トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2009.06     次の月>>



 


『 胡蝶蘭 』

「これがスキ」に鉢植えの花もなんですが、美しい花です。
二ヶ月前、入園式のお祝いに頂いたのですが、二ヶ月間たっぷり楽しませてもらいました。まだまだ色香褪せず、この先いつまで美しいのか、どんな風に朽ちていくのか、それが今の楽しみです!
出来ればあやかりたいものです。



  2009年6月30日 火曜日

昨日も雨、今日も雨。
外遊びが出来ない日は遊戯室がオープンします。保育室には置いていない大型積み木や大型ブロックで遊べるのです。
さっそく大きな積み木で遊びが始まりました。みんなで力を合わせて、何を作るのでしょうか。
別のコーナーではフラフープの達人を見つけました。見事な腰のひねりです。
遊戯室で遊べるのですから、雨もまた楽し!です。( E r i )

 



  2009年6月29日 月曜日

今日は遊戯室でお母さんたちが大活躍。
朝からバザー委員さんたちが先日集めた遊休品の値付けをされました。9月に行われるシオン祭の準備です。遊戯室に商品(?)を並べて頭をつき合わせて値段の決定です。
午後からはそこにコーラスサークル・リーベリリエさんたちが合流。7月4日のファミリーコンサートの追い込み練習です。未就園児さんのために計画して下さいました。
遊戯室にアコーディオン・スクリーンをおいてこちらとあちら、どちらも真剣です。
お母さん達は井口台シオン幼稚園の強い味方、応援団です。お母さん達ありがとうございます。( E r i )

 



  2009年6月26日 金曜日

昨日は、年少組は園庭でフィンガーペイントを思い切り楽しみました!「体に塗っても大丈夫な絵の具だから、お腹とか足とかいろんな所に描けるんだよ」と伝えると「えぇっ!良いの!?手も?ほっぺも?」とドキドキワクワクしてくれました。プールと同様、パンツに着替えて園庭へ。
5色の絵の具に子ども達は興味津々です。最初は恐る恐る一本指で触っていた子ども達ですが、あっと言う間に子ども達の手は絵の具だらけ!たっぷり絵の具をとり、手袋のように腕まで塗っている子、おへその周りをぐるっと絵の具で囲んでいる子…そしていつの間にか子ども達の体は服を着ているように絵の具だらけになっていました。絵の具のついた手で握手をしたり、お友達の体に塗ったり、とても楽しんでいました。
終わった後の絵の具を出していたお皿は、出していなかった茶色に…子ども達の手で全部の色が自然に混ざったようです。初めてのフィンガーペイント。しっかり楽しんでくれました。(パーチク)

 



  2009年6月25日 木曜日

今日は年中組は、子ども文化科学館にプラネタリウムを見に行きました。お部屋で話をしているときから、とても楽しみにしていました。 投影中は真っ暗になるので、驚く子もいるかなと思っていたのですが今年は何とかみんな大丈夫で、きれいな星空に見入っていました。ちょうど七夕の話をして下さったので、子ども達も分かりやすかったようです。前日に、お部屋で読んだ紙芝居に頭が欠けてしまった星が登場し、あひる組の子ども達はその星をプラネタリウムで見つける!!と意気込んでいました。帰りのバスの中で、見つかったか聞いてみると「見つけた〜。絶対あの星だったもん」ととキラキラした目で答えてくれました☆帰って来てからも「楽しかった〜」と話してくれたので、とても良い経験ができたと思います。 これから七夕にも向けて、子ども達と楽しく待ちたいと思います。晴れた日の夜は、お子さんと一緒にぜひ星空を見てみて下さいね♪
(Monroe)

 



  2009年6月24日 水曜日

今日は、月に二回(第二・第四水曜日)のペースで行っている未就園児向けの‘おばあちゃんの おはなし会’の日です。 まだシオンっ子たちではないので、今までは きまま〜 に載せたことはありませんが、今日は卒園児・在園児のご兄弟が多かったので紹介させて頂きます。 絵本の部屋 で絵本や紙芝居を呼んでもらって、その後はお母さんと一緒に製作です。今日は七夕飾りを作りました。 絵本の部屋 は狭いので、参加をお断りしなければいけないことも多いのですが、このくらいの人数がちょうど良いような気がします。( E r i )

 



  2009年6月23日 火曜日

井口台シオン幼稚園では年長になると、鍵盤ハーモニカを1人ずつ持ちます。特にきちんと指導するわけではありませんが、お帰りの前などにみんなで弾いて楽しんでいます。
みんな年長になって鍵盤ハーモニカを持つのを楽しみにして、友達と遊びながら自主練(笑)します。保育室ではもちろんのこと、廊下を歩きながら弾いたり、職員室前でコンサートを開いたり・・・。
そんな年長さんを年中さん、年少さんはじっと見ています。そうして、自分が年長になったときに鍵盤ハーモニカを持てるのを心待ちにするのです。
自主練が功を奏し おひなまつり会 にはきっと素敵な演奏を聴かせてくれることでしょう。( E r i )

