トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2010.06     次の月>>



 


『 立体場バズル 』

スイス・デコア社立体バズル『ブレーメンの音楽隊』です。
木製で厚みがありしっかり手になじみます。下に置いてある三日月と空をはめれば完成です。
裏表がないので、まるっきり逆向きのパターンでにすることも出来ます。
そこが紙のパズルと違って楽しいですね。

  2010年6月30日 水曜日

かもめ組のCちゃんは、退園することになり今日が最後の幼稚園でした。お母様から話を伺ってから、あっという間にこの日が来てしまいました。
クラスのみんなで、絵のプレゼントをすることにしました。それも、Cちゃんには内緒にしてビックリさせようと決めました!!絵は、「一緒にお弁当を食べているところ」や「遠足で一緒に動物園に行ったところ」など一人一人が心を込めて描きました。「内緒にできるかな〜…。言っちゃいそうだな〜」と心配している子もいましたが、無事にみんな約束を守ってくれて渡す直前まで内緒にしていてくれました。順番に一人ずつ握手をしていきお別れをしました。
クラスで一番仲の良かったAちゃんも、朝から「Cちゃんまだ来ないの?」と待ち遠しいようですが、今日でお別れということでなんだかいつもと違い寂しそうです。でも最後の最後まで、仲良く一緒に隣同士で座っていました。これから二人の仲良しコンビが見られなくなるのは寂しいですが、二人とも新たに友だちをつくって楽しく過ごして欲しいなと思います。Cちゃん、素敵な笑顔を忘れずに元気に過ごしてね♪(Monroe)
 



  2010年6月29日 火曜日

 
「いらっしゃいませ〜!」最近、つぐみ組にアイスクリーム屋さんができました。年中さんや年長さんのお店屋さんによくお邪魔して、お買い物を楽しんでいた子どもたち。自分たちでも見よう見まねで作り始めました。
まず広告を小さく丸めてプリンカップに入れるところからスタート。「イチゴ味ありますか?」のお客さんのリクエストで、クレヨンで色を塗り始めました。
Tくんは足りないスプーンを見て、紙を切ってスプーンの形にしたり、Mちゃんは折り紙でコーンを作ったり…。一生懸命考えて工夫していますよね。ひたすら作る子、売るだけの子、食べるだけの子(笑)、いろんな子が参加して楽しんでいます。
明日も美味しいアイスクリーム作ろうね!(Marilyn)
 
 



  2010年6月28日 月曜日

日曜参観の折り紙ポイントで折ったざりがに。たくさん折って“ざりがに釣り”になりました。初めは小さな池を作って遊んでいましたが「もっと他のもおった方が良いじゃん!」と大きな海が出来上がり、海釣りが出来るようになりました!!ざりがにはいつの間にか海老に変身し、魚、たこ、いかなどいろいろな生き物が泳いでいます。座って釣れるように椅子も作り、釣り竿もお手製。“自分の釣り竿”を持ち、みんな漁師に…。そして釣った後も楽しみが!海鮮バーベキューです。自分で網で焼いて食べられるんです。もちろん網も子ども達が作りました!しっかり折り紙で作った炭も入っています。(パーチク)
 



  2010年6月26日 土曜日

 
今日は土曜日、在園児はお休みです。
でも朝から幼稚園にはたくさんのお客さんがいらっしゃいました。
まずは、未就園児さん対象の園開放。小さなお子さんに幼稚園で遊んでいただく日です。月の一回のペースで行っていますが、今日はその後に、父母の会コーラス リーベ・リリエさんがファミリーコンサートを開いてくださいました。
いろいろな趣向をこらした演出で、未就園のご家族に楽しんでいただきました。

夕方からは、お父さんの会。こちらは年三〜四回のペースで開催されています。卒園児ベテラン父さんから、初参加の新入園児のお父さんまで子どものクラス・学年、ご自分の年齢を超えていろいろ話がはずみました。
大忙しの一日でした。( E r i )
 
 



  2010年6月25日 金曜日

「見て見て!すごいでしょ!」。梅雨の中休みだった昨日、年少組は園庭でボディーペインティングをしました。
いつもはお部屋でスモックを着てする絵の具ですが、今回は体にも優しい指絵の具を使います。「今日は裸んぼで、お腹にも塗っていいんだよ」と話すと、子ども達の目がキラキラ輝きました。
初めは少し警戒していたSちゃんですが、腕に塗ってみせるとすぐに「Sも!」と、あっという間にお腹が真っ赤になりました。白い大判紙に指でお絵描きしたり、お腹をつけて人間魚拓(?)をした子も。
最後はシャワーの合間に、砂場で泥んこ遊びもしました。思いきり遊んだあとのお弁当は、とっても静かでしたよ。またやろうね!(Marilyn)
 



