トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2011.12     次の月>>



 


『 クリスマスのものがたり 』
フェリクス・ホフマン さく  しょうの こうきち やく   福音館書店

クリスマスに読んであげたい本はたくさんありますが、これはその中でも正統派。イエス様誕生のお話しです。
聖書に書かれていることが、やかりやすい言葉で絵本になっています。聖書はちょっと荷が重いと思われる方も、絵本なら大丈夫でしょう。
子ども達がするページェントがよくわかりますよ。

  2011年12月22日 木曜日

 
今日はクリスマス会でした。
インフルエンザが流行しそうで少し心配しましたが、どうやら持ちこたえて無事にこの日を迎えることが出来ました。
礼拝・ページェントもみんなしっかり行なうことが出来ました。
素晴らしいページェントのあとは、サンタさん登場。子ども達の興奮は頂点に達しました。
今年も子ども達と一緒に、素敵なクリスマスを過ごすことが出来ました。感謝です。

クリスマス・イブの日はもう一人保育者の結婚式があります。素晴らしい12月です。( E r i )
 
 



  2011年12月21日 水曜日

 
待行事など盛り沢山だった二学期も終わろうとしています。つばめ組の子ども達は、色々な経験から大きく成長してくれたと思います。
運動会では、年長2クラスで力を合せてダンスもしました。最後は担任の力は借りず自分達だけでやり遂げたことが自信へと繋がってくれたと思います。そして、一人では出来ないことも仲間と力を合わせて解決していき、乗り越えてくれました!!やり切った時の、あの笑顔は忘れられないぐらい輝いていました。遊びも、友だち同士誘い合って賑やかに遊んでいました。自分達で新しいルールを決めたりと、一つの遊びから色々と広がってくるようになりました。
明日は、年長にとって最後のクリスマス会です。一人ひとりが自分の力を出し切って、時には友だちと力を合わせて出来たらいいなと思います。ドキドキしているようですが、皆なら大丈夫♪私もドキドキしながら見守りたいと思います。(Monroe)

沢山の行事と共に仲間と過ごしてきた2学期。残す所明日のクリスマス会のみとなりました。
一泊保育で一回り大きくなった子ども達と共に迎えた2学期ですが、更に子どもたちは大きくなってくれたように思います。行事を経る度に協力することの楽しさや嬉しさを感じていった子ども達は普段の遊びの中でも、声を掛け合って協力しながら遊ぶ姿が増えました。サッカーにスカリーノ、氷鬼など集まって遊ぶ姿はすごく活き活きしていましたよ。
お当番のお仕事や片付けなどでは、一つひとつのことを丁寧にしながらも「早くしようや」「もう椅子に座らんといけんよ」「ここも手伝って!」と自信をもって自分からみんなに声を掛けていける姿がお部屋のあちこちで見られるようになったんですよ。その自信を大切に、明日のクリスマス会のページェントもみんならしく演じて欲しいと思います。(パーチク)
 
 



  2011年12月20日 火曜日

 
あひる組は、段々にルールのある遊びが子ども達だけで出来るようになってきました。
戸外では転がしドッジやサッカー、室内ではトランプなどルールを確認し合いながらしています。
「ルールのある遊び」と簡単に言いましたが、みんなが共通の理解がないと遊びが続いていきません。
最初はケンカもあったけど少しずつ上手になり、今では子ども達だけでチーム分けをしたりルールを決めたりして遊んでいますよ!
楽しそうに遊べる姿をみて、「成長したな〜!」と感じました。(Y4)

かもめ組は、担任が間に入らなくても子ども達同士でトランプなど遊び込む姿が見られるようになりました。トランプでばば抜きやぶたのしっぽをする時にみんなで順番を決め、お友達と手を出すのが同時になった時には、みんなで「じゃんけーん!」と言ってルールを確認しながら楽しんでしています。いつも白熱してしています!
お外で氷鬼や転がしドッジ、サッカーなどをするのも大好きでみんなでルールを決め、時に小さなぶつかり合いもしながら遊んでいます。友だち同士の関わりの中で子ども達は色々なことを感じ経験しながら一歩一歩大きくなっているなと感じ嬉しく思いました。(ぴーちく)
 
