トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2012.12     次の月>>



 


『 アドベント・カレンダー 』

12月に入ると、クリスマスを楽しみに待つためにアドベント・カレンダーの窓を一つずつ開いていきます。
各保育室にも可愛いのがあるのですが、今年は玄関の柱に特大のアドベント・カレンダーを飾りました。職員のご家族がドイツから買ってきて下さったのです。
窓を開けると、小さな絵本が一冊ずつ出てきます。ところが残念ながらドイツ語!
どなたか、訳して下さいませんか(笑)

  2012年12月21日 金曜日

 
今日はクリスマス会です。
年長・年中・年少、三学年で心を合わせてイエス様のお誕生を祝いしました。
サンタクロースもプレゼントを抱えて来てきれくれました。みんな大喜び!楽しい時間を過ごしました。

幼稚園は明日から冬休みに入ります。
また、来年1月8日に元気にお会い致しましょう。
それではみなさんよいお年を。( E r i )
 
 



  2012年12月20日 木曜日

 
年少・年中・年長、三学年のクリスマスプレゼントが出来上がりました。もちろんお家の方へのプレゼントです。
みんな、毎日少しずつ頑張って作っていました。お家に飾ってクリスマスを迎える準備をしてくださいね。
幼稚園は、今日が終業式、明日がクリスマス会です。ページェントをして静かにクリスマスを祝いたいと思います。( E r i )

入園式からずっとこばと組で一緒に過ごしてきたY君。今学期でお引っ越しすることになりました。
沢山の思い出ができましたが、もっともっとみんなで過ごしたかったなと寂しい思いがします。
今日はY君の大好きなダンスをして、お別れ会をしました。みんなで描いた絵をプレゼントして、一人ひとり握手をしました。なかなか会えなくなりますが、またいつでも遊びに来て欲しいなと思います。待っているよ!(パーチク)
 
 



  2012年12月19日 水曜日

 
年長組では、お家の方に天使と雪だるまのオーナメントをプレゼントしようと思っています。子ども達とプレゼント作りの話をして、「渡すまでプレゼントのことを秘密にしてみんなで驚かせよう!」ということになり、作り始めました。
ビニール袋に、雪だるまの形を描き、爪楊枝と毛糸で形を縫っていくのですが、縫い物を初めてするという子もいましたがみんな頑張って縫っていましたよ。もう作り終わったお友達が小さな先生になってくれる子もいて上手に教えてくれていました。一人一人、個性豊かでかわいらしいオーナメントが出来ました。子ども達の心のこもったプレゼント、楽しみにしていて下さいね。(ぴーちく)
 
 



  2012年12月18日 火曜日

 
クリスマスも近づいてくると、サンタさんにお願いをするプレゼントの話で盛り上がります。「先生は何をお願いするの?」と聞かれたので、「先生は、もう大人だからサンタさん来てくれないんよ〜」と言うと、「お父さんお母さんもサンタさん来ないよ〜」と教えてくれました。「じゃあ、みんながサンタさんになって、プレゼントを作ってあげようよ!」と話をすると「それいいね♪」と大賛成でした。
「お母さんは赤い色が好きだから、赤のハートにしよ〜」と言いながら飾り付けをしていたり、「お母さんと、お父さんのもいるから2つ作らないと!あっ、でもお姉ちゃんのもいるわ〜」と家族全員の分をせっせと作る子もいました。それぞれが飾り付けを凝っていて、みんな素敵なプレゼントが出来ました。年中はクリスマスツリーを作ったのですが、作っている途中にツリーが帽子に変身している時もあり、今回のプレゼントは色々用途があるみたいです♪
子ども達はプレゼントを渡すクリスマス会の日まで、お母さん達には内緒にしようと頑張っています。「昨日ヒントは出したんだけど、それ以上は黙ってたよ」と言いたい気持ちを必死に堪えている姿がとても可愛かったです。このきままを見られた保護者の方も、当日プレゼントを見て、しっかり驚いて下さいね!!(Monroe)
 
 



  2012年12月17日 月曜日

 
クリスマスが近づいてきています。みんなクリスマス会をとって楽しみにしているようです。年少組も予行練習で初めて年長さんのページェントを見て、イメージが少しできたようです。
少し前から、お部屋でリース作りをしています。紙皿に画用紙を貼っていくのですが、貼り方に個性が出ていておもしろかったですよ。根気のいるリースですが、少しずつ完成し始めています。誰に渡すプレゼントかはお楽しみ!
子ども達には、ページェントの他にもう一つ楽しみにしている事が…。サンタさんが来ることも楽しみにしているようですよ。(Y長)
 
