トップページ > きままにーあれ?これ?






<<前の月     2006.1     次の月>>



 


『こま』

お正月に紹介するのは、やはり こま がいいでしょう。
ひもで巻いて廻す昔ながらの 日本の独楽 は修行が必要。きれいに廻せるようになった時は、少し大きくなれたような気がするようです。
指で廻す こま は回転が速くなると逆立ちするものや、軸のないものなど多彩です。
どれもこれも、芯軸がしっかりしているので、回転にブレがありません。ヨーロッパの玩具はこんな小さいモノも大切に作られているようです。




  2006年1月31日 火曜日

 
インフルエンザや風邪が流行する中、シオンサッカーチームはスピードのあるゲーム展開!!
しかし「今日はつばめ組に2対0で負けたー」と汗だくで帰って来ました。
そして机の上に空き箱で作ったゴールと将棋の駒を並べ何やら作戦会議が始まっていました。
「A君とB君がフォワードに行ってC君がミッドフィルダーでゴールキーパーはD君で、ボールが来たらこっちにパスして・・・」と攻撃方法を考えているらしいのです。将棋の駒は選手なんですね〜 なるほど。
ままごと部屋では隣のあひる組さんがいないので貸し切り状態でおままごと。
「お靴がきれいにならんでお行儀の良いお家なんだね〜」(SIGE×2)
 
 



  2006年1月30日 月曜日

 
朝から電話がじゃんじゃん鳴ります。出欠の表が埋まっていきます。朝のミーティングで出欠確認を行うときにはそれでもまだ、多いなあ という程度だったのです。それが、バスが着いて登園が始まると休みがまた増えていきました。とうとうあひる組は学級閉鎖に。すでに登園した子どもたちも早退です。保護者の方への連絡、そして送りのバスの時間を組みます。急いで子どもたちを帰したあとには“粘土や折り紙など”と“担任”が寂しくとり残されていました。お弁当の時のかもめ組も珍しくスペースが空いています。こりゃ危ないかなあ?!明日が怖いよお〜。(O)
 
 



  2006年1月27日 金曜日

 
今日、ホール前のえんぴつの落書きを発見した子どもたち、「誰がやったんかね?」「なんでこんなになっとるん?」「だめよね〜!」と子どもたち同士、このドアについての話し合いをしていました。そこへ私が、「ちょっとこのドアこのままにしといて!今日お部屋でどうなったのか聞いてみるから!」と言うと、一人の男の子が、「消しゴムで消せばきれいになるよ!」と各クラスの消しゴムを集めてきて、みんなで消していました。消すときは必死な顔、消し終わった後はみんないい顔をしていました。みんなで絵を描く場所ではないことを確認して、この事件は幕を閉じました。(Y4)
 
 



  2006年1月26日 木曜日

 
さあ、お待ちかねのカレーパーティー。お昼前にカレールーも入り幼稚園中いい匂い、お母さんたちも次々来園。まずはクラスのカレーから!
かぼちゃ、さつまいも、バナナ、ココナッツミルク、ヨーグルト、チョコレート、大豆、塩昆布!?・・思いもかけない物も入った、ちょっと不気味なクラスカレーを堪能したあとは、ノーマルな職員室カレーへ・・。「あ〜、フツウ って、こんなにおいしい!」と職員室は 行列のできるカレー屋 になっていました。
その後は、他のクラスの お味見へ。食べ終わった感想は、それぞれ「うちのクラスのカレーが一番!」
いいえ、今年も職員室カレーが一番だと私は思いますよ。おいしくて大満足と、食べ過ぎてちょっぴりの後悔を残して、カレーパーティーは終了しました。【完】( E r i )
 
 



  2006年1月25日 水曜日

 
♪にんじん、たまねぎ、じゃがいも、ぶたにく〜♪
今日はみんなでカレーを作る日です。朝から、かわいい手でじゃがいもを洗い、ちょっぴり涙を流しながら、たまねぎの皮をむいていきます。(じゃがいもは年中さんが畑で作った自信作です)
お母さん達も、じゃがいもやにんじんの皮むきを一生懸命手伝って下さいました。
さあ、次は切る作業です。“ねこの手”を作ってトントントン・・・。お母さんになった気分かな?これで下準備です!
午後になって・・・♪おなべでいためてぐつぐつにましょう♪と歌いながら、お鍋の中に各クラスの個性豊かな材料や水をみんなで入れて、グツグツ煮ました。
さあ、明日はいよいよカレーパーティー!! どんなカレーができるのでしょうか?お楽しみに・・・ 明日につづく・・・ (H美)
 
 



