トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2007.04    次の月>>



 


『 パズル 』

木のパズルです。年少の保育室においてあります。
くまの家族の着せ替えパズル。お出かけファッション、リゾートファッション、パジャマなどいろいろ組み合わせが出来るのです。
「家族お揃いにしようかな、パパだけお留守番でパジャマ姿?」と、ごっこ遊びをしながら着せ替えを楽しみます。
遊んだあとは、お片付けもしっかり出来るよう箱のなかに全部おさまるようになっています。

  2007年4月27日 金曜日

 
年長組は、スナップエンドウを収穫しました。
年中の時に種からまいたエンドウが大きくなって、嬉しそうな子ども達でした。豆はどこかな〜!みんな夢中で獲っていました。
すじを取るのも子ども達の仕事です!職員室でゆがいてもらい、おいしく食べました。(Y4)

かもめ組では、大阪にお引っ越しするN君のお別れ会をしました。N君を囲み、いろいろインタビューしたり、一人一人と握手をして、ちょっとしんみり。
「大阪に行ってもシオンから応援してるよ。」と、みんなからの絵や手紙を渡しました。
どうぞお元気で!(SIGEKICKS)

 
 



  2007年4月26日 木曜日

 
今日は朝から玄関先はちょっと華やか・・、正装したお母さま方がたくさん来園されました。そうです!!平成19年度父母の会の総会にいらっしゃった役員さん方です。
総会準備のため、既に何度も幼稚園に足を運んでくださっていましたが、昨日教職員と顔合わせをしていよいよ本格的に始動開始となるのです。顔合わせの席では、お顔付も服装もお話もザックバランでしたが、今日は一転役員モード、頼もしい限りです。
決算総会と違って、一般会員さんは委任状が多く空席が目立ったのは残念ですが、行事などでは保護者のみなさん、しっかりお手伝いくださるので よし としましょう。
クラス役員さん、バザー委員さん、アルバム委員さん、一年間よろしくお願いいたします。
明日からは日常にもどって、ザックバランにいきましょう。(ザックバラン って古いですかね。今ならカジュアル?)( E r i )
 
 



  2007年4月25日 水曜日

 
只今、畑では、スナップえんどうの実がつやつや、ぷっくりと収穫を待っています。 「美味しそうだね。」「きっと甘いよ〜。」「獲ってもいい?」
「これは、年長さんがお世話をしてるから、穫れたらきっと食べさせてくれるよ。」
「私たちは、とうもろこしの苗を植えようよ。」「とうもろこし大好きだよ!」「でも、この苗、草みたいだね。」
「本当にとうもろこしが出来るか楽しみね。」さあ、初の畑仕事にチャレンジです。両手で丁寧に土を掘り、3人でひと株ずつ仲良く植えました「 園庭では、鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。クラスで話し合い、年中組でもみんなで力を合わせて大きな鯉のぼりを作ることにしました。
大きな和紙を用意したら、クレヨンや絵の具を使いダイナミックな鯉のぼりが出来上がりました。
年中組で片面ずつ作ったので、それを合体してシオンの空に泳がせようと相談中です。
(SIGEKICKS)
 
 



  2007年4月24日 火曜日

 
幼稚園の中がずいぶん落ち着きはじめたことは、昨日お知らせしましたが、登園風景も安心して見ていられるようになりました。
今年から弟が入園したおねえちゃん、弟のことが心配なよう。毎日弟の保育室にまず送っていきます。
靴箱に靴を入れるのを確かめ、そのあとは保育室に入っていく弟をそっと見守ります。まるで小さなお母さん!そして、安心して自分の保育室に向かいます。
お家の中ではきっと姉弟けんかもするのでしょうが、外ではしっかり守り・守られているようです。素敵ですね。
( E r i )
 
 



  2007年4月23日 月曜日

 
休み明け、月曜日ですが思いの外園内は落ち着いていました。
お天気に誘われて外遊びも活発でしたが、保育室の中でもさまざまに充実し始めたようです。
年中組の保育室では、新しいお友達も参加して「ハンカチ落し」をしてみました。年中になるとクラスの人数も多くなってちょっとびっくりですが、ゲームなどする時は迫力もあって楽しいですね。
年少組では ♪はじまるよ、はじまるよ♪ との担任の歌声に誘われて紙芝居が見られるようにみんな集まることができました。
少しずつ、少しずつ自分の居場所を見つけ出したようです。
( E r i )
 
 



  2007年4月20日 金曜日

 
今日は年少さん初めての身体測定の日。そこで、年長さんが着がえのお手伝いをしにいきました。子どもたちも「身体測定を手伝いにいくんよ〜!」とやる気満々で朝から楽しみにしていました。
大きな年長さんに驚いて涙が出る子もいましたが、年長さんはとっても優しくお手伝い。2・3人がかりで服を脱がしたり、「脱いでくれん」と追いかけたりと大奮闘をしていました。「こっちにおいで」「ちょっと待ってね」と一生懸命に服をひっくり返したり着せてあげる姿は頼もしく、その真剣な表情がなんとも言えずかわいかったです。年少さんが部屋から出て行かないようにと、ドアをしっかりと押さえて守っている姿には思わず笑ってしまいました。年少さんたちもじっとしたまま上手に着せてもらっていました。
そして、手伝ってくれた年長さんと一緒に園内巡りもしました。上手に手をつないでいろんな部屋を覗いていてとっても楽しそうでした。
(Chaki)
 
