トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2012.11     次の月>>



 


『 どんぐり 』

子ども達はどんぐりが大好き。毎年近くの公園にどんぐりピクニックに行ってどんぐりを拾ってきます。
今年もたくさんのどんぐりを拾ってきました。
拾ってきたどんぐりは、子ども達の手で、ケーキや動物に変身!
秋の製作の大切な素材です。

  2012年11月30日 金曜日

 
作品展が終わり、保育室の中も少しずつ片付き始めています。でも、子ども達はまだまだ製作を満喫中。クリスマスの飾りを作ったり、縫い物をしたり、と日々楽しんでますよ。そして年長の保育室には新たに小さな“織り機”が登場しました。黙々と同じ作業を続けて織っていくのですが、布になっていくのが楽しいようで長い順番待ちができていますよ。
そして、12月にはクリスマス会がありイエス様の聖誕劇をします。年長はページェント、年中はナレーションと聖歌隊、年少は聖歌隊をします。先日、年中・長はページェントのビデオを見たのですが、見る前から「この役がしたいんよ」と決まっている子もいるほど憧れもあったようです。台本をもらうとさっそく友だちと集まって自主練習。「じゃあこっちに並んでね」「この歌のピアノ弾いて」と、やる気になって子ども達同士で楽しんでいましたよ。
歌もたくさんあるのですが、1つ1つ意味も伝えながら楽しんで歌っていきたいと思います。台本を持ち帰りましたら、ぜひ一緒に読んでみて下さいね。(Chaki)
 
 



  2012年11月29日 木曜日

 
クラスみんなで初めて転がしドッジをしました。ルールを伝えて、さぁ開始!「ボールに当たらないように逃げるんだよ〜」と伝えると、円の外へ思いきり散らばっていきました。
思わず、吹き出してしまいました。円の中で逃げることをもう一度お約束して、開始。友だちの後ろに逃げる子、ひたすら逃げ回る子、見ていておもしろかったです。
その後、園庭いっぱいに小石でお絵描きをしました。花、電車、りんご…などで園庭がいっぱいになりましたよ。
お弁当後、子ども達だけで転がしドッジに出掛けていました。なかなか上手にできていたので、驚きました。(Y長)
 
 



  2012年11月28日 水曜日

 
今日は、半日保育の日。
各保育室では作品の整理が急ピッチで行われたようです。
大きな物を持って帰る子がたくさんいました。
私のお気に入りだったゾウさんは、保育者の手でバスに積み込まれました。キリンさんは即お母さんの手に・・・。
さてさて、お家ではどうやって飾って下さいますでしょうか?( E r i )
 
 



  2012年11月27日 火曜日

 
作品展は終わりましたが、保育室の中は作品がいっぱい。
もちろん今日も思いきり遊びましたし、「段ボールください」とまだまだ製作意欲があふれている子もいますが、ボチボチ作った物を持って帰りたくなりました。
小さめの作品を手提げ袋に入れて、いそいそとお持ち帰りの準備をしていました。次は大きな物がやってくるかも知れません。お母さん達、よろしくお願いいたします(笑)

11月も終わりに近づき、年中さんは二クラス一緒に、クリスマスのお話しを聞きました。
クリスマスは井口台シオン幼稚園にとって一番大切な行事です。少しずつ、少しずつクリスマスの準備をしていきます。( E r i )
 
 



  2012年11月23日 土曜日

 
今日は作品展。
井口台シオン幼稚園の作品展は、きれいな物が並んでいるわけではありません。
子ども達がいっぱい遊んだその後を見て頂くのです。
7クラスそれぞれ個性があふれ楽しかったです。
写真は遊戯室での恒例のまつぼっくりツリー製作のようすです。今年も大賑わいの遊戯室です。ご家族で楽しんでくださっていました。( E r i )
(作品展の写真は選びきれませんでした)
 
 



  2012年11月22日 金曜日

 
今朝。登園するなりつばめ組の子たちが何やら紙を持って玄関に現れました。
「ここはどう?」「ここがいいよ」と相談しています。そして、玄関にある丸い本棚に持って来た紙を貼りました。
見て見ると矢印の下に『つばめくみわこっちです」と書いてあります。
明日は作品展、お客様にたくさん来て頂きたいのですが、つばめ組は他の6クラスより離れた所にお部屋があるので、ちょっと心配になったのでしょう。
その後園長先生にも相談しながら、廊下や壁に矢印を貼っていました。
みなさーん、つばめ組をお忘れなく!!( E r i )
 
