トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2011.04     次の月>>



 


『  園庭とチューリップ  』
今年はいつまでも寒かったので、桜もチューリップも開花がゆっくりのようです。
その分入園式には桜もチューリップもきれいに咲き誇っていることでしょう。
昨年4月ご紹介した総合遊具側とは反対側の園庭です。
子どもたちの賑やかな声が似合う園庭です。

  2011年4月28日 木曜日

 
つばめ組のTくんは、4月いっぱいで退園されることになり、今日がシオン幼稚園で過ごす最後の日でした。みんなで、一緒に遊んで楽しかったことを絵にしてプレゼントし、一人ひとりと握手をしました。
数日前に、つばめ組のみんなにお別れすることになった事をつたえました。年中の時から同じクラスだった子達は、とても残念がっていました。伝えた日の帰りにSくんは半泣き状態でお母さんにTくんの退園のことを伝えたそうです。そんなSくんは、今日もお別れの時は涙をポロポロながして必死に「バイバーイ。元気でね〜」と最後まで手を振っていました。また、年中の時から仲の良かったTくんは「今日一緒に隣同士で座ろう」と誘っていました。子ども達なりに、それぞれ感じているんだなと思い私も寂しくなりました。
帰る時、みんなに見送られながら寂しさで泣いていたTくん。元気で明るい男の子なので、きっとすぐに友達をたくさん作ってくれると思います。いつでも幼稚園に遊びにきてね!待ってるからね〜。(Monroe)
 
 



  2011年4月27日 水曜日

園ではこいのぼり作りが進んでいます。そんな今日は年長組、各クラスで作った大きなこいのぼりを合体して1匹のこいのぼりが完成しました!それぞれの大きなこいのぼりはこだわりがたくさんあります。よく見ると1人ひとりが作ったこいのぼりがうろこになっているんです。パステルで色を付け、その上にキャップに粘土を詰めたスタンプで好きな模様を付けました。土台のこいのぼりはと言うと、みんなで目の色やどんな絵を描くかを話し合って作りました。さすが年長さん。色々な意見が飛び出しました。早速あがったところを見たくて仕方ない子ども達です。早くお天気になりますように!園にいらした時にはぜひご覧下さいね。(パーチク)
 



  2011年4月26日 火曜日

 
園庭のこいのぼりが気持ち良さそうに泳いでいます。各学年、こいのぼり製作が楽しそうです。
年中組は、和紙を絵の具で染めて個人でこいのぼりを作り、それをみんなで合わせて大きいこいのぼりを作ることにしました。
大きいこいのぼりの目は、子ども達で何色のめが良いのか話合い、折り紙をちぎって作っています。
「きれいな色のこいのぼりになったな〜!」「早く泳がせたいな〜!」と園庭デビューするのを楽しみにしているようです。
参観日まで泳がせておきますので、ぜひご覧下さいね!(Y4)
 
 



  2011年4月25日 月曜日

今日は久しぶりの良いお天気。最近雨が続いていたので「外行く〜!!」とみんな目を輝かせていました。年少さんも園庭に帽子を被って行くことを覚え、準備万端。時間になるまで花壇に腰掛け日向ぼっこをして待っている姿が、ほのぼのとしていてかわいかったです。
そして朝顔の種蒔きもました。小さな種に「これ赤ちゃんなん?」と不思議そうな表情。年少さんにとっては初めての種蒔き。でも上手に穴に蒔き、優しく土の布団をかけていましたよ。
夏にはきれいな花を咲かせてくれることでしょう。みんなで色水や種取りをして楽しみたいと思います♪(Chaki)
 



  2011年4月22日 金曜日

 
年長さんの初仕事…、年少さんの身体測定のお手伝いと園内巡りの日です。
年長さんの沢山の子がこの日を楽しみにいた様子。自分が年少の時、大泣きしたことを覚えていて「ペア―になった子が泣いたらどうしようかな〜」とお母さんに相談していた子もいたようです。Kくんはきっとドキドキしていた年少さんの気持ちがとてもよく分かることでしょう。
今年は、涙もなく穏やかに身体測定が進んでいましたよ。服のたたみ方を教えてあげたり、ボタンをとめてあげたりとっても優しくお世話してあげていました。終わった後は、絵本も読んであげていました。
「また来るから、一緒に遊ぼうね」「隣のお部屋にいるからね」と、お兄さんぶりお姉さんぶりを発揮していました。
年長さんになると、不思議と急に頼もしくなるです。子どもなりに、最年長!というのを自覚するんでしょうね。これから、色々な場面で年長さんぶりを発揮して、自信をつけていってほしいです。
年長さん、ありがとう。(Y長)
 
 



  2011年4月21日 木曜日

「年中組は、トウモロコシの苗を植えました。初めて食べ物を育てる事になります。
「トウモロコシが出来たらみんなで食べられるんだよ〜」というと目が輝いていました。
2人で1株を、力を合わせて砂を掘る人、苗を植える人を決めもらいました。
みんな上手に植えることができましたよ!
植え終わると真剣に「大きくな〜れ!」と畑に向かって叫んでいる姿がかわいかったですよ!

