トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2009.07     次の月>>



 


『 はじめてのキャンプ  』
(林 明子 さく・え。福音館書店)
※写真は出版社の指示に従って掲載しております


ちっちゃいなほちゃんが経験する はじめてのキャンプ。
大変な事も、恐い事も、クリアーしてちゃんと素敵なキャンプが出来るでしょうか。
ちょっとワクワクドキドキするお話です。

  2009年7月22日 水曜日

さっそく楽しいことがありました。世紀の天体ショーが見られたのです。
週間天気予報では、あまり期待は出来なかったのですが、晴れたのです!準備した日食グラスが役に立ちました。
子ども達は夏休みに入っていて一緒に見ることが出来なかったのですが、園開放の日だったので、未就園児の保護者の方たちと、時間外保育に来ている子どもたちとで楽しみました。でもやっぱり園児たちと見たかったです。みんな御家族で楽しまれたでしょうか?
26年後はみんなパパやママになっているかな〜。

写真はデジカメのレンズに日食グラスを当てて撮影した園長の自慢の一枚です。
全員出勤は今日までです。明日からは日直が出勤しております。( E r i )

 



  2009年7月21日 火曜日

夏休みに入ったというのに今日も雨。しかも連日の大雨洪水警報発令となっています。
雨が降っても、子ども達がいなくても、夏の花 あさがお がきれいに咲いています。でも不順な天候のせいか、例年のように元気がないような気がします。あさがおもきっと‘カッカおひさん’の下で咲きたいでしょう。
そういえば、6月の これがスキ でご紹介した胡蝶蘭、7月21日現在の姿は、下の写真です。寂しい姿になりましたが、本当に一学期間丸々楽しませてもらいました。うまく年越し出来るよう只今勉強中です。詳しい方がおられましたらおしえてくださいね。
明日日食は見えるでしょうか?日食グラスは用意しているのですが・・・・。( E r i )

夏休み中は きまま〜 もお休みします。楽しいことがあったら、またお知らせします。

 



  2009年7月18日 土曜日

年長さんは一泊保育で一学期を終了しましたが、年中・少さんは今日が終業式でした。 頼もしい年長さんがいない合同礼拝でしたが、みんな静かに園長先生のお話を聞き、元気に♪ヤッホーホー夏休み♪を歌って一学期を終えることができました。 長い長い夏休みを元気に楽しんでくださいね。 その長い夏休みに、一年生ホームカミングをします。『出席』のお返事がドンドン届きました。今年は下関・大阪・京都そして千葉と、卒園後遠くに引っ越した仲間も全員帰って来てくれるようです。おばあちゃんちがあるわけではないのに、嬉しいことです! みんな〜!待っていますよ。小学校や新しいお友達の話をいっぱい聞かせて下さいね。保護者の皆様もぜひおしゃべりにいらしてください。お茶を沸かして待っています。お菓子も用意しています。(笑・泣いた赤鬼みたいですね・ E r i )

 



   2009年7月16日 木曜日・7月17日 金曜日

昨日・今日と年長組は一泊保育にいきました。行き先は“YMCAコンフォレスト湯来”。準備万端で子ども達の気持ちも期待に膨らんでいたのですが、お天気マークはずっと雨。そんな状態で迎えた当日。曇り空から見える晴れ間に子ども達はもちろん保育者達も大喜びでした。バスの中でもワクワクした様子で、歌やゲームを楽しんでいましたよ。
さあ、いよいよみのちに到着。雨が降ることなく宿舎まで歩いて行け、待ちに待った川遊びもできました。「冷た〜い!!」「カエルがおったよ♪」と大喜びの大はしゃぎ!前日の雨で川の流れが速い所は保育者と手を繋ぐコースで、ちょっぴりドキドキの川遊び体験も楽しんでいましたよ。そして、もう一つの楽しみは川でのすいか。川という喜びも合わさって「こんなおいしいすいか初めて♪」なんて声も聞こえてきました。途中で雨が降ってきたのですが、しっかりと満喫できたようです。
川の後はお風呂に入って晩ご飯。いつもはお母さん達に手伝ってもらう所も、一泊保育では自分たちの力でがんばっていました。みんなで入るお風呂、みんなで食べるご飯、みんなでする喜びが子ども達をいつもより頼もしくしていましたよ。
そして夜はキャンプファイヤー。外に出るとなんと、雨が降っていたのがウソのようなきれいな空。これにはさすがに“シオンマジック☆?!”と感動しました(笑)「ハイズカズンバ〜ズンバ〜ズンバ〜♪」と井げたを囲んでのレクやダンス。満面の笑みで思う存分楽しんでいました。つばめ組は“なかよしの火”ひばり組は“協力の火”を分火してもらい、仲良く、協力することを誓いました☆
楽しかった1日目もいよいよ終わり。大きな広間にみんなで協力して布団を敷いて寝ました。1人で泊まるのは初めての子も居ましたが、ゴロゴロするのもまた嬉しかったようです。