 



  2012年11月21日 木曜日

 
今日はとてもとても素敵なお客さまたちがいらしてくださいました。
地域で活動していらっしゃる『西広島ママブラス もみじ』のみなさんです。
みんなお母さまのようです。メンバーにうちの保護者の方もいらして、「コンサートはどうですか?」とお声をかけて下さいました。
今日は30人弱のブラスバンド、こんなにたくさんの楽器が幼稚園に揃うなんて初めてです。
♪さんぽ♪ や ♪勇気100%♪ 大好きな曲にみんなノリノリ! 楽しい時を過ごすことができました。
『西広島ママブラス もみじ』のみなさん、本当にありがとうございました。また来て下さいね。( E r i )
 
 



  2012年11月20日 水曜日

 
あひる組の保育室の中は、船と海と、海に住んでいる生き物達でいっぱいです!!
「船の周りを海にしたい!クジラを泳がせたい!」と始まった海作り。船を囲むように厚紙をつなぎ合わせて海が出来上がり、絵の具で青く塗ることになりました。段々と青くなって海らしくなってくると、やる気もパワーアップします。男の子達は「まだ青くなってないよ!」と徹底的にきれいに塗っていて、一方の女の子達は「次はここ〜」と仕事が早い早い。面白いバランスで上手く協力して海が出来ました。
でも、子ども達と話をしていると海のイメージは波があって、まっすぐにはなっていないと言うのです。どうやって波を表すのか…子ども達が考えて思いついたのが、厚紙の海の下に牛乳パックをくっつけて波打たすという案でした。どうなるのかなと、なかなか想像がつきませんでしたが、出来上がったのを見ると本当に波打っているのが伝わってきました!!タコやカニを泳がせると海そのものです♪今はその、タコやカニを船の中から釣って楽しんでいます。そして今、男の子達がはまっているのがクジラ釣りです。五人掛かりで釣る作戦で挑戦していますが、釣り竿は紙で弱く、クジラは大きくてなかなか釣れません…。いつまで挑戦を続けるのか、そっと見守ろうと思います。(Monroe)
 
 



  2012年11月19日 月曜日

 
年少のひよこ組さんが、全員で園庭に出て遊んでいます。
色鬼ごっこをした後は、かくれんぼです。
担任が鬼になり「1・2・3・・・」と数え始めるとみんな「きゃあー」と言いながら隠れ場所を探します。
総合遊具の丸太の中は絶好の隠れ場所、でも先生に見付けて欲しい気持ちもちょっとあって、穴から手がのぞいています。
三角タワーの上に登ったら見えないと思ったのでしょうか?残念!すぐに見つかってしまいました。
どんなに上手に隠れても先生はちゃんと見付けましたよ。( E r i )
 
 



  2012年11月16日 金曜日

 
今日は避難訓練をしました。ベルが鳴ると、おふざけをすることなく、静かに芝生の所に集まることが出来てみんな上手でしたよ。ベルが鳴る前はドキドキしていましたが、みんなでどのように避難したらいいかを話をしていて自分達でしっかり考えて行動することが出来ました。
避難訓練をした後に消防士さんからお話を聞きました。それから、年中、年長さんは防火服を何人か着させてもらいました。お友達が着ると「似合うね〜!」「かっこいい〜!」と周りの子ども達が言っていました!2枚目の写真は放水を見ている所です。放水を見て驚き、虹が見えて喜んでいました。(ぴーちく)
 
 



  2012年11月15日 木曜日

 
「ライオンの食べる肉がないね」「シカ作ろうかな」と、毎日あれもこれもと作るものを考え、子ども達は製作モード真っ盛り。
困った時には周りの友だちに相談したり、手伝ってもらったり「ここ持っといて」「くっつけるのどうしたらいいかね?」など、得意な分野で力を合わせたり発揮しながら楽しんでいます。つばめ組は「動物園にしたい!」と、小さな物から大きな物までたくさんのかわいい動物であふれています。
その横で縫い物も満喫中。女の子だけでなく男の子も黙々と縫い、鞄やエプロンを作っています。1つ完成しては、「次はお財布作る♪」と、すっかり縫い物にはまった子もいますよ。
もうすぐ作品展。子ども達はお客さんに見てもらうのを楽しみにしているようです。ぜひ遊びにいらして下さい♪(Chaki)
 
 



