トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2011.09     次の月>>



 


『  チェーンリング  』
カラフルなプラスティックのリングです。つないで遊びます。
ネックレスやブレスレットを作ったり、長さを競ったりしています。
友だちと協力して、廊下の端から端まで伸ばした子もいました。
単純な遊びのようですが、なかなか根気と集中力がいるようです。

  2011年9月30日 金曜日

 
もうすぐ運動会。廊下にも万国旗が飾られ、幼稚園の中も運動会ムードになっています。当日は校庭に、子ども達の描いた万国旗がクラスごとに上がります。
年少の子ども達も初めての万国旗に興味津々で、早速「描きたい♪」と大張り切り。まだ“国旗”の意味が分かりにくい年少さん。でも、「あれを見ながら描きたい」と、廊下に出て国旗を描いている子と並んで、“見ながら描いている”という雰囲気のみを満喫しながら、顔や車の絵を描いて楽しんでいましたよ。
運動会当日、ぜひそれぞれのクラスの万国旗もご覧下さいね。(Chaki)
 
 



  2011年9月29日 木曜日

 
部屋から運動会のダンスや体操の曲が何度も流れ、旗で賑やかになってきました。
各クラス運動会で使う物を運動会を楽しみに待ちながら作っています。
年中組は、親子ゲームで目印になる旗作りをしました。
かもめ組は旗の真ん中に「かもめ」を。あひる組は「あひる」を描きました。
塗り方は子ども達で話し合って決めました。
「目はクレヨンの方がいいよ!」「からだは、たくさん塗る所あるから絵の具にしようよ」など話し合っている姿を見て、自分達で考え友だちの意見に何とかあわせようと頑張っているな〜!
と成長を感じました。
みんなで作った旗が、運動会にご覧に入れられると思いますのでそこも見所の一つに入れてください!!(Y4)
 
 



  2011年9月28日 水曜日

 
実習パート2が始まりました。
今回は一人ですが、また卒園生です! 合同礼拝の時にみんなに紹介しました。
前回は実習生が5人でしたから、実習生のいないクラスが一クラスありました。そのクラスの子ども達はちょっぴり寂しそうでしたが、今回入ってもらって子ども達は大喜び。
保育室でも、子ども達に取り囲まれています。
しっかり勉強して素敵な保育者になって下さい。( E r i )
 
 



  2011年9月27日 火曜日

 
暑い日が続きますが、幾分過ごしやすくなってきました。園庭や隣の公園では、ダンスやかけっこなど、毎日のように小さな運動会をやっています。
今年のフィナーレダンスは、「いそ節」がテーマのかっこいいダンス!詳しい内容は当日のお楽しみとして、ダンス中はフサフサが付いた棒を持って踊ります。
初めのころは「上手になったら、かっこいい棒があるんよ!」と、期待が持てるように声をかけ…ついに最近、フサ付き棒を持って踊れるようになってきましたよ♪
それからは自由遊びの時間でも音楽をかけて、踊っています。Nちゃんはよほど嬉しかったようで、年長さんを誘って見てもらっていました。来週の運動会まで、まだまだ盛り上がっていきそうです!(Marilyn)
 
 



  2011年9月23日 金曜日

 
最高のバザー日和の中、盛大にシオン祭が行なわれました。
朝10時、バザーリーダーの開会宣言で玄関扉が開くとドーッとお客様がこられました。
今年も幼稚園に縁もゆかりもない、通称‘バザーおじさん・おばさん’の姿もありましたが、懐かしい卒園生や未就園児園開放にいらして下さっている方々もたくさん来て下さいました。
あっというまにどの会場もいっぱいです。
昨日撮したゲームコーナーも長蛇の列(他の会場は部外者も写っておられましたので掲載を断念しました)
みなさん、思い思いに楽しく1日を過ごされたことと思います。

愚痴一つ言わず、黙々とそしてコツコツと日々準備しておられた姿が印象的な今年のバザー委員さんたちです。
バザー委員のみなさんありがとうございました。そしてお手伝いくださったすべての保護者のみなさんにも感謝です。( E r i )
 
 



