トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2008.6     次の月>>



 


『 はっぱのおうち 』
(征矢 清=作。林 明子=絵。福音館書店)
※写真は出版社の指示に従って掲載しております

お庭で遊んでいると、ポツン・ポツンと雨が降ってきました。さあ大変!?
・・・・でも大丈夫、ちゃんとか隠れるおうちがあるんですもの・・・。
雨の中、いろいろな虫たちと出会うやさしい女の子のやさしいお話です。
しろつめくさやモンシロチョウも登場するので、春先のお話のようですが、これからの雨の季節、こんな優しい気持ちで過ごしたいですね。

エコクラフトは雨に打たれるあじさいとカエルです。

  2008年6月30日 月曜日

今、みんなが心待ちにしているのは一泊保育です。
「どんな所で泊まるのかな」「川で遊ぼうね」「虫もいる?」「夜になったらキャンプファイヤーしようね」
はじめてお泊まりする子もいて、ワクワク、ドキドキです。
七夕の飾りには、「お泊まり保育で眠れますように」「お泊まり保育が晴れますように」等一泊保育についてのお願い事がたくさん書かれていました。
みんなそろって元気に行きたいです。
「みんなで力を合わせよう」「みんなで仲良くしよう」と誓いながら手形を押して園旗を作りました。(SIGEKICKS)
 
 



  2008年6月27日 金曜日

今日はまさしく梅雨の晴れ間といえる快晴!!
昨日は洗い流すには少し肌寒く、明日のお楽しみとなったフィンガーペインティング…。 今日は年少組が思いっきり楽しむことができました。
水遊びとプールで大分プールバックを使ってのお着替えに慣れてきた年少さん。早くしたい気持ちからあっという間に着がえ終えた子も!
一度こばと組に全員集まっておはなしを聞き、お約束をみんなで確認。
興味津々で、保育者の話もしっかりきいてくれていました。
そして、いよいよ外に出てフィンガーペインティング!赤、青、黄色、緑、白…たくさんの絵の具とお部屋で見るより数倍も大きな画用紙に子どもたちの目はキラキラ。
手の平に絵の具を取り、まずは絵の具の感触を楽しんで「ぬるぬるするー!」「気持ちいい!」とたくさんの感想。その後画用紙に手形をつけ、段々となれてきたところで…お腹や背中、足、腕など体にペタペタ!手袋や洋服を着ているかと思うくらいべったりつけていた子もたくさんいました。
そして、保育者も恰好のターゲットに!足や腕にたっぷり塗られてしまいました〜。
「次はいつ?!」と早速質問が。とても良いお天気の中、しっかり楽しんでくれたようです。(パーチク)
 



  2008年6月26日 木曜日

年中組はこども文化科学館に行きました。
初めて行く子も多く、みんな昨日からとっても心待ちにしていたようです。
プラネタリウムでは真っ暗になるのでちょっぴりドキドキしている子も。
でも、天井一面にたくさんの星が現れると「わーっ!!」との歓声と拍手が起きていました。
その後、2階の電車などのコーナーで遊びました。ハンドルの回し加減で電車の進む速さが変わるのですが、みんな交替しながら自分の電車を飽きることなく長い間集中して見ていました。
心配していたお天気もみんなのお祈りが届いたのか雨が降らず、科学館の外でピクニックセットを食べることができました。
帰りのバスでも「楽しかった!」「きれいだった!」と大満足の1日になったようです。(Chaki)
 
 



  2008年6月25日 水曜日

昨日は、6月生まれの誕生日会でした。
こばと組のままごと部屋でも、お誕生日会が開かれていました!
料理がたくさん机の上に並べられ、「お誕生日おめでとう!!みんなで乾杯するから飲まずに待ってね!」
「みんなで、歌、唄おうよ!」と、とても楽しそうです。
そこでは、お家でも、こんなふうに素敵なお祝いをしてもらっているのでしょうね!
後ろの写真は、部屋にやって来た、おたまじゃくしを見ています。
「おたまじゃくしは、足がでて、手がでて、カエルになるんだよ」と言った次の日から、「今日も足出てないね〜」と 毎日、成長を楽しみに覗いています!(Y4)