  2012年11月14日 水曜日

 
昨日から井口中学校の学生さん6人が、職場体験で来てくれています。
今日の合同礼拝も一緒にしました。学年の歌も知っている歌は一緒に歌ってくれました。幼稚園の仕事をちょっとでも知ってもらえれば嬉しいです。

今年は冷え込みが一気来たためか、桜の葉っぱの色づきがとても美しいです。本当に♪真っ赤だな、真っ赤だな♪『真っ赤な秋』の歌の通りです。
落ち葉も同じく綺麗なのですが、毎日のお掃除は少々うんざり。冬が来るまで、もう少しの楽しみと、もう少しの頑張りです。( E r i )
 
 



  2012年11月13日 火曜日

 
かもめ組に、新幹線ができました。最初は、1人の男の子が新幹線作りたい!と言い出したのがきっかけで
男の子たちで作っていました。乗り物図鑑を年長さんから借りて車体に色を塗りました。
人がたくさん乗りすぎて、壊れることもありますが、何度もガムテープで直して乗っています。
今では女の子もおままごとの時に新幹線に乗って「ディズニーランドに行く!」と言って遊んでいます!
新幹線の中にはポッキーなどのお菓子(折り紙で作ったお菓子が入っています)やお寿司もあって車内で食べることも出来ます!
これからどんな所に行って、どんな遊びに広がっていくか楽しみです!(peco)
 
 



  2012年11月12日 月曜日

 
ひばり組では、ドールハウス作りから町作りへと遊びが広がってきています。道路も出来て、バスや車が走っています。ダンボールで道路が出来ると「ダンボールって分かるから絵の具で塗ろうや〜!」と言ってお友達と力を合わせて、色を塗っていました。その他にもお友達と相談しながらダンボールを切ったり、アイディアを出し合ったりしながら色々な物を作っています。
最近、ドールハウスの3階に映画館が出来始めて、映画のお話を絵に描き、文章を書いています。これから、どんな映画館が出来るのか楽しみです!結婚式場や幼稚園なども作っていてみんなで話をしながら楽しんでいます。(ぴーちく)
 
 



  2012年11月9日 金曜日

 
つぐみ組では、たくさんの動物さん達が出来ています。牛乳パックを持って来てくれた子が、「これ4個つけたら、動物の足みたい!キリン作るー!」と言ったところから始まりました。だんだんキリンの姿になってくると、周りにいたお友達も「ぼくも作りたい」「私はうさぎ作るー!」と動物を作り始めました。
キリンは4頭も出来ましたが、それぞれ個性が出ていてお顔や足の付け方、大きさなど様々でとても面白いです。
少しずつ増えていくと、「良いこと考えた!いっぱい動物を作ってつぐみ動物園を作ろうよ」と言って日に日に作る子が増えていきました。今までは、一人で好きなように箱と箱を付けていましたが、動物園を作り始めてからは、お友達と相談したり協力してダンボールを付けたり、一緒に色を塗る姿が見られるようになりました。
動物図鑑を見て、「牛ってこんな模様なんだね」と確認して塗る子もいましたよ。動物が出来ると、「ねぇねぇ、キリンさん達が食べるご飯がないよ。キリンは木の葉っぱを食べるから、木を作ろう」と言って木を作り始めました。子ども達は春の遠足で動物園でキリンが食べていたのを覚えていたようで、動物園の木は大きかったからと言って牛乳パックを何個も繋げた背の高い木が完成しました♪
今日はゾウが食べるリンゴが出来たりと、少しずつつぐみ動物園が出来てきました。(poco)
 
 



  2012年11月8日 木曜日

 
今日は、みんなが楽しみにしていた焼き芋の日です。朝から園庭では火をおこして準備をしていました。登園してくる子達は、保育室に入るなり「煙のにおいだ〜。焼き芋するんだよね!!」と嬉しそうに話してくれました。
一人ずつお芋を火の中に入れるのも、ゆっくり転がしながら入れる約束をしっかりと守っていました。お芋を入れる時に「暑いー」と言って、近づいては離れての繰り返しでなかなかお芋を入れられない子もいました。無事にみんなが入れ終わると、後は焼けるのを待つのみです。だんだん焼けてきて、美味しそうな焼き芋のにおいがしてくると「あっ!なんだかにおいがしてきた〜」と待ちきれない様子でした。
焼きたての熱々のお芋を、園庭でみんなで食べました。一口食べると「甘いっ♪美味しいっ♪」と、みんな笑顔があふれていました。独り言で「みんなでお外で食べる焼き芋は美味しいわ〜」と言いながら食べている子もいましたよ。本当にその通りで、自分達で掘ったお芋を焼き芋にしてみんなで食べるのはいつも以上に美味しかったです。(Monroe)
 
