トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2006.10     次の月>>



 


『 イージーライダー 』

4月にご紹介した、ツインタクシーと同じウィンザー社のものです。
ツインタクシーを購入する時、チョイ悪園長のたっての願いで一緒に買いました。
名付けて‘チョイ悪ライダー’しかし、こぐには結構脚力が必要でライダーになるのはイージーではありません。
最近のカタログでは見かけないので、もしかしたら超レア物?なんて、ほくそえんでいます。
冗談はさておき、高価でも子どもたちには出来るだけ本物の玩具を与えたいものです。



  2006年10月31日 火曜日

 
かもめ組宛に長崎から宅配便が届きました。
なにかな〜とワクワクドキドキ開けて見るとじゃ〜ん、中にはまつぼっくりやどんぐり、貝殻がたくさん入っていました。
近くの山や海をお散歩された時に集めて下さったそうです。
「わ〜、綺麗ね〜。」「貝殻を耳に当てると海の音が聞こえるよ。」「巻き巻きの貝に綿を入れたらアイスクリームになっちやった。」
どんぐりこま大会も始まっていました。子ども達の製作意欲がまたムクムクわいて来ましたよ〜。
お店やさんごっこや電車ごっこで今日も楽しい一日でした。
ご親戚の方にも材料集めをして頂き感謝いたします。有り難うございました。(SIGE×2)

 
 



  2006年10月30日 月曜日

 
コーラスサークル リーベ・リリエ のコンサートまであと2週間程。コーラスのお母さんたちの練習にも熱が入ってきました。レギュラーの練習日の他にも集まって準備に余念が無い様子。
そっとのぞいて見ると歌の練習より先に、さまざまな演出の準備の真っ最中、やはり今年もまた何か企んで(失礼!)いらっしゃるようです。担当ごとに分かれて話し合っていらしゃる場面はとてもコーラスの練習場とは思えません。大道具あり、小道具あり、定番の着ぐるみあり、でちょっとした小劇団の舞台裏みたいです。
新しいお仲間もたくさん増えて、新旧和気藹々。さてさて、どんなコンサートになるでしょうか、楽しみです。( E r i )
 
 



  2006年10月27日 金曜日

 
年長組は西区民まつりで展示する共同画をつくりました。
「秋のみのり♪」をイメージして、「くりの木かこうや!」「カラスが飛んどるところなんよ」と、大きな模造紙に山や木、野原をかいたり、サル、カラス、柿、みかん、くりなど折り紙でつくったものをみんなで貼っていきました。木登りしているサルやみかんを食べているサル、仲良く手をつないでいるサルなど、今にも動き出しそうな年長組全員のゆかいなサルたちが登場しています。
みんなでつくった共同画に子どもたちも大満足です。とっても楽しそうな子どもたちの作品を、ぜひ、西区民まつりでご覧になってください!(ikko)
 
 



  2006年10月26日 木曜日

 
今日は年少さんで、幼稚園の向かいにあるみかん畑へ、みかん狩りに出掛けました。お友達と手をつないで、一歩足を踏み入れると、
「わぁ〜いいにおい。」あたりはみかんの甘酸っぱい香りが立ちこめていました。
ひよこ組では昨日からみかん狩りの話をしていて、「引っ張るとみかんが壊れちゃうから、くるくる回して取ろうね〜」と、みかんを取る練習?もしていました。
自分で美味しそうなみかんを選んで、しっかり手で持ってくるくる・・・みんな上手にみかんを取ることができました!落とさないように大切に持って帰る姿はとてもかわいらしかったです。
お弁当の時いただきましたが、みんな「甘くて美味しい!」と大絶賛。やっぱり自分で取ったみかんの味は格別だったようです。(Marilyn)
 
 



  2006年10月25日 水曜日

 
今、井口台中学校のお姉さん達が、職場体験に来ています。
昨日は、一緒に遠足へ行き、すっかりお姉さんとも仲良し。今日は、「鶴しか折れないんです・・・」と言っていたお姉さんに得意そうにハートを折って見せていましたよ。ふと、始まったかくれんぼでは、体が大きい中学生さんも子ども用の小さな机の下にもぐり、見つからないようにダンボールで体を隠そうと必死な姿が可愛くて、笑ってしまいました。
さすが中学生さん!フレッシュな風が幼稚園に吹いています。明日もいっぱい遊んでね!!(Y2)
 