 



  2012年12月14日 金曜日

 
年中さんが育ててくれたじゃがいも、掘った日は年中さんが粉ふき芋にしてお味をみてみました。
みんなは、1月のカレーパーティーでいただく予定でしたが、思いの外収穫量があったので、みんなも粉ふき芋で食べてみることにしました。
もちろん年中さんも、二回目を食べられました。
つぐみ組に行った時、「今度はみんながじゃがいもを作ってよ」と頼むとみんな「キョトン!」としていました。「あら、ズッとつぐみにいるの?」と聞くと「いいや、あひるになる」「かもめになる」との声が聞こえてきて、みんな年中さんになる気満々でした。
来年も美味しいじゃがいもが食べられそうですよ( E r i )
 
 



  2012年12月13日 木曜日

 
もうすぐクリスマス会。今日はみんなで予行練習をしました。
年長は衣装も着られるとあって大喜び。「ドキドキするけど楽しみ♪」とワクワクしており、衣装を着て気持ちは更に盛り上がっていましたよ。
でもいざページェントが始まると、心を落ちつかせ、緊張もあったようですが歌や台詞をしっかりと言い堂々と力を発揮していました。
年中さんのナレーションと聖歌隊も、緊張がこちらにも伝わってくるほどでしたがしっかり大きな声で言いがんばっており、成長をとても感じました。
初めての年少さんはページェントに興味津々で見入っており、聖歌隊をしたり長い時間静かに座るのもとっても上手でしたよ。
他のクラスのページェントが刺激になったのか「明日も練習したい!」と更にやる気になっていた子ども達。クリスマス会ではどんな姿を見せてくれるのでしょうか。当日は全員揃って参加できるといいですね☆(Chaki)
 
 



  2012年12月12日 水曜日

 
明日のページェント予行練習のために、ホールがしっかり準備してあります。
衣装も並んでいます。白いドレスのようなのは、天使の衣装、その向こうに掛けてあるのが博士の衣装、羊飼いの衣装は大型積み木の上に並んでいます。
明日衣装を着けてしてみたら、ますます気分はクリスマスに向かうでしょう。
クリスマスを楽しみに待つ為に、年長さん達は「クリスマスの12にち」という本を見せてもらいます。マザーグースの歌を聞きながら、サブダのポップアップ絵本を見るのです。
もう一つ「クリスマスのまえのばん」という絵本も読んでもらいます。少しずつクリスマスを迎える準備をしています。( E r i )
 
 



  2012年12月11日 火曜日

 
年中は、昨日から楽しみにしていた粉ふき芋をお弁当の時間に食べました。朝からじゃがいもが気になっているようで、「じゃがいも、いつ洗いに行く〜?」と何回も聞かれました。一人一個洗って、みんなで職員室に「粉ふき芋にして下さい!!」とお願いをしに行きました。みんなが出来る仕事は、洗ってお願いをしに行く所までです。後は職員室の先生にお任せをして、みんなは楽しみに待っていました。
お弁当の時間になって、粉ふき芋が到着すると「わ〜!」と嬉しそうな歓声が上がりました♪Aちゃんは「私、粉ふき芋初めて食べるんよね」と最初は不安そうな表情でしたが、食べ終わると「初めてなのに美味しかった。」とお気に入りの食べ方になったみたいです。「お家でもお母さんに作ってもらったら食べられるよ」と言うと「じゃあ、フジでじゃがいも買ってもらおう〜」と嬉しそうにしていました。
みんなあっという間に完食で「まだ食べたいな…」と名残惜しそうにお鍋の中を見ていました。美味しいからと、一番最後に食べるようにとっている子や、皮を残そうとしている子に「皮も食べてごらん。この皮の周りの塩が美味しいんよ!」と教えてあげている子もいました。粉ふき芋子ども達に大人気でした♪(Monroe)
 
 



