トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2010.07     次の月>>



 


『 モビール かもめ 』

ドイツ・ヘルガクレフト社のモビールです。
玄関の天井に下げてあります。下の赤い玉を引っ張ると、飛んでいるように羽根をうごかします。
でもやはり、風が吹いて羽根が動くほうが素敵です。
クラス名が全部とりの名前の井口台シオン幼稚園のシンボルです。

  2010年8月21日 金曜日

今日は、待ちに待った一年生ホームカミングの日です。
みんな随分大きくなって、ちょっぴり照れながら幼稚園に来てくれました。
幼稚園にいた時のようにクラスごとに出席をとり、わらべうたを歌ったり、ゲームをしたりしました。クラス対抗のゲームですが、卒園してもクラスメートの結束は固く、運動会のリレーの時のような白熱戦となりました。
おやつタイム、インタビュータイムの後は、製作です。卒園間際に大流行した エコクラフト でカゴを作りました。ちょっと時間はかかりましたが、みんなちゃんと仕上げて帰りました。みんなお揃いのカゴです。大切に使って下さいね。
今年も遠く、転勤先の宇都宮や名古屋からも来て下さいました。またの再会を約束してお別れしました。みんな元気でねーーー!

夕方からは恒例の「夕涼み会」が行われました。いい写真が撮れなかったので、こちらはカメラマンさんの写真を楽しみにしておいてください。( E r i )
 



  2010年8月20日 木曜日

 
延期になり、待ちに待っていた一泊保育。2日間思いきり楽しみ、大満足で帰ってきました!!
1日目は川遊びにキャンプファイヤー。川では魚を捕まえたり泳いだり、スイカを食べたり大興奮のおおはしゃぎ♪キャンプファイヤーでは火を囲んでみんなでゲームやダンス。あっという間の1日でいよいよ就寝準備。でもみんなですれば、大広間に布団を敷くのもワクワクする楽しい活動に大変身。みんな朝までグッスリ寝ていましたよ。
2日目はご飯をしっかり食べて自然散策。汗をい〜っぱいかきながら自然の中を大満喫しながら楽しんでいましたよ。2日とも良すぎるほどの良い天気で予定していたプログラムを思いきり楽しみました。
子ども達も保育者達も「全部楽しかったー!!」の一泊保育。自分達の力でしっかりとがんばっていましたよ。詳しくは子ども達に聞いてみて下さいね☆(Chaki)
 
 



  2010年8月18日 水曜日

今日は夏期保育で久しぶりに元気な子ども達に会うことが出来ました。でも、お部屋に入ってくる時にドアの所で中の様子を覗いている子、照れくさそうにおはようと言って入って来る子、久しぶりの登園で始めは子ども達もドキドキしていたようです!遊び始めると普段の元気な子ども達にすぐ戻りましたよ。元気な子ども達の声に誘われて、トンボがお部屋の中に入って来ました。みんな大喜びでしたが…トンボがお部屋からなかなか出ることが出来なかったので、止まった瞬間にT君が捕まえて逃がしてくれました!「すごーい!」とみんなで大絶賛でした!2枚目の写真は廊下で朝顔の種を採っている所です。たくさん採って何回もお部屋まで見せに来てくれました。
今日は、一泊保育が延期になったため、年中少さんにとっては1日の夏期保育となってしまいとても残念ですが、9月になったら、夏バージョンのオープンガーデンをしてみんなで楽しみたいと思います!また9月に元気に来て下さいね。会えるのを楽しみにしています!(ぴーちく)
 



  2010年7月21日 水曜日

 
『きまま〜』の夏休み宣言をしましたが、ちょっとおまけ。
教職員全員の出勤は今日まで。昨日・今日は、大掃除やワックス掛け、一学期の反省、二学期の話し合いなどなど、たくさんの仕事をみんなでこなしました。
クリスマスカード、そしておひななつり会のカードまで考えました!二学期はすることが多いので早め、早めの準備です。
そしてお楽しみは恒例のそうめんパーティー。そうめんといっても園長差し入れの半田麺、おいしい麺です。薬味はみんなの持ち寄りです。錦糸卵、しいたけ、みょうが、大葉、しょうが、きゅうり、ハム、ねぎ、のり・・・。家で食べるより豪華です。
おやつは・・大きなすいか、一泊保育用でしたが、これだけはキャンセル出来なかったので教職員でいただきました。ちょっと種飛ばしなんかもしてみました。もとろん来月に延びた一泊保育の時にも大きなすいかを注文しますからね。ごちそうさまでした!!
明日から研修も始まります。教職員一同それぞれの場所で頑張りまーす。( E r i )
 
