トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2008.12     次の月>>



 


『 サンタクロースって ほんとに いるの? 』
(てるおか いつこ=文。 すぎうら はんも=絵。
かがくのとも傑作集。福音館書店)
※写真は出版社の指示に従って掲載しております

「サンタクロースってほんとうにいるの?」誰でも一度や二度は質問したことがあるでしょう。
お風呂に入りながら、年賀状を書きながら、子どもの質問に答えるお父さん。さりげない答えが素敵です。
「どうして ぼくの ほしいものが わかるの?」「こどもの ほしがっているものが わかるひとだけが サンタになれるんだよ」のくだりは絶品・拍手ものではないでしょうか。

最後のエコクラフトは クリスマスツリーと雪だるま です。Merry Christmas!


  2008年12月20日 土曜日

今日は二学期の終業式をしました。
二学期は行事が盛り沢山でしたが、子どもたちや保護者の皆さんと一緒に楽しみ、子どもたちの成長や、友達関係の広がりを感じました。
これから、18日間の子どもにとっては長い冬休みに入りますが、親子で元気に冬の遊びを楽しみ、またいっぱいお土産話しを聞かせて欲しいと思います。
皆さんどうぞ良いお年をお迎え下さい。
ひばり組では、横浜にお引っ越しされるRちゃんのお別れ会をしました。Rちゃんの好きなゲームをしたり、絵やお手紙をプレゼントして、さようならをしました。
どうぞお元気で!いつまでもあなたの笑顔を忘れないよ〜。(SIGEKICKS)

 



  2008年12月19日 金曜日

式服に身を包み、なんだかちょっぴり緊張ぎみの子どもたち。今日はクリスマス会。高鳴る気持ちを少し押さえながら、それぞれの衣裳に着替えて礼拝をし、ページェントを行いました。年長組は聖誕劇を、年中組はナレーターを、年少組は聖歌隊を務めます。我らがつばめ組は午前の部。風邪で欠席が続きましたが、嬉しいことに全員が揃いました。「(セリフが)言えんかったら一緒に言うよ」、「次、出番よ」。お互いに助け合って、心を合わせてのページェントです。前日まで恥ずかしくて声の小さかったみんなですが、今日は後ろにまでしっかり声が届き、堂々と舞台にたっていました。子どもたちの力には本当に驚かされます。初めから涙がこみ上げてしまい、ひたすら我慢していた私に、「先生、何で泣きよるん」とDくん。「みんなが頑張っているの見て、先生嬉しかったんよ」。みんなの心が一つになった、あたたかいクリスマス会になりました。(Marilyn )

いつも元気印のひばり組ですが、ページェントでは静かな夜の物語を穏やかに心を込めて演じる姿を見せてくれました。
澄み切った夜空に響き渡る様な歌声や、優しくお話しする様な言葉にとても感動しました。
子どもの小さな動きに暖かさ、力強さも感じられ、大きくなったなと涙がポロリ。
残念ながら、今日お休みの子もいましたが、練習の時からみんなの心は一つになっていました。
だから、「お休みの友だちのぶんまで、やってあげる」と劇はスムーズに進みました。(SIGEKICKS)

 
 



  2008年12月18日 木曜日

クリスマス会・終業式を残していますが、二学期通常保育は今日が最後です。道具棚にみんなで、雑巾掛けしているクラスもありましたよ。
それぞれの保育室の棚の上には、心を込めて作った家族へのプレゼントが並んでいました。クロスを敷いて、おしゃれに飾ってあるところも・・・・。
内緒だそうですが、年少は紙粘土で作ったリース、年中は小さな紙をたくさん貼って作ったツリー、年長は牛乳パックで作った長靴型小物入れのようです。内緒ですよ、内緒!
でも、子どもたちには 年の瀬 の忙しさも関係ないようで、友達が持ってきてくれた布のなかからチュールのようなものをみつけ、花嫁さんに変身して絵本を読んでいるNちゃん、赤ちゃんを昔懐かしい おんぶ であやしているHちゃん、といつもと変わらぬ愉快な遊びぶりでした。
来年も楽しく遊びたいですね。
(お人形用 おぶいひも は7月にお引っ越しされたあひる組Tさんの手作りプレゼントです。エプロンと一緒にどのクラスにもあるのですよ)( E r i )

