トップページ > きままにーあれ?これ?







<<前の月     2006.6     次の月>>



 


『 しろいうさぎとくろいうさぎ 』
(ガース・ウイリアムズ=文、絵。まつおかきょうこ=訳。福音館書店)
※表紙写真掲載にあたっては出版社の許諾を受けております

36〜7年前、保育科に入学した時先輩から教えてもらった 絵本 です。
それまでは 漫画っぽい絵(?)の絵本しか見たことがなかったので「こんな美しい絵本がある!」と衝撃的な出会いでした。
それ以来いつも私のそばにある絵本です。
友人の結婚祝いに贈ったり、披露宴で人形劇にしたり、思い出は尽きません。
一緒にいたい人と一緒にいられるって幸せなことですね。



  2006年6月30日 金曜日

 
今日は年中組が 広島市 こども文化科学館に行きました。あいにくの雨でしたが子どもたちは朝からルンルン。到着してまず1階で遊びました。乗ると床が回ったり、ハンドルを回すと電気がつき玉が転がるのが大人気で「転がりよるよ!」と、みんな首が痛くなるくらい上をずーっと見ていました。そしていよいよプラネタリウムです。「怖い」と言っていた子も部屋に入るなり「きれい!」とにこにこ顔。部屋が真っ暗になってたくさんの星座が映し出され「わぁすごい!」と感嘆の声があがっていました。最後に星座が回りさんぽの曲が流れ、自然と大合唱になっていました。帰る前に模型の建物の中を列車が走るのを見たりしました。列車好きな子は目が釘付け。そこにじっと立っていつまでも走るのを見ていました。「楽しかった♪」と大満足の1日になったようです。( Chaki )
 
 



  2006年6月29日 木曜日

 
今日も一段と日差しが強く、真夏のようでしたね!今日、年長組はプラネタリウム観覧に行ってきました。「早く行きたいな〜」と朝からウキウキの子どもたち。バスを降りて館内に入り、1階の電気のコーナーで遊びました。それから、待ちに待ったプラネタリウムです。暗い中でちょっぴりドキドキの子どもたちでしたが、街の夜景や輝くたくさんの星が出ると「すごーい!きれいだねー」と感動していました。おりひめさまとひこぼしさまなどの星座のお話や天の川も見ることができ、大満足の子どもたちでした。その後、2階の電車コーナーでひと遊びして、外の木陰でピクニックセットを食べました。今年の七夕は晴れるかな〜。これから短冊を書いたり、笹の葉に飾りをつけたりしようと思います。 (ikko)
 
 



  2006年6月28日 水曜日

 
ひよこ組のRちゃんが、お引っ越しのため今日で退園されました。子どもたちにそのことを伝えたのは3日前。クラスのみんなでお別れの絵をプレゼントしましたが、何人かの子は個人的にお家でお手紙を書いてきて渡していたようです。かわいらしい便せんや折り紙を手に、ちょっぴり恥ずかしそうに、でもとても喜んでいたRちゃん。おかえりの前にみんなで「元気でね」と握手をしました。
今日は絶対泣かないぞ!と心に決めてきたのに、いざバスのお見送り…の瞬間、いろいろなことを思い出してやっぱり涙が溢れてしまいました。きっと新しい環境でもRちゃんらしく頑張ってくれることでしょう!みんなで応援しているからね。どうぞお元気で!(Marilyn)
 
 



  2006年6月27日 火曜日

 
待ちに待ったプール開き!!「プールは?」「もう少し暑くなったらね」、「今日プール?」「お天気になったらね」「(曇り空を指さして)雨降ってないもん」・・・そんなやりとりがここ数日続いていましたが、ようやくプール遊びが出来ました!!
年少組は初めてのプール。誰よりも興味津々だったのはそっと(!?)遠くから見つめていたバザー委員のお母さん方だったのかも・・・見つめる先の子どもたちは大はしゃぎ!!全身で水の感触を楽しんでいました。毎日の泥んこ遊びの賜物でしょうか、お着替えだって自分の力で上手に出来ていましたよ!!(Y2)
 
 



  2006年6月26日 月曜日

 
梅雨まっただ中、子どもの言葉で言うと「ななこ、かさまーく ならんどったよ」という日々が続いています。
プール遊びはもちろんの事、外遊び・どろんこ遊びもままなりません。
そんな日はホールが開放されます。保育室とは違った遊具があるホールは子どもたちには魅力のある空間です。
大型積み木・大型ブロック・フープなどで所狭しと遊びます。
月曜日が練習日のリーベリリエ(井口台シオン幼稚園のママさんコーラス)の面々、子どもたちのエネルギーに圧倒されてステージに貼り付け状態。
でも楽しそうに見守って下さっていました。( E r i )
 
 



