きままにーあれ?これ?

2018年07月

2018年7月19日 木曜日

今日は終業式がありました。年少、年中さんは明日から夏休みです!この前新年度が始まったと思っていたのですが、もう一学期が終わりました。年少さんは初めての集団生活の始まりでしたが、のびのびと毎日楽しんでいます。年中さんも初めての集団生活の子もいれば、、初めてのクラス替えも経験し、ドキドキのスタートでしたがこの一学期でクラスカラーも出てきて、お友だちとも仲良くなってきました。二学期から更にパワーアップしたみんなに会えるのが楽しみです。
年長さんは明日からいよいよ一泊保育です。暑さも心配ですが、みんなで最高の二日間にしたいと思います♪(Monroe)

2018年7月18日 水曜日

毎日暑〜い日が続きますが、元気にお外へ行く子どもたち・・・そんな中、お部屋では、盆踊りをしたり、それぞれがやりたいことを見つけて ゆったり遊んでいます。今日は一学期の弁当が最後の日だったので、みんなの顔が見えるような配置にして食べました。全員の顔を見ながら食べる、という事もなかなか新鮮でしたよ!
長い夏休みも年中年少さんは明後日から。年長組は明後日が一泊保育です!レクや一泊保育の話をして、気持ちも少しずつ盛り上がっていっています。どうやら良いお天気の中いけそうです!(lin)

2018年7月17日 火曜日

「冷たいアイスはいかがですか〜」と年中さんのアイスクリーム屋さんがひよこ組にやって来ます。子どもたちは喜んで買いに行っています。アイスを買うのはお金が必要なのでひよこ組ではお金作りがブームになっています。大量のお金を持ってアイスクリームを買いに行きます。暑い夏には冷たいアイスですね!(LULU)

2018年7月13日 金曜日

今日は今年に入って初めての、オープンガーデン夏バージョンを行いました。オープンガーデンが始まると、園庭に用意されたボディペイントやしゃぼん玉をしに水着を着て飛び出していく子どもたちがとても印象的でした。年長さんは今年初のボディペイントだったため、思いきり絵の具をつけて楽しみ、年少さん、年中さんも大人気のしゃぼん玉をするなどしてとても楽しんでいました。すごく暑い中ではありましたがしっかり遊んで、夏が感じられる一日となりました。(pii)

2018年7月12日 木曜日

今年は、みんなが見えるところにきゅうりを植えよう!ということで、職員室の前にきゅうりを植えました。畑が若いのか天候の問題なのか、なかなか立派なきゅうりが数多く出来ません。それでも縦割りきゅうりの丸かじりをしようと、年長さんはきゅうりを収穫し、職員室で縦割りして塩味をつけて、食しました。縦長のきゅうりを「おいしい、おいしい。」と言って食べる子どもたち。「おかわり!」の声も多く出ていました。スティックを上から食べる子どもたちの中、とうもろこしのように横から食べる子も。かわいらしい歯形がいくつも付いていました。来週にはお裾分けが出来るくらい実るとうれしいです。(dear)

2018年7月11日 水曜日

いよいよ夏の到来ですね。カラッとした晴れの日が続きます。大雨の被害が今もなお続く地域にとっては更に厳しい状態です。少しでも早く、いつもの毎日が送れますように。
幸せなことに、シオン幼稚園ではいつもの毎日を送ることが出来ています。心配していた一泊保育の施設の周りも大きな被害はなく、安心して出発できそうです。子どもたちも楽しみ半分、ドキドキ半分といった様子です。いつも通りの毎日を送れることに感謝しながら、少しでも楽しみな気持ちで当日が迎えられるよう、あと一週間支えていけたらと思います。(NENE)

2018年7月10日 火曜日

折り紙で作ったアイスクリームがきっかけで、アイスクリーム屋さんが始まりました。「お店のアイスは冷たい所に入っていて、蓋付きのケースに入ってるよ!」「手で取ったら汚いからスプーンがいるね」と遊んでいるうちに沢山意見が出てきました。
まだほとんどアイスが出来ていない時から「お客さんを呼んでくる」と呼び込みにすごく力をいれていました。その甲斐あってか、今週に入ってからお客さんが来てくれるようになり、店員さんはすごく忙しそうです(笑) 「コーンにしますか?カップにしますか?」と聞いていて本当の店員さんそっくりです。そしてお金がないとダメなようで、そこは年少さんにも容赦しません!年少さんもお金を作って買いに来てくれます。さらにかき氷屋さんもできつつあるのでこれからが楽しみです。(Monroe)