 



  2010年7月16日 金曜日

7月15日に一学期の終業式を済ませ、今日は年長の一泊保育に行く・・・・はずでした。
しかし、連日の大雨で、避難勧告も出た地域なので、再度下見に行ったところ、普段は川原が広く穏やかな流れの川が、水しぶきをあげ川幅いっぱいに流れていて、異常な状態でした。
たちまちの危険はないものの、ゲリラ豪雨でもあれば、子ども達を危険にさらすことになる、と判断し、15日一泊保育の延期を決定しました。
その後、湯来・水内地区は大きな被害はないようですが、さまざまなニュースを見るにつけ、自然の恐ろしさを痛感しています。
今日は、その後処理と、大掃除の前倒しなどをして、保育者だけで過ごしました。

広島県幼稚園連盟から、懇談会でお知らせいたしました『子育て応援フェスタ』の第一次案内がきたのですが、夏休みに入ってしまいましたので、内容の一部だけをお知らせいたします。

※9月25日 土曜日 NTTクレドホール

1ケロポンズ‘親子コンサート’ 10:10〜12:00
2水田 伸生監督トークショウ  12:30〜14:00
3講演会 ‘親育ち 子育ち’  10:30〜12:00
      開業助産師 山根 美喜子さん
4講演会 ‘幼児教育って!?’ 14:30〜15:30
      聖愛幼稚園園長 井原 忠郷先生

詳細は、夏期保育でまたお手紙をだしますが、それぞれに定員があるようですから、ご希望の方は幼稚園までお電話ください。

一泊保育の延期で、なんだか消化不良の感がありますが、いよいよ、長い夏休みに入りました。
健康に気をつけて、夏期保育・一泊保育で再会いたしましょう。
『きままにあれ・これ』もお休みします。
一学期でお別れのお友達もいますが、また『ひみつのとびら』でアップします。( E r i )
 



  2010年7月15日 木曜日

 
今日は終業式。年長組の子ども達は、幼稚園で一番お兄さんお姉さんになってから4ヶ月が経ちました。新しいクラスになり、ドキドキしながら登園した4月。さすが年長さん!去年もクラス替えを経験していたこともあってかあっという間にお友達が出来ました。年少さんも入園し、自分達が年少の時にお兄さん達にしてもらったことをしてあげたくて毎日年少のお部屋へ行く子も見られました。手をつないで園内を案内してあげる姿は頼もしかったです。5月6月と日々、仲良くなりみんなで話し合ったりする中で少しずつクラスとしてのまとまりが感じられるようになってきました。延期にはなりましたが、一泊保育に向けても楽しみな気持ちが育ってきています。夏休みをしっかり楽しんで、夏期保育にはまた少し成長した子ども達に会えることを楽しみにしています。(パーチク)
 
 



  2010年7月14日 水曜日

とうとう休園となってしまいました。
ここのところ、大雨警報、洪水警報が出る日が続いています。
小学校などは自宅待機や休校の措置が取られたようですが、幼稚園は登園・降園が保護者と一緒、あるいは通園バスなので、建物自体に危険が無い限りやりたいと思っておりました。
しかし今日の雨はまた一段と強く、近隣にも土砂災害警報まで出た事と、周辺道路の大渋滞で通園バスが大きく延着し、保育が思うように出来ない為(半日保育)、やむなく休園といたしました。
夏休みを目前にして、子ども達と一緒に経験したいことはいっぱいあるのですが、『諦める時は諦める』も大事! 今日は諦めることを経験しました。
教職員の学期末の仕事は、はかどりました。明日は終業式、みんな来れるといいな・・・。( E r i )