 



  2011年12月19日 月曜日

 
待ちに待ったクリスマス会まであと3日!各学年の部屋をのぞくと、何やら素敵なものが出来上がっているようですよ。
年少組では、紙粘土を使ったクリスマスリース作りをしています。サンタさんは子ども達だけにプレゼントを持ってきてくれる…じゃあ、お父さん、お母さんにはみんなからプレゼントをあげよう!と始めました。
「お母さんに内緒にしとく!」という子もいるので、ここでばらしてはいけないのですが…世界に一つだけのプレゼント、渡せる日を心待ちにしています。(Marilyn)
今日から11時降園になりました。今年ももう終わりが近づいてきましたが、子ども達はまだまだ遊ぶ意欲満々です。あれもしたい、これもしたいと、友だちを誘って色々な遊びを楽しんでいます。
「まだゲームしたいな」「もうちょっと遊ぼう?」なんて声も聞こえてきています。クリスマス会も「聖歌隊できるよ!!」と大はりきり。遊びながら歌を口ずさむほど楽しみに待っています。
長い時間お話しを聞けるようになった年少さん。2学期最後のクリスマス会、子ども達の成長した姿をしっかりと見てあげて下さいね。(Chaki)
 
 



  2011年12月16日 金曜日

 
「雪が降ってきたよ!」 保育者の大きな声に保育室から飛び出す子ども達。1番目のバスが到着してすぐのことです。
「ほんと ゆきだ」「つもれば いいね」口々に言い合いながら、手のひらで冷たさを感じていました。
残念ながら雪は時折チラチラ降るだけで積もりはしませんでしたが、広島市のこの冬初降雪だったそうです。

そんな今日、大根が豊作だったので、今年も豚汁を作ることにしました。園長先生にコップによそってもらって、お弁当の時に頂きました。
寒い寒い日のご馳走でした。( E r i )
 
 



  2011年12月15日 木曜日

 
今日はクリスマス会の予行練習をしました。初めて衣裳やケープを着て少し緊張気味の表情の子も。でもどの学年の子達も、それぞれに力をしっかり発揮してがんばっていましたよ。
お昼にはもう1つのお楽しみ。年長さんが育てて、切ってくれた大根がたーっぷり入ったおでんパーティーでした。お鍋が届くと「いいにおい♪」と大喜び。「おいしいね!!」「大根甘い♪」と満面の笑みで食べていましたよ。お昼からは年長さん達に「ありがとう!」とお礼をしに行っていました。
そして明日はまたまたおいしい日。大根たっぷりの豚汁パーティーです。「明日も楽しみだな〜」とワクワクしながら帰っていきました。(Chaki)
 
 



  2011年12月14日 水曜日

 
年長組で育てていた大根。どんどん成長して今年は豊作でした。みんな土から頭を出していて、とても立派な葉がしげっていました。大きいのを探して抜いた子ども達。「あっちの方が大きそうじゃない?」「こっちの方が長いかも」二人で一本相談して抜きました。大根の太さや重さ、そして冷たさに驚いていましたよ!
抜けたら協力して葉を取ります。「大根持ってて!葉っぱ取るけぇ」途中で交代して仲良く取っていました。水できれいに洗ってピカピカになった大根を今度は包丁で切ります!本当に大きな大根で「固いー!」と大変そうでしたが、ネコの手で頑張ってたくさん切ってくれました。これで明日は無事におでんパーティーが出来そうです。お休みのお友達も早く元気になって一緒に食べられたら良いなと願っています。(パーチク)
 
 