 



  2006年10月24日 火曜日

 
朝から興奮気味の子どもたち。それもそのはず、今日は森林公園へ遠足です。
「やっほ〜!」年長組は山城展望台まで登りました。眺めは最高、子ども達の体力もバッチリでした。次は、わんぱく橋…、と思ったら、雨。
雨は止んだのですが、滑るので今年は通り過ぎるだけで我慢!後ろ髪を引かれながら見送りました。
昆虫館では、昆虫好きの子は釘付け。真剣に見入っていましたよ。
昼食後は、遊具へ!「俺についてきてよ〜」と頼もしく先導してくれるTくん。担任は引き腰。結構高いんです。下から見るよりずっと…。結局てっぺんまで登り切ったのは2人でした。お見事!(Y長)
 
 



  2006年10月23日 月曜日

 
天気予報通り朝は小雨模様。そのせいか少し肌寒く感じがしましたが、時間が経つとともに天気は好転、いい陽気。遊べばますます暑くなります。
「お茶くださ〜い」とひよこ組が職員室へやってきました。ベンチに座って仲良くティータイムです。
つぐみ組では製作が盛んです。新聞紙を丸めて細長い棒を作ることも上手になりました。剣になったり、釣り竿になったり・・、新体操の‘リボン’の棒にもなっていました。
なんとも頼もしくなった年少軍団です。

若い友人からmixiに招待されました。会員制 というなんとも魅力的なフレーズに誘われてさっそく登録。
なんと!井口台シオン幼稚園の卒園生がコミュニティを立ち上げてくれていました。その名もずばり‘ざ・はだしほいく’
繋がっていることで、なんだかとても幸せな気分になりました。ありがとう。
( E r i )

 
 



  2006年10月20日 金曜日

 
今日は朝から、朝顔のネットの片付けです。
根っこから抜いて、しばらく乾かしカラカラになったところでネットから朝顔のつるをはずします。
種は十分に取り尽くしたはずなのですが、それでもポロポロ落ちてきます。すかさず、落ち穂拾い ならぬ、落ち種拾い が始まります。アッというまにネットも園庭もきれいになりました。
保育室では、拾ってきたどんぐりで、ケーキ作りが始まりました。どんぐりをいっぱい飾って どんぐりケーキの出来上がり!
種や、木の実や、色づき始めた落ち葉を使って遊びながら深まる秋を感じ、美しい日本(う〜ん、どっかで聞いた言葉)を楽しみましょう。( E r i )
 
 



  2006年10月19日 木曜日

 
年中組でどんぐりピクニックに行ってきました。
先日下見に行ったのですが、予定していた公園にどんぐりが無くなっていて困っていたところ、年長さんが穴場の公園を教えてくれました。みんなで歌をうたいながら公園に到着すると、あちらこちらに本当にたくさんのどんぐりが落ちていました。「こっちにもあるでー!」「これまだ赤ちゃんじゃ」と、木の下にもぐったりしゃがみ込んだりして大喜びで拾っていました。
袋いっぱいに拾った子、どんぐりの帽子だけをたくさん拾った子。「見てー!」とたくさん入った袋を嬉しそうに見せてくれ、「楽しかったね〜♪」とルンルンで帰っていました。
たくさんmyどんぐりができた子どもたち。幼稚園に帰ってからさっそくどんぐりケーキを作っている子もいましたよ。(Chaki)
 
 



  2006年10月18日 水曜日

 
今年のオープンガーデンも回を重ね、本当にさまざまなコーナーでしっかりと遊び込めるようになりました。
つみきコーナーでは、先月の これがスキ! で紹介した レンガブロック を年長さんたちが積み始めました。筒状に高く高く重ねていくのは定番なのですが、今日はマンションを造り始めたようです。
一つずつ丁寧に丁寧に積んでいきます。それをじっと見ている年少さん、きっとすぐ まねっこ が始まるでしょう。
毎回大人気の絵の具コーナー。絵の具遊びももちろんですが、年長の女の子たちは絵の具やさんになって、小さい子どものお世話をすることも楽しみのようです。お姉さん軍団が会議中のよう。なかなかの絵の具やさんぶりです。
頼もしい年長さんのおかげで今日も目一杯楽しめました!( E r i )
 
 