  2010年6月24日 木曜日

 
今日、年中組はプラネタリウムを見にこども文化科学館に行きました。投影中は暗くなるので少し怖がっている子もいましたが、何日も前から星が見られるのを楽しみにしていました。到着してから、光や音の出る物で遊ぶ時間があり「なんで光るの〜?何で何で?」と不思議そうにしながらも楽しんでいました。
いよいよプラネタリウムの投影です!!初めは明るいので、子ども達も「ワクワクするね〜。楽しみ」と笑顔でしたが、段々ドームの天井が暗くなり始めると必死に「怖くない怖くない!」と自分に言い聞かせるようにつぶやいていました。しかし、きれいな満点の星が出てくるときれいさに見とれているようでした。一つ一つ星座が出てくる度に「わ〜!おお〜!」」と歓声が上がり、真剣に見入っていました。係の方が星は黄色だけでなく、赤や白・オレンジなどいろいろな色があることを説明して下さったので「今度お星さま描く時にいろいろな色で描こう〜」と早速話している子もいました。
大満足のプラネタリウムの後は、大きな鉄道模型などがある所で遊びました。自分で鉄道を走らせたり止まらせたり出来るので、運転手になった気分で特に男の子達には大人気でした♪帰りのバスの中で今日見た星のクイズをすると、ほとんどが大正解でした。みんな「楽しかった〜」と笑顔で言ってくれて、楽しみながら星について少し知る事が出来たようです。(Monroe)
 
 



  2010年6月23日 水曜日

幼稚園の玄関先の小さなホールはよい遊び場です。
小さな大工さんや花おはじき、輪つなぎ(リング)、こま遊びなどが出来るのです。
少し前までは、大きい机(高さも高い)が置いてあったのですが、集中して遊ぶとちょっと不安定な姿勢になるので、全部を低くしてみました。
鍵盤ハーモニカを吹くのも楽になり、年少さんも座りやすくなったようです。
めだかや、かたつむりの入った飼育箱も子ども達の背に合った位置になり、眺めやすくなりました。
時折のマイナーチェンジ、大事ですね。( E r i )
 



  2010年6月22日 火曜日

 
一昨日の日曜参観、いろいろご紹介したい楽しいそうな場面があるのですが、園児たちがお父さん、お母さんと楽しんでいる間こんな素敵な場面もありました。
それは、付き添ってきたお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの様子です。久しぶりに同級生に会ってみんな大騒ぎ、男の子たちは園内を走り回っていて写真が上手く撮れなかったのですが、一年生の女の子たちは廊下の隅に集まっていろいろ情報交換していました。まさしくカールズトーク!
夏休みのホームカミングでの再会を約束したようです。

二枚目は、ふれあい遊びをする年中さん、お父さんの方が嬉しそうに見えるのは、私だけ?( E r i )
 
 



  2010年6月20日 日曜日

日曜参観日。沢山のお父様、お母様がいらして下さいました。
ダンスやふれあい遊びの他に、年少組は飛び出すおもちゃ、年中組はパズルを作りました。どれも世界に一つしかない素敵な物でしたよ。
年長組のメインはオリエンテーリングでした。クイズ・歌・折り紙等のポイントがあり、年長コースなので簡単にはクリアできないポイントもあります。隣り公園や園周りも使いかなりの移動距離があったので、終わり頃にはヘトヘトのお父様も…(笑)。
でも、子ども達はまだまだパワーが余っているようでした。さすが!ですね。
何よりも、大好きなお父さんお母さんと過ごせたことが子ども達にとって一番の笑顔の元だったのだと思います。

年長組K君は、2年間参観日という参観日は涙でした。沢山の保護者がいるという空間に緊張してしまうのでしょうね。お母様はもちろん私たちも「今年こそは涙になりませんように…」とドキドキしながら今日を迎えました。
登園してきたK君、今年はとびきりの笑顔でした!!お兄ちゃんになったね。(Y長)
 



