トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2008.4     次の月>>



 


『 人形マフィン 』

手作りのベッドで(我が園の匠 作)くつろいでいるのは、マフィンちゃんです。
ドイツのメーカーの物です。顔つきといい、抱き心地といい、本当の赤ちゃんそっくりです。
背の高さは33センチでもちろん本物の赤ちゃんよりは小さいのですが、子どもの手にはちょうどよい大きさです。横にすると目を閉じます。
私たち大人も時々あやしては、癒されています。何故か男の子が抱っこしている事が多く、微笑ましい限りです。

4月のエコクラフトは 花吹雪の中の新入生です。


  2008年4月30日 水曜日

 
晴天が続き、少し動いても汗が出るほど暖かくなりました。青空にこいのぼりが気持ち良さそうに泳いでいます。今日は、年長組の共同製作したこいのぼりをバックに、記念写真を撮りました。胴体は絵の具を塗って、うろこにはみんなの似顔絵を貼り、賑やかなこいのぼりが完成。2クラスを合体させたものを見せると、子どもたちから「これ私の絵よ!」「すごいね〜」と、歓声があがりました。
さて写真撮影では、大きなこいのぼりを掲げ、みんな笑顔です!みんなで初めて力を合わせて作った世界に一つのこいのぼり、みんなのように元気に泳ぐのを見るのが楽しみです。(Marilyn )
 
 



  2008年4月28日 月曜日

 
今、年少さんは、こいのぼり製作をしています。のりの使い方などを知りながら楽しく作っています。
まず、自分の好きな色のクレヨンでこいのぼりのうろこを塗ります。「何色にしょうかな〜」と言いながら、
クレヨンで色を塗っていました。次に、こいのぼりの目をのりでつけます。
一人ひとり、個性溢れるこいのぼりが出来ています。出来上がったこいのぼりを持って、廊下に出て、
外に泳いでいるこいのぼりを見ながら、作ったこいのぼりを泳がせて、喜んでいました。
子どもがこいのぼりを持って帰るのを楽しみにしていてください。(ぴーちく)
 
 



  2008年4月25日 金曜日

 
年少組の子どもたちも園生活に慣れ、自分の好きな遊びを見つけて遊んでいます。
その中でも粘土は人気で、上手にこねて団子を作ったり、かたどってクッキーを作ったりしてたくさん食べさせてくれます。
粘土で作った友だちの「へび」が怖くて、本気で泣いてしまった子も・・・(笑)かわいいですよね!!
木のパズルも、「全部自分でできたよ〜」と嬉しそうに見せにきてくれます。
友だちに横からされてしまうと、「も〜!!わかっとたのに〜!!」と、とっても悔しそうにする姿も!
しっかり考えてしているようです!!たくさん楽しい遊びを見つけてほしいと思います。(Y4)
 
 



  2008年4月24日 木曜日

 
園庭では鯉のぼりが風をお腹いっぱい受け、気持ち良さそうに泳いでいます。
「鯉のぼり、風に持っていかれそうだね。」それを見ながら、保育室の真ん中では大きな鯉のぼりをダイナミックな絵の具遊びで製作中です。「絵の具が乾いたらうろこをはろうよ。」空からもしっかり見えるように大きな折り紙でかぶとを折り、自分を描いて被せ貼り付けました。
つばめ組と片面ずつ作っているので、出来上がったら合体してシオンの空を泳がせたいと楽しみにしています。
みんな元気に丈夫に育ちますように!(SIGEKICKS)
 
 



  2008年4月23日 水曜日

 
月曜日、年中組はみんなでとうもろこしを植えました。種ではなく苗から植えたのですが、苗を見せ「これなんだ?」と聞いても「???」という表情の子どもたち。話をしても、その苗からとうもろこしができるとはなかなか信じられないようで「ねぎみたい!」との声もあがっていました。1株ずつみんなで協力して植え、やさしく土をかけていましたよ。最後に「おいしくな〜れ♪」の魔法をかけて、あとは育つのを楽しみに待つばかりです。
その日、お弁当を食べた後「とうもろこしもうできたかねえ??」と言いながら外を眺める子どもたちの姿も。とうもろこしができるのがとっても待ち遠しいようです。甘くておいしいとうもろこしができるのをみんなで楽しみにしています☆(Chaki)
 