今日、お弁当を食べてから「先生もう、とうもろこし大きくなってるんじゃない?」と言っている子も!(笑)

おいしいトウモロコシが食べられますように・・!!(Y4)
 



  2011年4月20日 水曜日

 
今日の午後は、2011年度のクラス役員さん、バザー委員さん、アルバム委員さんたちとの顔合わせでした。
幼稚園と7年、8年のお付合いのあるベテランお母さんあり、「4月の初めに引っ越してきました」とおっしゃるニューフェイスのお母さんあり、でなかなかおもしろいメンバーのようです。
まだ今はみなさん一杯一杯の様子ですが『みんなでやれば怖くない!』ですから、それぞれのお仕事よろしくお願いします。

その後保育者たちは園庭にこいのぼりの支柱を立てました。男手の少ない職場ですから、力仕事もお手の物。あっという間に立ち上がりました。子どもたちの手作りこいのぼりが上がるのが楽しみです。( E r i )
 
 



  2011年4月19日 火曜日

「わー、なんだか今日は雰囲気が違う!セレブの幼稚園みたい!!」幼稚園に来られた役員のお母さまがおっしゃいました。
そうです、今日はクラス写真を写すのです。制服のない我が園は、クリスマスの時に聖歌隊で着ていただく 白いシャツまたは、白いブラウスにダークカラーのズボンやスカートを組み合わせた服装を『式服』としています。
記念写真の時はみんな『式服』ちょっとおすましに見えるのです。
あいにくの小雨模様で二年連続の遊戯室での撮影となりましたが、順番に並んでみんな上手に記念写真に収まりました。
小雨のため、外遊びがなかったので、式服が泥んこにはなりませんでしたが、お弁当のミートボールを落として、ケチャップを付けた子が・・・・・!お母さんごめんなさい。
やっぱり遊びやすい服装が一番ですね。明日はセレブに見えなくていいから、遊びやすい服装で来て下さい。いっぱい遊んで心セレブに!!( E r i )
 



  2011年4月18日 月曜日

 
「お弁当、持ってきたよ〜!」 朝からリュックサックの中が気になる様子の子どもたち。年少さんにとって初めてのお弁当が始まりました。
少し遊んだら、「先生、お弁当まだ?」の繰り返しで過ごし(笑)、いよいよお弁当の時間!手洗い、お弁当の出し方、片付け方、一つずつゆっくりとみんなでしていきました。
早く蓋を開けたい気持ちを押さえつつ、朝と同じようにお昼のお礼拝もします。少しずつ様になってきたかな?
「いただきます」の挨拶で、みんな大喜び!食べることに集中して、とても静かでしたよ。みんなお母さんのお弁当が大好きです。(Marilyn)
 
 



  2011年4月15日 金曜日

新入園児が通園し始めて、初めての雨でした。
雨の日の登園は大変です。
玄関の屋根とバスの間が空くので、バスが到着すると電動でオーニングが出ます。もちろん邪魔になるのでそれ以外の時は収納してあるので、ご存じの方も少ないようです。
卒園間際に「こんなものがあったのですか?」という事もあったので、ご紹介しておきます(笑)

外遊びが出来ないので、玄関ホールの 紐通し 花おはじき 小さな大工さん が大人気。小さい子たちで机が満員になったので、こんな所でしている年長さんがいました。
階段の端はもちろん登ったりしてはいけない約束になっているのですが、これはOKでしょう。さすが年長!いい工夫です。
長い一週間でした。お疲れ様!!( E r i )
 



  2011年4月14日 木曜日

 
年少さんが入園してから4日目、今日はお母様方においでいただき、クラス懇談会を行いました。初めての今回だけは、まだお母様から離れられない子どもたちも一緒です。
まず、お礼拝を親子一緒にしました。まだぎこちないですが、覚えたてのお祈りを、早速お母様に教えてあげる子もいましたよ。
今日は子どもたちの様子やクラスの方針、園の思いをお話させていただきました。その間、子どもたちは待ちきれずに遊び始め…賑やかな中でも、お母様方皆さん、一生懸命聞いてくださいました。
お母様からもコメントをいただき、子どもたちのことなどお話くださいました。これからの保育の参考にもなり、ますます楽しみになりました。
つぐみ組の皆さん、1年間楽しく、元気に、よろしくお願いいたします♪(Marilyn)
 