  2010年6月18日 金曜日

 
Mちゃんが、マクドナルドのポテトとコップの容器を持って来てくれた事から始まった、かもめ組のマクドナルド屋さん!!初めはジュース作りを楽しんでいましたが、黄色い紙を丸めてポテト作りに発展しました。他のクラスのお友達に食べに来てもらったりしていたのですが、そこからがなかなか発展せず…。そんな時、「ハンバーガーが無いよ!」と気付いたMちゃん。私もその言葉を待っていました。隣で話を聞いていた年長さんのKくんが「こうやって作ったらいいんじゃない?」とアドバイスしてくれました。
それからハンバーガー作りが始まりました。新聞紙を丸い形に丸めて、その上に折り紙を貼ったら出来上がりです。ちゃんとパン・トマト・レタス・お肉と色を変えて重ねて作っているんですよ。私も作り出すと楽しくなりついつい凝った物を作りたくなりました。作り方は簡単なのに意外と出来栄えは良く、なぜか感触も本物ににてるんですよ〜♪
ハンバーガーも出来ると、お客さんもたくさん来てくれて大忙しです。本物そっくりで年少さんは本当に口の中に入れてしまう子もいますが、一日に何回も来てくれて気に入ってくれています。まるで常連客のように毎日食べていってくれています。子ども達は店員をやるのも楽しくて、配達も始めているようで忙しく動き回っています。もうしばらくはマクドナルド屋さんが続きそうです。(Monroe)
 
 



  2010年6月17日 木曜日

日曜日は父の日。子ども達は今から日曜参観日を楽しみにしています。先日お父さんの絵を描きました。「お仕事には黒い服を着て行くんよ」「メロンが好きなんよ」お父さんの好きなもの、好きな事をたくさん教えてくれました。絵の具も上手に塗れるようになって、塗りたい色を混ぜて作ったりと楽しんでいましたよ。「この薄さなら○」「お水をもう少し入れたらいいんだよ」と、子どもの先生達が横から優しく教えてくれています。
大好きな気持ちのいっぱい詰まったお父さんの絵。日曜日にぜひご覧になって下さいね。(Chaki)
 



  2010年6月16日 水曜日

 
年中のK君がこの頃時々「あひるにアイスクリームを食べに来て下さい」と誘ってくれていました。ちょうど忙しかったり、この場を離れられない事が続いたので、職員室に届けてくれていました。
今日は、またお誘いを受けたので行ってみました。
「レモンシャーベット一つ下さい」と注文すると「コーンですか、カップですか?」と確認がありました。お上品に「カップでお願いします」と頼むと、プリンのカップにに黄色い折り紙を丸めて作ったシャーベットを入れて、同じく折り紙で作ったスプーンを添えて渡してくれました。「おいくらですか?」と聞くと、なんとこれがただ!商売っ気のないお店ですね、つぶれないといいのですが・・・・。
あひる組には『かきごおり屋』もあるそうで、夏の遊びが始まったようです。

年少組にお友達がまた一人増えました。今年は社会の動きが例年と違うのか、一人また一人と転勤で来て下さいます。合同礼拝の時みんなの前で「T・Y」とちゃんと名前が言えました。
みなさん、仲良くしてね、よろしくお願いいたします。( E r i )
 
 



  2010年6月15日 火曜日

「梅ジュース、もう飲めますか〜?」 先日、Rちゃんが職員室に一人で聞きに行ったそうです。本当に楽しみにしていたんですね。職員室の台所で寝かせていた梅ジュース。途中の様子をみんなに見せたいな、と思い、各クラスでお披露目しました。
つぐみ組では、一人ずつ瓶を転がして、混ぜるのをお手伝いしてもらいました。「早く飲みたいね〜。美味しくなりますように!」もう一度おまじないも忘れずに♪
ひよこ組では、瓶に布をかけておいて、お楽しみにしておいたようです。布を取った瞬間、ジュースになっている様子に、驚いた顔の子どもたちでした。
飲めるまではもう一息ですが、口にしたときの子どもたちの反応が楽しみです。(Marilyn)
 



  2010年6月14日 月曜日

 
あひる組のお友達が青虫を持って来てくれました。少し小さめな青虫、5匹がやってきました。子ども達は大喜びで、「明日、幼稚園に来たらちょうちょになってる?」「先生、みんなが家に帰った後は青虫さん目をつむって寝てた?」と言い、青虫のことをとても可愛がっていました。青虫の手遊びをしたり、はらぺこあおむしの絵本を読んだりして、青虫がちょうちょになるのをとても楽しみにしていました。青虫がさなぎになってから、ちょうちょになるのが待ち遠しかったようです。
そしてさなぎからちょうちょに変身する時は突然やってきました。その日の朝に、登園して来た子どもと一緒に飼育ケースの中を覗き、「まだだね〜」と話していました。その日の自由遊びの時間に、「先生〜!青虫くんがちょうちょに変身しとるよ!」と見つけた子どもは大興奮!それから、子どもたちと園庭に逃がしに行きました。ちょうちょになれなかった青虫もいましたが、子ども達の愛情をたくさんもらったちょうちょはきっと元気に過ごしてくれていることでしょう。(ぴーちく)
 