 



  2008年6月24日 火曜日

3バス到着時の玄関は大賑わいです。
何故って、こばと組さん が、お友達を出迎えに玄関に集合するからです。
一列に横並びになって入り口を塞ぐので年長さんたちから「邪魔だな〜」とクレームが出ることも・・・。
今日は様子を見に来た担任が後ろで「ごめんね、ごめんね」とみんなに言いながら、こばと組を一カ所に集め、通り道を作っていました。(柱の後ろのシマシマが担任です)
でも、出迎えに行きたくなるほど仲良しになった ってことですから、嬉しいことですね。
ひばり組はデリバリーが始まったようです。
始めにメニューが届き、その中から私は「ハンバーグとマスカットゼリー」を頼みました。
写真が届いたお料理です。ハンバーグにはケチャップもかかっていました。
おまけにアイスクリームトリプルも付いていました。贅沢なランチでした。
あ〜あ、今日も楽しかった。( E r i )
 
 



  2008年6月23日 月曜日

梅雨に入り雨や曇りの日が続いていましたが、今日はとても良い天気でした。今日を逃したら今度はいつ水遊びができるか分からないので、今日から大きいプールデビューをしました!
園庭にプールが置いてあるのを見つけた子どもたちは「今日はあのプールに入れる?」「先生のことビショビショにしよー」と朝から楽しみにしていました。
お片付けも、いつもより張り切ってあっという間に終わってしまいました。
体を洗ってプールに入る前に手や足から少しずつ水に浸けていくと一気に子どもたちの笑顔がはじけ、とても嬉しそうでした。
水の中ですいすい泳ぐ子や、お友達と水のかけ合いっこをしている子など、一人一人が存分に楽しめたようです。
終わった後「まだやりた〜い。一人一人プールに入れればいいのにな〜」と次の水遊びが今から待ち遠しいようです♪(Monroe)
 



  2008年6月20日 金曜日

雨が本格的になりましたが、降り始める前をねらって、年長組がきゅうりの収穫を行いました。収穫できる量が限られているので、今日はひばり組が収穫し、来週はつばめ組ができればいいなと思っています。雨水と太陽の光をしっかり吸って、大きく立派に育ったきゅうり!ひばり組から届いたきゅうりを見て、「うちで見るのよりでっかいよ!」とびっくりしていたのはNくん。早速、一人ずつ包丁を使って、一口サイズに切っていきました。お家でお母さんのお手伝いしているという子も多く、上手に切れる子がたくさんいました。「きゅうりを持ってる手をグーにすると危なくないよ。」待っている子も、お友達の様子を見ながら静かに座って待っていました。
年少さんと年中さんにもおすそ分けし、お弁当の時にいただきました。軽く塩もみしただけでもとっても美味しく、あっという間にお皿はからっぽになりました。また来週、収穫できれば随時食したいと思います。楽しみですね。(Marilyn )
 
 



  2008年6月19日 木曜日

今日は朝から雨降りなので、「きっとおたまじゃくしが喜んでるね。」「おたまじゃくしがカエルになった時、溺れないように浮き草を持ってきたよ。」おたまじゃくしはみんなの大人気です。 登園したら一番に様子を見ています。
「きゅりも大きくなってるかな。」「外で遊べないから、雨が好きな花を折り紙で作ってみようか。」折り方をしっかり理解して、自分の好きな色紙を選び折っていきました。
「最後に花を開く時にちちんぷいと魔法をかけると上手くいくよ」みんなじっくりと集中し、数を競いながら20こも30こも作っている子もいました。
年少さんは指で絵の具遊びをしました。こちらも雨降りが大好きなかたつむりが登場しています。これからフィンガーペインティングやボディーペインティングに繋がり、ダイナミックな絵の具遊びになるのかな〜と楽しみです。
(SIGEKICKS)
 



