トップページ > きままにーあれ?これ?






<<前の月     2005.11     次の月>>



 


『ネフスピール』

スイスネフ社のつみきです。
1958年にデザインされたそうですが、半世紀近くの時が流れても古さを感じさせない色と形です。
ネフ社のつみきの魅力を存分に紹介してくださる、相沢さんのつみきショーが見たくて静岡の百町森にも行きました。
井口台シオン幼稚園がヨーロッパのおもちゃのすばらしさを知る入り口になった大切なつみきです。 
もっとたくさんのおもちゃに出会いたくて、吉祥寺のニキティキにも行ってみました。その日は見事に定休日。ニキティキのシャッターは真っ赤でした。



  2005年11月30日 水曜日

 
またまた淋しいお引越しです。
今日はひよこ組のAちゃんとお別れをしました。みんなにAちゃんのお引越しの話をしたときから、毎朝シール帳を見ながら「シールをあと○コしたらAちゃんとお別れなんよね。」と今日が近づくにつれ、だんだん実感してきたようです。「Aちゃん一緒に座ろう!」「一緒にお弁当食べよ!」とAちゃんを誘う声がたくさん聞かれました。
今日はAちゃんの大好きな歌も歌い、最後に一人ずつ握手をして、みんなからの絵のプレゼントを手渡しました。Aちゃんと遊んで楽しかったことを聞いてみると、お砂で遊んだこと!アイスクリーム屋さん!お医者さんごっこ!…などなど、子どもたちもAちゃんとの思い出がたくさんできたみたいです。
この秋はお別れの多い季節となりました。お引越しされたお友だち、新しい幼稚園に行ってもたくさんのお友だちをつくって元気にがんばってね!(ikko)
 
 



  2005年11月29日 火曜日

 
風が冷たくなり、季節はいつの間にか秋から冬へ。幼稚園も冬支度。
まずはクリスマスの準備です。みんなで、クリスマスツリーを飾りました。
高い所は脚立も使って、それ以上高い所は園長先生にお願いして・・・、きれいに飾れました。
受付の窓には、アドベントカレンダーも出番を待っています。カウンターには小さな ネイティビティーも飾ってあります。
もう少しすると、ささやかなイルミネーションも光る予定です。井口台イルミネーション通り(?)の足元にも及びませんが、前のおうちと二軒で秘かにやっています。そうそう、サンタクロースもどこかに四人スタンバイ。探してみて下さい。
慶びのクリスマスと華やかなクリスマスが混在している井口台シオン幼稚園です。(E r i)
 
 



  2005年11月28日 月曜日

 
「ミサンガの作り方教えて〜!」と いつも、おっとりした女の子がやってきた。
「Kくんにリレーに勝ちたいし、うんていも縄とびも上手になりたいの」
「お願い事を言いながら三つ編みをするんよー」と一生懸命編んでいく。
そして両手両足に巻いて毎日一生懸命自主トレーニング。見て下さい。この手にできた豆!
ミサンガ効果もバッチリでうんていが日毎にできるようになり、遊び方も子ども同士でいろいろ工夫しています。
パレード、カニうんてい、1つとばし、顔じゃんけん・・・。目的を持って取り組む力は疲れを知らないですね。
クリスマスモードに入ったら、その力も発揮される事を祈ってま〜す。
(SIGE×2)
 
 



  2005年11月24日 木曜日

 
今日はコーラスサークル Liebe Lilie のコンサートです。
歌声の素晴らしさは、もちろんの事ですが、演出の素晴らしさにも毎年驚かされます。
今年はプリキュアのルミナスや白雪姫と七人の小人、そして‘サークル・オブ・ライフ’の曲にのって、遠くアフリカから ぞう と きりん も来てくれました。
見にいらしたお母さまがおっしゃいました。「先生、今日の 気まま は大変ですね。コンサートの様子も載せたいし、子どもたちのノリノリの表情ものせたいしね・・・。」
あっ!しまった!! コンサートに夢中になり、子どもたちの表情を写していない事にその時気づいた私です。
Liebe Lilie のお母さま方そして、サポートのお父さま、お母さま、本当にありがとうございました。(E r i)
 
 



