トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2008.5     次の月>>



 


『 コリントゲーム 』

フィンランド・ユシラ社の玩具です。棒でビー玉をコツンと飛ばし、入った所の点数を競うゲームです。
力一杯コツンとすればいいわけではなく、微妙な手加減が必要です。25点だ!75点だ!と楽しんでいますが、合計出来るのはいつの日でしょうか。
年長の保育室にあります。

5月のエコクラフトはもちろん 元気におよぐこいのぼり です。


  2008年5月30日 金曜日

 

雨上がりの外は、泥遊びがとっても楽しそうです。
遊具下で、「ケーキできました!食べてくださ〜い」「カレーもできました」とたくさん食べさせてくれます。
砂場では、水を一生懸命運んで来て、川づくりをしています。

今週から、年少は絵の具デビューをしました。好きな色を選んで、ぐるぐる描きを楽しんでいます。
ぐるぐる描きが満足すると、描きたい絵を考えてゆっくり描くこともあります。
筆を洗うのも、段々上手になってきましたよ!!
「絵の具がしたい〜」と、毎日リクエストがあるほど気に入ってくれたようです。(Y4)

 
 



  2008年5月29日 木曜日

  井口台第4公園の近くに、つばめの巣があったので年長組・年中組で見に行きました。「つばめの巣の中に小さい赤ちゃんがいたよ」と言うと、「見たい見た〜い」と楽しみにしていました。今日は雨の心配もありましたが、年中組が見に行きました。子ども達の大好きな“つばめになって”の歌のように、すいすいすいーと親鳥が飛んでいる姿も見れ大興奮!!すぐ頭の上を飛んでいたので、お腹の白いところや尾が2つに分かれているところなどを手が届きそうなほど間近で見ることができました。自然と子ども達もつばめになりきって“つばめになって”の歌を口ずさんでいました!
一番楽しみにしていた、つばめの赤ちゃんを見に行くと「しー。赤ちゃんだから静かにしないと」と言いながら巣を見上げていました。小さい巣の中に赤ちゃんが寄り添っている姿を見て「仲良しなんだね。かわいいね♪」と温かく見守っていましたよ。
帰り際には、みんなで「元気に大きくなってねー」と赤ちゃんにエールを送りました。無事に巣立てるといいですね。(Monroe)

 
 



  2008年5月28日 水曜日

 

最近カブトムシの幼虫がやってきました。…でも子ども達がいる昼間は、ず〜っと土の中で寝ているようです。夜は、姿を現わしてくれてるんですけどね。子ども達はご対面したいようで、気になる子は毎日覗きに来てはカブトムシのについて語ってくれます。
それと、メダカの赤ちゃんが産まれるのを心待ちにしているところです。
「カブトムシは、木の蜜が好きなんよ〜」「山に捕りに行った〜」と話しをするなか、「店で買ってもらった」「ゼリーが好きなんよ」と聞くと、ちょっぴり淋しい気持ちもしますね。無事にカブトムシに成長してくれるといいな。

玄関での遊びも、年少さんの姿がよく見られるようになりました。使い方を教えてくれる年長さん、遊び方も順々に伝わっているようです。(Y長)

 
 



  2008年5月27日 火曜日

  年少の子ども達が一生懸命のぞき込んでいるのは、梅の木です。毎年この 梅 で梅ジュースをつくるのが、年少の恒例となっています。
お兄ちゃんやお姉ちゃんから聞いて楽しみにしている子もたくさんいるのですが、今年はほとんど実がなりませんでした。
ポツン・ポツンと30コ弱。子ども達に一つずつ採らしてあげるにはほど遠く、担任が採っては子ども達に見せる事にしました。
収穫量 250グラム、年々減っていくのは、樹齢からして仕方ないのですが、これでは梅ジュースにはなりません。
買った梅で作るのも・・・、でもやはりジュースに変身する様子も見せてあげたい・・・! 年少担任はただ今悩んでおります。
どこかに 余った梅 はありませんか〜。( E r i )

 
 



  2008年5月26日 月曜日

 

