トップページ > きままにーあれ?これ?






<<前の月     2006.5     次の月>>



 


『 小さな大工さん 』

トン・トン・トン 軽快な音が聞こえます。
カラフルな木のチップの真ん中にある小さな穴、この穴に釘をさし、トントントンと木槌で打つとチップがしっかり留まります。
好き勝手にチップ並べる子、いろいろ考えながら意味のある形にしていく子、遊び方はさまざまですが、みんな大好きな玩具です。
釘は小さいけれど、先をちゃんと丸くしてあります。少し危ないと思える道具でも、必要ならばルールを守って使いこなすことも大切ですよね。



  2006年5月31日 水曜日

 
年中になりレンガ積み木が2箱に増え、子どもたちのつくるものも少し変わってきました。何人かでおしゃべりをしながら、動物が入る温泉付きの家を作ったり、かっこいいお城を作ったりと、毎日いろいろなものができています。
長〜いドミノもできるようになり「すご〜い!長いねえ!!」と、作っては自分たちで大喜びし、嬉しそうに倒しては作って、を繰り返しています。
塔を作るのも上手になり「ぼくの背よりも高くなった!」と大喜び。「もっと高くしよう」と、積み木を渡すチ−ムと台に乗って積んでいくチームに分かれ、チームワーク良く作っていました。気がつくと、いつの間にか大人の背ほどの高い塔が完成!
「園長先生呼んでくる♪」と大満足そうな子どもたちでした。(Chaki)
 
 


  2006年5月30日 火曜日

 

子どもたちは体を動かすのが大好きです。
音楽が流れて来ると自然に体が動き出す!全身リズムなのです。
「グリーングリーンの曲かけて〜」と今日もチアガールが登場!
椅子をたたいてリズムをとり、ラブ&ベリーのダンスも流行中。
遊戯室ではパラバルーンを使って波やテントを作って大喜び。
みんなで心を合わせて、力を合わせるって気持ちいい!!(SIGE×2)

 
 



  2006年5月29日 月曜日

 
ひばりぐみのIくんが、稲の苗を持ってきてくれました。みんなで田植えをしよう!ということに決定。年長2クラスですることにしました。
まずは、土を発泡スチロール箱にいれました。その中に水を入れて、小さな田んぼを作ります。さて、田植え開始!
種まきには慣れている子どもたちも、田植えは初めての子がほとんどです。力の入れ具合が難しいらしいようで、うまく苗がたちません。「ぐっと奥まで、入れるんだよ」と教えると、自分で考え、植えていました。無事終了。子どもたちに、「何ごはんにする?」と聞くと、「栗ご飯」「キノコご飯」「芋ご飯」「おじや」…など次から次へと、もう食べる気満々です。
しかし、、、この量では、おかゆが精一杯かも。無事育ちますように…(Y長)
 
 



  2006年5月27日 土曜日

 

今日は今年度一回目の未就園児さん向けの園開放日。
『積み木で遊ぼう』をテーマに、いろいろな積み木を使って遊んでいただきました。
その後は、親子でわらべうたを歌ったり、手遊びをしました。
残念ながら雨で、園庭で遊んでいただく事は出来ませんでしたが、また次の機会に・・・。
次回は6月24日『クレヨンで遊ぼう』・7月22日『粘土で遊ぼう』 を予定しています。

 
 



  2006年5月26日 金曜日

 
「いらっしゃい!いらっしゃい!お寿司はいかがですか〜?」
はちまきを巻き、つばめ組ではお寿司屋さんがオープンしました。まぐろにたまご、いくら、えび、巻き寿司…など種類も豊富ですよ。看板をもって、いろんなクラスに宣伝し、今日もたくさんのお客さんが買いにきてくれました。毎日大繁盛です。
メニュー表が読めない年少さんに、一つずつ丁寧に読んであげるやさしい場面も見られました。レジも本格的でレシートも作っているんですよ。
みなさん、一度食べにきてくださいね!(ikko)

※6月1日より在園児専用ページ「ひみつのとびら」のパスワードを変更いたしますのでご注意下さい。新パスワードは園便り「ひだまり」にてご案内いたします。

 
 