  2011年12月13日 火曜日

 
もうすぐ楽しみにしているクリスマスが近づいてきていますね♪子ども達は、サンタさんに何をお願いするかなどの話でよく盛り上がっています。
みんなに、「お父さんとお母さんにはサンタさんプレゼント持って来てくれる〜?」と聞いてみると「来ないよー!!大人だもん」との答えが返ってきました。そこで、「じゃあ、みんながサンタさんになってプレゼントを作ってあげようか〜」と提案すると「いいね〜!」とノリノリでした。でも驚かせたいから、お母さん達には内緒ねと約束しています。
作りながら「昨日お母さんに少しだけ話しちゃった」と嬉しそうに言うRちゃん。「えー!!内緒ねってみんなで約束したじゃん」とMちゃんは焦っていました。Rちゃんはその後「大丈夫。全部は言ってないし、お母さん気づいてないから♪」とまたまたニッコリ笑顔です。気づかれていないことが分かるとMちゃんも安心したようで二人でニコニコしながら作っていました。
みんなプレゼントを渡して、お母さん達にビックリしてもらうのを楽しみにしながら作っています。どんなプレゼントか楽しみにしていて下さい。そして、このきままを読まれたらクリスマス会まではプレゼントの事は、キレイさっぱり忘れていて下さいね♪(Monroe)
 
 



  2011年12月12日 月曜日

 
最近は自由遊びの時間でも、いろんなクラスから讃美歌を歌う声が聞こえてきます。
聖誕劇をする年長さんはもちろん、年少さんも!台本をもらったことが嬉しくて、字が読めなくても一生懸命見て歌っています。「先生、ピアノ弾いて!」と何人か集まっては歌う姿がかわいいですよ。
お部屋には、折り紙のリースを飾っています。同じ物を8個折って組み合わせるので、なかなか根気がいりますが、やりたい子が来てはせっせと折っていました。
クリスマスの飾りを見ると、ワクワクしますね。子どもたちも楽しみにしています。(Marilyn)
 
 



  2011年12月9日 金曜日

 
クリスマスが少しずつ近づいていますね。ツリーを飾ったりアドベントカレンダーをめくったり、ページェントをしたりと子ども達もクリスマスの準備をしています。
そんな中、今日は年長さんになったら読んでもらえる特別な絵本、ポップアップ絵本を読んでもらいました。
この絵本は開くと中から絵が立体的に飛び出るんです!“年長さんになったから”ということで子ども達は大張り切り!「早く見てみたいな〜」ととても楽しみにしていました。読み始めるとあっという間に絵本の世界へ。目をきらきらさせて、とっても良い笑顔で最後まで見ていました。
今日の絵本とは違うお話で、もう一冊ある絵本をとても楽しみにしている子ども達です。(パーチク)

明日結婚式をあげるつぐみ組担任のN。保育後クラスのお母さん達が来て下さってお祝いをしてくださいました。
手作りのベールを付けてもらって、ひと足早く花嫁さんになりました。
昨年担任した子ども達のお母さん達、卒園生のお母さん達もお祝いを言いに来て下さいました。
みなさん、ありがとうございました。明日が楽しみです( E r i )
 
 



  2011年12月8日 木曜日

 
指編みの達人になった子ども達。そこで、ちょっと難しくて根気のいる機織り機へ挑戦し始めました!一段ずつ丁寧に編まないとあっという間に絡まって大変なことになるんです…。しかし!さすが指編み大好きの器用な子ども達。あっという間に機織り機の魅力にはまっています。
織り始めると、とっても真剣な眼差しに変身。「もう毛糸なくなった!繋いで〜」と声がかかります。登園してすぐ「機織りする!」と張り切っている子もいるんですよ。
挑戦したい子がたくさんで順番待ちの日もありますが、根気強く順番を待って仲良く始めています。
「お家の人にプレゼントしよっかな♪」と嬉しそうに織っている子もいます。男の子も女の子も楽しんでいます。(パーチク)
 
 



  2011年12月7日 水曜日

 
12月に入りクリスマスを迎える準備をいろいろとしていることは、毎日お知らせしています。
合同礼拝でも園長先生に、聖書を読んでもらい、イエス様お誕生の話を聞いていきます。
今日は、天使がマリア様のところに行き赤ちゃんがお生まれになることを知らせる場面でした。これから順番に羊飼い・三人の博士のお話も聞いていきます。
ページェントの配役も決ったようです。みんな自分達が演じたり、ナレーションをするところを楽しみに聞くことでしょう。
その後のオープンガーデンでは、製作コーナーの折り紙リース作りが大人気でした。
静かなクリスマスも、楽しいクリスマスも経験したいですね。( E r i )
 