 



  2007年4月19日 木曜日

 
今日からお弁当のスタートです!!年少さんにとっては初めてのお弁当なので、朝からみんなお弁当の話ばかりです。「今日はカバンが重いなー」とAくんが言うので、「なんで?」と聞くと「だってお弁当が入ってるんだもん♪」とルンルンで返事が返ってきました。遊んでいる最中も、「もうお弁当??」「もう食べていい??」の質問責めです!!さすがに朝来てすぐに食べ始める子はいなかったので安心しました。
お弁当の前には手を洗ったり、コップを出したりと準備が大変なので、なかなか「いただきます」までたどり着きません。はやる気持ちを抑えて、礼拝をしている子ども達を見ると……あれっ!?しっかり目もつむって手も胸の位置だけど、何か惜しいっ☆惜しいけどとても可愛かったです。明日はバッチリにしようね。
帰る前に「お弁当美味しかった?」と聞くと、「うん!!」とみんな笑顔で答えてくれました。「お母さんに見せるんだー」とニコニコ顔で帰っていきました(^_^)
(Monroe)

 
 



  2007年4月18日 水曜日

 
朝から、あいにくの雨。でも、保育室ではいろいろな遊びが繰り広げられていました。
レンガ積み木で遊んでいた子ども達。どんどん高く積み上げながら、「前のひばりさん天井まで届くくらい高いの作ってたよね、僕らもやろうや!」と。先輩達が何をして遊んでいたのか、よく見ているのですね。
積み上げていくうちに、自分たちでは届かなくなり…、私へ助けを求めてきました。かなり、土台は曲がってます。私でも届かなくなり、あひる組担任へ助けを求めに行きました。最後は、園長先生登場!
「頑張れ〜!」子ども達の声援は続きます。見事天井到達!拍手喝采。と、周りを見回すと、年少さんもやってきていて、かなりの人口密度になっていましたよ。みんなが一つになったひとときでした。
まだ、お部屋から出られない年少さんもいる中、今年の年少さんは 早くからダンスをしに来てくれたり、覗きにきてくれたり、これからの交流が楽しみです
(Y長)
 
 



  2007年4月17日 火曜日

 
「大きな紙をちょうだい。」「鯉のぼりが作りたい」
まずは大きな目をぐるぐるといろんな色で塗り重ね、「うろこはどんな模様にしようかな〜」
「あら、おしゃれな鯉のぼりが出来たわね。
「糸がある?お空に飛ばしたいの。」どうやらたこ型鯉のぼりらしいです。グットアイデアです。
さっそく、部屋にあった毛糸を付けて園庭を走る、走る。
ヒラヒラと地面につきながらも彼の後ろを必死についていく元気いっぱいの鯉のぼり第一号でした。
ままごとコーナーでは、桜、チュウリップ、菜の花等をふんだんに使ったシオン特性の「春御膳、桜ごはん」の出来上がり〜。(SIGEKICKS)

 
 



  2007年4月16日 月曜日

 
入園式から1週間が経ちました。土曜・日曜とお休みがありましたが、こばと組に響く涙の大合唱も、少しずつ静かになってきている・・・かなという具合です。
そんな大合唱を聞きつけて、新・年長組さんと年中組さんがそ〜っとのぞきに来てくれます。元こばと組だったお兄さんは、お部屋の遊具の使い方の見本を見せてくれます。年長のお姉さんは「私もこんなに小さかったんよね〜」としみじみ言いながら、朝の仕度を見てくれたり、一緒に遊んでくれます。
そんな優しいお兄さんやお姉さんになるように・・・と思いながら、新しい年少組さん達の成長も楽しみに見守りたいなと思います。(Y2)
 
 



  2007年4月13日 金曜日

 
小さい写真でおわかりでしょうか、春風に乗って舞う桜吹雪で園庭は薄いピンクの絨毯を敷いたようです。パンジーやチューリップ、菜の花など色とりどりのお花も園庭を賑わしています。
少し古くなったお花は保育者が切っておままごとに使います。
今日も、朝一番に準備されました。
さっそく、年長のお姉さんが年少さんとままごと遊びを始めました。きっと、おままごとに使っていいお花 と 見るためのお花 の区別も教えてくれることでしょう。
ここにも、井口台シオン幼稚園の伝統(?)が息づいていました。
新学期が始まって一週間、疲れが出た頃です。週末はゆっくり休みましょうね。
( E r i )

 
 