  2006年5月25日 木曜日

 

今日はバラピクニック!園児全員で、近くのお宅に咲いているバラを見に行きました。「いいにおい〜!」「私、この色が好き」。赤やピンク、黄色、様々な種類のバラに、子どもたちも私もうっとり…。年少さんにとっては初めてのお散歩でした。ポカポカ陽気が暑いくらいでしたが、年長さんと手をつないでしっかり歩くことができました。
  そして午後、子どもたちにとっては少し怖い!?耳鼻科検診がありました。ひよこ組では、直前まであえて子どもたちに検診のことを伝えないでおきました。断固拒否の子。なぜか楽しそうに並ぶ子。「お耳にもしもしするだけよね?」と自分に言い聞かせる子。涙をためながらも全員何とか見ていただくことができました。みんなにハナマル!!(Marilyn)

 
 



  2006年5月24日 水曜日

 
本年度初めての避難訓練。今回は『非常ベルが鳴ったら、担任のそばに集まる』が目的です。
事前によく説明してからの実施ですが、毎年、年少はびっくりして泣き出す子どももいて大騒ぎになります。
が・・・今年は二人ほど声をあげた子がいましたが、みんな担任のそばにちゃんと集まりました。大物なのか、訳がわからなかったのか、ビミョ〜ではありますが、『非常ベルが鳴ったら、担任のそばに集まる』 はクリア出来ました! 
年中になると、昨年度の何度かの経験で並んで人数確認が出来る程に成長しました。
年長・・?もう余裕で、写真を撮るのに気づき、全員カメラ目線!掲載は止めました・・・(笑) ( E r i )

 
 



  2006年5月23日 火曜日

 

今日は年長組の交通安全教室の日。。。でしたが、あいにくの雨。延期となってしまいました。残念!
しかし、保育室では各コーナーに分かれ、いろいろな遊びが繰り広げられていました。製作・折り紙・積み木…と、どのコーナーも楽しそうです。ふと、ままごと部屋を覗いてみると、テーブルには4セットのお皿が並び、ご馳走作りの真っ最中です。「あ〜忙しい!」と、言いながらご飯作りをしているTちゃん。家族団らんの食事が始まるのかな〜と思っていると、「だってね、バイキングなんよ」
横の小さな机には、おかずの山が作られている途中でした。いまどきの子は、バイキングもよく知っているのですね。(Y長)

 
 



  2006年5月22日 月曜日

 
今月はなんとなくお天気がすぐれず、風薫る五月!とか五月晴れ!という言葉を忘れてしまいそうな毎日です。
つかの間の晴れ間は、外遊びを思い切り楽しむ子どもたちですが、雨の日は玄関前の小さな空間が大賑わい。
‘小さな大工さん’や‘花おはじきの紐通し’などが人気となります。花おはじきの紐通しは、通したおはじきの数の多さを(出来上がりの長さ)を競ったり、色をこだわったりなど楽しみ方はさまざまです。
子どもたちが帰った後、整理しようと引き出しを開けると・・・・こだわった暖色だけ小箱に集められていました!!紐を入れていた小箱です。
次の日続きをするために誰かが準備したのでしょう。几帳面な子どもかな・・・?
ほのぼのとした安らぎをまた子どもからもらいました。( E r i )

 
 



  2006年5月19日 金曜日

 

今日は年長組の参観日でした。
今日は「お母さんにプレゼントを作ろう!」ということで、普段自由遊びで使っているホッチキスや穴あけパンチを使って、色画用紙でかばんを作りました。作る方法や形は子どもたちにおまかせだったのですが、みんなパンチで一つ一つ穴をあけて、悪戦苦闘しながらリボンを通していました。できたかばんにお母さんの絵を描いたり、折り紙で作ったカーネーションを貼ったりして、みんなとってもかわいいかばんが出来上がり、「早くあげたいな〜」ととてもうれしそうでした。今日もお天気は雨だったので、お部屋でゲームをしたり絵本を読んだりして過ごしました。 (ikko)