 



  2009年6月21日 日曜日

今年も父の日なので私に書けと天の声が・・・。
今日は日曜参観日。午前中は年少組と年中組。午後は年長組と二部構成で行いました。
園外に出ると言っていた年長は朝の雨で園内プランに変更。ところが誰が晴れ女(あるいは男?)なのか晴れ間が出て来て元のプランへ。少し準備には追われたものの無事に終了。
今回は特別に写真は年長組だけ。だってみていて面白かったんだもん。皆様お疲れ様でした。(O)
写真一枚目はわらべうたにあわせて遊ぶみなさん。狭い部屋の中でもしっかりと飛び上がっていました。
二枚目は折り紙に悪戦苦闘するお父様たちとその説明に駆け回る保育者。説明図を見ながら「わからん!」と唸っていらっしゃいました。そのお気持ちお察しいたします。

※みなさま就園奨励費の署名にご協力ありがとうございます。まだ続けておりますので引き続きお願いいたします。

 



  2009年6月19日 金曜日

匠お手製、木製のベビーカーは子ども達に大人気です。でも…全クラスにあるわけではありません。それでかどうかは分かりませんが、Nちゃんがツールを使って試行錯誤し始めました。
「ここに板みたいのがほしいな〜」「う〜ん」…なかなか思うようにいきません。だんだん仲間も増えてきました。
しばらくして、「先生〜できたよ〜。来て来て!」とNちゃん。とっても立派なベビーカーが完成していました。みんなで知恵を出し合って作ったのでしょうね。「すごーい」という歓声で、隣のクラスの子も集まってきていました。
なんといってもすごいのは、折りたたみ式!というところ。子ども達の帰ったおままごと部屋の棚には、折りたたんだベビーカーがしっかり片付けてありましたよ。(Y長)

 



  2009年6月18日 木曜日

年長の部屋に新しく昆虫の本が仲間入りしました。隠れている虫や、似た外見でも仲間外れの虫を探したりする本なのですが、まさに今虫取りに夢中な子ども達は大喜び。「分かった!これが違うわ!」「これ全部同じに見える…」と頭をつき合わせてさっそく楽しんでいました。その影響か、お弁当後の虫探しはより一層熱がこもっていたようです。
そして、日曜参観でするオリエンテーリングの冊子も作りました。様々なポイントをクリアしたらシールを貼ったり答えを書いたりする本で「全部クリアできるかね〜♪」と嬉しそうに話ながら思い思いに好きな絵を描いていましたよ。今からとても楽しみにしているようです。当日は親子で力を合わせてがんばって下さいね☆(Chaki)

 



  2009年6月17日 水曜日

今日のオープンガーデンはお天気になりました。園庭は、野球や泥遊び…と賑わっていました。積み木のお部屋もいろ〜んな積み木を組み合わせて、新しい発見をしていましたよ。レンガ積み木を組み合わせて「動物園」もできていました。

そうそう、昨日のことなのですが年長組の女の子が「演奏をきいてくれますか?」とやってきました。鍵盤ハーモニカで「かえるの合唱」を輪唱してくれたのですが、微妙にずれているんです。でも、吹き終わったときの二人の満足げな顔!「次のお部屋に聞かせてあ〜げようっと!」と出かけていきました。
真剣な顔で必死に吹いているのに、その微妙なズレ?が可愛かったです。
しばらくして…遠くの方から聞こえてくる「かえるの合唱」は、しっかり合っていました。何度も披露するうちに息もぴったり!になってきたのでしょうね。「あ〜忙しい、次は誰に聞かせてあげようかな〜」と、嬉しそうな演奏隊でした。(Y長)

 



  2009年6月16日 火曜日

年長組の男の子は、今虫取りにはまっています!!
子ども達の目はとっても良くって、虫かごの隙間から出てしまうようなとても小さなバッタまで見つけることができます。
「先生!バッタの食べるものってなんかね?どの図鑑だったら載っとる?」と調べ、食べるものも虫かごに入れています。
何匹捕まえられるか、どんな種類を捕まえられるかを楽しんでいるようで、なかなか捕まえられないような種類を捕まえてくると
「すごいね〜!どこにおったん?教えて」とみんなに尊敬のまなざしを向けてもらえるのが嬉しいようです!
しかし、一生懸命探して見つけた虫も、昼遊びが終わると「かわいそうだから」とちゃんと逃がしています。
毎日逃がした同じ虫を見つけているのかもしれませんね(笑)
そうとは気がつかず毎日虫取りが楽しそうです!!(Y4)

