トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2011.01     次の月>>



 


『  お正月  』

クラフトバンドで出来ている干支『うさぎ』の周りには、凧・独楽・かるた・手鞠が並んでいます。 生糸の玉の中には、羽根つきの羽根。 どれもこれも、お正月の楽しい伝承遊びです。 寒さを吹き飛ばし、いっぱい遊びましょう。

  2011年1月31日 月曜日

もう少しでシオン幼稚園にも鬼がやって来ます…!子ども達はとてもドキドキしています。しっかり鬼退治が出来るように年中組でも鬼のお面を作りました。画用紙で目だけ見えるようにはさみで切り、後は少し画用紙を折って作りました。1人1人、面白いお面が出来ていましたよ。
お面が出来上がると、早速つけて豆まきごっこが始まりました!「がぁお〜!」と言いながら、シオン幼稚園の中にかわいい鬼がいっぱいです。「鬼は〜外、福は〜内」とみんな必死に戦います。あひる組では、鬼を退治するために、鰯の頭やヒイラギの葉っぱを折紙で作って、ままごと部屋のドアに飾っていました。すると、鬼も「入れんね〜。どうする?」と何やら相談していました。
当日、子ども達はどんな姿を見せてくれるのでしょう…!みんなで力を合わせて頑張ります!!(ぴーちく)
 



  2011年1月28日 金曜日

 
もうすぐ節分。年長も鬼のお面作りの真っ最中。年長のお面は張り子で作ります。新聞紙を丸めて型を作り、そこにタウンページを貼り、折紙で模様や色をつけていきます。これがとっても時間と根気のいる作業。今日は型のところまで、今日は半分貼るところまで、など自分で考え何日かに分けて作ってますよ。
作り終えた子達が「ここまだ新聞が見えとるよ」「ここはもっとのりつけんと」など友達が作っているのを見ながら教える姿も見られています。小さな先生達、担任よりもチェックが厳しいんですよ(笑)
カラフルな鬼、怖い鬼、様々なおにができてきています。被って他のクラスに脅かしに行くのも楽しんでいます。節分の日にはこのお面被って鬼を退治する!!と今から張り切っていますよ。当日が楽しみです。(Chaki)
 
 



  2011年1月27日 木曜日

「鬼が来たぞー!」子どもたちの声が廊下に響きます。どのクラスも節分の鬼のお面を作り始め、子鬼が出没(!?)するようになりました。
豆まきが初めての年少さんも、年長、年中さんのお面を見て、「作りたい!」とやる気満々の様子。赤鬼、鬼、ピンク鬼、いろんな色のお面が出来上がると、早速つけて出かけていきました。
「ガオーッ!食べちゃうぞ!」鬼がやってくると、広告をちぎったり丸めたりした豆を投げています。私を守ってくれる頼もしい子もいますよ。
でも…鬼の絵本を読んだり、話をしたりしているときは、どの子も顔が真剣です。やっぱり怖いんですよね。(Marilyn)
 



  2011年1月26日 水曜日

 
「ガオー!」と後ろで声がしたので、振り向くと 鬼 がいました。
この時期になると、毎年節分に因んで、各年齢に応じて素材や、作り方を選び鬼の面を作りますが、それが待ちきれなかったのか、年少のAちゃんがティッシュペーパーの空き箱とヨーグルトの容器で作ったようです。
鬼に見えますよね。あちこち回ってみんなを驚かせているのですが、保育者たちは怖いより、可愛い方が先のようです。
そのうち、いろいろな鬼(鬼のお面)が廊下をかっ歩すると思います。お楽しみに・・・・。

三学期の始めにひよこ組に新しいお友達が入りました。風邪でお休みだったりしてなかなか出来なかったのですが、今日の合同礼拝でやっとみんなに紹介することができました。
恥ずかしがり屋さんのようですが、しっかり名前が言えましたよ。よろしくお願いいたします。( E r i )
 
 



  2011年1月25日 火曜日

年中組は、今週の木曜日から絵本の貸し出しが始まります。楽しみにしている子ども達!!昨日は自分の名前が書いている絵本カードに、それぞれ色を塗ったり絵を描きました。色を塗りながら、「どんな絵本があるんかね〜。楽しみだね♪」とニコニコで話していました。そして今日は実際に絵本の部屋まで行き、借りる時の約束をみんなで確認しました。たくさん約束事を確認した後は、少しだけそれぞれ好きな絵本を見ることにしました。
絵本を見ながら「あっ!この絵本家にもあるよ。同じだ〜。」「かもめ組でもこの絵本見たね〜」と嬉しそうに教えてくれました。クラスで読んだ絵本を探して、見つけては喜んで、友だち同士で見せ合いっこもして楽しんでいました。「そろそろ帰るよ〜」と声をかけると「えー!!早く借りたいな」と残念そうでした。
子ども達にとって憧れの絵本貸し出しなので、今からみんながどんな絵本を選んでくるのか楽しみです♪(Monroe)
 