一方ひばり組では小さなS先生とA先生が登場し、遊びにいらしたお母様に折り紙指導をしている場面も見られました。お母さん曰く「S先生きびし〜」とのこと!かわいい一コマでした。(Y長)

 
 



  2006年5月18日 木曜日

 
年中組になりはじめての参観日。たくさんのお母さん達に囲まれてちょっぴりおすましや緊張気味の子もいましたが、ダンスや体操をしているうちに少しずついつもの元気が戻って来ました。
そしてみんなでバラの花の折り紙をしました。各自が好きな色を選び、小さな指先をしっかり動かしてきれいなバラを咲かせていました。
動物園に行った後もライオンになったり、うさぎになったり表現遊びを楽しんでいます。

「きりんさんにお水を飲ませてあげよう」「ぞうさんにはりんごをあげよう」と空箱製作も楽しそう。(SIGE×2)
 
 




  2006年5月17日 水曜日

 

昨日は、年長身体測定。5月は、身長・体重・胸囲・座高、4カ所測定します。毎年5月は保護者の方に手伝っていただいています。
年長組は子どもたちも慣れっこですが、お母様方の連携もお見事!!担任の記録係が・・・一番追いついていないかも。と、いった具合でした。
お母様方のおかげで、あっという間に終了。ありがとうございました。(Y長)

 
 



  2006年5月16日 火曜日

 
今日は年少組にとって、生まれて初めての参観日。室内、礼拝、外遊びの様子など、普段の園での姿を見てもらおうと思っていたのにあいにくの雨です。。。予定が大きく変わってしまった1日でしたが、子どもたちはお友達のお母さんと話したり、ひざの上にのったりして室内でじっくり遊び、お母さんからも「まったりしちゃいました」という言葉を聞き、雨の参観日もよかったなぁと、ふと感じました。
子どもたちはというと・・・嬉しくていつも以上に元気いっぱい!お母さんとの別れにちょっぴり涙もでたけれど、にぎやかな参観日となりました。(Y2)

 
 



  2006年5月15日 月曜日

 

今日は、年少合同礼拝デビューをしました。「お礼拝、上手に出来るようになったところ、園長先生やみんなに見せる!」と張り切ってホールに行きましたが、年長さん、年中さんの上手なところを見て、緊張の顔になっていました。先輩たちを見ながら一生懸命真似をして、手を胸に目をつむっていました。初めてなのにとっても上手でしたよ!二枚目の写真は裸足デビューのときのものです。「足の裏が、“もしょもしょ”くすぐった〜い」「お砂場入ったら気持ちいいよ」と裸足の感触を楽しんでいました!!(Y4)

 
 



  2006年5月12日 金曜日

 
週間天気予報を見ては傘マークにため息をついていましたが、三日ほど前から回復の気配。朝、お母様方に言われた「先生達の執念・・・」で無事に晴れマークが出て春の親子遠足で動物園へ行くことが出来ました。
年少さんにとっては初めての遠足です。親子で歩きます。年中さんは二クラスが手をつないで歩きその後を保護者の方が歩きます。年長になると子どもたちだけで歩きます。一汗かいてお弁当。しっかり歩いて、遊んで、ぐったりの子どもも。一緒に歩いて子どもたちを見守ってくださった保護者の皆様ありがとうございました。私は普段の運動不足で筋肉痛になりそうです、ハァ〜ァ。(O)
 
 



  2006年5月11日 木曜日

 

昨日は一日中雨が降り続き、今日もお天気が心配でしたが、みんなのシオンパワーで吹き飛ばし快晴になりました。そして今日は予定通り、年中の時から育てていたスナップエンドウの収穫をすることができました。お日さまの光や雨など自然の恵みをたっぷり受けて、大きく膨らんだスナップエンドウを必死に採っていました。「まだまだいっぱい採らんと他のクラスの分が足りんで!」「こんなに採った〜!」と手の中には持ちきれないほどありニッコリ。その後、みんなで筋取りをし、職員室で塩ゆでしてもらい、お弁当の時に食べました。あっというまにお皿は空っぽになり、みんな大満足でした。
明日の遠足もみんなの願いが叶って晴れるようでとても楽しみですね!(ikko)