  2011年9月22日 木曜日

 
明日は、父母の会主催のシオン祭です。
午前保育にして、午後からはみんな準備にかかります。
お手伝いのお母さん達は、まずテント立てから。少し涼しくなったといえども日中の労働は大変。でもさすがお母さん達、あっという間に三基のテントが組み上がりました。
そのあとは、バザー委員さんたちが、いろいろとセッティングしていかれます。
子ども達のお楽しみ、ゲームコーナーも楽しそうに仕上がりました。明日はここがいっぱいになることでしょう。
バザー委員のみなさん、いよいよですね。( E r i )
 
 



  2011年9月21日 水曜日

 
1台風の影響か、風が強く、数日前の残暑とは打ってかわった涼しい1日でした。
その涼しさのせいか、園庭での遊びも盛り上がっていました。年少さんたちも、クラスメートまとまって遊んでいます。いつの間にか、仲間になっているのでしょう。ピンクのカラー帽の集団もありましたよ。こんなところにも、子ども達の成長がみられます。

玄関ホールでは、珍しく年長男子がたむろして、花おはじきで静かに遊んでいました。最近はやりの‘草食系男子’かな?
いえいえ、いつもは元気な男の子達もこんな遊びもするのです。その後「ついでに、花おはじきの引き出しの中整理してくれや」の園長命令(?)に従って、整理してくれたよう・・・。引き出しの中は綺麗になっていました。
年長男子君たちありがとう。( E r i )
 
 



  2011年9月20日 火曜日

 
つばめ組のEちゃんは、23日のシオン祭を最後にアメリカに帰国する事になりました。もうすぐでシオン生活も終わってしまうので、今日ご両親が幼稚園に来られました。Eちゃんも、ご両親の姿を見ると、とっても嬉しそうで「パパよ〜」と教えてくれました。そして英語でお父様が話されると、Eちゃんは「英語でごめんね〜」と私にそっと言い、気遣ってくれました。
つばめ組の子ども達も「Eちゃんのお父さんに会えた〜。一緒に遊んでもらおう♪」と、とても嬉しそうでした。Sくんは「こんにちはって、挨拶してみたい!」と、お父様にお声を掛けました。すると日本語で優しく「こんにちは」とお父様がおっしゃって下さったので大喜びでした!!
あと少しでお別れなので、とても寂しいですが最後までみんなで過ごす時間を楽しみたいと思います。Eちゃんは帰国したら、みんなよりひと足先に小学一年生になるそうです。遠く離れてしまうけど、みんなで応援してるからね〜♪(Monroe)
 
 



  2011年9月16日 金曜日

 
19日は敬老の日。ありがとうの気持ちを込めて、みんなで敬老カードを作りました。「かわいい星を貼ってあげよー♪」とカード作りを楽しんでいました。「おじいちゃん達遠いけぇ届かんかもしれん…」なんて心配する、かわいらしい声も聞こえてきましたよ。
その手紙を今日みんなでポストに投函しに行く予定でした。ところが、行く直前になって突然の雨…急遽、行きはバス・帰りは歩きのコースに変更し、無事に投函できました。まだまだ小さい年少さん。ポストにもやっと手が届く子も多いのですが、一生懸命背伸びをして入れていました。
帰りは雨粒が大きくなり、またまた急遽傘をさして帰ることに。担任は実はドキドキしていたのですが、持って歩くのがとっても上手で驚きました。その姿はあひるの行列のようでとってもかわいかったです♪
どんなカードが届いたか、ぜひ聞いてみて下さいね。(Chaki)
 
 



  2011年9月15日 木曜日

 
毎年この時期に大学や短大の幼児教育学科や保育科の学生さんの実習をお受けします。
今年も、今5人をお預かりしています。そのうちの二人が卒園生、そしてその中の一人が短大卒業前の最後の実習なのです。
今日はその学生さんが、‘終日実習’といって、一日担任に代わって保育を実習する日でした。何日もかかって日案を作っていよいよ本番です。
きっと大変な緊張なのでしょうが、いい笑顔で実習が出来たようです。手前では、彼女が年長の時、実習生だった主任のMもしっかり見ています。
(彼女は実習生時代のMの事をしっかり覚えていました)
そして・・・、その頃バス添乗をして、毎日送り迎えしていた園長も気になるのか、そーっとのぞいておりました(笑)
しっかり、学んで欲しいです。卒園生が帰ってきてくれることはうれしいですが、実習に関しては他の学生さんたちと、えこひいきましませんよ。( E r i )
 
 



