トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2013.01     次の月>>



 


『 こま 』

2006年1月にも『こま』を紹介しましたが、その時は木のこまが中心でした。
最近は「子どもが回すにはこちらの方がいい」とこま名人さんに教えていただいて、紐で回すこまは、こちらを主に使っています。
ブリキ(鉄?)とプラスチックの軽いこまで、子どもも手に丁度のサイズです。
(一緒に置いてあるのは、クラフトテープの今年の干支・巳です)

  2013年1月31日 木曜日

 
明日は、いよいよ子ども達がとてもドキドキしている豆まきがあります!年長組でも、鬼と戦う時にお面をつけて強い気持ちが出るようにお面作りがスタートしました。年長さんは張り子のお面で1つ1つ手間がかかります。豆まきまでに完成出来るようみんな一日少しずつ進めて頑張っていました。「出来上がったら他のクラスにお面をつけて行くー!!」と張り切って作っていましたよ。出来上がると、年長さんの恐い鬼に、年中少さんのかわいらしい鬼も混ざってみんなで豆まきごっこをしていました。
明日は、大きな本物の鬼が来るので、子ども達はドキドキしていましたが、みんなで力を合わせてきっと頑張ってくれると思います!どんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!(ぴーちく)
 
 



  2013年1月30日 水曜日

 
鬼は〜そと〜!福は〜うち〜!
最近子ども達がよく口にします。
「とっても怖い鬼を作る!」と言って作り始めました。
年少さんは豆入れも作りました。鬼の顔は眉毛がとても長かったり、鼻が大きい鬼や怒っている鬼、笑っている鬼と、色々な表情の鬼が出来ました。色も赤、青、緑、黄緑など様々です。
「これでみんなを守る!」と、早速鬼のお面を被り、豆入れを首から下げて、豆を投げる練習をしていました♪
年中・長の鬼達が先生を連れて行こうとすると、必死に豆を投げるふりをして連れ戻してくれます!
当日の子ども達の反応が楽しみです。(poco)
 
 



  2013年1月29日 火曜日

 
今週の金曜日には、豆まきがあり幼稚園に鬼がやってきます。子ども達も、きっとこの行事だけは嫌いな子が多いのではないでしょうか。
みんなに節分の話をし始めると、鬼という言葉を聞いただけで顔が強ばる子や、すでに泣きそうな子などもいました。そこで、「鬼のお面を作って被れば皆だってバレないし、沢山鬼がいると思って本物の鬼も逃げちゃうと思うよ〜」と話をすると、すぐに「作る作る!」と言ってくれました。やる気があって言ったというよりは、鬼の怖さで言っていた気もしますが…。
年中のお面は、目や口などはしっかり見える形のお面なので、出来上がりを見たUちゃんは「先生これだとバレちゃうよ。顔を全部隠さなきゃ」と少しがっかりしていました。でも、すぐに「名札を取ったら名前が見えないでしょ〜。あと、豆を沢山投げたら良いよね!」と独り言のように作戦をたてていました。お面ができた子は、他のクラスに行って驚かしたりして楽しんでいます。当日は、みんな頑張って鬼に立ち向かって欲しいなと思います。(Monroe)
 
 



  2013年1月28日 月曜日

 
朝目覚めて、降り積もった雪に驚かれた方も多かったと思われる今朝の景色。園庭も真っ白に降り積もっていました!子ども達は朝からワクワクした表情で登園♪「お家で雪だるま作ってきたよ!」「今日絶対お外で遊ぶ〜」と雪遊びをとても楽しみにしていました。
いざ外遊びが始まると多くの子ども達が園庭へ!!元気いっぱい声を出して雪合戦をしたり、少しずつ大きくして雪だるまを作ったり。園庭のあちこちから歓声が聞こえてきました。
真っ赤に冷えた手を「先生見て!」と子ども達。「わー冷たい!」と握ると「全然大丈夫!もっと遊ぶ♪」と寒さ冷たさに負けず時間一杯元気に遊んだ子ども達でした。(パーチク)
 
 



  2013年1月25日 金曜日

 
昨日・今日とお楽しみが続きます。
今日は 劇団風の子 の劇を見せてもらいました。
風の子さんとはもう10年のお付き合いになりますが、毎年毎年違った出し物で楽しませて貰っています。そして今年も大道具・小道具のさまざまな工夫や、身近な物での遊びの展開に驚かされます。
『奥山譚』はちょっと難しいお話しでしたが、演者の巧みなお芝居にみんな引きつけられていました。
この観劇はシオン祭のバザーの収益で行うことができました。
バザー委員のみなさん、保護者のみなさんありがとうございました。( E r i )
 
 