 



  2008年4月22日 火曜日

 
しっかり雨が降った次の日にきゅうりの種まきをしました。きゅうりの種ってどんなのだろう、どんな匂いだろうと興味津々。
『白い種なんだね。匂いはしないよ。」一人二粒ずつ大切に種をまき、「早く芽を出してね〜。」と優しく声をかけていました。
これから毎日水をあげて、楽しみにお世話をしようと相談しました。「きゅうりができたらみんなで切って小さい組さんにも分けておげようね。」と期待いっぱいです。
今日は年長組だけで合同礼拝をしました。年長組になっていろんな面で自信ややる気満々なので、みんなで力を合わせて大きな鯉のぼりを作る事にしました。
さあ、どんな鯉のぼりが出来るかな〜。楽しみです。(SIGEKICKS)
 
 



  2008年4月21日 月曜日

 
年少組初身体測定です。今日は、年長組さんがお手伝いしてくれました。年長さんはやる気満々!服の着脱もしてあげている子がいました。「自分で脱げるけど、お兄さんがしてくれるなら…」と身を任せている年少さん、ぎこちな〜くも一生懸命脱ぎ着のお手伝いをしている年長さんがかわいかったです。
身体測定が終わって待っている間、絵本を読んであげている年長さんがたくさんいましたよ。
その後園内巡りを一緒にしました。ホール、遊具の使い方も一緒に案内してくれました。手をつないで優しく説明している年長さん、これからも頼りにしているよ!(Y長)
 
 



  2008年4月18日 金曜日

 
年少組は、初めてのお弁当!!
朝から何度もカバンを覗き、「見て〜〜!」とお弁当前に、お披露目会が始まりました!
ドキドキ、ワクワクのお弁当!早く食べたくて、準備している先から、ふたを開ける子、箸を出す子・・(笑)
とってもかわいかったですよ!
お弁当の中身は、みんな好きな物ばっかりのようで、みんな残さず食べていました!!
「また、幼稚園でお弁当食べたい〜〜」っと、にこにこで帰って行きました。今度から毎日食べようね!(Y4)
 
 



  2008年4月17日 木曜日

 
新学期が始まり1週間が経ちました。クラスの子どもたちも少し新しいクラス、新しい友だちに慣れてき始めたようです。
友だちと遊ぶ中で、折り紙の折り方を教えてあげる姿や、「これ私も使いたい!」「じゃあ、ジャンケンで決めようか?」と子ども同士で話合っている姿も見られるようになりました。また、部屋にきた年少さんに「お母さんがいいの?」「怖くないよ、大丈夫だよ」と、目線を合わせ手をとってやさしく話しかけるほほえましい光景も見られます。きっと自分たちがお兄さん、お姉さんにしてもらったのを覚えているのでしょうね。
1つ大きくなった!という気持ちもちゃんと出てきている子どもたち。この1年で、どのようなクラスになっていくのか楽しみにしています♪(Chaki)
 
 



  2008年4月16日 水曜日

 
年少組は、初めての登園から、一週間がたとうとしています。
幼稚園に来たら、自分の事は自分でしないと何も始まりません!!
朝の支度のシールを貼り、タオルを出し、頑張っていますよ!
でも、準備をするまでには、楽しそうなオモチャの誘惑がいっぱい!!まだまだ修行が必要なようです!!
これから、たくさん遊んで大きくなろうね!!(Y4)
 
 



  2008年4月15日 火曜日

 
「♪君たち今日から友だちだ〜」年長さんになって1週間が経ちました。泣いている新入園児さんを見て、「私も年少の時、泣いたなぁ〜」と、微笑むSちゃん。まだ幼稚園でのルールを知らない年少さんに、「すべり台は下から登っちゃあだめよ」と教えてあげるKくん。まだどうやって声をかけたら良いかとまどう子もいますが、早速お兄さん、お姉さんぶりを発揮しているようです。
つばめ組では今日、お当番や活動をするときのグループ決めをしました。くじで決める事になり、自分の番号を見て、声を出さずに仲間を探します。同じグループの友だちが分かったら、輪になってグループ名を決めるのですが、その話し合いの上手なこと!「ゴーオンジャーグループがいい」、「女の子もいるんだから違うのにしようや」誰もが納得する名前になるまで白熱し、「ほし」や「そふとくりーむ」など、素敵な名前に決まりました。年長さんになると、しっかり話し合いもできるんです。このチームワークで、1年楽しく過ごしましょうね!(Marilyn )
 