  2011年1月24日 月曜日

 
指編みにリリアンにと、毛糸で楽しそうに遊ぶ子ども達。年長のこの時期になると織機に挑戦します!「これ何〜?」「見たことある」と様々な反応で興味津々です。織機にかけてある細い糸に、カラフルな毛糸をくぐらせて編んでいくのですが元の糸が絡まると進めなくなってしまうんです…。慎重に進めて行く子ども達。周りの子ども達も真剣な表情で見つめます。いつの間にか周りには沢山の子ども達が集まっています。織り始めると夢中になるようで「いつの間にかこんなに進んでたー!」と喜びいっぱいになっています。順番待ちが出るほど大人気になっています!(パーチク)
 
 



  2011年1月21日 金曜日

今日は『劇団 風の子』さんの劇を見ました。今年の出し物は「おまつり ぴーひゃらどん」です。
独楽や竹とんぼ、お手玉、けん玉、紙風船などいろいろな伝承遊びが登場しました。
そして楽しい観劇の後は、風の子さんのご好意で子ども達全員に、こままわしとお手玉とけん玉を教えていただきました。
こまとお手玉は幼稚園にもありますが、けん玉は始めてふれた子もいるようです。またまた、楽しい経験ができました。
風の子さんは毎年・毎年、演出や大道具、小道具の工夫に驚かされます。今年は十二支の動物が手ぬぐいや風呂敷、カゴ、ほうき、扇子などで出来ていて感動しました。
風の子さんありがとうございました。そして今年も観劇をプレゼントしてくださった父母の会バザー委員のみなさま、全保護者のみなさま、ほんとうにありがとうございました。( E r i )
 



  2011年1月20日 木曜日

 
今日は待ちに待ったカレーパーティー。昨日みんなと炒めた具材をじっくり煮込み準備は万端。お昼前に子ども達とカレールゥを入れて完成です。部屋中にカレーの良い香りが溢れ、お腹も気持ちもカレーまっしぐら。お弁当の準備もあっという間にでき、さあいよいよお昼ご飯です。「いただきまーす!!」とパクパク食べ、どんどん減っていくカレー。「熱いけどおいしい♪」トッピングのポテトチップとチーズも大人気で、大鍋にたくさんあったカレーはきれいに完食でしたよ。
子ども達が持って来てくれた材料によって、ランキングができるほどクラスによって味が様々に違います。でもどのクラスも「自分のクラスが1番おいしかった!」というのは譲れません!!!きっとお母様方もそうのはず…ですよね?!(笑)
子ども達も大満足のカレーパティーになりました。お手伝い下さったお母様方、ありがとうございました。(Chaki)
 
 



  2011年1月19日 水曜日

明日はカレーパティ!今日はみんなで材料を切りです。沢山のお母さんがお手伝いにきて下さいました。
毎年玉ねぎ切りは不人気なんですが、今年は何度も切ってくれる子がいて、思いの外早かったです。
午後からは各保育室で子ども達も参加してのカレー作り!子ども達は大張り切りです。「にんじん、たまねぎ…、♪」と歌声も聞こえてきます。
今年はどんな味になっているのでしょうか?職員室カレーにはひと足先にルーを入れて…、カレーの香りを嗅ぎながら子ども達はルンルンで降園して行きましたよ。
明日が楽しみです!!(Y長)
 



  2011年1月18日 火曜日

 
明日のカレーパーティの為、たまねぎの皮むきとじゃがいも洗いを今日しました。
「たまねぎの皮ってどこまでむけばばいいの?」「玉ねぎってずうっーと、皮なん?」と楽しみながら皮をむいていましたよ!

明日は、にんじん、たまねぎ、じゃがいもを子ども達に切ってもらい、持ち寄った材料でカレーを作りたいと思います!
切るのに使うのは、子どもの手のサイズの包丁で扱いやすく、お手伝いのお母さんも1人1人切るのを手伝ってくださいます。ありがとうございます。
「明日は本当の包丁でにんじん切る〜〜!」と楽しみにしていました!