 



  2010年6月11日 金曜日

年中組が植えたトウモロコシの苗も、ぐんぐん成長してきています。大きくなるにつれて、鳥がトウモロコシを狙ってきています!!そこで、鳥よけを作ることにしました。
今年の鳥よけは、かかしのようなロボットを作りました。子ども達と、どんな顔にするか話し合いをして決めることにしました。「鳥が来ないように、怒った顔が良い」「ニコニコ笑ってたら鳥が近づいて来るよ」などの意見が出て、かもめ組は両目がつり上がり口は丸い表情になりました。出来上がった顔を見たKちゃんが「プンプンして怒ってるからプンプン君だ〜」と言うと、みんなが大笑い♪かもめ組のかかしは「プンプン君」に決定しました。あひる組は「がいこつ君」になりました。体にスズランテープで作ったポンポンを付けて出来上がりです。
名前が付くと何故か愛着が湧くようで、出来上がるまでプンプン君で遊んだりと毎日可愛がっていました。他のクラスに連れて行き、お友達を脅かしてみると…年少さんは本当に怖がって固まってしまう子もいました。「これなら鳥も怖がって近づかないよ」と小さな実験!?も出来たようです。今日から畑のトウモロコシの所に取り付けて、鳥から守ってくれています。美味しいトウモロコシが出来るまで見守っててね〜。(Monroe)
 



  2010年6月10日 木曜日

 
今日は“時の記念日”ということで、年長組は時計作りをしました。牛乳パックやティッシュの箱など空き箱を使って作りました。「どんな物が作りたいか考えててね〜」と少し前から伝えていたのであっという間に箱を選んで取りかかっていました。空き箱製作は得意な子もいれば苦手な子も…ということでいくつか見本も作っておきました。けれど基本的には作りたい形に作ってもらいました。最近年長組は“大きな古時計”を歌っているので「古時計みたいなのが良い!」と振り子時計を作る子も。少し難しかった鳩が飛び出る“鳩時計”も人気で頑張って根気強く作っていましたよ!自分で作った自分の時計。出来上がるととても嬉しそうに針を動かしていました。(パーチク)
 
 



  2010年6月9日 水曜日

年長さんが鍵盤ハーモニカが大好きな事は時々この きまま〜 でもお伝えしていますが、今日もまた、誘いあわせて出前演奏に出かけていました。
「○○先生のところに行こう」「次はどの組に行こうか?」など演奏会スケジュール(笑)を話しながらいろいろな保育室を回っています。
こうやって回ってきてくれた年長さんの演奏を聴いて、小さい組の子ども達は年長になって鍵盤ハーモニカを持つことを楽しみに待つのです。

昨年6月に『これがスキ』でご紹介した胡蝶蘭。花が全部終わって秋口に株分けしました。そのなかの一本が、上手く育ち二輪だけですが、きれいな花を咲かせました。
花は少し小さいですが、自分達で育てられたのが嬉しいです。五本立ての胡蝶蘭も豪華で素敵ですが、一本立ても清楚でいいでしょう!( E r i )
 



  2010年6月8日 火曜日

 
今日は年少組は初めてのプール遊びをしました。「いつプールできるん?」「早く入りたい〜」ととっても楽しみにしていました。
プールに入るには、まずは自分で着替えないといけません!
新しいパンツをはいて、着ていた洋服をたたんで、履いていたパンツは袋に・・!!とっても大変だったけど頑張って自分でできましたよ!
今日は朝少し寒かったので、プールの中はお湯が混ぜてあります!温泉のように気持ち良さそうでしたよ!
プールから上がった後は、パンツでどろんこ遊びをしました!洋服を気にしなくていいのでそのままどろんこプールに座り込んいました。体にどろんこをぬりたくっている子もいましたよ!
プールバックのパンツがどろんこだったのはどろ遊びのせいでした・・。すみません・・・。
「楽しかった」「またやりたい」ととっても楽しかったようなので、これからも天気の良い日にはプールをします。体調の悪い方はお知らせ下さいね(Y4)
 
 