 



  2009年6月15日 月曜日

水遊び・プール遊びの様子が きままに〜 に載り始めました。子ども達は本当に水遊びが好きですね。
でも・・・、風邪気味やケガをしている子どもは水遊びはお休みです。そんな時、年中・長さんはクレヨンを持って職員室に来ます。先生の大きな椅子に座ってお絵かきを楽しみます。おしゃべりの方が楽しくて賑やかな職員室になってしまうこともありますが、職員室組の教職員はこの時間が大好きです。年少さんの時は保育室の方へ出張して遊びます。このお役も職員室では取り合いです。職員室にいるより子どもたちと遊ぶ方が楽しいですものね!

園舎脇に植わっているガクアジサイが大きくなりました。とても美しいのですが、エアコンの室外機を塞いでしまいます。伐採(?)して玄関先に置いておくと、お迎えのお母さん達が持って帰って下さいました。お家できれいに咲いていますか?( E r i )

 



  2009年6月12日 金曜日

今日は天気が良かったので、子ども達が楽しみにしていたプールが出来ました。登園した時に、「今日はプールが出来るよ〜!」と言うと大喜びでした。 みんなかわいい、かっこいい水着に着替えて「さぁしゅっぱーつ!」水に手をつけると「きゃ〜!冷た〜い!」と子ども達。 ダイナミックに潜る子やワニに変身して泳ぐ子など様々でした。今年初めてのプール、思い思いに楽しんでいました。 水がある所では走らないなどのお約束もしっかり守ってみんなで楽しく過ごせました!(ぴーちく)

 



  2009年6月11日 木曜日

一つ一つの行事が初めてで、とっても楽しみにしている年少さん。今日は待ちに待った水遊びをしました!プールバックを持ってきたその日から、「いつするの?」「今日入る?」とウズウズ…。今日は昨日の天気とは打って変わって晴天。そこで、今日できることを伝えると「えぇー!!今日できるのー!!」と目を輝かせて喜んでくれました。
本格的にプールを出す前に、お水と親しもうということで小さなプールとベビーバスを使い、水遊びと泥遊びメインで楽しみました。足をつけたりバシャバシャ体にお水をかけたりして、慣れてきた頃シャワーで雨を降らせました。「きゃ〜冷たーい!」と言いながらシャワーに向かって来る子も!お水で遊んだ後は泥遊び。園庭を走り回って濡れた土の感覚も楽しんでいました。
次のプールを楽しみにしながら、満足そうにプールバックを抱えて帰った年少組でした。(パーチク)

 



  2009年6月10日 水曜日

中国地方も梅雨入りしたようです。今年は空梅雨らしいとの予報もありましたが、今日はさっそくどしゃぶりの雨。雨の日は、雨をしっかり楽しみたいですが、やはりお天気のいい日の外遊びは最高です。
木製総合遊具の『坂登り』は丸太で組んだ坂をロープ頼りに上っていく遊びですが、子ども達はその丸太坂を上から滑り降りる事も楽しんでいます。もちろん下に上ってくる人がいないか、確認してからですが、ドンドンドンドンと勢いよく滑り降ります。
それを見ていた年少さん、端っこの垂木を持って滑り始めました。年中さんや年長さんのように、ドンドンドンドンではありませんが、ゆっくりゆっくり滑り降ります。着地すると嬉しそうに丸太坂の上を見上げていました。
また少し先輩たち(?)に近づきました。( E r i )

 



  2009年6月9日 火曜日

今日は年少組でお散歩に出かけました。バラピクニックで年長のお兄さんお姉さんと一緒に歩くことは経験しましたが、年少のお友達だけで歩くことは初めて!「お兄さんお姉さんはいなくて、みんなだけで手をつないで歩くんだけど出来るかな?」と聞いてみると…とっても真剣な顔つきで「出来るーっ!!」という答えが返ってきました。 道端に生えている草花や、道路沿いのお宅に咲いているお花にも興味津々。「いいにおいがするよ〜」など話しながら楽しく歩くことができました。最終目的地は隣の公園。滑り台やブランコ、かけっこなどたくさん遊んで無事に園に到着することができました。(パーチク)

 



  2009年6月8日 月曜日

「梅ジュース、もうできましたか〜?」 職員室にかわいいお客さんがやってきました。担任の私は後から知ったのですが、どうやら先日漬けた梅ジュースが出来ているかどうか、子ども達だけで職員室に聞きにいったらしいのです。その姿を想像しただけでとってもかわいいですよね。「もっと暑くなったころにできるんだよ」と教えてもらったそうですが、これはみんなで見てみなくちゃ! 早速、職員室にクラスみんなで行きました。瓶を見てみると…「あっ、ジュースだ!」 梅とグラニュー糖しか入れてないはずなのに、半分くらいジュースが溜まっています。どの子も不思議そうな顔をしていましたよ。 グラニュー糖が全部溶けたら完成なので、あともうしばらくかかりそうです。「はやく飲みたいなぁ〜」 Kくんがそっとつぶやいていました。(Marilyn )