  2005年11月23日 水曜日

 
みんなでいっぱいつくって、遊んで、こわれて、そしてまたつくって・・・。
シオンの子どもたちがつくって遊んだ足跡とも言える楽しい作品展の日!
年少さんのちっちゃなかわいい手でつくったロボット。
年中さんが、友だちとおしゃべりをしながらつくったお店屋さん。
年長さんは、クラスみんなの力を合わせて、大きな龍や船をつくっていました。
あっちこっちに子どもらしいかわいいアイデアがあふれています。
みんなお父さんやお母さんに、うれしそうに説明をしていました。
ホールでは、恒例のまつぼっくりツリー作りがあります。今年もあっと驚くようなステキなツリーがたくさんできていました。毎年お父さんが大活躍です!!
こどもたちのうれしい笑顔がいっぱいの一日でした。(H美)
 
 



  2005年11月22日 火曜日

 
明日は作品展。作品とはもちろん子どもたちのつくったモノたち。当日に遊んでしまうと原形を留めなくなる可能性もあるので今日は前撮りです。自分の好きな場所に陣取ってカメラマンを待ちます。この組は自分たちが部屋にいられなくなるので、遊戯室の前でつくり続けていて遊戯室前での撮影に。これは「船」です。誰がなんと言おうと「船」なのだそうです。
保育者が今できることは明日に備えて、子どもたちの思いを表現して飾ることだけ。部屋には今も明かりが灯っています。気分転換に他の部屋も偵察に。廊下には飾られるのを待っている作品達がまだ・・・。「みんな〜、どうする?!」
(O)
 
 



  2005年11月21日 月曜日

 
いよいよ明後日は作品展。つばめ組もお父さんやお母さん達に見に来てもらおうと楽しみにしています。
ところが!実はつばめ組は他のクラスとは離れた場所にある為、もしかすると忘れられちゃうかも・・・そこで、つばめ組にも足を運んでもらえるように看板を作ろう!という事になりました。
「矢印を描こう」などみんなで意見を出し合って出来た看板。玄関や1階、2階・・「ここなら見てもらえる!」と子どもたちが感じた場所へ貼り付けているようなので探してみてくださいね。
当日は、ぜひつばめ組もお忘れなく!!(Y2)
 
 



  2005年11月18日 金曜日

 
街作りが始まっているこばと組。電車ができたり線路ができたりしていますが、今日はお店屋さんが大繁盛していました。たこやき・パン屋・しゃぼん玉屋・うどん屋いろんなお店があります。なぜか店員はみんな紙テープのはちまきをつけています。どこで見たのでしょうか…?
「3番の方できあがりました〜」「はい、どうぞ」と、どこかで聞いたことのあるフレーズです。子どもたちって、いろ〜んな場面をよく見ているのですね。とっても良い表情で遊んでいますよ。
と、そんな中、また淋しいことが…。先月に続いてまたお引っ越しです。Mちゃんの引越しに、「こばと組どんどん少なくなって淋しいよ〜」との声が聞こえます。本当にその通り、お別れは何度経験しても嫌なことです。
最後にみんなで写真におさまりました。Mちゃん元気でね!(Y長)
 
 


  2005年11月17日 木曜日

 
もうすぐ作品展。部屋には子どもたちがつくった思い思いのものがたくさんできてきました。
2階建ての家が倒壊してできたトンネルは、入り口に渋滞ができるほどの大人気。毎日大喜びで遊び、今ではペチャンコになっていますが…。
その後、「列車がつくりたい!」という子どもたちが長い列車をつくりました。たくさんの子どもが加わり、「お菓子入れがいる♪」「ハンドルがない」といろいろな部品がついています。「アルパーク行きで〜す」と、買い物に行くお客さんを乗せて運行中です。
今日は大きなロボットや小さなロボットができました。牛乳パックで足をつけたり、工夫をしながら楽しそうにつくっていました。
ケーキやハート屋さんもできてきて、明日はどんなものができるのか楽しみです。(Chaki)
 
 



