外に飛び出し、濡れた園庭でサッカーに興じていたようです。(私は会計監査があり理事長室におこもりでした)
やっぱり外がいいのかな〜( E r i )
 
 



  2013年2月18日 月曜日

 
おひなまつり会が近付いてきました。おひなさまごっこで色々な役を楽しんできた年少組も、いよいよ役決めを行いました。たくさんの役の中から楽しかった役、なりたい役を絞ったこどもたち。じゃんけんになった役もありましたが、みんな決まった役にやる気を見せてくれていますよ♪
そんな子ども達のやる気パワーを更に上げてくれるのが衣装!!普段はなかなか着ることの少ない着物を着ます。今日は日本人形役の女の子たちが衣装合わせをしました。とても綺麗な色や柄の着物を見てとっても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。
見ていた周りの子ども達も興味津々!他の役の子も羽織らせて貰っていましたよ♪自分の衣装を早く着てみたくなった子ども達でした。(パーチク)
 
 



  2013年2月15日 金曜日

 
井口台シオン幼稚園は、いろいろと遊びの環境が整えられた中で、子ども達が自分で遊びを選んで主体的に遊ぶ、自由遊びの時間を大切にしています。
他の保育室へ行くのももちろんオーケーです。
年長組の保育室に置いてある、コリントゲームが好きな年中のS君と年少のS君が、一緒にコリントゲームをしています。この組のFちゃん(つまり年長)も一緒になって遊んでいます。
年齢の違う子ともでもみんな当たり前のように一緒に遊びます。
ひとしきり遊んだ後は、一番長く遊ばせて貰っていた年少のS君が自分できちんと片づけました。なかなか格好良かったです。( E r i )
 
 



  2013年2月14日 木曜日

 
おひなまつり会で年少さんたちが『おひなさま』を演じてくれることは何度かお伝えしましたが、音楽に合わせてそれぞれの雛の踊りをするのが、みんな大好きです。
遊びの時も、音楽を掛けて欲しいと頼み、自主練(?)に励みます。
年少で途中から入園してきたYちゃんは恥ずかしがり屋で、なかなか笑顔を見せてくれませんでした。でも踊りが大好きで、みんながお外に出てもお友達と二人、最初から最後まで、つまり、内裏びなから三人官女、右大臣・左大臣、五人ばやし、三仕丁、そして日本人形まで全部踊りました。二回も三回も!
「上手だね」と言いながら一緒に踊ると、満面の笑顔を見せてくれました。
途中から年長のお姉さん達も入ってきてくれて、みんなで踊りました。年長になっても全部覚えているくらいみんな大好きなのですよ。
日本人形が最後正座してお辞儀するまで踊りきりましたよ。さて、本番ではYちゃんは何の役になるでしょう。楽しみです。( E r i )
 
 



  2013年2月13日 水曜日

 
おひなまつり会で年少さんは、毎年『おひなさま』をします。みんなで先輩の『おひなさま』のビデオを見てイメージを膨らませます。
つくみ組もみんなでホールで見たのですが、その時お休みだったお友達が三人、今日、職員室のパソコンで見ることになりました。ちょっと緊張気味でしたが、「かわいいね」と言いながら一生懸命見ていました。
保育室で毎日おひなさまごっこをして楽しむことでしょう。

先週アップ出来ませんでしたが、二月からこばと組に新しいお友達が増えました。合同礼拝の時にみんなに紹介しました。
お父さんの転勤で、二人お引っ越しがあって寂しくなっていたこばと組ですが、また賑やかになりますね。( E r i )
 
 



  2013年2月12日 火曜日

 
あひる組は、楽器遊びでハンドベルをしています。ハンドベルの綺麗な音色に、「わ〜!素敵!!やりたい」と一度で虜になってしまったようです。
ある日、自由遊びの時に何人かで集まって丸くなっていました。何が始まるのかなと、よく見てみると「ドレミ…」の順番に一人ずつベルを持って丸くなっています。そして、「せーの」という掛け声と共に「ド・レ・ミ…」と順番に上手に演奏していました。少しタイミングに乗り遅れる子がいると、「はいっ!ミよ。ミ」と一斉にみんなから突っ込みが入っていました。高いレの音まで出していたので、そこまで上手に演奏できると「出来た〜♪」と大喜びでした。子ども達だけで、上手く演奏出来るように並び方を考えたりと工夫して遊んでいる所は、見ていてすごいな〜と思いました。
今は、クラス全員で一つの曲に挑戦中です。ベルをする時は、いつもとは違う子ども達の真剣な表情も見られます。まだ最後まで演奏出来ていないので、最後まで演奏し終えた子ども達の姿が楽しみです。(Monroe)
 
 