今年ものぞみ先生が来られ鍵盤ハーモニカの楽しい演奏の仕方を年長組に教えて下さいました。
まずは、先生の素敵な演奏から。「ラッパ吹きの休日」の軽快なリズムに思わず遊戯室中がノリノリの手拍子。
車のクラクション、救急車のサイレン、踏切の警報機など生活の中の身近な音で遊んだり、ドの位置を探したりしました。
「鍵盤ハーモニカっておもしろいね。」楽器のお掃除の仕方も教えて貰いました。みんな話をよく聞いて、一生懸命でしたよ。
また明日からの鍵盤ハーモニカ遊びが楽しみです。
大きな紙にのびのびと絵を描いて紙芝居を作り、劇遊びが始まりました。やりたい人が集まって相談しながら進めています。
面白くなりそうです。(SIGEKICKS)

 
 



  2008年5月23日 金曜日

  陽射しが強くなりました。園庭の上にもUVカットのシートや寒冷紗が広がり、程よい日陰を作っています。
初夏の陽気に誘われて外遊び、水遊び、泥んこ遊びが大人気なのですが、もちろん保育室でコツコツと物作りに励む子もいます。
年長のSくんが「ピザでーす!」と職員室に 作品 を見せにきてくれました。
一切れ持ち上げると・・・あら、どうしましょ!とろーりとチーズが伸びました。本当においしそう。子ども達の感性・観察力・アイディアに脱帽です。( E r i )

 
 



  2008年5月22日 木曜日

 

今日はバラピクニック!年少さんにとっては初めてのお散歩です。年長さんに手をつないでもらって出発。横断歩道の渡り方、階段の上がり方…、優しくエスコートしてくれる年長さんがたくさんいましたよ。
薔薇のお花畑に到着すると、良い香りが漂ってきました。いろんな種類の薔薇がたくさんある中、大きな赤色の薔薇を発見。ちょっぴり高い位置にあったので年少さんには届きません。匂わせてあげたかったのでしょう…、抱っこしてあげている子がいました。中には鼻の高さまで薔薇を下げてあげたり、そんな優しさがほほ笑ましかったです。

午後からは、健診。年少さんの中には涙になり体中で抵抗する子もいましたが、みんな無事診てもらうことができました。年長さんは慣れた様子で誰も泣かずにいましたよ。
お手伝いのお母様方ありがとうございました。(Y長)

 
 



  2008年5月21日 水曜日

  園生活に順調に馴染んできている年少さんたち。先週から合同礼拝にも参加しています。
お部屋の前から、一列に並び胸に手を当てて静かにホールまで行きます。放送で曲が流れると、まだちょっぴりびっくりする子どももいますが「ホールへ行くんよね!」「みんなでするの?」と興味をもって聞いてくれる子どももいます。
年長、年中のお兄さんお姉さんたちがいて緊張しながらも、一生懸命礼拝をして、園長先生のお話も聞けました。かわいらしく“おつかいありさん”も歌えました。
そして今日は初めての避難訓練!みんな何だかソワソワ…。サイレンが鳴るとびっくりしながらも真剣な顔で担任の周りに集まってくれました。
幼稚園では試練がたくさんですね。こうやって立派なシオンっ子になっていくのですね。(パーチク)

 
 



  2008年5月20日 火曜日

 
先月は、年長組にお手伝いしてもらった身体測定!!
今日は、自分たちで服を脱いでしました。上手に並んで、計れましたよ!
「ぼく、大きくなっとった??」
「なってたよ〜〜!」
「だって、野菜もいっぱい食べたもん!」と、大きくなったことを喜んでいました。

そして、お弁当の時には、年長組の育ててくれたスナップエンドウを食べさせてもらえました。
「おいしい〜」とおかわりしている子もいました。年長さんありがとう!!(Y4)

 
 



  2008年5月19日 月曜日

  今日は、バラを見るのに散歩に出る予定だったのですが、残念な事に雨が降ってしまい中止になりました。 しかし、ピクニックセットは、せっかくなので、みんなで食べることにしました。 年少組は、初めてのピクニックセット! 年長組が、食べ方やお祈りなど教えてくれました。 「お祈りは、こうしてするんだよ」と、年少さんの目線になって、話しかけてくれる年長さんが、とっても可愛かったです。 カバンをしまう所まで、きちんと見てくれる優しいお兄さん、お姉さんに年少さんは大喜びでした! 「また、遊びにくるよ〜」と、部屋に帰って行ったお兄さんがいたりして、年少組と年長組で、いい交流が出来たと思います。(Y4)
 