  2008年6月18日 水曜日

子どもたちは毎朝 こひつじノート(出席帳) にシールを貼ります。
その様子をいつも見ていた私に「T先生、こひつじノートが無くて可愛そう」とこばと組のMちゃんが手作りシール帳を作ってくれました。
Tくんがシールを手渡してくれました。一個目のマスにちゃんと貼りましたよ。
明日から毎日シールを貼る楽しみが出来ました。(園長先生、シール代払いますから・・・)仲間だと思ってくれているみんな、ありがとう。
今日のオープンガーデンはお天気に誘われて、園庭での水遊び、泥遊びが大人気でした。その結果 つみきの部屋 はマンツーマン。
もちろん入れ替わり立ち替わり子どもたちが遊びには来ましたが、こんなゆったりした瞬間もありました。( E r i )
 
 



  2008年6月17日 火曜日

今日は朝からとても暑く、快晴となりました。
「プールは?!」「今日はできる?」先週から何度つぶやいていたでしょうか…。
今日、年少さんはやっと水遊びデビューができました!
登園してきて「今日プール?」との声。「待ってました!」とばかりに「今日はできそうだよ!」と答えると、満面の笑顔で喜んでくれました。
廊下でのお着替えは悪戦苦闘でしたが、頑張って着替えてくれました。お外に出る前に年少みんなで「オーレチャンプ」で体操!そしていよいよ水遊び!!
「キャ〜冷た〜い」と歓声で園庭は一気ににぎやかになりました。
初めてだったので、おそるおそるな子、どんどん保育者がかけるシャワーに向かっていく子、さまざまな反応を見せてくれました。
これからどんどん暑くなり今以上に水遊び、プールが待ち遠しくなると思います。少しずつ慣れていってくれればと思っています。
終わって早速「次はいつ?明日?」と聞いてくれました。そこで心配なのが天気…晴れた日にはできるだけ楽しみたいと思っています。
次の晴れの日を楽しみに、今日は一生懸命プールバックをかかえての降園となりました。(パーチク)
 



  2008年6月15日 日曜日

今日は日曜参観日でした。
父の日なので私に書けとの天の声が・・・。
午前中は年少とあひる組、午後は年長とかもめ組と二部構成で行いました。
写真一枚目は午前の年少の歌の場面。なぜか子どもたちの口が開いていません。いつもは大きな声で歌う子どもたちも今日は勝手が違って緊張からか歌ってくれません。 チョット声かけをしたらよいのですが、担任たちはさらに緊張してひたすら自分が歌っていました。
製作をしたり、ゲームをしたりして過ごしていただきましたが、楽しくお過ごしいただけけましたでしょうか?
きっと今日お父様方は「お父さんありがとう」と言ってもらえますよ。私も言ってもらえるようにがんばらなくっちゃ。
本日多くの方に『就園奨励費補助金の増額とすべての保護者に就園奨励費補助金を!』市P連の署名活動にご協力をいただきました。ありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します。(O)
 
 



  2008年6月13日 金曜日

梅雨はいつやってくるのでしょう?
今日は夏を思わせるような晴天で、絶好の水遊び日和になりました。整備の関係で、大きなプールは来週までのお楽しみですが、今日は水着に着替えて思いっきり水遊び、泥遊びを楽しみました。「ひゃ〜冷たい!」「泥がついても平気!」お友達と水をかけあったり、砂山を作ったり、いつもよりもダイナミックでしたよ。
これから雨の季節になりますが、たくさん水遊びが出来るといいですね。
さて、日曜日は参観日です。先日、お父さんの絵を描きました。強そうなお父さん、おしゃれなお父さん、みんなお父さんが大好きです。
親子で、楽しい時間が過ごせると良いですね!(Marilyn )
 