  2006年6月23日 金曜日

 
園庭にある トンネル型のネットの遊具。
丸いネットを通り抜ける、ネットの上によじ乗る、などして遊ぶ遊具ですが、子どもたちの遊びはそれでは終わりません。
この遊具が‘逆上がり練習機’に変身してしまいます。外側から、サイドの鉄枠の部分を持ち、ネットに足をかけていくと・・・。
足からおしりと順に上がっていき、クルッと逆上がりが出来るのです。
誰から始まったのかは定かではありませんが、秘かなブームになっています。
今日も「先生、見て見て、逆上がりできるようになった!」と何度も見せてくれる子がいました。
足とおしりのバランスが少しずれると・・・・あらららら、イナバウワーになっちゃいました!!( E r i )
 
 



  2006年6月22日 木曜日

 
「プールはいつやるん?明日??」と首を長〜くしてプール開きを待っている子どもたち。その願い届かず今日はあいにくの雨でした。
残念がりつつも「雨じゃけえ部屋でいっぱい遊べるんよね♪」と遊ぶ意欲は満々です。
最近たこ焼き屋さんやピザ屋さんがオープンし「いろんなお客さん呼んでくる!」と大はりきりで出かけていっていました。ヘラを使って焼く平べったい“たこ焼き”。「お好み焼き?」と聞くと「違うよ!!“たこ焼き”」と自信たっぷりな返事が返ってきました。
先生になって友達の前に立ち「じゃあ次はジャンプしてね」と体操のマネをしたり、積み木で家や道路をつくっている子。本を一生懸命見ながら折り紙をしたり粘土や絵本を読んだりと、好きな遊びを見つけ、上手にそれぞれの遊びのコーナーに分かれて遊んでいました。(Chaki)
 
 



  2006年6月21日 水曜日

 
今日からつばめ組に1名お友達が転入しました。Rちゃんが登園すると、手をつないで靴箱や道具棚の場所を教えてあげたり、朝の支度のことを優しく声をかけてあげる場面が見られました。とってもほほ笑ましかったです。一緒にカラー帽子を見つけて、さっそく外で元気に遊んでいましたよ。
そして、来月予定している井口台小1年生と年長さんとの交流会に備えて、小学生のお兄さんお姉さんが幼稚園へ見学にきました。卒園児もとても懐かしそうに、在園児や職員に手を振っていました。交流会とても楽しみです!(ikko)

※卒園生以外の生徒さんのお顔には念のため画像処理をさせていただいております。
 
 



  2006年6月20日 火曜日

 
梅雨の晴れ間はやはりどろんこあそびが楽しい!
「大きな川の続きをつくろうや」「大きな川をつくるけぇ、大変じゃね」「みんな手伝ってくれぃ」 昨日の続きの川をせっせと掘っていく。
「水くんでくるからね」「うん、ここへ流して」と水くみ班も出て来ました。「向こうの岸へとんでみよう。1、2のぴょ〜ん」と川飛びごっこ。
「今度は橋をかけてみようか」スッコプで橋をかけて そろ〜り そろ〜りと渡る。
すなばの横ではどろんこケーキにきれいな草花を飾ってレストランも開店していました。
ちびっこサッカーも頑張っています。ガンバレ日本!(SIGE×2)
 
 



  2006年6月18日 日曜日

 
今日は待ちに待った日曜参観日!!天気も晴れていい気持ちでした。子ども達は、お父さんやお母さんと一緒で、とても嬉しそうに登園してきてくれました。
また卒園したお姉ちゃんやお兄ちゃん達も来ており、プチ同窓会が開かれていました(笑)
年少さんのお礼拝は今日もバッチリ☆胸に手を当てる姿も素敵です。今日はお父さんやお母さんも居たので、特に張り切ってやっているようでした。その後製作やダンスを保護者の方と一緒にやって、楽しい一日になりました。
年長さんは音の出るおもちゃを作り、ひばり組とつばめ組合同でコンサートをしました。
年中さんはお風呂で遊ぶおもちゃを作りました。今夜のお風呂が楽しみですね。
一人ひとり、その子らしい物が出来上がっていて、子ども達の創造力に驚かされた一日でした。(Monroe)
 
 



  2006年6月16日 金曜日

 
今年は、思った以上に梅の収穫が少なく、半分諦めかけていた梅ジュース作り。ところが、職員のお家の梅を分けてもらえる事になり、作る事が出来ました!さっそくT先生による梅ジュース教室が開かれ、参加した年少組は興味津々。凍らせた梅にグラニュー糖をた〜っぷり混ぜて・・・あれ!?ジュースにならない!!そうです。これからじわじわジュースになるのを待たなくてはいけません。仕上げにみんなでおいしくな〜れのおまじない。どうやらすぐに飲めないと知り、ちょっとがっくりな子どもたち。その後も「もう、ジュースになったかねぇ」と気になって仕方がないようでした。おいしい梅ジュースが出来ますように・・・(Y2)
 