  2005年11月16日 水曜日

 
今日は井口台小学校の二年生が、生活科「もっとしりたいな、町のこと」の学習で幼稚園に来てくれました。
ほとんどが卒園生。「うれしいことはどんな事ですか?」「人気のある遊具は?」となかなか鋭い質問。
その質問を受ける園長の顔がなぜかニンマリほころんでいます。
「幼稚園の物にさわってはいけません」ときちんと約束があったようで、総合遊具の前で立ち止まる小学生。
「遊具は、遊んでみないとわからないから、時間の範囲で遊んでいいよ。幼稚園の先生が許可します」と声をかけると、「わーー!」っと、みんなで遊具に飛びつきました。
ひとしきり遊んで、「ありがとうございました。失礼します」と帰って行く姿は、立派な小学生でした。
その後ろ姿に「今度はお勉強ではなく、ゆっくり遊びにきてね」とそっと声をかけました。(E r i)
 
 



  2005年11月15日 火曜日

 
遊びの中からとても楽しそうな作品が徐々に出来上がっています。
ダンボールでつくった消防車やパトカー。消防車にははしごやホースもついているんですよ。
先日、避難訓練で消防車を見ることができ、「同じじゃねー」と大喜びでした。
「消防士のおじさんにも見てもらおうよ!」と、子どもたちも自分たちでつくったものに大満足です。
真っ赤に塗られた消防車に乗って、「避難訓練です!避難訓練です!」と大にぎわいです。
お店屋さんもできてきているので、これから楽しく遊びながら過ごしていきたいと思います。作品展をお楽しみに!!(ikko)


 
 



  2005年11月14日 月曜日

 
シオンには“匠”がいます。子どもではなく…、運転手の土井さんです。
運転技術はもちろんですが、畑の管理、電球のつけかえなど様々な場面で大活躍をしています。今日は、そのお手並みを一部ご紹介いたします。
おもちゃの修理はお手の物ですが…、木をま〜るく削って作ったタイヤを見たときは私も驚きました。また、色水づくりに大活躍のすりこぎは土井さんのお手製です。桜の木を削って作って下さったんですよ。ステキなすりこぎです。
そんな活躍を知っている子どもたちは、何か壊れると『土井さんに直してもらってくる〜』と職員室へ!!子どもたちの秘かなあこがれの“匠”です。
壊れたら直してもらう気持ちも大切ですが、物を大切にする気持ちも育っていってほしいですね。(Y長)


 
 



  2005年11月11日 金曜日

 
今年の秋はお引っ越しブーム?
今日はひばり組のNちゃんとお別れしました。みんなからのインタビュータイムで「この幼稚園で何が楽しかった?」「今度住む家は何階?」「エルマーの続きが読めなくて残念?」「誰が好きだったですか?」(答えは「みんな」ですって!)と質問は尽きません・・・。
握手する手がやわらかくてあったかです。「お引っ越ししてもシオンからみんなで応援してるよ〜」「元気でね〜」
年長組が集まって「笑顔いっぱい、花いっぱい」の共同制作をしました。
日曜日に西区民まつり(サンプラザホール)に展示されます。
のびのび生き生きした子どもたちの作品をどうぞご覧下さい。(SIGE×2)

 
 



  2005年11月10日 木曜日

 
今日は避難訓練。ベルが鳴ると子どもたちの顔に緊張がはしります。いつもはワイワイガヤガヤの保育室もし〜んと静まり、担任の指示に従ってさっと外へ避難しました。(なぜか自然と手で口を押さえる姿から、一生懸命さが伝わります)
広島西消防署井口出張所の方々にお話を聞いたり、赤くて堂々とした消防車(ポンプ車)を見せてもらってみんなの目はキラキラ!消防士の方々も「どうして赤なの〜?」や「上にのってるのはなに〜?」など子どもたちの質問に1つ1つ答えて下さいました。さらに、実際にホースから放水をさせてもらったり見たりして感激でした!大きくなったら消防士になりたい・・・なんて小さな胸の中に描いた子もいるかもしれませんね!(Y2)

 
 



  2005年11月9日 水曜日

 
今日は午前保育の日。子どもたちはお弁当を食べずに帰って行くのですが、その後保育者は何をしているのか気になりませんか??
職員室でみんなでお昼ご飯を食べた後、今日は園内研修。牧師先生にいらしていただき、キリスト教の基礎を少しずつ学んでいます。
みんな聖書片手にしっかりと話を聞いています。
研修が終わったら、ひと休みして今度は歌の練習です。
これから歌う予定の学年のうたや、全体のうたをみんなで練習します。わらべうたを歌ったりと、楽しい練習です。
子どもたちが帰った後、こんな風に保育者の毎日は明日へと続いていきます。(Chaki)
 