 



  2008年5月15日 金曜日

 
今日は年長組の参観日でした。大好きなお母さんにプレゼントを作ろうとみんなで相談し、少しずつ準備をしてきました。
牛乳パックはかたいので、はさみで切るのもホッチキスでとめるのもとても力の要る作業でしたが、何度も失敗しながら頑張っていましたよ。
「出来んね」といいながら、だんだん笑顔になっていく様子が可愛かったです。
そして、今日はその土台に飾り付けをしました。千代紙を小さく切ってパッチワークの様に貼ったり、お花を折ってまわりに飾ったり素敵なプレゼントが出来ました。
みんなが待ちに待った鍵盤ハーモニカがやっと届いたので嬉しくて嬉しくてたまりません。さっそくいろんなクラスを巡り、コンサートが始まりました。(SIGEKICKS)
 
 



  2008年5月15日 木曜日

  今週は年長組にとって、楽しいことがたくさんありました。
まずは、今日の交通安全教室。みんなでバスに乗り、交通ランドにいってきました。ピクニックセットを食べて、しばらく遊具で遊んだあと、いよいよ交通安全教室がスタート。1クラスが2チームに分かれて、横断歩道や踏切の渡り方を習いました。「右見て、左見て、もう一度…」。小学生になったら、自分たちで小学校に行かなくてはなりません。みんな暑い中、真剣な表情をしていましたよ。交通安全のビデオも見て、しっかり勉強≠オたあとは、お楽しみのゴーカートに乗せてもらいました。子ども達みんな、大喜び!「本物のレースみたい」、「風が気持ちいいね〜」。でも一番楽しんでいたのは、運転させてもらった私かもしれません!半日しっかり学んで遊び、帰りのバスは静かでしたよ〜。これからは、みんなで上手に道路を歩けることでしょうね。
さて、園庭には先日、小さな小さな田んぼができました。子ども達が1人1人、稲の苗を植えて、育てています。今は小さな苗ですが、太陽の陽射しを浴びてぐんぐん育ち、実りの秋を迎えたいと思います。(Marilyn )
 
 



  2008年5月14日 水曜日

 
今日は、合同礼拝。
室内でゆっくり過ごす日です。
フリー保育者は、園庭の土作りをしました。いつもは子ども達が帰った後にする作業なので子ども達は「何しよるん?」と、混ぜている腐葉土や油かすに興味津々のようでした。「土にもご飯あげて元気になってもらうんだよ」と伝えると、「ふ〜ん」「大変じゃね」と私たちを応援してくれていたのもつかの間…、幼虫や虫を発見すると大喜びで虫の話題に早変わりでした。
でも、ふかふかの土ができあがってくると、触らずにはいられない!といったように、覗き込んでいる子ども達がとっても可愛かったです。
子ども達の蒔いた花の芽も順調に出てきています。植え替えの準備バッチリです。(Y長)
 
 



  2008年5月13日 火曜日

  年少組は、参観日でした。
園生活にも慣れて、少しずつ友だちの名前も出てきて楽しく遊んでいる姿を見ていただけたのではないかと思っています。
「お母さん明日、来てもいいんだよね?」と、来ていただけるのを、楽しみにしていました。
今日は、何でもお母さんに見せたくて、「見て!お椅子は、こうやって持つんだよ」とか、「お礼拝も見せてあげる!」と張り切っていました。
いつもは、お母さんと離れて頑張っている子ども達、今日は、お母さんがいてくれて、嬉しくて甘えていましたよ!
担任は、昨日から緊張しっぱなしでしたので、今日はゆっくり寝たいと思います(笑)(Y4)
 
 



  2008年5月12日 月曜日

 
昨日は母の日でしたね。「お母さんにお花をあげたの。」「いっぱいお手伝いしたの。」等とお母さんに色々な形で感謝の気持ちを伝えた様です。
幼稚園では先日みんなでお母さんの絵を描きました。「ぼくが良いことしたから、笑ってるお母さん」「お母さんはいつも台所で美味しい物作ってくれるよ」「歌って踊ってるお母さん」すごいドレスで目の中に☆がキラキラ。
どれも素敵なお母さんでした。
今日はスナップえんどうを収穫しました。年中組の11月頃に種をまき、みんなで楽しみに世話をし、見守っていましたが、今年はなかなか大きくならないので心配していました。
そして、やっと白い花をつけ、プクプクの実をならせる事が出来ました。かりかりとして甘くて美味しかったです。(SIGEKICKS)
 