  2013年2月8日 金曜日

 
あひる組の男の子軍団、朝よそのお部屋に行ってもいい時間になると、必ず玄関ホールの輪つなぎをしに来ます。
オープンガーデンの日もご覧のように一番にここに来て、少し遊んでいろいろな所に散っていきました。
どんなに寒くても廊下側の椅子に座ってやっているのです。
さて、今日は雪のちらつく本当に寒い朝でしたが、やはりみんなで来て輪つなぎを始めました。
「寒いでしょう?」と聞くと「ぜーんぜん!」と答えてくれましたが、小さな声で「足がつめたい」ですって!!頑張ってまだ裸足の子もいるのです。( E r i )
 
 



  2013年2月7日 木曜日

 
年中長さんは、おひなまつり会でする劇が決まったようです。年少は「おひなさま」をするので劇は決まっています。
・・・が、お部屋でいろんな劇遊びを楽しんでいます。今日は、「おおきなかぶ」をしました。絵本を読んで、登場人物をみんなで思い出します。「これで全員かな?」と尋ねると、「かぶもいるじゃん!」と言うことで、かぶ役も子ども達で楽しみました。自分のなりたい役を1つ決めてもらって、スタンバイ!おばあさん役が誰もいなかったので、私がさせてもらいました。
かぶは抜けまいと必死、おじいさんは抜こうと必死、ねずみに到達するまでに抜けてしまうかと思うくらい白熱しました。登場する時もそれぞれの役になりきって登場してきたり、お話しの世界に入り込んでいましたよ。各々に表現の仕方が違って、おもしろかったです。「また、明日やりた〜い」と。次は、何をやろうかな?

年少の「おひなさま」、自由遊びの時に自主練?(笑)している子も!毎年、踊っても踊りたりないくらいのシオンの伝統劇です。今年もそろそろスイッチがはいるかな…。(Y長)
 
 



  2013年2月6日 水曜日

 
雪の予報も出ていたので、寒いオープンガーデンになるだろうな〜と思っていたら、陽がさしてきてポカポカのオープンガーデンとなりました。
砂場では、先日から続いている 山作りが盛り上がっていましたよ。その横で・・・、泥だんご作りをしている子が!私も仲間に入れてもらいしばらく楽しんでいました。縄跳びに呼ばれたので縄跳びをしばらくしてから、だんごチームを見て見ると、泥んこパーティに変わっていました。水を混ぜて、ぐにょぐにょの感触をめいっぱい楽しんだり、泥んこおばけに変身して歩いてみたり、水たまりに入ったり、とっても気持ちが良さそうでした。
なかなか冬場には見られない光景ですが、それほど暖かい一日でした。(Y長)
 
 



  2013年2月5日 火曜日

 
今日から年長卒園前の職員室ランチ会が始まりました。
つばめ組、ひばり組から4人ずつ職員室にきて、園長や職員室の先生と一緒にお弁当を食べるのです。
年少の時からの思い出話や、楽しみにしている小学校進学の話に花が咲きます。
クイズやなぞなぞも楽しみます。
卒園していくのは寂しいですが、大きくなった事を感じて嬉しい時間です。
7日間かけてランチ会をしていきます。毎回、きままに〜 にはアップ出来ませんが、ひみつのとびら にみんなの笑顔を載せたいと思います。( E r i )
 
 



  2013年2月4日 月曜日

 
昨日が本当の節分。今日から春なんですね。
さて、毎年豆まきの時は子ども達の勇姿(?)を載せるので、鬼と鬼の大将の撤退宣言の写真をアップする機会がありません。
ちょっとお見せしようと思います。子ども達がいい子なので、大将が暴れた鬼達を連れて帰ってくれるのです。去って行く鬼を見て子ども達は安心します。
曇り空でちょっと画面が暗いのですが。恐いでしょう?!
鬼が去ったら春!玄関にはおひなさまが出ました。寒さはまだまだ厳しいですが ♪もうはるですよ はるですよ♪ ( E r i )
 
 



  2013年2月1日 金曜日

 
今年も鬼がやってきました!節分は3日日曜日だから安心していたのですが、そうは問屋が卸しません、みんなが幼稚園にいる、今日山からやってきました。
さー大変、豆をまいて戦わなければ・・・と泣きながらも豆をぶつける子ども達。年少さんは鬼が帰った後も部屋の隅っこに固まって放心状態。
年中ともなると、先生が連れて行かれそうになると、こちらも泣きながらも必死に先生を取り返そうとひっぱります。
みんなの頑張りで、今年も子ども達圧倒勝利。いい子でいる、と約束して鬼さんに山に帰って貰いました。よかった、よかった。

今年も4人のお父さま方の鬼、そして、卒園しても子ども達のために神楽を舞って下さったTさんのお陰で素晴らしい豆まきとなりました。
本当にありがとうございました。( E r i )