 



  2006年6月15日 木曜日

 
「水色コースとピンクコースの人、玄関に出て来てください」と園長先生の声がします。
降園バスは、ピンクコースと水色コース・赤コースと青コース というように2便ずつ呼ばれるのです。
みんなが一斉に出てくるので玄関は大混雑。早く来た子どもがバスコースの名簿のバインダーを持って先頭に立ってくれます。
バインダーの裏にはコースカラーの色画用紙が貼ってあるのです。いつの間にか子どもたちの仕事になっていました。
初めは不安そうにとまどっていた年少さんも、今ではどうでしょう!!しっかり胸を張ってバインダーを持ち先頭に立つようになりました。「ピンクコースさんはここですよ〜」 立派な案内人です。( E r i )
 
 



  2006年6月14日 水曜日

 
「みんなのお父さんってどんなお父さん?」「ちからもち!」「メガネかけとる〜」「釣りに連れてってくれるんよ」「一緒にサッカーしてくれる」…と、大好きなお父さんの話が次々出て来ました。中には、パソコンのゲームしてくれる…と、今時の答えも。楽しそうにお父さんの絵を描いているYちゃん。「お父さんね、鉄道模型の修理するのが上手なんよ」と、お父さん自慢をしてくれました。
さて、幼稚園児と言えど、女の子はお洒落心いっぱいです。毎日の服も自分でコーディネートしている子もいるようです。女の子数人で楽しそうに集まってなにかやってるなぁ〜と、覗いてみると、「ジャ、ジャジャーン!!」。両手両足、紙テープのマニキュアでお洒落の真っ最中。ニッコニコの子どもたちでした。私は、お洒落よりも虫を追いかけているのが大好きな子どもでした。(Y長)
 
 



  2006年6月13日 火曜日

 
梅の実を採りました・・・・。今年は不作で子どもたち一人ひとりに採らせてあげることが出来ず、保育者が収穫しました。悲しいことに750gだけ! 天候が悪いから〜と諦めてはいたのですが、K幼稚園は昨年より豊作とか・・(ホームページより)天候のせいではなく、樹の問題なのでしょうか?これでは、年少恒例の梅ジュースを諦めなくてはいけません。「梅を買って作るのでは、意味がない」というのが、保育者の一致した意見。どこかに梅の木がないかと探しています。反対に玄関前の 三色すみれ、まだまだ元気です。そろそろ 夏花 に衣替え、と思っているのですが、抜いてしまうにはまだ惜しい。花瓶の中に、おままごとに、と活用しながら時期を待ちましょう。( E r i )
 
 



  2006年6月12日 月曜日

 
先日植えたとうもろこしがぐんぐん大きくなってきました。
毎日「早く食べたいな〜」と楽しみに水やりをしています。
しかし、みんなと同じように空からは鳥がねらっているらしい・・・
「それは大変!!」「みんなで作戦会議しよう!!」と年中が集まりました。
「とうもろこしのまわりにマンションをたてよう」「箱で囲もう」「ビニール袋で包もう」「恐ろしい顔を描いて鳥をびっくりさせよう」等々活発な意見が出ました。
年中さんになったら、こんなに話し合いが上手になるんだなと感動。
みんなで相談した結果、じゃ〜ん 畑に巨大な「とりよけ」が登場しました。しっかりみんなのとうもろこしを守って下さいね。(SIGE×2)
 
 



  2006年6月9日 金曜日

 

延期になってから、ずっと「交通安全教室いつ行くの?」と子どもたちも待ちに待っていました。お天気も心配でしたが、みんなの願いも叶って無事行ってきました。
広い公園でピクニックセットを食べて、さぁ!交通安全教室の始まりです。グループに分かれて、道路標識、横断歩道や踏切の渡り方を教わりました。最後の横断歩道は一人ずつしてみましたが、さすが年長さん!!ちょっぴり緊張気味でしたが、みんなかっこよく渡れていましたよ。その後、交通安全のビデオを見て、楽しみにしていたゴーカートに乗りました。とても気持ちよかったですよ!帰るときには青空も見えて、「あ〜楽しかった〜。またゴーカート乗りたいな〜」と大満足でした。(ikko)

 
 