 



  2005年11月8日 火曜日

 
今日は、芋の絵を描いてみました。大きいお芋、小さいお芋、ま〜るいお芋…いろんなお芋がありました。
子どもたちはどんな絵を描くのでしょうか。クレヨン描きをしてから絵の具で…。やっぱり絵の具が楽しいみたいです。
描いてるうちにどんどん大きくなって、おいしそうなお芋がたくさん並んでいました。
そんな中で、「みかん描いちゃった」とWちゃん。そうなんです。芋掘りをした日にみかん狩りもし、みんなでいただきました。
Wちゃんのお芋の横に描いてある小さなみかんがとてもかわいかったです。
(Y長)

 
 



  2005年11月7日 月曜日

 
今日はおいしい焼き芋パーティーの日!
4日に、みんなで掘ったでぶいもちゃん、ちびいもちゃんがおいしい焼き芋に変身です。
朝からゴシゴシお芋を洗って、アルミホイルでやさしく包んで
大きなお鍋で少し蒸します。・・・そして、いよいよたき火の中に!!
♪やきいもやきいもおなかがグー♪「早く食べたいなあ」
おいしいお芋ができるまでみんなで歌を歌って待ちました。
火の番のお母さんが、いっしょうけんめい、うちわであおいでくださって、さあ出来上がり!!
ホクホクアツアツの焼き芋を、お日さまポカポカあったかい園庭で、みんなで食べました。
「あ〜おいしかった。ごちそうさまでした!!」(H美)
※火の番有志のお母さま方さぞや熱かったことでしょう。ありがとうございました。
 
 



  2005年11月4日 金曜日

 
今日はみんなが楽しみにしていたお芋掘り。スモックを着て、カラー帽子をかぶり、掘ったお芋を入れる袋を持ったら準備OK。西さんが今までみんなのために大切に育てて下さったお芋のある斜め向かいの畑へ出発です!到着するとまず西さんからお芋掘りの話を聞きその後みんなでお芋掘りスタート。1人2株ずつをしっかり掘っていて、途中「お芋さんかくれんぼが上手だからなかなかみつからないね」とかわいいつぶやきも聞こえてきましたよ。
出てきたお芋は大きいお芋、小さいお芋と様々でしたが、土の中にあるお芋を見つけた時はどの子もとっても嬉しそうでした☆次は焼き芋!!食欲の秋にはかかせませんよね。いいお天気になりますように。。。(Y3)
※ お手伝いいただきましたお母さま方、ありがとうございました。
 
 



  2005年11月2日 水曜日

 
今日はオープンガーデン。何処で遊んでもよいというと、つい男の子は外へ元気よく遊びに飛び出すというイメージを抱く方が多いことでしょうね。
ところがどっこい、とっても楽しそうにおしゃべりをしながら指編みをしているのを発見。ひだまりの中で椅子に並んで編んでいる姿のステキなこと!二人の笑顔が見えにくいのが残念です。
そしてもうワンショット。片づけないからと男の子たちが収納棚まで手作りした にもかかわらず、女の子達が散らかし放題のものを狭い中で踏ん張って一所懸命に掃除をしている姿がステキ!
この三人は外でもしっかりと遊ぶ子どもたちです。活発に遊ぶけど優しさと繊細さも併せ持つ、そんな子どもたちがステキ!
おまけにステキをもう一つ。なぜか男だからと言う理由で皆にこれを書けといわれて黙々と書いているのがステキ! (O) 
 
 



  2005年11月1日 火曜日

 
井口台小学校へ2回目の交流会に行ってきました。
今度は1年生の各教室の中で「どんぐりごま」作り。幼稚園では見たことのないどんぐりに穴をあける道具が!!使い方を教えてもらって挑戦!「ちょっと難しい・・・」という年長組に1年生のお兄さんとお姉さんが優しく教えてくれました。出来たどんぐりごまをさっそく回してみます。回し方にも色々な技があるみたいで・・・逆さまにして回したり、高い所から落として回している1年生をみんなじぃ〜っと見つめていました。今度、年長組も挑戦してみるぞ!!(Y2)