 



  2008年5月9日 金曜日

  今日は、待ちに待った遠足の日! 雨が心配でしたが陽射しも強くなく、蒸し暑くもなくいい天気に恵まれました。 お家の方と手をつないで、可愛い動物たちを見ることが出来ました! 帰りのバスは、みんな疲れて、静かなバスでした!(Y4)  
 



  2008年5月8日 木曜日

 
始業式、入園式の時に満開だったチューリップも花が落ち、色水遊びなどをして存分に楽しんだので球根を抜くことにしました。外遊びの時間に子ども達に声を掛けると、年長さんは率先してお手伝いをしてくれました。スポッと抜けるのが楽しいようで、あっという間に球根抜きが終わりました。でも、まだまだお手伝いは終わりではありません。今度は土をひっくり返すお手伝いです!重いプランターを3〜4人で「ヨイショ、ヨイショ」と運びます。ひっくり返すと土の中から大量のダンゴ虫!!子ども達の目はキラキラ輝きダンゴ虫探しに夢中です。虫探しに夢中になりながらも、年少、年中さんがプランターを重たそうに運んでいると、年長さんがお助けマンになっていました♪
最後に一つだけプランターが残っており、その前で座っている女の子がいました。まだ一本だけチューリップの花が咲いていたので抜くのがかわいそう…と言い、じっと見つめていました。最後まで頑張って咲いているチューリップを見ると、なかなか抜けなかったのでしょう。結局そのプランターは、そのまま残しておくことになりました。
みんな最後まで頑張ってお手伝いをしてくれてありがとう。来年も綺麗なチューリップが咲きますように。(Monroe)
 
 



  2008年5月7日 水曜日

  4連休が終わり、また幼稚園に子ども達のにぎやかな声が戻ってきました。「おばあちゃんちに泊まりに行ったよ」、「公園でお父さんと遊んだよ」と、子ども達から連休の思い出話が次々と飛び出しました。さて、今日からつばめ組に新しいお友達が来てくれました。元気なRちゃんという女の子です。Rちゃんのことは先週からみんなに話していたのですが、とても楽しみにしていたようです。特に女の子は、大はりきり!「Rちゃん、カバンはここに入れるんよ」「他のお部屋、連れてってあげる〜」と、お世話に大忙しでした。合同礼拝の時間では、園長先生からRちゃんの紹介がありました。今日はちょっぴり恥ずかしそうにしていましたが、少しずつ慣れて、お友達もたくさんできることでしょう!
男の子の遊びは、空き箱やダンボールを組み合わせて、銀行づくり≠ェ広がっています。小さな紙に数字を書いて持ち寄り、交換して楽しんでいます。なぜか大きな声で「いらっしゃいませ〜」が聞こえる銀行なのですが、とても楽しそうですよ。(Marilyn )
 
 



  2008年5月2日 金曜日

 
あひる組、かもめ組の年中組で手を繋ぎお散歩に行きました。「見て!あじさいみたいな形」「こっちは紫の花だよ♪」と、道々に咲いている花を見つけては嬉しそうに話をしていました。幼稚園の近くをぐるりと歩いたのですが、探してみると道ばたにもたくさんの花を見つけていましたよ。年中初めてのお散歩だったのですが上手に2列で手を繋ぎ、壁に沿って歩いていました。
今日もぽかぽかと暖かかったので、廊下で絵本を読んで過ごす姿もありましたよ。先日植えたとうもろこしも、連日の暖かさでぐんぐんと成長してきています。(Chaki)
 
 



  2008年5月1日 木曜日

 
今日は年少、年中クラスがアサガオの種をまきました!お部屋でどんなお花が咲くのかお話を聞いて、いざ園庭へ。
みんな並んで、自分の順番が来るのを今か今かと待っていました。その間も、お友だちが種をまくのをとても真剣な眼差しで見つめていましたよ。
種を渡すとみんなとても大切そうに持っていました。夏にキレイなアサガオが咲くように、みんなで大事に育てていきたいと思います。(パーチク)