 



  2008年12月17日 水曜日

11月の終わり頃、ひばり組のガラス窓に立派なおひげの サンタクロース が登場しました。秋におひっこしで井口台シオン幼稚園の仲間になってくれたT君が中心になって描いてくれたのです。
サンタさんの足元には 『179こ ください』 のメッセージが・・・・。なんの数だかお解りですか? 全園児数なのですよ。
わざわざ職員室に「井口台シオン幼稚園は何人子どもがいますか?」と確認しに来て、みんなの分もプレゼントを頼んでくれたのです。たちまちシオンっ子になってくれたようです、嬉しいですね。
サンタさんにT君の優しい気持ちが届いたでしょうか?
「先生達のは〜?」という私は野暮ですよね。( E r i )
 
 



  2008年12月16日 火曜日

今日は、みんなで大切に育てたお米と大根を玄米芋粥、おでんにして、お弁当の時にいただきました。
お米は5月の中旬に「草みたいじゃね」と苗を植え、それがのびて稲穂が垂れる頃になる頃にはすずめに狙われ、あら、大変!
風船や目玉をつけて、スズメよけに必死!
一粒一粒をじっくり籾すりして、やっと口にする事が出来ました。食べられる様になるまで長い道のりだったお粥はとても優しいお味でした。
おでんもとろっとした大根がほっかほっかで心も体も暖まりました。二つの鍋があっという間にからっぽに!
「お誕生日会もあったし、幸せな日だったね〜」と満腹のお腹をなでていました。(SIGEKICKS)

 



  2008年12月15日 月曜日

年長組で大切に育ててきた大根を今日収穫しました。9月にまいた種がぐんぐん育ち、立派な大根になりましたよ。明日は幼稚園でおでんパーティー!おでんに大根は欠かせませんよね。2人1組になって、大きな大根を見つけます。「うんとこしょ〜、わぁ〜でっかい!」みんなの姿が見えないほど立派な大根!早速洗って、お部屋で切りました。夏にきゅうりを切ったこともあるので、子どもたちはお手のもの。あっという間に鍋にいっぱいになりました。あとは職員室の先生にお任せ。お帰りの時間には、園いっぱいにおでんのいい匂いが広がり、お迎えのお母様方も思わず「おいしそう〜」と笑顔でいらっしゃいました。一晩煮込んで、明日のお弁当にいただきます。子どもたちも待ちきれない様子!明日のおでんパーティーが楽しみです。(Marilyn)  
 



  2008年12月12日 金曜日

今日は、クリスマス会の予行練習をしました。年長さんは聖誕劇の衣裳を、年中、年少さんはケープを着ました。
いつもと雰囲気が違い緊張している様子も見られましたが、みんなよく頑張っていましたよ。
年少のお友達は、自分が歌うピアノが流れても、年長さんの劇に見入っていて、座り込んでいる姿も。
各学年がそれぞれ、クリスマス会で色々な姿を見せてくれると思います!
みんなで素敵なクリスマス会にしたいですね!(ぴーちく)

 



  2008年12月11日 木曜日

今日の年中組のお楽しみは、何と言ってもお弁当タイムです♪月曜日に収穫したじゃがいもを粉ふき芋にしてもらってお弁当の時にみんなで食べました。
じゃがいもを一人一個洗い、後は職員室に持って行き調理してもらいました。お部屋に戻ってからも早く食べたいようで、「もうお弁当の準備しようよ〜」とみんなに言われました!!待ちきれない子どもたちに根負けしてしまい、いつもより少〜し早くお弁当の準備をしました。お弁当前のお祈りをしている時に、粉ふき芋が到着!お祈りで目をつむっていた子どもたちは急に良い匂いがしたので、小さい声で「粉ふき芋だ、粉ふき芋だ〜」と言いながらとっても嬉しそうにしていました。
食べ出したら、美味しくてあっという間に無くなってしまい写真を撮る暇も無いぐらいのスピードでした。落とさないように上手にふたの上にのせて食べている子もいましたよ。それ程楽しみにしていた粉ふき芋だったんですね。(Monroe)
 