 



  2011年12月6日 火曜日

 
十二月に入ってから、幼稚園はクリスマスモードです。
イエス様聖誕劇ページェントを始めました。どのクラスからも、讃美歌や台詞、ナレーションが聞こえてきます。
年中組は、ナレーションが劇の中での役目なのですが、あひる組では、年長さんへの憧れで「マリア」役「ヨセフ」役、劇中の役を日替わりで演じています。
担任としては「役を演じるよりナレーションを覚えて〜!」と思うのですが、役になりきっている子ども達はとっても楽しそう!!
その子ども達の楽しそうな顔に負けて、ナレーションより役の台詞を教えてあげるのでした・・・。
「やりたい!」の気持ちが大切ですよね!(Y4)
 
 



  2011年12月5日 月曜日

 
12月に入り、幼稚園もクリスマスの装いになりました。今日はアルパークまで歩いてクリスマスツリーを見に行きました。
先週話をしてから楽しみにしていた子ども達、張り切って出発しました。片道約40分、行きは元気いっぱいで到着。「幼稚園のよりもっと大きいね」と、きれいなクリスマスツリーをしばらく眺めました。
さて、大変なのは帰り道…疲れているうえに上り坂です。年少さんは、一緒に手をつないでもらっている年長さんに励ましてもらいながら歩きます。
ちょうど私の近くにいた年長のMくんは、年少のRくんに「あと何個分、元気残ってる?」と優しく話しかけながら、手を引っ張ってあげていました。かわいいですね。
帰って来て園庭でおにぎりを食べました。お腹ペコペコだったので、とても美味しかったようですよ。(Marilyn)
 
 



  2011年12月2日 金曜日

 
年長組は、今日卒園アルバムの個人写真を撮りました。朝から綺麗な洋服を着て、ルンルンだった子ども達。
いざ写真を撮る部屋に行き、一人ひとり撮り始めると・・・緊張して表情は固まり、段々体は斜めに傾いていき、もじもじしだす子が続出しました。そこで後ろで待っている子達が、あの手この手で笑かし作戦を決行しました!!カメラマンさんの後ろで変な顔をしたり、ダンスをしたり、ついつい面白くてカメラでは無くて後ろにいる子達に目が行ってしまっていました。笑かし作戦でも効かず笑いを堪える子には、こしょこしょ作戦です!!アルバム委員のお母様方も一緒になってなんとか良い笑顔が出るように頑張って下さいました。
撮り終えると、一番良い笑顔になっていました♪カメラマンさんも「今の笑顔が欲しかったわ〜」と本音がポロリ・・・。まだまだ先だと思っていた卒園も、少しずつ近づいているんだなと思うと、寂しくもあります。残りの園生活も、たくさん良い笑顔で過ごしていきたいと思います。(Monroe)
 
 



  2011年12月1日 木曜日

 
縫い物にはまっているRちゃん。初めは、カバンなどから作り始めました。今までやったことは無く、幼稚園で初めてやり始めたのですが、とても飲み込みが早く集中力もあるので、どんどん素敵な作品が出来上がっていました。
カバンが上手に作れるようになったら、次はハートのクッションを作っていました。ひと針ひと針丁寧に縫っていて、あっという間に出来上がりました。縫い目も細かくて、売り物のように可愛く出来ていました。中に綿も入れているので「気持ちいい〜。枕にできるわ〜。」と肌身離さず持ち歩いていました。
最近取り組んだのが、新しいカバンです。大きさも前のカバンより大きくして、ショルダーバッグタイプにしました。カバンにはRちゃんの顔を描いたワッペンやポケットが縫い付けられてあります。ビーズも付いていて、豪華なカバンが出来ていました。バッグをかけて園中をお散歩しています♪園でやり始めてから、お家でも縫い物をするようになったそうです!!次はどんな物ができるのか楽しみです。(Monroe)