  2010年6月7日 月曜日

今日、年長組は視力検査をしました。「ドーナツの虫に食べられている所を指さしてね。分からないのも正解なんだよ。」と話をして始めました。「ドキドキする」とちょっぴり緊張しながらも「これは見える?」と園長先生に聞かれると「下」「上」と上手に答えていました。見えないのもがんばって答えようとするあまり、思わず両目で見てしまう、なんてかわいい場面も。でも、「見えない」も上手に言えていましたよ。
順番を待っている間は、他の子達は絵を描いたり本を読んでいました。長時間でしたが最後まで静かに上手に待っていましたよ。さすが年長さんですね。
「見えるのは100点だった?」と、どれくらい見えたか嬉しそうに話していましたよ。初めての視力検査は、ゲームのようで楽しかったようです。(Chaki)
 



  2010年6月4日 金曜日

 
今日は虫歯予防の集いがありました。子ども達は、前日から虫歯バイキンが来るという噂を聞き、ドキドキしていました。いざ、自分達が作った歯ブラシやコップを持ってホールへ行くと…。虫歯バイキンの登場にみんな釘付けでした!なかなか虫歯バイキンはやっつけることが出来ません。そこで歯ブラシハーマンを呼びました。歯ブラシハーマンと子ども達の必死な歯ブラシとコップ攻撃のお陰で虫歯バイキンをやっつけることが出来ました。
子ども達は、虫歯バイキンの登場にドキドキの一日でしたが、歯磨きの大切さを知り、きっと歯を大切にしてくれることでしょう。(ぴーちく)
 
 



  2010年6月3日 木曜日

「お料理教室の始まり、始まり〜♪」梅の実の成長を待ってから、ようやく今日、梅ジュース作りが出来ることに!梅の収穫をした年少2クラスが職員室の前に集まって、田村先生による梅ジュース作りを見せてもらいました。
材料は、洗って凍らせた梅と、同じ分量のグラニュー糖。「真っ白だね。これでジュースが出来るの?」みんな不思議そうな顔です。梅とグラニュー糖を瓶に詰め、あとは暗い所で寝かせます。
「もっと暑くなった頃になったら、みんなで飲もうね!」とは言ったものの、早く飲みたくて仕方がない様子。どんな味がするのかな?今から楽しみですね。(Marilyn)
 



  2010年6月2日 水曜日

 
6月に入り、オープンガーデンが始まりました。
オープンガーデンというのは、それぞれの保育室を、絵の具の部屋、製作の部屋、粘土の部屋、積み木の部屋、木製レールの部屋、ままごとの部屋と設定し、外遊びや別棟の絵本の部屋を含めてどこで遊んでもいい、という日なのです。
月に二回、第一・第三曜日に行います。
在園児は待ちに待ったオープンガーデンですが、始めて経験する年少さんはどうなるかな〜、と少し心配していました。でも普段から異年齢児の関わりをたくさん持っているので、年長さんや年中さんが遊んでいるお部屋にもちゃんと遊びにいっていました。
木製レールの部屋では年中さんと汽車を分け合って遊んだり、絵の具の部屋では、なかなか厳しい年長の絵の具やさんに、筆や絵の具入れの洗い方を教わりながら、真っ白い画用紙に向かっていました。
その後のお昼ご飯はピクニックセット(おむすび)です。これまた、自分の好きなお部屋で食べるのですが、ちゃんと自分で決めていましたよ。次が楽しみです。( E r i )
 
 



  2010年6月1日 火曜日

昨日は年少さんの絵の具の様子を書きましたが、今日は年中さんの様子をお伝えしたいと思います!!
年中にもなると、絵の具の使い方も上手になります。グルグルと線を描いたり、画用紙いっぱい色を塗って楽しむ事からは少し成長し、「この絵を描きたいんだ!」と自分なりの楽しみ方を見つけているようです。Sくんは、登園してくるなり絵の具が準備してあるのを見て「俺サメの絵を描こう〜」と言って、海の中の様子を楽しそうに描いていました。他にも一色ずつ使い分けてカラフルに描いている子、絵の具をポタポタと垂らしながら雨を表現している子など見ていておもしろいですよ♪
片付けも力を合わせて頑張ります。机の下に敷いていたシートをみんなで片付けていたのですが、みんなが一斉に畳もうとするのでなかなか片づきません…。「そっちの人は今は持っとくだけよー」とリーダーシップをとる子が出てきてくれて無事にきれいに片付けも出来ました。最後まで楽しみながら絵の具遊びを満喫できました。(Monroe)