  2012年12月10日 月曜日

 
今日、年中組はじゃがいもの収穫をしました。「葉っぱが元気がなくなって、枯れてきたら収穫出来るサインだからね〜」と伝えていたので、畑に様子を見に行く度に「まだすごい元気だわ…」と言って残念そうにしていました。
先週、みんなで様子を見に行った時は「あっ!元気がないよ。そろそろ良いんじゃない?」と収穫が待ちきれない様子でした。今日、収穫する時に「土の中に沢山あると思うから、探してね。元気がいっぱいないと掘れないよ〜」と声を掛けると「大丈夫だよ!」と心強い返事が返ってきました。その言葉通り葉っぱを力いっぱい引っ張って、土の中も堀り忘れがないように必死に探していました。
大きいじゃがいもが出てくると「○○君すごいじゃん!」とみんなで喜んでいました。小指の先ぐらいの小さいじゃがいもも大切そうに持って来てくれる子もいました。全部収穫し終わると、かごいっぱいになりました。
明日は小さいサイズのじゃがいもを、粉ふき芋にしていただきたいと思います♪(Monroe)
 
 



  2012年12月7日 金曜日

 
昨日の降園時から、職員室に近づくとおでんの良い匂いがしていました。今日も、誰かが登園して保育室のドアを開ける度に、保育室中がおでんの匂いに包まれていました。
遊んでいても「早く食べたいな〜」と待ちきれない様子でした。お弁当の準備をする時も、みんないつもよりテキパキと動いてとても早かったです!!「私は大根が好き」「卵が好き」と、それぞれ好きなおでんの具の話で盛り上がりながら食べていました。中には、「汁が好き」という子もいましたよ。みんなのお弁当箱の中におでんを入れ終わり、私も食べ始めようとすると「先生も早くおでん食べてみなよ〜。とっても美味しいから♪」と言って私が食べて感想を言うのを、みんながジーっと見つめていました。「美味しいね」と言うと、「でしょ〜!」と、まるで自分達が作ったかのように答えてくれました(笑)鍋いっぱいにあったおでんも沢山おかわりをしてくれて、あっという間に空っぽになりました。
年長さんが育ててくれた大根は、とても美味しかったです。年長さん、ありがとう♪(Monroe)
 
 



  2012年12月6日 木曜日

 
今日、年長組は、大根を収穫しました。お友達と協力して二人で一つの大根を抜きました!「せーの!」と元気な掛け声。土から出てくる大きな大根にびっくり!抜くのを待っているチームもお友達が抜いた大根を見て「おぉ〜!大きいね〜!」と言って喜んでいました。
それから、葉っぱを取り、きれいに洗って切りました。大きい大根だったので、切るのも一苦労。でも、みんな上手に切っていましたよ。今日、年長さんは生の大根をステックにしてもらい少し食べたのですが、明日、味の染みこんだおでんの大根を食べるのをとても楽しみにしています!(ぴーちく)
 
 



  2012年12月5日 水曜日

 
寒い寒い日になりました。
それでも、オープンガーデンが始まるとたくさんの子ども達が外に飛び出してきました。本当に子どもは風の子ですね。サッカーや鬼ごっこで走り回っていました。
縄跳びも好きな子が多くて、毎日長縄跳びをしていますが、一人跳びも上手になってきました。年少さんでもこの通り、笑顔で何回も跳んでいました。
製作コーナーでは、サンタさんの長靴を作りました。オープンガーデンの日は学年に関係なく同じ物を作ります。年長さんに混じって年少さんも一生懸命教えてもらいながら作っていました。
おうちに飾って下さいね。( E r i )
 
 



  2012年12月4日 火曜日

 
今日は朝から年長さんはおめかしです。卒園アルバムの個人写真を撮るからです。
一人ずつカメラマンさんの前に立って写してもらうのですが、どうも緊張していつもの笑顔が出ません。
担任やお友達が側で緊張をほぐしていました。いい写真になるといいですね。
その後、外で遊ぶ時は、一張羅を汚してはいけないので、みんなスモックを着て遊びました。朝のきりっとした雰囲気と打ってかわって、なんだか幼く見えてかわいかったです。( E r i )
 
 



  2012年12月3日 月曜日

 
今日は恒例のツリーピクニックでした。
ツリーピクニックというのは、アルパークのクリスマスツリーをみんなで見に行くピクニックです。なんといっても井口台から歩いて行くのですから、けっこう大変なのです。
45分くらいかけてアルパークに着きました。点灯式にもお招きいただいたので、ツリーには馴染みがありますが、今年はピカピカしていないのでちょっと寂しいです。
帰りが行き以上二大変、最後の最後に井口台に上がる長い石段があります。年少さんは、年長さんに手を引いてもらって、引っ張ってもらっているような子もいましたよ。
アルパークまで、歩いて行って帰ってちょっぴり自信がついた子ども達です。( E r i )