 



  2009年6月5日 金曜日

「はい。ではまず四角を2回折って下さい」最近女の子達は先生ごっこを楽しんでいます。子ども役の子はイスを並べ、前には先生役の子が座り折り紙を教えています。「はい。では1列に並んで下さいね〜♪」子ども役の子も至って真面目な顔で聞いているのがとってもかわいいんですよ。小さな先生がやさしくメロディオンや片付けを教えてあげています。 そして、新しいグループ決めもしました。「何がいい?」「それいいね!」とみんなで相談するのもとっても上手になりました。“風鈴グループ”“かき氷グループ”と夏らしいグループ名に決まりました。中には“クマバチグループ”というのもありましたよ。「書けない」という子の名前は書ける子が手伝ってあげたりと、グループの中でも協力し助け合う姿もたくさんありました。(Chaki)

 



  2009年6月4日 木曜日

今日6月4日歯科衛生週間のはじまりということで、むし歯予防の集いを行いました。子ども達は手作りの歯ブラシとコップを手にホールへ。年中さん年長さんからは「園長先生のムシバイキン来るんじゃろ〜」との声が朝からちらほら…。初めて見る年少さんはとにかく自分で作った歯ブラシとコップを使えることが嬉しい様子。
毎年、むし歯予防の集いは職員が劇をしています。それは、園長扮するムシバイキンと保育者扮する歯ブラシマンが戦うというもの。年少さん年中さんでは涙が出てしまう子もいるんです…けれど、ムシバイキンをやっつけるときには子ども達の力を借ります!!歯ブラシを使って「ゴシゴシシュッシュッ!」コップを使って「ガラガラぺー!」今年も子ども達の、ホールに響き渡る大きな声でムシバイキンをやっつける事ができました。(パーチク)
※写真は泣きながらも手作り歯ブラシを握って歯磨きをする年少さん。かわいくって思わず撮ってしまいました。

 



  2009年6月3日 水曜日

今年度初めてのオープンガーデン!新入園児さんたちがどんな動きをするか、私たちも楽しみにしていました。
あいにくのお天気で外遊びはできませんでしたが久々のホールということもあり、ホールの遊びが盛り上がっていましたよ。
大型積み木ではじゃんけんゲーム、フープは腰で回すのはもちろん、電車ごっこ・ケンパ…年少さん達も工夫してしっかり遊んでいました。
毎年なかなか担任から離れられず、他クラスにはでかけることができない年少さんが数名はいるのですが、今年はどうやら頼もしい子が多いようです。
しっかりいろんなお部屋に出かけていました。自分のお気に入りのお部屋をみつけたでしょうか?
次回のオープンガーデンが今から楽しみです。(Y長)

 



  2009年6月2日 火曜日

最近、かもめ組でおばけ屋敷ごっこが流行っています。最初は、椅子を並べてピアノの隙間に隠れ、人が来たら驚かして登場するというものでした。
つばめ組のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちを呼んで来て驚かしていたのですが、年長さんはなかなか驚いてくれません…!
そこで、もっと恐くなるために折り紙でおばけのお面を作り、ダンボールからおばけが登場することを考えました。
「驚いてくれる人だけ来て〜!」と言ってお客さんを探しにつばめ組へ…。おばけが登場すると、さすが年長さん、驚いてくれました!
今日は、おばけのお面を作る子が増え、また面白くなりそうです。(ぴーちく)

 



  2009年6月1日 月曜日

あひる組に、美味しそうなポテト屋さんが出来ました。初めは空き箱などでロボット作りから始まり、そのロボットがお店屋さんに変身して、他のお友達にも遊びが広がりポテト屋さんになりました!!ポテトと言えば子ども達はマクドナルドが思いつくようで、お店の事を「マック」と呼んでいます。 初めは黄色の紙をちぎったポテトでしたが、段々改良され黄色の紙を丸めて本物のように美味しそうなポテトになりました。子ども用に、小さいポテトもあるんですよ。ハッピーセットみたいで可愛らしいです♪ポテトだけでなく、コーヒーやオレンジジュースもできました。コーヒーには、ミルクも付いています。 毎日新しいものが少しずつ出来ていて楽しいです!お店はマックなのですが、メインのハンバーガーが無いのでこれからハンバーガーも出来たらいいな〜と思っています。(Monroe)