  2008年6月12日 木曜日

幼稚園にも紫陽花の花が咲きました。
「あじさい、あじさい、雨の夜に、まいまいつぶろは来ましたか〜」私はこの歌が好きでもう30年位前から大切に歌っています。 こんなしっとりとした感じの歌も子どもたちの心に響くようです。
花瓶に生けた花を見ながら「綺麗だね。」と折り紙で作ってみたくなりました。
「ねえ、私、かたつむりの作り方を考えてみるね。」「カエルも作ろうや。」「おたまじゃくしも。」どんどんこの歌のイメージが広がってきました。
これから雨降りの日が多くなりそうだけど、雨も楽しめるかな。
今日は雑巾掛けリレーをして遊びました。雑巾を次の人に上手にパスして遊戯室をピカピカにしてくれました。遊びながらのお掃除は楽しいな〜。
(SIGEKICKS)
 
 



  2008年6月11日 水曜日

日曜日は父の日。
シオンも日曜参観日があります。 仕事が休みのお父様方、たくさんいらっしゃって下さるでしょうか? 楽しみです。
子どもたちも心待ちにしているようです。いろ〜んな保育室でお父さんの絵を描いていましたよ。 「力持ちなんよ」「おでかけの服着ているお父さん描こ〜うっと」「一緒に遊んでくれているところ」…と、思い思いにお父さんを思い浮かべながら描いているようでした。
普段なかなか園にいらっしゃる機会が少ないお父さん、日曜日しっかり遊びにいらして下さい!!お待ちしています。(Y長)
 



  2008年6月10日 火曜日

先日かもめ組の子どもが、背丈ほどの大きな箱を2つ持ってきてくれました。それを見た子どもたち。さっそく「さっきの大きな箱が使いたい!」と目を輝かせていました。
箱を見てこんなに喜ぶなんてさすがシオンっ子☆(笑)
部屋にあるお菓子の箱やラップの芯を使って、友だちとおしゃべりしながら何かを作っています。何を作っているかはまだ“お楽しみだから内緒”だそうです。
もう1つのダンボールは思いきり遊んで潰れ、今日はそれがシートに変身。みんなで寝ころがってピクニックをして楽しんでいました。
毎日、試行錯誤しながらいろいろなものを作っている子どもたち。
明日はどんなものができるのでしょうか♪(Chaki)
 
 


           
  2008年6月9日 月曜日

今日は、お兄さん、お姉さんの助けなしの年少組だけで散歩に出かけました。
道中、道端に咲いている花を見たり、大きな声で歌を歌ったりしながら、楽しく行くことが出来ました。
公園に着くと、ブランコ、砂場、遊具があり、いつもと違う場所でお友達みんなと遊ぶことができて嬉しそうな子どもたちでした。
しっかり遊んだ後でも、帰らなくてはいけません。
遊んで疲れたから、帰りはどうかな〜っと心配しましたが、帰りも行きとは、ちょっぴり違う道を通って、元気よく帰りました!!
「先生!また行こうね!」と楽しかったようです。とっても上手に行ってこられたので、また行きたいと思います!!(Y4)
 


           
  2008年6月6日 金曜日

今年もオープンガーデンが始まりました。さて今年の年少さんの動きはどうでしょう…と様子をみていると、絵の具コーナー・製作コーナー・粘土・ままごと と早速いろんなお部屋にお出かけしていましたよ。
絵の具の部屋では年長さんがスタンバイ!この日を待ちわびていたようです。絵の具を配るお手伝い、これは年長さんだけできる特権です。色を聞いて、上手にカップの中に入れてあげていました。
時には、お手伝いお姉さんの方が多い時もありましたが、とっても楽しんでいました。いろんな所で交流があったんでしょうね。
スナップえんどうも終わりを迎えました。最後の収穫をみんなで楽しみました。 次のきゅうりととうもろこしもぐんぐん生長していますよ。(Y長)
 
 



  2008年6月5日 木曜日

 