 



  2008年12月10日 水曜日

年少組は、お家へのクリスマスプレゼントに紙粘土で作ったリースを持って帰ろうと思っています。
「みんなにはサンタさんが来るけど、大人の人にはプレゼントは持ってきてくれないから、みんながサンタさんみたいにプレゼント持って帰ってあげよう〜!!」
と、とっても張り切って作っています。
紙粘土で形を作り、乾くのを待ってその上から樹脂絵の具を塗りました。
「先生!カチカチに固まってきたよ〜!」と初めての紙粘土にとても不思議そうでした。
ただ今、その上に、かわいい飾りを付けています。
紙粘土が乾くのも、絵の具が乾くのも、待ちきれなかった子どもたち!出来上がったら、すぐに「持って帰りたい!」と言うこと間違いなし!!
だとは思うのですが、お家へはクリスマス会に持って帰ろうと思っていますので、それまではお楽しみ・・・です!(Y4)

 



  2008年12月9日 火曜日

「わぁ〜!何それー!!私も作りたい」と始まったクリスマスプレゼント作り。見本で置いといた物を見つけて、早速開始です。プレゼントが何かというのは、持って帰るまでのお楽しみなので何を作っているかは・・・まだ内緒にさせて下さいね♪
今年の年中組のプレゼントは、貼り絵あり、飾り付けありで出来上がるまでの作業が大変です。貼り絵の段階で挫折気味の子どもたちもいましたが、飾り付けのキラキラしたスパンコールやモール、普段はなかなか登場しない金色銀色の折り紙を見てやる気を挽回しました。段々形になっていくのが嬉しくて毎日少しずつ作っています。飾り付けも、それぞれ個性が出ていておもしろいですよ。私も考えつかないような飾りのアイディアが子どもたちの中から生まれるので、毎日楽しませてもらっています♪
一つ一つ子どもたちの想いが詰まったプレゼントが小さいサンタクロースから届くと思いますので、楽しみに待っていて下さいね☆(Monroe)
 
 



  2008年12月8日 月曜日

先日年中組が植えたじゃがいもが大きく育ち、今日みんなで収穫をしました。掘る前にみんなでしっかり腕まくりし、いざじゃがいも掘り開始!「ちっちゃい赤ちゃんいもじゃー!!」「「こんな大きいのが出てきた!」と、次々に出てくるじゃがいもに目を輝かせながら土を掘っていました。大きくてとってもきれいなじゃがいもがたくさん収穫できました。収穫後さっそくじゃがいもを掘ったことを報告し「M先生も食べたいって言ってたよ♪」と、嬉しそうにおすそ分けのことを考えていましたよ。
このじゃがいもで1月にはカレーパーティーをします。年中組は木曜日に小さなじゃがいもを粉ふきいもにして一足先に味見をする予定です。(Chaki)

 



  2008年12月5日 金曜日

「サンサンサンタさん〜♪」 12月に入り、各クラスはクリスマスを迎える準備で賑わっています。ツリーを飾ったり、オーナメントを作ったりしていると、なんだか嬉しくてワクワクしてきます。年長組は、クリスマス会にする聖誕劇の練習の真っ最中。少しずつ台詞を覚え、自由遊びの時間にもお友達と役割に分かれて遊ぶ姿が見られます。
そんな年長組さんに、職員室の先生たちからお話のプレゼントが!「クリスマスの12にち」。ロバート=サブダの仕掛け絵本です。音楽にのってページを開くと、次々と飛び出すクリスマスの贈り物。まるで夢の世界のよう!めくる度に、子どもたちから、わぁっと歓声があがります。最後のキラキラ点灯するツリーが現れると、自然と拍手がわきました。「先生、見せてくれてありがとう!」 一足早い、小さなクリスマスプレゼントになりました。(Marilyn )
 