  2006年6月8日 木曜日

 
朝からテレビ新広島「ひろしま満点ママ!!」の取材。そして年長鍵盤ハーモニカ教室。昼には実習生の大学の先生が様子を見に来られ、シメで夏休みの研修会の打ち合わせに「劇団風の子」さんが来園、と今日は忙しい一日でした。
講師ののぞみ先生は演奏で子どもたちをグッと引きつけておいてから教室をスタートさせます。「すっごいすっごいすっごいたのしかった」と「すっごい」を三連発したつばめ組の男の子たち。本当に楽しかったようです。のぞみ先生、ありがとうございました。
朝は、三上絵里アナと国光かよこさん(おばクニの格好で)のお二人が、まずは玄関先でお父さん狙いでインタビュー。今日はお父さんとの登園者がボチボチあって、カメラを向けられビックリの方も。ついでに本気で嫌がる主任Tの背中をボンと押してカメラの前へ。そのあとお二人は遊んでいる子どもたちのところへ。さて、子どもたちの様子がどんな風に編集されるのでしょうか。楽しみではあるのですが、少々心配でもあります。(O)
※ 13日火曜日の放送だそうです(地方局ですので広島周辺地区以外ではご覧になれません)
 
 



  2006年6月7日 水曜日

 

今年初のオープンガーデン。年中長組さんは、朝から「今日はどこの部屋に行こうかな〜」とウキウキの様子。年少さんにはドキドキなのでしょうか?ままごと・粘土・木製レール、各コーナー楽しそうに遊んでいました。絵の具コーナーをのぞいてみると、こちらはやっぱり大行列の人気コーナーです。年長のお姉さん達が絵の具配りのお手伝い!お手伝いも、子どもにとっては遊びのうち。年少さんも上手に並んでいましたよ。園庭では、「レインボースープいかがですか〜」とお花のスープやさんがオープン。カラフルなスープがたくさん並んでいました。いろんな場面で年長さんが年少さんをお世話している姿が見られ、ほほ笑ましい瞬間がたくさんありました。(Y長)

 
 



  2006年6月6日 火曜日

 
今日は年少組、初めての絵の具遊び。何色も何色も重ねたり、筆をふってピッピッと絵の具をとばしてみたり、だんだん紙を飛び出して机や自分の手に塗ってみたり・・・「描く」だけではない子どもたちの「絵の具遊び」は見ていて面白かったです!そして、以前蒔いた朝顔の種が双葉をだし、小さな本葉ものぞかせています。そこでみんなで花壇へお引越し。倒れないようにしっかり土をかぶせて、お水も忘れずにちゃ〜んとあげていましたよ!何色の花が咲くか楽しみだなぁ。(Y2)
 
 



  2006年6月5日 月曜日

 

年中組のYちゃんが持ってきてくれた幼虫がさなぎになり、土曜日曜のうちに羽化して蝶になっていました。せっかくなので合同礼拝の時みんなの前で逃がすことに。Yちゃんに出て来てもらって、さあ、というときに大失敗。勢い余って半分近く開けてしまいました。と同時に二頭が飛んで出てしまいました。三頭羽化していたので、一頭はYちゃんにお願いしたのですが、ごめんなさいね。せっかくなのに飛び去る蝶をみている写真が無〜い! なので、四頭目の最後に羽化した蝶の写真を載せておきます。見たくない人もいるでしょうが、今度はオタマジャクシが蛙になったら報告しようと思っています。(一応「頭」と書きましたが、「匹」の方がわかりやすいかなと思う私です)いつのまにやら夏の気配が。テント下の砂場は、年齢に関係なく合同作業が行なわれていました。その砂場に限らず、園庭のあちこちで「水」が大活躍をしていました。(O)

 
 



  2006年6月2日 金曜日

 
6月4日から歯の衛生週間。今年も幼稚園に 虫歯バイキン がやってきました。♪歯をみがきましょう、しゅっ、しゅっ、しゅっ♪ 少し古いけどこの時期外せないこの歌を歌いながら色紙や色画用紙でそれぞれ はぶらし や こっぷを作って、応戦態勢万全。しかし・・・、正体は、園長先生とわかっていても、やはり引きつる子どもたちの顔。はぶらしマンを呼んでみんなで力を合わせて はみがき と うがいで虫歯バイキンをおいはらいました。めでたし、めでたし・・・。ところで、はぶらしマンは毎年若手が演じるのが恒例ですが、今年は超ベテランのF先生。ちょっと、追い払うのに時間がかかったような気がするのは私だけでしょうか・・・?( Er i )
 
 



  2006年6月1日 木曜日

 

今年のチューリップは長〜い間みんなを楽しませてくれました。終わりを迎えたチューリップの後片付けも、子どもたちでします。まずは、球根抜きからです。埋まっている球根を掘り出します。「あった〜!!」「こんなにちっちゃいのがあったよー」「つながってる〜」「幼虫もおった〜」と、宝物でも見つけたように大喜びの子どもたちです。次はプランターを、友達と力を合わせて運びます。子どもたちのパワーはすごいですね。何往復もしている子がいました。
全部終わった後の子どもたちの顔は、やり遂げた満足感で輝いていましたよ。
次は、この土に朝顔植えようね。(Y長)