 



  2008年4月14日 月曜日

 
年長組になって初めての日、やる気満々で大きな荷物を抱えて「おはよう!」とやってきました。
「この荷物どこに置くん?」「年長さんになったから、自分で選んで好きな棚に入れようか?」
「わあ、どこにしようかな〜」「私の隣においでよ。」友だちと相談しながら綺麗にお道具が入れられました。
新しいお部屋、新しい友だちとこれからどんなひばり組になるか楽しみです。
「誕生日人形も自分で作ってみる?」「うん!作ってみた〜い。」「そう言うと思っておそろいのカラー帽子と名札を準備しておいたのよ。」「わあ、いいねえ〜。」と自分の着ている服や、好きな色の服をじっくり描いていました。
紐通し、コリントゲーム、スカリーノ等の新しい玩具にも興味津々でいろいろ工夫しながらお友達と仲良く遊んでいます。年長組になったから出来る事がまた増え、満足顔です。(SIGEKICKS)
 
 



  2008年4月11日 金曜日

 
全員揃っての初日、涙で登園の子もいましたが、いつになく穏やかな日でした。
いろんなところで年中長さんが大活躍で、微笑ましい光景がいくつも見られましたよ。園庭のおままごとコーナーでは色水作りを教えてあげているMちゃん、「強く混ぜたらこぼれるよ」とそ〜っと手元を見守ってあげていました。
大人気のツインタクシー、去年は後ろに乗せてもらっていたDくんは「おも〜い!」と踏ん張りながらも年少さんを乗せてあげていました。みんな少しづつ大きくなっているようです。
片付けも、見よう見まねでお兄ちゃん達のまねっこをしている年少さんの傍らで年中長さんはしっかり片付けてあげていましたよ。
幼稚園ならではの異年齢のかかわり、これからもっと見られることでしょう。楽しみです。(Y長)
 
 



  2008年4月10日 木曜日

 
今日は入園式。ちょっぴりおめかしした48名の子ども達が入園してきてくれました。
早速遊び出す子、涙になってしなう子…いろいろいましたよ。式では、担任から名前を呼ばれるとしっかりお返事してくれました。
旧かもめ組の先輩達は、歌と合奏でお祝い!「わ〜たしたちはせんぱいですが…」と歌う姿は、何だかとっても頼もしく見えましたよ。
今年は初担任の保育者も2名います。子ども達一緒でドッキドキのスタート!どんな1年になるでしょうか?「らしさ」が発揮できるように安心の保育環境を整えていきたいです。(Y長)
 
 



  2008年4月9日 水曜日

 
2008年度新学期が始まりました。
新しい保育室に迷わず行った進級園児たちは、さっそくその学年にしかない玩具で遊び始めました。お兄さんやお姉さんたちも使わせてはくれていましたが、やはり自分のクラスの物だと思うと嬉しいようです。
その後は遊戯室に集まって 始業式 をしました。新年中さんと新年長さんたちだけでの始業式です。子ども達の並び方を少し変えてみたのでよりいっそう新鮮な気持ちになります。
どんな一年になるでしょう。いっぱい遊んで、いっぱい学ぼうね。( E r i )
 
 



  2008年4月7日 月曜日

 
今日は小学校の入学式でした。
式を済ませた帰りに、卒園式の写真を受け取りがてら、ランドセル姿や一年生になった姿を見せにきてくださいました。
最近はランドセルもカラフル、赤・黒に混じってピンクありブルーあり紺あり深緑ありと様々です。赤にしてもピンクにしても、カーマインレッドとかスカーレットとかパラダイスピンクとかチェリーピンクとかビビットピンクとか細かく色名が付いていて覚えられません。みんな個性的なのです。
朝降っていた雨も午後にはやみ、ほぼ満開の園庭の桜の下で思わぬ 記念撮影 が始りました。
今日からみんな小学生、新しい環境に早く馴染んで欲しいものです。頑張れ〜、一年生!( E r i )