 



  2008年12月4日 木曜日

今日は卒園アルバム用の個人写真を撮りました。
撮影会場は別棟二階の父母会室。一階の絵本の部屋で待機しながら、読み聞かせや、わらべうた遊びをしてリラックス。
しか〜し、カメラの前に立つと、緊張で顔も体もカッチカチ!アルバム委員のお母さん達は寝ぐせや襟元を直したり、ぬいぐるみを使って気分を盛り上げようと優しい心遣いをして下さり、やっとみんなの笑顔を撮る事が出来ました。どんなアルバムが出来るか楽しみですね。
「まだ、まだお米にならんね〜」今日もゴリゴリすりばちの音がします。毎日誰かが籾すりをして、やっと玄米が一合出来ました。籾殻を吹いた時、床に落ちたお米を拾いながら、「お米さん、勿体ない」と拾う子どもたち。手間はかかりますが、お米づくりで、食べ物を大切にする気持ちも育っているなと感じました。
外ではサッカーで元気よく走りまわり、汗だくだく。慣れないネクタイ姿のサッカー少年達。お母さん汚れてたらごめんなさ〜い(SIGEKICKS)

 



  2008年12月3日水曜日

12月に入り幼稚園はクリスマスを迎える準備が始まっています。今日はみんなでクリスマスツリーを飾りました。
オープンガーデンの日でいろいろな遊びのお部屋に行く途中にみんなツリーのある玄関ホールに寄ってくれます。
一時は大入り満員。「今日は一人一個ずつ」とルールが出来るほどの賑わいになりました。
今日の出来上がりはこんな感じ・・・・。高い所はまだちょっと寂しいです。オーナメントはまだまだありますので、明日からは脚立も使い園長と一緒に高い所も飾りましょう。
恒例の玄関先のイルミネーションも1日から点灯しています。また見にいらしてください。( E r i )
 
 



  2008年12月2日 火曜日

ツリーピクニックへ行ってきました。行きはよいよい帰りは…のちょっぴりハードなコースです。
ポカポカ陽気でお散歩には気持ちの良いお天気でした。長距離を歩くので保育者達はいつも以上にドキドキの引率なのですが、子どもたちはそんなことはお構いなしで上手に歩いていました。
年長さんが年少さんの手をひいて歩く姿は微笑ましかったですよ。よく来るアルパークも、大好きなお友達と来たらまた格別!だったのではないでしょうか?
大きなツリーの前へ到着。今年はシンプルなツリーでした。お母様方もツリー見学(いえ、お子様見学?)にいらしていました。
帰りの上り坂、行きは賑やかだったのに帰りは無口に…という子もいましたが、全員最後まで歩きました。拍手!です。しっかり体力もついてきているのですね。
しっかり歩いたのでお腹もぺっこぺこ。お昼ご飯は園庭で食べました。外で食べるお弁当はひと味違って、美味しかった〜。(Y長)

 



  2008年12月1日 月曜日

先日、11月の誕生日会がありました。
4月から「私の誕生日会はまだ〜?」とみんな楽しみに待っている行事の一つです。
やっと自分の番になり、とっても喜んでいた11月生まれの子が、お部屋で誕生日会ごっこを始めました。
ケーキにろうそくを立てて、ちゃんと歌も歌ってくれます。
「歌が終わったらろうそくを消してね!」と、横で演出家もいます。
それが終わると、「何歳ですか?」「4歳です」とインタビューもあり、プレゼントにメダルももらえます。
お家や幼稚園では、一年に一回だけど、お部屋での誕生会は何回も出来るから嬉しいな〜〜!と、何度もお祝いしてもらっていましたよ!(Y4)