  2006年10月17日 火曜日

 
今日は、どんぐりピクニックに出かけました。昨日、保育者が下見に行ったときには、どんぐりが少なかったので、どんぐり拾いになるかなと心配しましたが、子どもの目はすごい!!上手に見つけて「あったよ〜」と喜んでいました。
どんぐり拾いのほかにも、木のトンネルをくぐって楽しんだりバッタなどの虫をぴょんぴょん跳ねながら追いかけていましたよ!!
ちょうど良い風も吹き、気持ちの良い天気で散歩を楽しみました。(Y4)
 
 



  2006年10月16日 月曜日

 
幼稚園の休みの間に、園庭の樹木の剪定が入りました。葉をいっぱい茂らせていた ユリの木 も刈り込まれて寂しいくらいさっぱりとなりました。
砂場の上に心地よい木陰を作ってくれていたので、ちょっと残念。
フェンスのまわりの雑草もきれいになってしまいました!見た目はきたならしく、‘草ぼうぼう’状態だったのですが、大切な 虫の宝庫 だったのですよ。
こっちも、ちょっと残念。でもしっかりと養生しておくと、また春には柔らかい新芽で私たちの心を和ませてくれることでしょうし、雑草に囲まれていたゴールドクレストも大きくなってくれるでしょう。
少し広く感じる園庭で子ども達はいつも通り走り回っていました。センチメンタルに考えているのは私だけ・・・・・?( E r i )
 
 



  2006年10月13日 金曜日

 
今日はかもめ組のYちゃんのお別れ会をしました。
「お別れっていっても、ずーとさよならじゃないんたよ。広島に引っ越すのだからいつでも会えるんだよ」と仲良しのMちゃん。「そうだよね、いつまでもお友だちだものね」
Yちゃんのリクエストにより「番犬ゲーム」をしたり、みんなからのお絵かきやお手紙のプレゼントをもらってうれしそうなYちゃん。
「いつも遊んでくれてありがとう」「大好きだったよ」等、一人ひとり暖かい言葉や握手でYちゃんを送りました。
いつまでもその優しい笑顔を忘れないよ。どうぞお元気で!(SIGE×2)
 
 



  2006年10月12日 木曜日

 
運動会の余韻を楽しみながら園庭ではチューリップの球根を植えるための土作りが始まりました。
田んぼがわりだった発砲スチロールの箱を手押し車に乗せてシートまで運ぶ姿、土をひっくり返し根っこについた土をトントンおとす慣れた手つき。
「土をふむの気持ちいいね〜」手も足もまっくろになりながら楽しい作業でした。みんな力持ちになったね。お仕事ありがとう!
「今度はこの土を干してしっかり栄養入れて、チューリップを植えようね」
(SIGE×2)
 
 



  2006年10月8日 日曜日

 
今日はいよいよ本物の運動会。小さな運動会は毎日のようにしていたけど、やっぱりお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんが見に来てくれる運動会が一番です。
お天気にも恵まれ、かけっこや親子競技に熱がはいります。
昼休みは、恒例になりつつあるお父さん対お母さん(おばあちゃんも!)の綱引きで盛り上がりました。園児の競技にはありませんが、毎日の小さな運動会で経験済み。応援も上手です。
今年は僅差でお父さんの 勝ち!2勝1敗でお父さんが一歩リードしています。お母さんたち・・、来年に向けて準備しましょう!
父母の会競技に大笑いした後は、全園児によるフィナーレダンス。ソーランのリズムにのり♪どっこいな・どっこいな♪と力強く踊ってくれました。
みんな!お疲れ様。
早朝から片付けまでお手伝い下さった役員さんはじめ、保護者のみなさま本当に有り難うございました。( E r i )
 
 




  2006年10月7日 土曜日

 
あひる組の女の子が1人お引っ越しすることになりました。幼稚園で過ごすのは今日が最後だったので、部屋でみんなでお別れをしました。
朝、ハートやメダルを折り「プレゼント作ったんよ!」と、子どもたちがあげていました。帰る前、みんなが描いた絵をプレゼントし、少し照れながらも「元気でね」と1人ひとりと握手をしてさようならをしました。
友だちが大好きだったIちゃん。お引っ越ししても元気でたくさん遊んでね♪