そして2日目。今日はさすがに明け方から大雨で、自然散策も楽しみにしていたのですが室内でゲームをして楽しみました。自分たちで作ったメダルを胸にいろんなゲームにチャレンジしていました。あっという間の2日間。「え〜!もう帰るん?!」「もう1日泊まりたいね」と、行く前の不安はどこえやら。施設の方にもしっかりとお礼を言い、いざお母様方の待つ幼稚園へ。帰りたくないと思うほど楽しかった一泊保育。でも、お母様方の顔を見ると、ちょっぴりホッとした表情の子ども達でした。

年長ならではの一泊保育。この経験を通して、またそれぞれに心が大きく育ってくれることと思います。一泊保育でがんばったこと、楽しかったこと、お家でたくさん話を聞いてみて下さいね。((Y4*Chaki)

 



  2009年7月15日 水曜日

1学期の年中組を振り返ってみると、年中になって、子ども達がたくましくなり、いきいきと園生活を送ってくれていたように思います。
新しいクラスがスタートした時には、子ども達も不安で戸惑っている様子がありましたが、少しずつ新しいお友達とも関わっていくことが出来るようになりました。
今では、お友達と一緒に何かを作ったり、遊び込んだりする姿が見られるようになりました。一枚目の写真はあひる組が映画ごっこをしているところです。
椅子を並べお客さん役と演じる役と分かれて楽しんでいました。2枚目の写真はかもめ組がみんなで大きな車を作っているところです。
色々お互いに案を出しながら工夫していました。ますますお友達との関わりが深まっていく年中組、2学期も一人一人色々な姿を見せてくれることと思います!
夏期保育で元気な顔を見せてね!(ぴーちく)

 



  2009年7月14日 火曜日

ワクワク、ドキドキ…嬉しくて笑顔の子、不安で涙だった子などさまざまだった入園式。あれからもう4ヵ月経ちました。年少組の子ども達はすっかりひよこっ子、つぐみっ子になっています。涙ながらに登園していた子も、お友達に会えるのを楽しみにお部屋へ来られるようになっています。恥ずかしそうにお部屋に入ってきていた子も「おはようー!!」と大きな声で挨拶をしてくれるようになりました。
一人ずつ好きな遊びに取り組む姿がほとんどだった4月。今ではお友達と遊ぶ楽しさをたくさん感じています。ままごとでは“おとうさん”“おかあさん”“あかちゃん”などいろいろな役を決めて、口調もなりっきって楽しんでいます。他のお部屋や、園庭へも一人で「いってきまーす」と出掛けられるほどたくましくなっているんですよ。クラス活動でも、「次は何するん?!」とわらべうたやゲームに思いっきり取り組んでいます。
お友達と遊ぶ楽しさ、幼稚園の楽しさを忘れないように夏期保育まで過ごしてくれたらな…と願っています。(パーチク)

 



  2009年7月13日 月曜日

今日から午前保育になり、一学期も終わろうしています。
しかし、そんな中でも、年長組は今学期最大イベント「一泊保育」を楽しみに待ちながら、準備を進めています。
一泊保育の話を始めた頃は、「お母さんと離れるのが寂しいから一泊保育行くのいやだな」と言っていた子も、「川に入ったり、キャンプファイヤーを夜にしたりするんよ〜」と説明を聞いているうちに、「なんかキャンプファイヤーってたのしそ〜!キャンプファイヤーの準備の係になろうかな!」と少しずつ楽しみにしてくれるようになりました。
係を決めたり、みんなで旗を手形で作りました。持って行って現地であげます!
旗が、みんなの無事を見守ってくれる事でしょう。準備をしているうち気持ちも盛り上がって来ています!
ぜひ、良い天気になっていろんな体験をして欲しいなと思っています!(Y4)

 



  2009年7月10日 金曜日

朝から大雨!警報も出ていたので、休園になるかも…と、ドキドキしていた保護者の方も多かったのではないでしょうか。小学校の中には休校になったところもあったようです。
お弁当の時間…。「今日のお弁当は、ねぇねが作ってくれたの!」と嬉しそうにお弁当を準備するCちゃん。どうやら休校になったお姉ちゃんが作ってくれたよう。「手紙がついてる〜」Cちゃんはにっこにこです。
『一度食べたらたまらん!ねぇね手作りのチキンライス! ねぇねより』と書かれていました。
よほど嬉しかったのでしょう。友達に自慢していましたよ。愛情たっぷりのお姉ちゃんお手製弁当は格別の味がしたのでしょうね。
こんなに嬉しそうにお弁当を食べていること、お姉ちゃんが知ったら…。(Y長)

 



  2009年7月9日 木曜日

「わ〜、かっこいい!」 ひよこ組のKくんのお宅から譲っていただいたカブトムシの幼虫。先日子ども達が帰った夕方、一匹が成虫になっているのを発見しました。
朝、登園するやいなやみんな大喜び!土の中で眠っていたことは分かっていても、突然現われた立派なカブトムシに、びっくりしたようです。他のクラスのお友達も呼び、嬉しそうに見せていました。
もうすぐ長い夏休み。カブトムシは年長さんの一泊保育に連れて行き、山の中に帰そうと考えています。まだ土の中にいる残りの三匹にも、早く会いたいね〜と話しました。
隣の水槽にいるオタマジャクシもあと二匹。梅雨が終わらないうちに、カエルになってくれるといいな。(Marilyn )