「ご飯やおやつを食べた後は歯磨きをしよう。」と食べるちゃん人形を作って遊びました。
まずは大きな口を描いて切り込みを入れ、裏にポケットをつけます。使い始めたホッチキスもだんだん上手になってきました。
お人形が出来上がったら自分の好きな名前をつけたり、美味しい食べ物を作ってぱくぱく食べさせて楽しそう!
「さあ、食べたら磨こう!そこで歯磨きよ、シュッ、シュッ!」色紙で作った歯ブラシやコップで綺麗にお口のお掃除をしていました。
お母さんのも作ってあげた子もいましたよ。歯を大切にしましょうね。
積み木や木製レール等を組み合わせて、毎日いろんな街やお城などが出来ています。今日はマンションが出来ていました。
積み木が足りなくなったらいろんなクラスへ借りに行きダイナミックな遊びになります。(SIGEKICKS)

 
 



  2008年6月4日 水曜日

  歯の衛生週間が今日から始まりました。
幼稚園では恒例の 虫歯予防の集い をしました。保育者たちの寸劇で、園長扮する ムシババイキン が歯を磨かないで寝た子(保育者)の口の中を、チクリ・チクリと突きます。
年少のSちゃんは、手でお口をしっかりふさいで、劇を見ていました。みんなで歯磨きの練習をするときは一生懸命『グチュグチュ・ペ』をしていましたよ。夜寝る前もしっかりみがきましょうね。
ムシババイキンをやっつけた後は、今年度初めてのオープンガーデンです。えのぐあそび・つみきあそび・もくせいれーる、まちづくり・ままごと・ねんど・せいさく・そとあそび・・・、さまざまな遊びを楽しんでいました。
えほんのおへや には、読み聞かせ をしにお母さんが来て下さいました。Oさん、Sさんありがとうございました。毎回!と贅沢は言いません。お手すきの時またいらして下さいね。( E r i )
 
 



  2008年6月3日 火曜日

 

6月に入り、雨の日が増えてきました。梅雨入り前の貴重な晴れ間を利用して、今日つばめ組はアサガオの植え替えをしました。
3年保育の子どもたちにとっては3回目の経験なので、お手のもの!土にアサガオの本葉を根がついたまま、そっとお引っ越し。
これから雨をたっぷり吸って、夏休みに入る頃にはアサガオの花で、色水遊びができそうです。
一方保育室では、折り紙や空き箱製作が人気で、今日は女の子が美味しそうなハンバーガーやさんが開店!といっても、メインはサラダで、折り紙のきれいな色をしたサラダが何皿もでき、他のクラスや職員室にも配達されたようです。
年長組になると、作る係を決めて、役割分担することができてきます。Rちゃんは、ひたすらパンチで小さな丸を作り、ポテトのトッピングを用意していました。
他にもくじ引きやさんやお花屋さんなど、小さなお店が日替わりでできています。明日はどんな遊びが広がるのでしょうか?楽しみです。(Marilyn )

 
 



  2008年6月2日 月曜日

 
先週、幼稚園にある梅の木から、梅を収穫しました。みんなに「梅のジュースを作ろうね」とお話をしました。
しかし、ここで一つ問題が…、それは、梅ジュースを作るだけの梅の量が収穫出来なかったのです。
この事を、「きまま〜」に書いた所、年中のSさんが梅を分けてくださり、梅ジュースを作ることが出来るようになりました。
本当にどうもありがとうございました。
今日、年少の3クラスが集まり、梅ジュースを作る準備をしました。そして、T先生の3分間クッキング〜!が始まりました。
梅ジュースを作るには、子どもたちのパワーが必要で、みんなで「美味しい梅ジュースになぁれ〜」とおまじないをしました。
今日、梅ジュースを飲めると思っていた子どもたちですが、何日間が梅を寝かせなければなりません。
梅ジュースを飲む楽しみが少し延びました。梅ジュースを飲んだ時、どんな笑顔を見せてくれるのか楽しみです。(ぴーちく)