明日はシオン幼稚園の運動会。降園前に園長先生からの放送で全園児で「エイ・エイ・オー!!」と気合いを入れました。
明日の天気はバッチリで、子どもたちもやる気満々のようです! 暖かい応援をよろしくお願い致します。(Chaki)

 
 



  2006年10月6日 金曜日

 
 今日はみんなが楽しみにしていた「お月見団子」を作りました。みんな朝からお団子の話をして、ワクワクしているようでした。
  年少さんは片付けが終わると、先生が何も言って無いのにスモックを着て準備万端の状態に……。でも、「まだ早い早い!!」と言われ渋々脱いでいました(笑)
  手をキレイに洗って、いよいよお団子作り!!先生が粉を混ぜていると子ども達から「頑張れー」と声援が送られており、先生もしっかりと答えて無事に楽しく丸めることが出来ました。
  年中さんは丸めるのも上手でヘビやカエルなど動物お団子も出来ていましたよ♪年長さんは湯がくところも自分たちでやり、作ったお団子を美味しそうに食べていました。
  お弁当の後に嬉しそうな笑顔でお腹をポコポコ叩いている子ども達。「ポコポコリンになったよ」と報告してくれました(^_^)来年も美味しいお団子が食べれますように☆
  お手伝いのお母さん方、ありがとうございました。(Monroe) 

※8日は井口台小学校にて運動会を行います。10日、11日はお休みをいただきます。7日、8日のきままは火曜日更新となります。
 
 



  2006年10月5日 木曜日

 
子ども達の顔が増えて行く入場門。賑やかになってきました。今年のネーミングは「星の門」
「土台の上、どうしようかぁ」との問いに、Nちゃんが「折り紙で星を作って固い紙に貼って…」と図案を描き始めました。この図案を基に製作開始!ちゃくちゃくと運動会に向かって気持ちが盛り上がっています。
秋の収穫も盛り上がっています。
年長のお部屋では、ゴリゴリゴリ…いろんな方法で脱穀中です。それにしても手間がかかります。「お米作るのって大変だね。」と、改めて子ども達と感じてます。お百姓さんに感謝です。(Y長)
 
 



  2006年10月4日 水曜日

 
あといくつ寝たら運動会?「4つだよ。」いよいよ待ちに待った運動会へのカウントダウンが始まりました。
運動会ごっこも楽しいけど、小道具作りも面白いね。
毎日少しずつ子ども達とアイデアを出し合って準備を進めています。
お花は紙が薄いからそ〜っと一枚ずつ開いたよ。ゲームに使うしっぽには森のお土産を付けようよ。
どんぐりがいいね。きのこやりんご、コスモスもあったらいいね。
みんなの気持ちが運動会に向かってどんどん高まっています。(SIGE×2)
 
 



  2006年10月3日 火曜日

 
今年もまた運動会の入退場門作りがはじまりました。
段ボール箱に色紙を貼り、その上に自分達の顔を貼って出来上がりです。子ども達の笑顔に囲まれた、世界に一つの入退場門なのです。各々が顔を描いては職員室前の段ボールに貼りに来始めました。
順調な滑り出し・・と思いましたが、ピコン・ピコン!トラブル発生。年長の女の子達の中で『隣同士に貼ろうね』と約束したのに貼ってくれなかった、とちょっと険悪なムードになりそう。
担任は両方の話を聞き「約束を破られたら悲しいよ」とアドバイス。後は子どもの判断に任せました。
「約束破って、ごめんね」だけで終わるかと思ったのですが、ちゃんと隣に貼り替えて、仲直り。子ども達はまた一つ大切な事を学んだようです。( E r i )
 
 




  2006年10月2日 月曜日

 
先週、年長組は稲刈りをし、乾燥させるために干していました。
すると、「ちゅんちゅん!」どこからか匂いを嗅ぎつけて、すずめたちが稲穂の大パーティーをしていました。それを見た子どもたちは「あっ!かかしをつくったらいいかもしれん!」「こわいのがいいよね。」と、さっそくかかしづくりが始まりました。子どもたちはよく知っていますね!ひばり組もつばめ組も両手を広げ、片足で立っている立派なかかしが出来上がり、さっそく稲の傍に立てていました。銀色の折り紙でDVDを作ってぶら下げている子もいましたよ。しっかりかかしさんたちは稲を見守ってくれていました。おいしいお米までもう少しです!(ikko)