 



  2009年7月8日 水曜日

昨日は七夕でした。先週の大雨の時に届いた笹に、短冊や飾りを付けみんなで大きな笹飾りを作りました。
それを学年ごとに願いを込めて燃やしました。「プリキュアになりたい」とか「ケーキ屋さんになりたい」などのお願い事と一緒に「木に登りたい」とか「幼稚園のバスに乗りたい」などすぐに叶えてあげたいお願いや「パパ、いつも帰って来てね」と単身赴任にパパを思う切ないお願い事もありました。
大切なみんなのお願いは、本当は秘密でしたね。後は内緒、内緒。お願い事が叶いますように・・・。( E r i )

 



  2009年7月7日 火曜日

年長組は、キュウリの収穫をして食べました。
今年は、キュウリの成りが悪いです。今の時期たくさん出来る事を予定していたのですが・・。作物は予定通りに成ってはくれません・・。
少ししか出来ていないのですが、キュウリは野球のバットのように大きくなっているので収穫して食べる事にしました。
「どのキュウリを収穫しようかお友達と相談して、美味しそうなものを選んでね」とお願いすると、友達と相談して「これが一番大きいけ〜美味しいんじゃない」と真剣でした。
「先生、このキュウリ、チクチクするよ」と子どもがキュウリを持ってきました。
「お店で買うキュウリはチクチクしないもんね!出来たては、トゲみたいなのがあるね」と採ったばかりのキュウリに新たな発見もあったようです。
収穫後は、子ども達に包丁を使ってもらってキュウリを切ってもらいました。
みんな上手に切れましたよ!!
採れたてのキュウリはとっても美味しかったです!!
まだ花もたくさん咲いているので、これから収穫出来るはず!
夏休み前にたくさん収穫出来るとうれしいです!(Y4)

 



  2009年7月6日 月曜日

今日は子ども達が楽しみにしていたとうもろこしを収穫しました!「みんなが作った鳥よけがとうもろこしを守ってくれたよ!」と言うと、大喜びでした。
みんなで優しくとうもろこしを採って洗い、皮をむきました。皮をむいたときに虫が出て来てびっくり!というハプニングもありましたが、楽しそうでした。
職員室でとうもろかしを茹でてもらい、お弁当の時に食べました。とうもろこしを子ども達に配ってすぐに「おかわり!」という声があがるほど美味しかったようです!(ぴーちく)

 



  2009年7月3日 金曜日

「笹の葉さ〜らさら♪」七夕って何だかロマンティックで、私の好きな行事の一つです。 昨日笹が幼稚園に届き、早速学年ごとに設置しました。今朝登園するなり、「先生、しゃしゃ(笹)があるよ!」と大喜びのkくん。先日から作っていた短冊や七夕飾りを付けました。 ひよこぐみのお願いごとは、「お姫様になりたい」「鳥(ぞう、きりん)になりたい」などなど。かわいいですね!7日は晴れれば、園庭で笹を燃やそうと思います。みんなのお願いごと、天に届きますように。(Marilyn )

 



  2009年7月2日 木曜日

今日は年長組がプラネタリウムへ行きました。昨日のお天気がウソのような良い天気。朝からみんな大喜びでした。 着いたらまず係の方の説明を聞いて、2階の模型の列車などで遊びました。風景の中に映りこんで遊べるものもあり「これ凄いね〜!」と大興奮。そしていよいよプラネタリウムへ。「目を開けていいよ」の合図でそっと目を開けると、頭上に広がる星空に「わぁー!!」と歓声があがりました。大熊座やさそり座など子ども達の知っている星座もあり、星の説明も楽しんで聞いていましたよ。 プラネタリウムを見終えた後1階へ。手を当てると光がくっついたり、ハンドルを回して玉が転がったりと、電気で動くものがたくさんありまだまだ遊び足りないほどでした。お昼は公園でピクニックセット。「全部楽しかった〜♪」と、1日中思い切り遊んで大満喫の子ども達でした。 帰ってからさっそく星と星座の図鑑を見て今日聞いた星座をチェックしていましたよ。夏の大三角形の話も聞いたので、一緒に探してみて下さいね☆(Chaki)

 



  2009年7月1日 水曜日

朝出勤すると玄関に笹が届いていました。七夕の笹です。さつまいもやみかんでお世話になっているNさんが届けて下さったのです。
子ども達は登園すると、さっそく短冊にお願い事をかいたり、飾り付けを作ったりしていました。早く飾り付けを始めたいのですが、今日も雨。しかも大雨洪水警報が発令され、天気予報でも天気の回復がみられないようなので、午前中で早帰りとしました。
七夕には晴れて、きれいな星空が見えるといいですね。

本日は急な降園時間変更にご対応いただきありがとうございました。警報=早帰り・休園とは決めておりません。状況を見ながら臨機応変に考えていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。( E r i )