  2006年1月24日 火曜日

 
今日は抜き打ちの避難訓練。昼食後の園庭や保育室で楽しく遊んでいるところにいきなりベルを鳴らします。
「先生の所に行って下さい」と放送をかけます。するとこちらがびっくりするくらい見事に集まっていきます。その間一分ほどだったでしょうか。
ところが年少さんが一人階段を下りてきます。どうしたのかな?とみていると、自分のクラスへと入って行き保育者のそばに行って座りました。彼は「担任の先生の所」へ行ったのです。私が悪うございました。「近くの先生」と言っておけば・・・。ごめんなさいねSくん。
写真一枚目。左端に小さく写っているのは、集まるのに少し遅れている年少の女の子を迎えに走る、いつも紳士な年長Kくん。二枚目は、保育室の中に残った子どもが集まっている様子です。(O)
 
 



  2006年1月23日 月曜日

 
今、年長組は鬼のお面作りをしています。新聞紙を丸めて顔の形を作り、ラップで包んだら、古い電話帳などを小さく切ったものをのりで貼っていきます。お面といっても本格的な張り子のお面です!隙間のないように貼っていく地道な作業で、子どもたちの性格もよ〜く表れていますよ。最後に好きな色の折り紙をちぎって貼り、顔を作って乾いたら・・・パリッ!とはがれます。その「パリッ!」が気持ちいい!!早く乾けとじ〜っと見つめて待っている子もいます。
節分の日にはしっかり鬼を退治するぞ〜っ!!(Y2)
 
 



  2006年1月20日 金曜日

 
今年も『劇団風の子』さんに来て頂きました。朝7時半には幼稚園に到着され、早速会場づくり、そして、お一人お一人ゆっくりストレッチをし、心と身体を本番に向けて準備していかれます。
準備万端整ったところで、スタートです。「かぜのこさ〜ん」子どもたちの大きな呼び声に「は〜い」と答えて下さりながら、始まったのが、『てあそび』
私たちも手や指で遊びますが、練習に練習を重ねた手の動きは、それ自体に別の命が宿ったような、とても美しい動きでした。
その他にも かみあそび・ダンボールシアター など身近なものを使っての作品は感心するやら、驚くやら・・・あっという間の一時間でした。
子どもたち・・?もちろん、目も耳も頭も体も・・そして、口も、全部使ってたっぷり楽しんでいました。( E r i )
 
 



  2006年1月19日 木曜日

 
「子どもは風の子」外ではサッカーや鬼ごっこをしてしっかり体を動かして遊んでいますが、お部屋の中でも手作りのカルタやびゅんびゅんごま、すごろく、トランプ等して仲間とルールのある遊びを楽しんでいます。
今日は遊戯室でバルーンリレーをしました。
バルーンのまわりを走ったり、くぐったり白熱したゲームになりました。
「あ〜 今日も楽しかったー!」と一年生マーチを口ずさみながら帰って行く子ども達。
「あともう少しだな〜」としんみり部屋を掃除する一人ぼっちの私です。(SIGE×2)
 
 



  2006年1月18日 水曜日

 
今日は11時降園。午後からは研修です。永年勤続被表彰もありました。シオンからは、園長・橋川・土井・岡河が表彰を受けました。月日が経つのは本当に早いです。先日も「この間餅つきしたのに…」と1年前の餅つきを思い出していました。この職業に携わっていると、本当に1年があっという間に感じます。ただ季節、伝承行事はいつも感じることができる素敵な仕事です。
表彰式終了後、広大の先生の講義も受けました。これからの保育にもつなげていきたいです。(Y長)
 
 



  2006年1月17日 火曜日

 
年中組、今日は身体測定の日でした。冬休みにおいしい料理を食べて大きくなったのでは・・・と期待の大きい子どもたち。
パンツ一枚で上手に整列。他のお友だちは、どのくらい大きくなっているのかな?と後ろから覗く姿が、かわいいですよ!
身長や体重が大きくなった分、身体測定も上手になりました。今日の身体測定の時間32人で15分!!衣類の着脱や、自分が終わっても絵本など見たりして待てるようになったりと、お兄さん、お姉さんになりましたよ!子どもたちの体重あんまり増えてないんですよ!羨ましい!私は、冬休み分全部吸収しました・・・(涙)(Y4)
 
 



  2006年1月14日 土曜日

 
今日は餅つき大会!主役はもちろん子どもたちですが、力強い助っ人はお父さんです。
蒸し上がった餅米を杵でこねて、米粒をつぶして下さいます。少し餅らしくなったところで、子どもたちと交代。
子どもたちは、かわいい杵で一人3回づつくらい、ペッタンコ、ペッタンコとつきます。クラス全員がついて、しっかり冷たくなったお餅(笑)を今度はまたお父さんの力で、やわらかお餅に復元していきます。助っ人お父さんへのごほうびは、子どもたちと一緒に記念写真に入ることです。クラス写真に入れる機会なんて、お父さんにはなかなかないですからね。
つきたてのお餅を丸めて、きなこ餅としょうゆ餅でいただきました。「やっぱり自分でついた(?)お餅はおいしい!」そんな子どもたちの声が聞こえてきそうです。おとうさん、ありがとうございました!!(もちろん、お母さんも) ( E r i )
 