 



  2011年4月13日 水曜日

年少さんが入園してから3日目。登園してくると、まずは身辺整理の仕方を知ることからのスタートです。水筒をかけ、リュックを下ろして…と1つずつ取り組んでいます。昨日は初めての身辺整理で、1つ片付ける度に遊びに行ってしまうという状態でした。でも今日は昨日より少し上手になっていて、声をかけると自分でできる姿がたくさん見られました。たった1日ですが、小さくても1歩ずつ成長していますよ。
まだ涙涙の姿もありますが少しずつ慣れ始め、笑顔で遊ぶ姿も増えてきました。遊びや生活を通して園生活やクラスに慣れようと、それぞれのペースで楽しみがんばっています。今年は度胸のある子が多いようで、物怖じすることなくさっそく年中・長の部屋に遊びに行きのびのびと木製レールをしている、なんて姿も見られていますよ。
幼稚園でどう過ごしているか、お母様方は心配だと思います。様子が気になる時には、遠慮なく聞いて下さいね。(Chaki)
 



  2011年4月12日 火曜日

 
今日はほんとうにうららかな春の日となりました。
大緊張の新入園児さんたちと違い、先輩在園児は春の日差しを楽しみながら遊んでいるようでした。
満開の桜とチューリップを見ながら 紐通し で遊んでいた年中の女の子がポツンと「春になったね」とつぶやいていました。

こちらは年長の男の子、背中にお日さまを浴びながら保育室の前でひなたぼっこだそうです。なんだか ほっこり するシーンです。
時折新入園児の泣き声も聞こえ、いつもらしい新年度の始まりとなりました。( E r i )
 
 



  2011年4月11日 月曜日

今日は入園式でした。
お休みの間に桜もチューリップも満開になり、まさしく入園式日和(こんな言葉があるでしょうか)です。
一張羅の式服に身を包み張り切って登園したもののやはり涙・涙になる園児もいて、例年どおりの賑やかな入園式となりました。
小さな新入園児たちを見ると、後ろに控えている旧かもめ組(新年長)が本当に頼もしく見えます。
記念写真を撮って、初登園の一日が終わりました。お疲れ様!
明日からいっぱい遊びましょうね。( E r i )
 



  2011年4月8日 金曜日

 
新学期が始まりました。
今日は在園児である新年長、新年中だけ登園です。
「新しいお部屋わかる?」と玄関で迎えた保育者に尋ねられ「わかるよ!!」と胸をはって答える子どもたち。身も心も一つ大きくなったようです。
始業式では、年長と年中への転入の子どもたちが紹介されました。五人ともはっきり名前を言ってくれました。心細い事もあるでしょうが、みんな仲間だからね!
最後に、11日の入園式に出席してくれる旧かもめ組の子どもたちの歌と合奏を聴きました。
♪わたしたちは せんぱい ですが・・♪と歌ってくれ、『虹の彼方に』を演奏してくれました。入園式の頼もしい助っ人たちです。
新入園児のみなさん!井口台シオン幼稚園のみんなが待っていますよーーー。( E r i )
 
 



  2011年4月7日 木曜日

今日は嬉しい訪問者がありました。
入学式を終えた新高校一年生達です。みんなすっかりお兄さんになっていました。でも、どこかしら面影が…。「○○くんに、△△に…でしょ」と、見事みんなの名前を言うことができましたよ。
あっという間に気持ちはタイムスリップして、卒園アルバムを見たり、思い出話しをしたりしました。照れながらも話しをしてくれて、嬉しかったです。あれから10年も経ったなんて信じられません。
時々思い出したように、卒園生が来てくれます。私たちにとって嬉しいひとときです。
来てくれてありがとう。(Y長)
 



  2011年4月6日 水曜日

 
今年度が改まりました。2011年度もよろしくお願いいたします。

今日は近隣小学校の入学式です。
三月、卒園した子どもたちが、ピカピカの一年生になって、卒園写真を受け取りに幼稚園を訪ねてくれました。
ランドセル姿が見たい私たちの策略(?)なのですが、みなさんマンマと乗って下さいます(笑)
子どもたちは、正装にもかかわらず、幼稚園の時と同じように園庭で遊び、お母様方はおしゃべりに花が咲き、あたかも早々にミニ同窓会のようでした。

みんな、明日から元気に登校してくださいね。( E r i )