  2013年1月24日 木曜日

 
今日は毎年恒例のカレーパーティーです。年中さんが作ってくれたじゃがいもを使って、豚肉は買って、後の材料は子ども達が家から持って来てくれます。にんじん・玉ねぎはもちろんですが、ピーマン・コーン・大豆・ウインナー・きのこ・・・・いろいろなものが集まってくるのでクラスによってお味が違います。
昨日から煮込んで、今日みんなでルーを入れました。
カレーパーティーの始まり始まり・・・・・。手伝ってくださったお母さま達も一緒に食前のお祈りをして下さって 「いただきまーす!」
毎年どこのクラスのが一番美味しいかと話題になりますが、やっぱり自分のクラスが一番のようです。
昨日・今日とお手伝いして下さったお母さま方、ありがとうございました。特に、昨日仕込みのお手伝いに来て下さって、今日は御用事でカレーを食べにいらっしゃれなかったお母さまもいらっしゃいます。感謝です。( E r i )
 
 



  2013年1月23日 水曜日

 
3学期に入り、益々お友達と遊ぶ楽しさを感じ始めている年少組の子ども達。でも今日は、寂しいお別れが…。お引っ越しのお友達Sくんが今日、最後の登園だったのです。入園当初は緊張もあったSくんですが、今では満面の笑顔を見せてくれていたので本当にさみしいです…。
今日はみんなでお別れ会をしました。Sくんが好きだったダンスをしてみんなで描いた絵をプレゼントしました。遠くにお引っ越しですが、元気で過ごして欲しいなと思います。またいつでも遊びに来てね!(パーチク)

今年も5年勤続で永年勤続の表彰を受けた保育者が二人おります。入れ替わりの激しい保育業界にあって、本当に嬉しい事です。そしてそれぞれが素敵な保育者に育っているのも嬉しい事です。
もう一つ嬉しいのは、この二人の先輩のために、某有名イタリアンレストランで特別長いロールケーキを特注してくれた新米の後輩がいることです。(ちなみに、長い箱はつぎはぎでした) 
子ども達だけでなく、保育者も日々育っていきたいものです。( E r i )

 
 



  2013年1月22日 火曜日

 
明日のカレーパーティに向けて、材料が揃いました。今日は各お部屋で、玉ねぎの皮むきとじゃが芋洗いをしました。大きな玉ねぎに苦戦している姿が見られましたが、一生懸命な姿が可愛かったです。皮をむいた後、しばらくしたら保育室の中は玉ねぎの香りが漂っていました。「なんか、においがするね〜」子ども達も敏感に感じ取っていたようです。
玉ねぎ、にんじん、じゃが芋以外の材料はクラスによってオリジナルです。さて、どんなカレーになるかな。
  カルタに引き続き、今ひよこ組では双六がひそかなブームです。私が作った簡単な物なのですが、子ども達だけでも出来るようになりました。数人でできるゲームなども出来るようになり、大きくなったな〜と思うことが増えてきました。(Y長)
 
 



  2013年1月21日 月曜日

 
年長組は、卒園が近く、それぞれの担任が、なかなかもう一方のクラスの子ども達と一緒に遊ぶことが出来ないので、担任のわがままを聞いてもらい、今日一日、お弁当の時間まで担任交代をしました!それぞれのクラスにカラーがあり、とても新鮮で私たち担任が一番楽しんでいたかもしれません…(笑)お礼拝をし、色々なゲームをしました。あまり一緒に関わることが出来なかった子とともお話をしたり、一緒に遊んだりして、楽しい時間が過ごせて素敵な思い出が出来ました。お部屋に戻ると、どんなゲームをしたかなどなど子ども達が沢山教えてくれました!
明日からは元のクラスに戻り、しっかり子ども達と楽しんでいきたいと思います!(ぴーちく)
 
 



  2013年1月18日 金曜日

 
今日の年少さんの体操は大盛り上がりでした。
二人ずつで、縄跳びにフラフープを通して、コーンの所まで走ります。コーンにそのフープをはめて、もともとコーンに掛けてあるバトンを縄跳びに通して戻り、次の人にバトンタッチします。
少し難しい内容でしたが、しっかりルール説明を聞いて、片方の子が出来なかったら、もう一人の子が助けてあげたりと、上手に二人で協力していました。応援する方も熱が入り大きな声で応援しました。
競争なので、みんな焦ってやっている姿がとても可愛かったです!
そして、3クラスとも、1位になっても、2位になっても、3位になっても跳んで喜びます!笑
最後は、今までにやったフラフープ、マット、鉄棒、跳び箱のサーキットをしました。みんな前よりも上手になっていて、出来なくても頑張って挑戦していました。
体操も残りあと1回です。みんなで体を動かし楽しみたいと思います。(poco)
 
 



  2013年1月17日 木曜日

 
豚汁パーティ!寒い日に食べると、心も身体も温まりますよね。年長さんの育てててくれた、最後の大根で作ってもらいました。
「おいし〜!!」「あったまるぅ〜」と何度も言いながら、にっこにこで食べていましたよ。
「おかわりないのかなぁ〜」と、まだ食べたい様子でした。家で食べるのとはひと味違って、みんなで食べるのはまた格別の味がするのでしょうね。
ほんとに、美味しかったです。みんな完食しました!
さて、次は年中さんの育てたじゃが芋で…。楽しみです。(Y長)
 