※本日の写真はありません



  2010年7月13日 火曜日

年中に進級してから、今までが本当にあっという間でした。子ども達は初めてのクラス替え、新しいお友達、担任との出会いに少し戸惑っている様子もありました。少しずつみんなでごっこ遊びなどを一緒にする中で、新しいお友達の名前を覚え、誘い合って遊ぶようになりました。かもめ組はマクドナルド屋さん、あひる組はアイスクリーム屋さんで盛り上がりました。ゲームも子ども達でルールなどを話し合いながら楽しく遊んでいました。年中になって一つ大きくなったことを喜び、小さなお友達に対して、色々なことを優しく教えてあげる姿もありました。
最近は本当にとても元気でやんちゃな子ども達です!友達との関わりが深まってきて、けんかになることもありますが、その関わりを通して子ども達は色々なことを学んでいます。元気な年中組、2学期もみんなで力を合わせて色々なことに取り組み、楽しんでいきたいと思います!子ども達も夏休みを楽しみにしています。元気に過ごして下さいね。また夏期保育で子ども達に会えるのを楽しみにしています。(ぴーちく)
 



  2010年7月12日 月曜日

 
今週で、一学期が終わりますね。
年少組は、ついこの間涙の入園式をしてお母さんと毎朝涙の別れをしていたのに「先生おはよ〜!」と元気な声が聞かれるようになりました。
幼稚園には決まり事もいっぱいです。今まではお母さんがしてくれていたことも、自分でやらなくては前に進めません。
きっと子ども達は初めての集団生活でたくさん頑張ったことでしょう!
そして、集団生活には欠かせないのが「友達」・・。初めは自分達のことでいっぱいいっぱいだった子ども達も、幼稚園生活に慣れると友達と遊ぶ楽しさに気付き始めました。
「今日は〜くんとあそぶんじゃ〜」「〜ちゃんお休み?一緒に遊びたかったのに・・」「〜くん一緒にこれして遊ぼう」などニコニコの笑顔で嬉しそうに話しています。
年長、年中の子達にもお世話になったお陰で仲良くしてもらい、表の写真は、憧れのお姉さん達の真似をしてアイス屋をしているところです。
真似をしながら年少なりのアイス屋さんになっているところがとってもかわいいですよ!
また二学期には大きく成長してくれる子ども達を見るのが楽しみです。(Y4)
 
 



  2010年7月9日 金曜日

年中組は今日、待ちに待ったトウモロコシの収穫をしました。最初に苗植えをした時は、「草みたい〜!!」と言って本当にトウモロコシになるのか半信半疑だった子ども達も、段々大きくなるにつれて「今日も見に行ってみようよ〜。また大きくなってるかな?」と生長を楽しみにしていました。
収穫する前には、「下に押してクルクル回すんよ〜」と練習もしていき準備はバッチリでした。練習のかいあって、みんな上手に収穫できました。ポキッといい音がする度に「大きいのがとれた〜♪」と嬉しそうな声が聞こえてきました。みんなで皮をはがしていくと、黄色い実が見えて子ども達はよりやる気満々で頑張っていました。その後に職員室に持って行き、湯がいてもらいました。「他のクラスにもおすそわけしてもいい?」と聞かれ、かもめ組の子は「良いよ〜」と言う子と、「えっ!!やだ…」と静かに首を振っていました。それだけ楽しみにしていたようです。
食べる時も「美味しい♪甘い〜」と大満足の笑顔でした。きれいに食べてくれました。初めて育てて収穫したトウモロコシに大満足でした。(Monroe)
 



  2010年7月8日 木曜日

 
「笹の葉さらさら〜♪」昨日が七夕でしたが、オープンガーデンがあったので、今日七夕の集いを行いました。大きな笹に、それぞれ願い事を書いた短冊や、飾りを吊るし、園庭で笹燃やしをしました。
年少さんにとって「お願い事」を考えるのは少し難しいようでしたが、一人ひとり一生懸命考えて、子ども達が絵を、担任が絵を描きました。「プリキュアになりたい」「お友達といっぱい遊びたい」などみんなのお願い事が、きれいな短冊で飾られました。
みんなで願いごとが叶うように、そして元気に過ごせるようにお祈りをして、笹を燃やしました。梅雨の中休みの、気持ちのいい青空に、みんなのお願い事がきっと届いたと思います!(Marilyn)
 