 



  2006年1月13日 金曜日

 
いよいよ来週から年中組も絵本の貸し出しがスタートします。いきなり行って借りるのではちょっと難しく迷わせてしまってはいけないので、今日クラスごとに絵本の部屋に行ってどんな風にして借りるのか等を話し、少し自分達の好きな絵本を見たりして過ごしました。昨日「明日は絵本の部屋に行ってみようね」と話していたので、みたい絵本を決めていてそれを探して読む子、友達と一緒に「これみてみよっか?」と言って仲良く読む子と様々。男の子には虫の本や図鑑が大人気で「先生これがさなぎよ!見たことある?知っとった?」と興奮気味に教えてくれたりもしました。お部屋に戻る時には友達同士「借りる本決まった?」「うん、私はね・・」なんて話しながら帰っていましたよ。(Y3)
 
 



  2006年1月12日 木曜日

 
新年を迎え、子どもたちの様子も何だか少し落ち着いたような気がします。ルールのあるゲームも随分できるようになりました。
今日は子どものリクエストにより、「いすとりゲーム」です。大きな声で歌いながら、ルンルンで椅子の周りを歩く子どもたち。曲が止まると、椅子をめがけてまっしぐら。時には、一つの椅子に二人のおしりが!座れなかったMちゃんの目には大粒の涙が…。悔しいという気持ちも芽生えてきました。大切なことですね。
白熱したゲームも無事終了。負けた子も次の勝負は絶対に勝つぞー「エイエイ、オー!」と、笑顔で終わりました。明日は何のゲームをしようかな〜 (Y長)
 
 



  2006年1月11日 水曜日

 
もうすぐシオン幼稚園のお餅つきです。そこで、子どもたちとする前に、練習の
為ひと足先に職員室でお餅作りをしました。
本番はきねと臼でお餅をつくのですが、今日は機械につくのをお願いして、きねと臼は当日のお楽しみに。餅米がだんだんとお餅になっていくのは、見ていて何だかワクワクしますよね。
台所にお餅のいい匂いが漂いホカホカのお餅の出来上がり。熱々のお餅をちぎって丸めたら、後は食べるのを待つのみです♪
子どもたちはきなこ餅とのり餅で食べるのですが、今日は特別に甘〜いぜんざいにして食べました。
最高で3個食べ、お腹はいっぱいでずっしり!食べ過ぎてしまうほどおいしいぜんざいでした。(Chaki) 
 
 



  2006年1月10日 火曜日

 
さりげなく、窓に絵の具で描いていた雪だるま。
それを見つけて「やってみた〜い!」と興味津々。絵の具を出すと、子どもたちが集まってきました。「ちょっとやってみようかな」とそっと描いてみた子。「すご〜い!」とダイナミックに筆を走らせる子。雪だるまやその周りに雪をふらせてみたり・・・今日はいつもと違うキャンパスで思いもふくらみます!大きな窓いっぱいに思い思いの色を塗ったり、描いたりしました。部屋の中から、窓を通して見る子どもたちの真剣に描く顔がとても新鮮でしたよ!
ぱっとみたら大騒ぎ・・・ですが、子どもたちは部屋の中からも見て「なんか、にぎやかになったねえ」と大満足なようです!!(Y2)
 
 



  2006年1月7日 土曜日

 
「あけましておめでとうございま〜す!」玄関に大きな声が響きます。今日から幼稚園です。
始業式でみんなの元気な顔を見て、もう何十年も歌い続けている『ころころこばし』を歌いながらお鏡餅を作ります。
保育室でも園庭でも 冬の遊びやお正月遊び が始まりました。「ほねつき が始まりました!」確かにそう聞こえたのですが、園庭を見ると羽子板と羽根を持った子どもたちがいました。
今年も楽しくなりそうです。( E r I )
 
 



  2006年1月6日 金曜日

 
井口台シオン幼稚園在園の皆様、卒園の皆様、在籍されていた皆様、ホームページをご訪問いただきましたすべてのみなさま。
あけましておめでとうございます!今後とも井口台シオン幼稚園そして、当園ホームページをよろしくお願い申し上げます。
いよいよ明日から新学期、デッキ掃除をし、保育室の準備も整いあとは子どもたちを待つだけ。
飾り凧とちょっと風変わりな糸の玉の中に羽根が入ったお正月の飾りを撮ってみました。
二枚目は、大喜利ではありません。デッキ掃除の後ですから紋付き袴に正装とはいきませんが、至極まじめにうち揃っての「新年のご挨拶でござりま〜す〜るう〜」、はあタンタンタタタタタン。おあとがよろしいようで・・・ (O)