 



  2013年1月16日 水曜日

 
年少のお部屋にいくと、ままごとコーナーの隅っこで男の子たちが座り込んでいます。
そっとのぞいて見ると、四角いブロックをDSに見立てて、ゲームで遊んでいる真似をしていました。おうちでしているのか、お兄ちゃん、お姉ちゃんの姿を見ているのがなんだか、とてもサマになっていておかしかったです。
ゲーム自体がバーチャルな世界だ、とよく言われますが、そのバーチャルな世界をバーチャルでやっているのも可笑しいですね。
年長のお部屋に行ってみると、今度はとてもアナログな あやとり を一生懸命やっていました。遊びはいろいろです。( E r i )
 
 



  2013年1月12日 土曜日

 
今日は楽しみにしていたお餅つきの日!冬休み明けから毎日「今日はお餅つき?」と聞く子がいたほどでした。スモックを着て準備万端でいざホールへ…。
ホールに近づくと、餅米の炊ける良い香り!「なんか良い匂いがする〜♪」「早くおもちつきしたい!」「早く食べたい!」子ども達のワクワクした気持ちは最高になったようです。
最初はお父さん方がついて下さいます。本物の杵と臼、そしてお父さん方の力強くつく姿や音に圧倒されていました。そんな中でも「頑張れ頑張れ!」の応援は忘れていませんでしたよ。
次は子ども達へバトンタッチ。子供用とはいってもなかなか重さのある杵です。両手で一生懸命持ち上げてついていました!
つき上がると今度は丸めます。「やわらか〜い」「気持ち良い!」と楽しくコロコロ。あっという間に丸まり、いよいよお弁当♪きなことお醤油の良い香り!何度もおかわりしながらみんなたくさん食べました。「どっちがおいしかった?」と聞いて見た所「きなこ!あっ、やっぱりお醤油!…んーどっちも!!」「つくのも楽しかったしな〜」とっても満足そうな子ども達でした。(パーチク)
 
 



  2013年1月11日 金曜日

 
14時降園になり、たくさん遊べ大喜びの子ども達。保育室では双六やカルタなどのお正月遊び、そして年賀状やお手紙を書くことも楽しんでいます。
「誰に書こうかな」と切手を貼ったり宛名を書き、絵や文字を書いてお手紙遊びを満喫しています。クラスの子全員に書いた子もいましたよ。
「じゃあポストがいるね」と、投函口のついた立派なポストができました。郵便屋さんが手紙を取り出せるよう、ちゃんと後ろが開くように作っていますよ。
“〒”マークのついた鞄と赤い帽子も作り、本物さながらの格好で「はい、郵便です」と届けてくれています。お友達から届いたお手紙を読む姿はとても嬉しそうですよ♪(Chaki)
 
 



  2013年1月10日 木曜日

 
今日はついに、年少さんもお当番デビューしました。お当番の子ども達は昨日からやる気満々です!いつもより、行動がピシッとしていました。
お当番の人は、バッチをつけます。バッチが嬉しいみたいで、お互い見合ったり、鏡でチェックしていました。笑
机拭きを職員室に取りに行き、机を拭いてみんなの前でお祈りをして、食べ終わった後やかんと、机拭きを職員室に持って行きます。年少さんにとっては大仕事です!
年少さんが持つとやかんがとても大きく見えます。二人で協力しながら一生懸命している姿がとても可愛かったです。
子ども達は「明日は誰?ぼく?」「早くお当番したい〜」と自分の番が待ち遠しいみたいです。
お当番さん頑張りました!(poco)
 
 



  2013年1月9日 水曜日

 
「寒い寒い」とここ数日震え上がっていましたが、今日は少し寒さが和らいだようです。
外遊びが始まると、みんな元気に外に飛び出していきました。
サッカー好きのグループはメンバーが多すぎて場外戦になっているようでしたし、総合遊具も、もりもりてんこ盛りです。
その側で、三輪車に乗る子、鬼ごっこをする子・・・、と遊びもてんこ盛りでしたが、トラブルや怪我がなく上手に遊んでいました。
まだまだ寒さが厳しくなる季節ですが、晴天の日は外でしっかり遊びたいですね。( E r i 日
 
 



  2013年1月8日 火曜日

 
今日から三学期が始まり、幼稚園に賑わいが戻ってきました。
始業式では、「おはようございます」の挨拶と一緒に「あけまして おめでとう ございます」と挨拶し「ことしも よろしく おねがい します」としっかり年始の挨拶もみんなでしました。
その後は『鏡餅』の由来を聞き、みんなで歌を歌いながら、鏡餅を作ってみました。
保育室では、カルタやすごろくなどのお正月伝承遊びを楽しんでいました。はねつき・たこあげもやりたいですね。
素敵な一年になりますように( E r i )