 



  2012年11月7日 水曜日

 
以前からひよこ組では、ブロックで電車を作り、積み木で駐車場や街を作っての遊びが広がっていました。ダンボールの切れ端で、橋を一つ作ったところから、今道路が出来始めています。「駐車場で〜す」「横断歩道も描こう」と、遊びながら少しずつ付属品ができています。
いろんな方向に道が広がっていくので保育室の中は…(笑)
今日は、コンビニができていました。まだまだ友だち同士共通の思いを持って遊びを広げていくのは難しいですが、各々思いはもっているようです。ブロックではなく、箱で車を作り出した子もいます。これからどう広がっていくか楽しみです。(Y長)
 
 



  2012年11月6日 火曜日

 
年長組は、今日2回目の交流会で井口台小学校に遊びに行きました。今回は教室に入れてもらい、まつぼっくりのけん玉作りを教えてもらいました。
小学校に到着すると1年生が靴箱の所までお迎えに来てくれており、教室まで案内をしてくれました。教室に入るとさっそく歌を聞かせてくれたのですが、とっても元気な歌声にちょっぴり圧倒されていましたよ。
けん玉作りでは「何色がいい?」「手伝おうか?」などと、ペンを渡してくれたり、紐を結んでくれたりと、至れり尽くせりで作るのを手伝ってくれていました。完成したら遊び方を教えてもらい、「入った−!」と何度も挑戦して楽しんでいましたよ。
帰る前には、来年小学生になるからと、机の中の道具や、時間割、ランドセルなど小学校ならではのものを説明しながら色々と紹介してくれ、興味津々で見ていましたよ。
帰ってからもけん玉を満喫し「楽しかったー!!」と、大事に持って帰っていきました。(Chaki)
 
 



  2012年11月5日 月曜日

 
お部屋にだんだんと製作した物が増えてきました。製作しては遊び、壊れて修理したりまた別の物に変化したり…を繰り返して楽しんでいます。
職員室でもらってきたダンボールが「電車みたーい!」と始まった電車ごっこ。「切符がいりまーす」と切符を渡すと乗せてもらえるようになりました。ちゃんと切符を入れる所や、ハンドルもついています♪「どこまで行きますか?」と降りたい所を聞いてくれる親切な運転手さんです。
先週から「線路がいるわ〜」と言い始めた子ども達。子ども達のイメージ通り(に近い?)材料が見つかり、長ーい線路ができ始めました!線路が出来ると「あれも!」「これもいる」と色々な物が出来てきました。
二つあった電車も今日は「くっつけようや」とガムテープで連結!遊んでいるうちにまたとれてしまったのですが、日々変化しながら楽しんでいます。(パーチク)
 
 



  2012年11月2日 金曜日

 
芸術の秋真っ最中。保育室にはいろいろな材料や素材が並んでいて、子ども達の創作意欲をかき立てます。
大きなダンボール箱もダンボールカッターで、穴を開けたり切ったりして使います。
年中さんは、ダンボールカッター初心者ですから、保育者もしっかり見ています。
硬いラップの芯のお化けのような筒を戴いたら、これは園長先生の出番。「しっかり押さえてくれよ」と言われて二人がかりでお手伝い。欲しい長さに切ってもらいました。
さてさて、何になるのでしょうか。( E r i )
 
 



  2012年11月1日 木曜日

 
今日、ひばり組と年中さんは待ちに待ったお芋掘りに行ってきました。
ひだまり号とそよかぜ号に乗って行きました。畑の柔らかい土を長靴でしっかり歩き、1人2苗掘りました。
りすさんや、もぐらさんのようにしっかりと土を掘っていくき、土の中からお芋が顔をだすと、「あったー!」と嬉しそうな子ども達。
なかなか抜けなくてお友達に手伝ってもらって掘る姿もありました。
沢山つながったお芋や、子ども達の顔ぐらいの大きなお芋、ちっちゃな赤ちゃんお芋、色んな形のお芋が掘れました!
自分で掘ったお芋を入れて重くなった袋をしっかりと抱えて持って帰りました。
一生懸命掘ったので手がまっくろ!中には、お芋の色が手についている子もいてごしごし洗っていました。
今日おみやげで持って帰ったので、是非子ども達と一緒に食べてください!
子ども達は木曜日に幼稚園で食べる焼き芋も楽しみにしている様子です。(peco)