  2011年9月14日 水曜日

 
子ども達が「ドキドキしながら行くんよね」と教えてくれる場所…。それは歯医者さんです。ところが、自分達が歯医者さんになるとなれば話は別!「寝れる椅子があった!」「コップ置いたら勝手に水が出てくるんよ」いろんな所をよく見て知っている子ども達。次々とアイディアが浮かびます。
まずは、寝られる椅子作りで試行錯誤です。丁度良い角度にするのが難しく、頭と足をのせる所だけ高くなって「何か苦しい〜」となったり、滑り台のようになって身体が滑り落ちてしまったり…繰り返し考えてなおしてやっと完成。その後もコップや歯医者さんが治療に使う道具作りが続きます。今日はライトがつきました!本当によく見ていますね。
準備が進むと役が決まりました。早速患者さんを迎えて治療開始です。あごを持ち、口をのぞく姿は本物のようです。診てもらう子ども達も何だか緊張…。たくさん来てくれたので順番待ちの椅子も登場しました。看護師さん役の子どもがそばで優しく見守ってくれています。(パーチク)
 
 



  2011年9月13日 火曜日

 
今、かもめ組では船作りをしています。魚釣りが始まって遊んでいくうちに、「みんなが入れる船を作ろう!」ということになりました。船長さんの運転席もあるんですよ〜!そこに誰かが入って「みんなで海に出発〜!」とごっこ遊びを楽しんでいます。「くじらが来たー!」など子ども達が言いながらしていますよ。今日は、船に色を塗り始めました。これからどんな風に遊びが広がっていくか楽しみです。 鈴虫おじさんに頂いた鈴虫をみんなで大切に育てています。子ども達が登園して来た時には、「リーン、リーン」と綺麗な音を鳴らしています。餌を替えるのも子ども達と一緒にしています。保育中も、「あ、今鈴虫鳴いとるね〜!」と言って様子を気にしています。これからもみんなで大切に育てていきたいと思います!(ぴーちく)
 
 



  2011年9月12日 月曜日

 
今日はみんな楽しみにしていたお月見団子作りの日でした。みんな朝からワクワク!スモックを着て手を洗ったら準備完了です。
年長組のみんなは、まずお水を入れるお手伝いをします。さらさらの粉が少しずつ塊になっていく様子に「ねばねばになっていくんじゃね」「わー!粘土みたい」といろいろな発見をしながら変化を楽しそうに見ていました。お団子の固さになったところでいよいよ丸めます。「気持ち良いね」「ふわふわだね」と感触を楽しみながら丸めていましたよ。
全部丸めたら、いよいよ年長ならではの活動です!お部屋でお鍋を使って自分達で茹でます。沸騰しているお湯に「熱そう」と恐る恐るだった子ども達。しかしさすが年長さん。一度お鍋に入れると、次からは上手に下の方から入れていました。茹で上がると、プカーっと気持ち良さそうに浮かんでくるお団子に興味津々でしたよ。網を使ってすくい上げ、お醤油味ときな粉味のお団子がたくさん出来上がりました。
とってもたくさん出来たお団子でしたが「ほっぺが落ちる!!」「おいしすぎる〜」と大満足。あっという間に完食でした。後は「お月様見えるかなぁ」と空の様子が気になる子ども達でした。(パーチク)
 
 



  2011年9月9日 金曜日

 
年長は、敬老の日におじいちゃん・おばあちゃんの為にハガキを一から手作りして、お手紙を送ろうと製作中です。
最初は、牛乳パックからハガキが出来るのが不思議だったみたいですが、ミキサーを使ったり紙すきをすることを伝えると段々とイメージが湧いたようで楽しみにしてくれていました。実際にやってみると、色々な工程があって大変なのですが、さすが年長さん!!テキパキとみんなで協力しながら楽しんでいました。年中のYちゃんは毎日部屋に来ては「いいな〜。やりたいな〜。年長さんになったら出来るんだよね♪」と今から楽しみにしているようです。
作るごとに上手になってきて、形もハート型にしたり飾りも工夫したりと、一人ひとり個性が出ていました。「おばあちゃんは、ピンクが好きだからピンク色にしたい!喜んでくれるかな〜」とみんなの愛情たっぷりのカードが出来ています。おじいちゃんおばあちゃんに喜んでもらえると嬉しいです。(Monroe)
 
 