 



  2010年7月7日 水曜日

オープンガーデン夏バージョン! プール・ボディペインティング・シャボン玉…etc、いつもに増して子ども達はウキウキ気分でした。
ボディペインティングは、名前の通り紙に描くよりも体に塗りたくっている子がほとんどでした。 この絵の具とっても感触がいいんです。友達と描き合いこをしたり、自分に描いたり楽しそうでした。
シャボン玉もみんなでするとまた違うのでしょうね。友達と大きさ比べをしたりもしていましたよ。
「楽しかった〜」「2回もプールしちゃった」と、お天気も良かったし大満足の子ども達でした。
夏期保育にもまたしたいと思います。(Y長)
 



  2010年7月6日 火曜日

 
梅雨まっただなかですが、毎日、お天気はなんとかもっています。雨が降らなければシオンっ子は順番にプール遊びを楽しみます。
プールといっても、シオンのプールは小さな小さなプールです。でもちゃんとバタ足の練習(?)をしたり、プールのなかでわらべうた遊びをしたりしています。
プラネタリュームへ行ったり、きゅうりもぎ、一泊保育の旗作りなどがあり、ちょっとプール遊びが出来なかった年長さん、久しぶりのプールに大興奮でした。
七夕の笹飾りもだんだん賑やかになってきました。明日はオープンガーデン、お天気になって夏の遊びが思いきり出来るといいですね。( E r i )
 
 



  2010年7月5日 月曜日

今日、年長組はきゅうりの収穫をしました!今年は種をまいた後に寒い日があったせいかなかなか皆で収穫できる数が育たず…やっと収穫出来ることになりました。待ちに待った収穫で子ども達は大張り切りでした。実ったとはいえ1人1本収穫する程はなかったので4人で1本を大切に収穫しました。大きな葉をかき分け「どれにする〜?」と仲良く収穫していました。数が実るのを待っていたので最初に実った物はとっても大きくなっていて子ども達は驚いたようです。収穫後はみんなで食べられるように包丁で切りました。上手に猫の手(卵の手)できゅうりを押さえて切っていました。そして今日は年少さん年中さんへもおすそわけをすることができました。去年、一昨年とおすそわけをいただいたのを子ども達もよく覚えていて張り切って届けていました。きゅうりは「苦手」と言っていた子も小さい物が食べられたりと、ボールにたくさんあったきゅうりは完食しました!(パーチク)
 



  2010年7月2日 金曜日

 
昨日、年長組もこども文化科学館に行きました。「プラネタリウ初めて行くんよ」「だってお引っ越ししてきたもんね」なんて話をしながら楽しみに向かいました。
到着したらまず2階へ。画面の中に入り込んで動物を触って遊んだり、大きな模型の中の電車を走らせたりと大喜び。そして、お待ちかねのプラネタリウムへ。「わー!!星がいっぱい出てきた!」「白い星もあるんだね♪」と、お話を聞き歓声をあげるほどたくさんの驚きと発見があったようです。その後は1階の電気で動く様々な機械で遊びました。雨続きの中、奇跡的に暑いくらいのいいお天気で、公園でピクニックセットを食べ、遊びました。
園に戻ってからも図鑑を見たり「いろんな形の星が見えたね」と、星に興味も湧いていましたよ。様々なコーナーで思いきり遊び、大満足な子ども達でした☆(Chaki)
 
 



  2010年7月1日 木曜日

今日は、卒園生のお宅へつばめの巣を見させてもらいに行きました。つばめが見えやすいということで、2階まで上がらせて下さいました。年中組で見に行こうと思っていたつばめが巣立ってしまい困っていたので、担任も子ども達も大喜びでした!
10人ずつぐらいでお家に入り、順番に見ました。2階まで上がらせてもらったので、子ども達は見上げることもなく、手すりの所からとてもよく見えました。「かわいいね〜!」「あ!お母さんつばめがえさをあげとる〜!」と子ども達は大喜びでした。子ども達はお約束を守って静かに見ていましたよ。
園に帰ってからも「つばめの赤ちゃんかわいかったね〜!」と話をしていました。貴重な体験をさせて頂きました。Mさん、本当にどうもありがとうございました。(ぴーちく)