材料も皆様のご協力のお陰で集まりましたので、各クラス集まった材料で美味しく仕上げます!
いえ!仕上げて見せます!!(笑)
明後日食べますので、子ども達の感想をお楽しみに・・!(Y4)
 
 



  2011年1月17日 月曜日

日本列島を大寒波が襲っています。先週末も寒かったですね。
休み明け、幼稚園に来てみると、保育室の外の水道に氷の柱が出来ていました!
水が出しっぱなしのように写っていますが、蛇口から下まで、氷です。ポタ・ポタと垂れていた水が休日二日間で凍ったのでしょう。これも『つらら』というのでしょうか?
早く登園した子はこれを見てびっくり。しばらく人だかりがしていましたが、そのうちポキリと折れてしまいました。
外遊びの時、園庭の隅に残った雪で雪合戦が始まりました。襟元から雪が入って大騒ぎになったり楽しい経験をしました。
登園するのは大変ですが、たくさんの雪で雪遊びがしたいですね。( E r i )
 



  2011年1月14日 金曜日

 
三学期になってから、年少組ではお当番活動を始めました。「みんな少し大きくなってきたから、先生のお手伝いをしてもらいたいんだけど、どうかな?」と話をすると、「できるよ〜!」と頼もしい返事が。
お仕事の内容は、@机を拭くAお弁当のお祈りを前でするBお茶のやかんを職員室に返す、です。男女ペアで、小さな体を一生懸命伸ばして机を拭いたり、大きなやかんを持って歩く姿が、とってもかわいらしいですよ。
『お当番』というのがとても誇らしいらしく、今日お当番になったRくんはバッジを付けてもらって、一日中嬉しそう!「先生、トイレのスリッパもそろえたよ!」と、お仕事以外でも張り切って手伝ってくれました。
お弁当がある日は毎日、交代でします。みんな自分の番がくるのが楽しみのようです♪(Marilyn)
 
 



  2011年1月13日 木曜日

今日はお弁当の時に豚汁を食べました。年長さんが育てた大根と年中さんが育てたじゃがいもが入った豚汁です!今回も、じゃがいもの収穫が良かったので、豚汁にも入れてもらいました。その他にもこんにゃくや油揚げ、肉が入りとても美味しかったようです。
「おいしい〜!もう1回食べた〜い!」と大人気でしたよ。職員室で子ども達のコップに1杯ずつ豚汁を入れてもらうのでおかわりがないことを伝えると、「えー!」と大ブーイングでした。温かい豚汁みんなでおいしく頂きました。(ぴーちく)
 



  2011年1月12日 水曜日

 
3学期が始まり、手作りのカルタやコマ作りなどお正月遊びを満喫中。カルタは文章も絵も子ども達が考えます。「“め”から始まる言葉って何があるかね〜?」「“めろんのたねをまく”にしよっと!」なんて楽しい文章をひらめいては、上手にその内容に合った絵を描いていますよ。完成したカルタで遊べるのが待ち遠しいです。
そして、製作コーナーでは「お節料理作ろ♪」と、黒豆やにんじんもでき始めていましたよ。「何が入ってたかな…?」と友達と話ながら楽しく作っています。双六をしたり羽根つきをしたりと、まだまだお正月遊びを楽しむ日々は続きそうです♪(Chaki)
 
 



  2011年1月8日 土曜日

今日はお餅つき。廊下に蒸したての餅米の良い香りがし、お餅つきの話で大盛り上がり。お餅つきはお手伝いのお母さん達、そしてお父さん達が大活躍して下さいます。子ども達がつく前と仕上げはお父さん達がついて下さいます。「ペッタン!ペッタン!」といい音が響き渡り、お父さん達の力強い姿に子ども達も誇らしげでしたよ♪ちょっぴり照れながらも、子ども達も負けじと一生懸命についていました。
つきあがったらコロコロ丸めていよいよお昼。きな粉餅としょうゆ餅にして食べました。「柔らかくておいしい!!」「どっちも好き−♪」と、あっ!というまに完食。みんなでついたお餅は格別においしかったようです。(Chaki)
 



  2011年1月7日 金曜日

 
新年 あけまして おめでとう ございます
今年も どうぞよろしく お願いします

三学期が始まりました。
「あけまして おめでとうございます」ちょっと照れた顔でそんな挨拶をしながら、子ども達が登園してきました。
雪が舞うような寒い日ですが、子ども達は元気いっぱい!早々小走りで保育室に向かいます。きっと保育室では冬休みの楽しい思い出話に花が咲いたことでしょう。
ホールに集まっての始業式では、恒例の♪ころころこばし♪を歌って、新年を祝いました。

今年もいっぱい遊びましょうね( E r i )