  2011年9月8日 木曜日

 
年中組は、じゃがいもの種芋を植えました。
前日に「じゃがいもの種ってどのくらいの大きさだと思う?」「あさがおの種がこのくらい(小さい)だったからそれよりはちょっと大きいかな〜?」
と子ども達と話をしていて、今日種芋を見せると「じゃがいもの種はじゃがいもじゃん!!」「臭いだってじゃがいもだし!!」「でもよく見たら、白いのが出てる(じゃがいもの芽)からじゃがいもじゃないよ!」などと、種芋に興味津々でした。
畑に植えるときも、種芋が隠れるまで一生懸命土をかぶせていましたよ。「大きくな〜れ!」と水をかけておまじないもしておきました。
また、じゃがいもの成長を楽しみながら子ども達と育てていきたいと思います。(Y4)
 
 



  2011年9月7日 水曜日

 
今日は佐伯区にお住まいの「鈴虫おじさんこと松本さん」が、いらして下さいました。
松本さんはご自宅で卵からふ化させて、鈴虫を育て、近隣の小学校や幼稚園に鈴虫をプレゼントされているそうです。
子ども達は大喜び!!
松本さんが生態や育て方について話しをして下さいました。難しい所もありましたが、年長さんには興味津々のことばかりで、身を乗り出して聞いている子がたくさんいましたよ。
保育室に持って行くと、早速子ども達が群がっていました。「めいちゃん、ぴよちゃん、ふくろちゃん・・・」と、名前をつけているクラスもあり、すでにクラスの一員となっているようです。
しばらくの間、きれいな音色を聞かせてくれそうですね。
鳴き声を聞くことはあっても、最近なかなか間近で見ることが少なくなった鈴虫、貴重な経験ができそうです。
松本さんに感謝です。(Y長)
 
 



  2011年9月6日 火曜日

 
敬老の日に因んで、どの学年も敬老カードを作っています。
年中は、クラフトを画用紙に編み込んで「しおり」付きのカードにしています。
編み込むところが少々難しいようですが、「おじいちゃんやおばあちゃんが、本を読むとき使ったらいいよね!」「届くのが楽しみ!」と一生懸命作っていますよ!
「届くまで内緒にしとこうかな〜!」と届いてびっくりさせたいそうです!
昨年同様、子ども達が遊んでいる写真も付けますので、お爺さまお祖母様に喜んでいただけると嬉しいです。(Y4)
 
 



  2011年9月5日 月曜日

 
「いらっしゃいませ!何がいいですか?」年長、年中さんたちのお店屋さんを見て、見よう見まねで始めたアイスクリーム屋さん。どうやら園長先生に食べてもらいたかったようで、職員室に出かけていきました。
トイレットペーパーの筒に丸めた折り紙を入れて、飾りつけ!イチゴやメロン、パイナップル、いろんな味があるようですよ。他のクラスにもお届けに行きました。
私もお客さんとして行ってみると、何やらクレヨンで描いた紙を渡されました。「メニューで〜す。パイナップル味がお買い得ですよ!」だそうです(笑) お店の様子をよく見ているのですね。かわいいお店屋さん、もうしばらく続きそうです。(Marilyn)
 
 



  2011年9月2日 金曜日

 
今日は午後からの天候が荒れそうだとのことで、急遽午前保育にいたしました。
そのため子どもの姿の写真もとれず仕舞いでした。
帰りはオーニングが壊れそうな風でしたので、降園バスは玄関内に入れて子ども達を乗せることにいたしました。
玄関の前に入ってくるバスを見てびっくりしつつも、しっかりと並んで乗って帰って行きました。
遊び足りなかったでしょうね。ごめんなさいね。また来週しっかりと遊びましょう。(O)
 
 



  2011年9月1日 木曜日

 
二学期がはじまりました。
いつものように遊戯室で合同礼拝をして、園長先生から二学期がはじまること、二学期は、運動会や作品展、クリスマス会など楽しいことがたくさんあることなど、の話をききました。
二学期も元気で過ごしたいものです。
その後転入園のお友だちの紹介がありました。年長さんに一人、年中さんに一人、新しい仲間がふえました。よろしくお願いします。

夏休みの間にお別れしたお友だちも数人いらっしゃいます。お別れしたお友だちは、また‘ひみつのとびら’でアップします。( E r i )