  2007年4月12日 木曜日

 
静かに礼拝をしていると、隣の年少組からギャオー、ギャオーと元気な泣き声が聞こえ、胸が痛むかもめ組。
昨年は泣いていた子も出席ノートにシールを貼る場所を教えてあげたり、「迷子になってるよ。」とお部屋に連れて行ったり、頼れる年中さんに成長しています。
「ボーリングゲームしようや」「牛乳パックで作ろうか」「ボールは何にする?」と昨年のかもめ組のまねっこ。
3年間の積み重ねが自然に流れていきます。
午後、砂場に大量の砂が入りました。裸足にとてもいい感触です。明日が楽しみだな〜。(SIGEKICKS)
 
 



  2007年4月11日 水曜日

 
今日から年少さんは幼稚園生活のスタートです!!昨日無事に入園式を終え、どんな顔で来てくれるかな〜と私もドキドキしながらお部屋で待っていました。バスが着くと、廊下では泣き声が響いていましたがみんな自分のお部屋まで頑張って来てくれました。私も少しホッとしました(^_^)
お部屋に着くと真っ先に遊びたいのですが、朝の支度が待っています。初めての事なので、一つ一つの事を確認しながらやっていきます。泣いている子も先生の話をしっかり聞きながら少しずつ支度を終わらせていましたよ。
初めての礼拝も、「先生の真似っこしてみてね♪」と言うとビックリするぐらい上手に出来ました。
目をつむるのはまだ難しい子もいるようでしたが、お口チャックで静かにするのはバッチリでした。
明日からも少しずつ色々な事を覚えていけたらいいなと思います!!
(Monroe)

 
 



  2007年4月10日 火曜日

 
今日は入園式です。やっと満開になった園庭の桜がみんなを優しく迎えました。
お母さんやお父さんと手をつないで登園してきたときは元気だった子ども達も入園式会場の遊戯室に入ると涙・涙の大合唱。
いつものことながら、大急ぎで入園式をすませました。記念撮影になった頃にはみんなすっかりお疲れモード。明日からいっぱい遊ぼうね。
元かもめ組の先輩たち、すてきな歌と合奏のプレゼントありがとう。

園庭は桜だけでなく、乗用車も満開、園庭を使わない行事の時はその園庭が駐車場になります。
正面玄関から入り、建物の中を車が通ります。初めての保護者はびっくりされますが、ベテランお父さんは この通り! 見事に退場されました。( E r i )
 
 



  2007年4月9日 月曜日

 
今日は始業式。いよいよ新年度がスタートしました。園庭の花々も満開で、子どもたちが来るのを楽しみに待っていました。
登園してきてすぐは新しいクラスに少しドキドキで緊張している表情も見られましたが、それぞれに新しい担任や友だちとの出会いの時を過ごしていました。これから1年、子どもたちがどのように成長しどんなクラスになっていくのか、とっても楽しみですね!
そして、明日は入園式。元かもめ組さんが新入園児さんに歓迎の歌と演奏をしてくれます。始業式でも聞かせてくれたのですが、春休み明けにも関わらずちゃんと覚えていて元気いっぱいでしっかりと演奏をしていました。
春休みの間にもちょっぴり大きくなった子どもたち。入園式でも堂々とした素敵な歌と演奏を聞かせてくれることと思います。(Chaki)

 
 



  2007年4月6日 金曜日

 
入学式です。卒園児達が、続々と報告に来てくれました。
初々しいランドセル姿は、とっても輝いていましたよ。たった2週間の間で、すっかり一年生の顔になっていました。
玄関先では、プチ同窓会。お母様方も、話しに花が咲いていました。
久々の子ども達との再会に、ルンルン!会いに来てくれてありがとう〜また、遊びに来てね。
「私も、一年生頑張るから、先生も頑張ってね」と、逆に励まされてしまいまいた。(Y長)
 
 



  2007年4月5日 木曜日

 
幼稚園の桜は入園式を待ってくれているのか、まだ 満開 とはいきません。
それでも春の陽気に誘われてお花見はしなくてはいけません。天気予報を見ながら日にちを決め、お花見弁当を注文して(もちろん自己負担です!)準備Ok。
午前中は外廊下の水洗い、力仕事をした後は、楽しい昼食が待っています。園庭にシートを敷いてまさしくお花見気分。う〜ん、花より団子? いえいえ、しっかり桜を愛でた後でおいしいお弁当を戴きました。
花冷えの日々、桜はもう少し楽しめそうです。( E r i )
 
 



  2007年4月3日 火曜日

 
3月30日お休みをいただいて、金・土で恒例の教職員一泊旅行に行ってきました。
毎月コツコツと積み立てて、今年は城崎温泉で豪華(?)蟹会席を堪能しました。
城崎マリンワールドでは、いるかとのふれ合いも経験し食欲も好奇心も満たされました。いるかをさわった手は係員の方が一人ずつ消毒をしてくださったのですが、その向うでいるかたちも洗ってもらっていたのには、チョット笑えました。人間の方が色んな意味で汚いかも・・。
勢揃いで記念写真。カメラマンの園長は・・・?
あら、こんなところに・・・。
4月2日から心機一転、新学期の準備に励んでいます。みんな〜、待っていますよ。( E r i )