2018年7月9日 月曜日

先週は予想もしていない程の大雨でした。シオン幼稚園では変わらず集まることが出来たこと、当たり前ではなく、幸せなことなのだと改めて思います。県外、県内に関わらず未だに事態は収束していません。一日でも、一秒でも早く状況が良くなることを祈るばかりです。
年長組は先日、旗作りをしました。園旗は毎年、年長さんが作ります。今年の『いっぽ』というテーマに合わせ、今年は足型です!足に絵の具を塗るとくすぐったそうにして笑う子どもたち。右足、左足の順に足型をとっていきました。そして、一泊保育に使う 火縄 という物も自分達で作りました。布を三つ編みにして作るのですが、女の子達が熱中して、大量の火縄を作ってくれました。なかなか難しい三つ編み・・・「こうするんよ〜」と教えあっている姿も見られましたよ。少しずつ一泊保育に向け進んでいっていますよ(lin)

2018年7月6日 金曜日

明日は7月7日七夕の日です。なのでシオン幼稚園では七夕の集いを行いました。 子どもたちが七夕飾りや短冊を書いて、学年ごとの笹に飾りました。今日はあいにく大雨だったため、ホールで七夕の集いを行いました。
みんなで笹を囲み、七夕のお話をしたり、みんなのお願い事が届きますようにとお祈りをしました。(LULU)

2018年7月5日 木曜日

今日はプールを予定していましたがあいにくの雨で中止となったため、あひる組では新聞遊びを行いました。新聞紙でボールを作ったり、それぞれ何かに見立ててみたり、小さくちぎって新聞プールを作ったり・・・。最終的にはちぎった新聞紙を袋に詰め、てるてる坊主が完成しました。その後は、主体的な遊びの時間でてるてる坊主に顔ができたり、家が作られたりし、すっかりてるてる坊主に愛着が湧いたようでした。(pii)

2018年7月4日 水曜日

今日は、年中・少合同でボディペイントをしました。年少さんは2回目、年中さんは今年初だったので、子どもたちのテンションも高く、年中さんはぴょんっと飛んで、先生の顔や髪の毛にも絵の具をつけていました。先生たちは、「先生はもうお化粧してるから絵の具のお化粧はいらないよ・・・」と半泣きになりつつも(笑)、子どもたちと一緒に楽しんでいました。また、今日はすずめっこに来ていたお友だちも、ボディペイントを見に来てくれました。「やってみたいな・・・」と絵の具に近づく子どもをお母さんが必死に止めている姿がいたるところで見られました(笑)。来週はすずめっこでもボディペイントをします。どうなることやら・・・楽しみですね!そんな今日、一番感心したのは、年中さん全員が、顔に水がかかってもいいよと言ってくれたことでした。「髪の毛にも顔にも絵の具がついてるんだけど、頭からシャワーかけてもいい?」と聞くと、「いいよ。家でもそうやっとるもん!」との返事が。おかげで、洗う方も大変助かりました。今日は顔に水がかかるのを嫌がっていた年少さんも、来年は「いいよ」と言ってくれるかもしれませんね。子どもの成長が見られるかと思うと、今から楽しみです。(muro)

2018年7月3日 火曜日

今日は年長できゅうりを収穫し、少しですが包丁で切るお手伝いもしてもらいました。よく話を聞いており、約束もきちんと守って怪我無く終えることができました。お部屋で塩もみをして食しました。誰一人食べられないと言う子はいませんでしたよ!
お昼からはホールで年長組合同で一泊保育の話をしながらレクをしました。今年の年長のテーマは「いっぽ」です。楽しいことばかりではなく、どきどきすることや苦手な事にも、仲間の助けを借りながら自分なりの歩幅の一歩を踏み出していけたら・・・という想いがこもっています。この一泊保育もみんなが小さな一歩を踏み出すきっかけとなりますように。(NENE)

2018年7月2日 月曜日

ある日、かもめ組に気がついたらひよこ組の子がたくさん遊びに来てくれた日がありました。かもめ組にある玩具を「これがやりたい!」「これは何するもの?」と興味津々で見ていました。 コリントゲームという玩具が、ひよこさんに人気で長い行列ができました。最初は私がやり方を教えたりしていたのですが、それを見ていたかもめ組の子が先生代わりをしてくれ始めました。一回ずつ終わると「はい次の人に代わって~」と教えてあげたり「ここを狙うと良いよ」とアドバイスをしてあげていました。頼もしいかもめさんでした。ひよこ組の子も「また来るね~」と満足して帰って行き、とっても可愛かったです。(Monroe)