 
 



  2006年5月10日 水曜日

 
昨夜から雲がどんよりしていましたが、今朝ついに雨が降りだしました。親子遠足を金曜日に控え、職員一同、天候が気になって仕方ありません。それに加えて数日前からの蒸し暑さで、私自身落ち着かずに保育室内でソワソワしていました。すると登園してきたS君が、「のど乾いとるけん、雨降って良かったね〜。」と一言。「えっ?」と聞き返した私に、「ほら、サクラの種植えたじゃん。」と得意そうなS君。
実は昨日植えたのはアサガオの種。惜しい!と思いながらも、土が雨を吸い込んでいるのを見て、雨もそんなに悪いものではないな、と気付かせてもらった一場面でした。でも、金曜日だけは晴れてほしい!と願うばかりです。(Marilyn) 

※写真は本日のものではありません。これで新人デビュー終了です。

 
 


  2006年5月9日 火曜日

 

今までは保護者の方に保育室までお迎えに来ていただいていましたが、今日からは子ども達が自分で玄関と南門まで行くようになりました。今日は、初めてお帰りの練習をしました。新入園児の子ども達は初めての事でしたが、お帰りの合図の放送を聞いてクラスから一列に並んで笑顔で集まって来てくれました。年中さんと年長さんは間違えずに来て、まだ分からない子の手本となるように並んでくれました。さすが年中さん、年長さんですね♪
  玄関コースの子ども達は全員集まった後、先生からのお話を聞きました。その時の子ども達の真剣な表情にビックリ!!先生の目をジーっと見て上手に聞いていました。実際に今日の帰りは子ども達だけで玄関と南門で待っておられる保護者の方の所まで出てみました。初めてでしたが、練習の時のようにバッチリ出来ていました。これからも毎日笑顔で帰って行く姿を見守っていきたいと思います。(Monroe)

 
 



  2006年5月8日 月曜日

 
今日は、年長組は朝顔の種まきをしました。年少・年中と経験しているので、みんな慣れた手つきでした。芽が出るのが楽しみです。芽…と言えば、先日蒔いたキュウリが発芽しました。子どもたちも大喜びで、いくつ出たが数えていましたよ。
GW明け、涙に逆戻りの子もいましたが、年長組は元気いっぱい!!楽しい休みの報告をいろいろしてくれましたよ。年長組は、合同礼拝の後、椅子の片付けもします。小さいクラスの子の分まで。頼もしいです。来週からは、年少さんも合同礼拝デビューです。年長さん、しっかりかっこいいところ見せてね。
(Y長)
 
 



  2006年5月2日 火曜日

 

新学期が始まって間がないのですが、さっそく転勤のお引越しです。年長のT君とHちゃん、そしてHちゃんの妹のMちゃんと3人もです。
T君はお兄ちゃんから始まってもう10余年のお付き合い。Mちゃんはほぼ転勤は決まっていらしたのですが、入園して下さいました。
残念ながらT君は風邪で欠席、HちゃんやMちゃんのお別れの場面は取り損ねたのですが、Hちゃんが、忘れ物がないようにたくさん荷物を抱える姿が頼もしかったです。どこに行ってもお元気でね・・・・!

年少さんは、こいのぼり を持って帰ります。初めての作品にみんな嬉しそう。青空をしっかり泳いで欲しいですね。( E r i )

 
 



  2006年5月1日 月曜日

 
今日もポカポカいいお天気だったので、ひばり組とつばめ組で手をつないで、幼稚園裏の道ばたに実りつつある小さなびわの実と満開の藤の花を見に行きました。びわというのを初めて聞く子もいたようですが、「おばあちゃんちにあるのを見たことある!」「前、柿と間違えて食べたんよ。」など、いろいろなエピソードを聞くことができました。行く道中、何匹かのハチと出くわしましたが、ハチを見るたびにしゃがみこむ子どもたちの姿がとってもかわいかったです。その後、みんなで元気よく園庭で遊びました。半袖の子どもも少しずつ増えてきましたよ。(ikko)